菜 さん プロフィール

  •  
菜さん: カタルシス・アジタート
ハンドル名菜 さん
ブログタイトルカタルシス・アジタート
ブログURLhttp://katharsisagitato.jp/
サイト紹介文躁鬱病の訳あり難あり選択子なし専業主婦。夫は16歳上の派遣社員。夢も希望もない日記を書いています。
自由文病気のこと、主婦業のこと、異質なご近所(隣人)さんのこと、生活全般について刺激的に語るブログです。
※不快な表現が多いため、閲覧にはご注意を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/07/28 20:21

菜 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 明日離婚します
  • またも4ヶ月ぶりの更新となりました。書きたいことはたくさんありますが、前回ブログ休止宣言後に処方薬が大幅変更になったため頭が追いついていかず、以前のように文章が書けなくなるスランプに陥ったりしていました。ブログ活動を断念せざるを得ないのかと思ったりもしましたが、6月半ばから軽躁状態に移行したようでそこそこ頭が働くようになり、記録がてらにここで記事を書いています。4ヶ月間、本当にいろいろありましたが、 [続きを読む]
  • お知らせ
  • 体調が安定せず、しんどい状況になってきました。更新再開したばかりなのですが、しばらくブログ更新をお休みさせて頂きます。落ち着いたら帰ってくると思います。 [続きを読む]
  • 「ワケあり物件」から感じる社会から孤立することのリスク
  • 不動産屋通いの日々だった昨秋。引っ越し作業に何一つ加担しなかった旦那は家探しも完全に人任せで全く頼りにならず、旦那の断片的な要望と照らし合わせながら私一人で家探しを進めていた。住宅情報サイトで気になった物件をいくつかリストアップし、不動産屋へメール。不動産屋はそれらの物件の空き状況を折り返し私に連絡。翌日内見に行くという流れだった。家探しは絶対に妥協したくなかったのでかなりの数の物件を内見した。そ [続きを読む]
  • 「咳エチケット」を励行しない人に一喝
  • 一昨日、全国のインフルエンザ患者が警報レベルに値する推計164万人いるとのニュースを見た。これは一つの医療機関に約34人のインフルエンザ患者が来院するという数字になるらしいのだけど、ここ近年のインフルエンザ流行レベルの高さを見ていると、この先どんな薬剤も効果を示さないとんでもない細菌やウイルスに人類が翻弄される日もそう遠くはないのかもしれないという危なげな妄想をしてしまう。2月も半ばになる現在もインフル [続きを読む]
  • 断捨離で捨てられなかったものと断捨離すべき存在
  • 身辺整理として臨んだ人生最大の断捨離から4ヶ月が経過した今。寝込む日が圧倒的に多く、片付けまで手が回らずに少しずつ部屋が散らかってきてはいるものの、以前のようにどこから片付けを始めれば良いのかわからないといった具合の散らかり方ではない。前の家と比べて収納スペースが倍以上に増えたことも一つの要因だが、他にも理由があった。新居には未だ緩衝材に包まったままの小物が多く、使用頻度の低い小物においてはダンボ [続きを読む]
  • 断捨離と身辺整理から学んだこと
  • 「そのやり方、効率悪くないですか?どうして業者に頼まないの?」引っ越し作業に明け暮れていたある日の診察で主治医から言われた一言だった。確かに効率は悪い。図星を突かれてカリカリしていたが、無駄なことが嫌いな私があえて効率の悪さを選んだことには複雑な理由がある。その理由を診察で伝えることはしなかった。当時は自分のことを語る余裕がなく切羽詰まっていたのだと思う。「家のことは全部お前の仕事だから任せた」と [続きを読む]
  • ほぼ100円ショップの材料で病気平癒のお守りを手作りしよう
  • 数ある記事の中でも検索サイトからの記事別アクセス件数が2番目に多い「ほぼ100円ショップの材料で自作お薬手帳」という記事。去年の2月から使い始めて今月で丸1年経ちました。ページの減り具合はもうすぐ半分になるかなというところです。次回作はもう少し工夫してパーソナルデータも書き加えてみたいと思っていますが、製作するのはまだ先になるかも。お薬手帳は調剤薬局で配布しているものを使用することが強制ではないため、自 [続きを読む]
  • 「出来損ない」な自分を補完するための自己満足な行為
  • 我が家の引っ越し、祖父の入院、祖母の障害認定が相次いだ昨秋。この頃が躁状態のピークだった私は、不動産屋での手続きや引っ越し作業と並行して祖父母のサポートを買って出た。今振り返ると毎日がとてつもないハードスケジュールだった割には謎にピンピンシャキシャキしていたように思う。火事場の馬鹿力とも呼べるあのエネルギーは一体どこから湧いて出るのか。うつ転してからというもの布団の中で丸くなる生活を送るしかない今 [続きを読む]
  • ラミクタールの副作用である薬疹疑惑が浮上したときの話
  • グロ画像ではないのだけれど、記事の序盤に発疹の画像があるので閲覧にはご注意下さい。昨年10月、引っ越し先が決まってせっせと荷物の梱包作業に明け暮れていたときのこと。不動産屋に新居の鍵を受け取りに行く前日、身体に異変が起こった。この日の朝は首が痒くてボリボリ掻きながら目が覚めた。首が痒い以外は特に普段と変わりなく過ごしていたところ「首真っ赤だよ」と旦那からの指摘があり、急いで鏡で確認してみると「何じゃ [続きを読む]
  • ストレス、生活習慣、薬の副作用?薄毛・脱毛の悩み
  • 毎晩鏡を見るたびに溜め息をついているような気がするのでここでも吐き出してみようと思う。「今一番の悩みは?」と問われたらあまりにも多すぎて一つに決めることはできないのだけれど、常に悩み候補の上位にあるのは薄毛と脱毛の悩み。もともと毛量が少なくフニャっとした猫毛体質なので今も昔も髪が薄いのは間違いない。でもこの1〜2年の間に毛量がさらに少なくなってしまった。これは私の思い込みではなく、去年美容師さんにも [続きを読む]
