審判員N さん プロフィール

  •  
審判員Nさん: 野次馬のブログ
ハンドル名審判員N さん
ブログタイトル野次馬のブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/sp469k39
サイト紹介文野球の話を審判目線で書き込みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/07/29 22:44

審判員N さんのブログ記事

  • 打撃妨害のそのあと
  • 先日の日曜日は学童の球審をさせていただきました。そこで打者が振ったバットにミットが当たり、打者は空振りしました。打撃妨害です。3塁にランナーがいましたが、打撃妨害が起こったときに、塁間の半分以上ホーム側に来ていましたので、エンドランでランナーがスタートを切っていたと判断し打者を1塁に3塁ランナーをホームインさせました。が、あとになって、こんなところでエンドランなんてするかな?もしかして、ランナーは [続きを読む]
  • 打撃妨害のそのあと
  • 先日の日曜日は学童の球審をさせていただきました。そこで打者が振ったバットにミットが当たり、打者は空振りしました。打撃妨害です。3塁にランナーがいましたが、打撃妨害が起こったときに、塁間の半分以上ホーム側に来ていましたので、エンドランでランナーがスタートを切っていたと判断し打者を1塁に3塁ランナーをホームインさせました。が、あとになって、こんなところでエンドランなんてするかな?もしかして、ランナーは [続きを読む]
  • 大失態
  • 今日は学童の練習試合で、お互いのチームから審判を出し合い、相手チームから球審、2塁審、いずれも審判帽子をかぶった方です。私たちのチームからは、1塁、3塁の審判を出し、私は1塁審判をさせてもらいました。先日の講習会の内容を実践すべく、3塁の方と外野フライは積極的にGo Outすることを申し合わせました。0アウトランナーなしセンターフライで1塁審の私はピボットしてました。先日の講習会が活かせてません。やは [続きを読む]
  • 大失態
  • 今日は学童の練習試合で、お互いのチームから審判を出し合い、相手チームから球審、2塁審、いずれも審判帽子をかぶった方です。私たちのチームからは、1塁、3塁の審判を出し、私は1塁審判をさせてもらいました。先日の講習会の内容を実践すべく、3塁の方と外野フライは積極的にGo Outすることを申し合わせました。0アウトランナーなしセンターフライで1塁審の私はピボットしてました。先日の講習会が活かせてません。やは [続きを読む]
  • 3/6の試合
  • 日曜日に学童の練習試合の球審をやりました。今シーズン初めて納得のいく投球判定ができました。と、いうのも、両チームのピッチャー共に山なりの球が少なくストレートが多くとても判定しやすく、両ピッチャーともにナイスピッチの内容でした。試合の方は、1回表に1点と7回裏に1点で1対1の引分けでした。7回裏終了まで1.5時間掛からずテンポよくこの点も良かったと思います。試合中は常にスピードアップを心掛けています。 [続きを読む]
  • 3/6の試合
  • 日曜日に学童の練習試合の球審をやりました。今シーズン初めて納得のいく投球判定ができました。と、いうのも、両チームのピッチャー共に山なりの球が少なくストレートが多くとても判定しやすく、両ピッチャーともにナイスピッチの内容でした。試合の方は、1回表に1点と7回裏に1点で1対1の引分けでした。7回裏終了まで1.5時間掛からずテンポよくこの点も良かったと思います。試合中は常にスピードアップを心掛けています。 [続きを読む]
  • 審判講習会2
  • 日曜日は某連盟の審判講習会に参加しました。参加しましたと言っても今回は講師役です。参加するのは各チームのコーチで公式戦のチーム塁審をされる方々約70名が参加しました。私は、今までに三つの団体の講習会を受けてきましたが、その内容をこちらの連盟にも伝いたい気持ちがあり講師をさせていただきました。というのも、私はこちらの連盟で審判をはじめましたので恩返しの意味もあって講師をさせていただきました。 私 [続きを読む]
  • 審判講習会2