  • 人間に疲れて人間嫌いになった人間が求める先
  • 私は大の人間嫌いだ。そんな人間である自身のことも当然の如く嫌いである。これはいつかどこかで語りたいなぁと思っていることなのだけれど、ブログ休止期間中に自分が反出生主義者だと気付いてからは人間に対する憎しみが膨らむ一方で、人間に対して好きという感情や、もっとこの人のことを知りたいという興味が湧くことはなくなってしまった。常に冷めた目で街ゆく人間を見ているように思う。さぞかしその目つきも醜いものだろう [続きを読む]
  • 行き先が気になる今の家のこと
  • 専有面積は17平米、6畳の部屋のワンルーム。日当たりは最強で洗濯物を干せば夏なら速乾。スーパー、コンビニ、ドラッグストア、痒いところに手が届く範囲にあるそれらの立地と利便性は、病人が一人で外を出歩くにしても安心安全設計。良い点を挙げればその程度で建物の構造は史上最悪だった。平穏な暮らしを手に入れた今となってはあの家はまさに悲劇の始まりだったなと思う。専有面積は倍以上、1LDKに昇格した我が家。家探しは難 [続きを読む]
  • 「理解してほしい」という願望
  • 日本ではそれほどメジャーではなく、ネットで調べてもあまり詳細が出てこない家族療法(Family Focused Treatment:FFT)。患者も含め、家族全体で行う心理療法のことなのだけども、精神療法(主治医の診察や臨床心理士によるカウンセリング等)を行った患者よりも家族療法を行った患者の方が「生存率」が高いというデータがあるそう。双極性障害は数ある精神疾患の中でも特段に自殺率の高い病気なので「生存率」という言葉はどう [続きを読む]
  • 自立したいなら働くしかない
  • 毎日眠いです。寝たり起きたりを繰り返してたらあっと言う間に日付が変わってしまう。さらに気付けばもう1月が半分終わっていた。うつ期に入ると毎度毎度こうした非生産性の日常が当たり前になります。うつ転を自覚してから1週間が過ぎ、これまでのうつ期と今回のうつ期を比較してみるとちょっとした違いを見付けました。まず反動が軽い。あれだけ躁転して上がった、しかも期間が3ヶ月半あったのにもかかわらずその反動が軽すぎる [続きを読む]
  • 引っ越しを決断した理由と今後の展望
  • いきなりですが早速うつ転してしまったようです。今回は過眠の症状が目立ち、ここ数日は朝も昼も晩もよく寝てます。過眠が続くのは久しぶりかもしれない。でも眠れば眠るほど快復スピードは上がると思うので今は思い存分寝たいと思います。引っ越ししたことで住環境がとても良くなり、物音や人の話し声で目が覚めることはなくなったのだし。今回引っ越しした理由。以前からブログを読んで下さった方なら何となく察しがつくかと思わ [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • またまたお久しぶりなブログです。そして明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。昨年6月にブログ休止宣言してから半年。ぶっちゃけブログの書き方を忘れてます。この半年間、数え切れないほどいろいろありました。まず始めに引っ越しの件ですが11月下旬に無事終えました。そして昨日、短期バイトが終わったばかりです。さすがに疲れ果て、今は布団の上で転がりな [続きを読む]
  • 4ヶ月ぶりのブログ―近況報告とか
  • お久しぶりです。前回の記事にある通り、4ヶ月ほどブログを休止しておりましたが、今日はこの場で近況報告でもしておこうと思ってこれまた久しぶりにブログの管理画面を開きました。振り返ればブログの書き方も若干忘れてしまうくらい、2015年の下半期はドタバタの連続だったように思います。「体調や環境に何か大きな変化があるとき(大きな病気にかかったとか、入院するとか、引っ越しが決まったとか)は、もしかすると近況お知 [続きを読む]
  • ブログの更新を長期休止させて頂きます
  • タイトルにあります通り、このたび当ブログの更新を長期休止させて頂くことにしました。閉鎖じゃないよ。理由は例のブログの分離作業に集中したいからです。このブログの更新と並行して作業できたら良いのだけれど私には無理でした。毎日かなり頭を使うのでしんどいです。一つ一つ内容に重みのある記事が書きたい。メンタルヘルス部門で影響力のあるブロガーさんを見ながら日々そう感じていました。調べ物をするためにネット検索を [続きを読む]
  • 家の中にあるものがどんどん壊れていく
  • 決意表明翌日。早速ブログサービスを決めました。一部記事を移行し、操作しながら使い勝手を試してみるも、当たり前のことながら使いにくいですね。将来的なことを考えるとFC2からは卒業した方が良いだろうなと以前から思っていました。方針は確たるものではなく揺れています。分けるという概念ではなく、新設するブログに記事を移行せず一からブログを始めるという選択肢もあるよなと思ったり。今の時点で有力候補に上がったのは3 [続きを読む]
  • ブログの方向転換期
  • 今日書く予定だった記事のテーマを変更してみました。ずっと胸の内に秘めていたことだったのですが、胸の内に秘めていても全く前に進まない。不言不実行や有言不実行にならないよう、自分にプレッシャーを与える意味でここで決意表明しておきます。来月でブログ開設2周年を迎えます。これまでの長いブログライフの中で一番長続きしました。闘病ブログの運営自体は今月で2年4ヶ月になるのだけれど、以前の闘病ブログを閉鎖して、気 [続きを読む]
  • 過去の記事 …