  • 日曜日は某連盟の審判講習会に参加しました。参加しましたと言っても今回は講師役です。参加するのは各チームのコーチで公式戦のチーム塁審をされる方々約70名が参加しました。私は、今までに三つの団体の講習会を受けてきましたが、その内容をこちらの連盟にも伝いたい気持ちがあり講師をさせていただきました。というのも、私はこちらの連盟で審判をはじめましたので恩返しの意味もあって講師をさせていただきました。 私 [続きを読む]
  • 講習会
  • 先週の土曜は審判講習会に参加しました。講習の最初に球審のスロットポジションの重要性を実際の統計からスロットポジションが安全であることを説明いただきました。球審のセットポジションの時、バッターから遠ざかると顔にボールを受けるリスクが増すというものです。このことは、審判員の安全にもかかわるのでほかの人にも教えてあげたいと思います。 [続きを読む]
  • 講習会
  • 先週の土曜は審判講習会に参加しました。講習の最初に球審のスロットポジションの重要性を実際の統計からスロットポジションが安全であることを説明いただきました。球審のセットポジションの時、バッターから遠ざかると顔にボールを受けるリスクが増すというものです。このことは、審判員の安全にもかかわるのでほかの人にも教えてあげたいと思います。 [続きを読む]
  • 試合数
  • 2017年もスタートしました。今年も2月から3月にかけて、審判講習会が3回予定されています。基本をしっかり確認したいと思います。話は変わりますが、2016年の試合数をまとめてみました。やはり球審が一番多いですね。     1塁審  3塁審  球審  合計社会人  9     14    14  37中学生  2     3     1   6小学生  2     0    12   [続きを読む]
  • 試合数
  • 2017年もスタートしました。今年も2月から3月にかけて、審判講習会が3回予定されています。基本をしっかり確認したいと思います。話は変わりますが、2016年の試合数をまとめてみました。やはり球審が一番多いですね。     1塁審  3塁審  球審  合計社会人  9     14    14  37中学生  2     3     1   6小学生  2     0    12   [続きを読む]
  • 負傷しました。
  • 11月末に3部決勝戦の球審をやらせていただきました。社会人の審判をやるようになって、決勝の塁審は何度かやらせてもらいましたが、決勝の球審は初めてです。球審は、まずまずの内容でしたが、終盤、2アウト2、3塁で4番バッターの時にアウトローのボールを見逃し三振、バッターは不満そうでしたが、私はギリギリストライクとジャッジしましたが、バッターに不満を言われあとから振り返ると、ボールだったかなーと自分のジャ [続きを読む]
  • 負傷しました。
  • 11月末に3部決勝戦の球審をやらせていただきました。社会人の審判をやるようになって、決勝の塁審は何度かやらせてもらいましたが、決勝の球審は初めてです。球審は、まずまずの内容でしたが、終盤、2アウト2、3塁で4番バッターの時にアウトローのボールを見逃し三振、バッターは不満そうでしたが、私はギリギリストライクとジャッジしましたが、バッターに不満を言われあとから振り返ると、ボールだったかなーと自分のジャ [続きを読む]
  • トラッキング
  • 球審をする時、トラッキングを意識してしています。無意識にできればよいのでしょうが、私は、気を抜きとミットを見ずにジャッジしてしまいます。先日、球審をしていてヒットバイピッチがありましたが、私はバッターにボールが触れた瞬間「ボール」とコールしていました。トラッキングができていないのです。トラッキングができていれば、ミットに入ったボールをミットを見ながらコールするので、「ビットバイピッチ」といえるはず [続きを読む]
  • トラッキング
  • 球審をする時、トラッキングを意識してしています。無意識にできればよいのでしょうが、私は、気を抜きとミットを見ずにジャッジしてしまいます。先日、球審をしていてヒットバイピッチがありましたが、私はバッターにボールが触れた瞬間「ボール」とコールしていました。トラッキングができていないのです。トラッキングができていれば、ミットに入ったボールをミットを見ながらコールするので、「ビットバイピッチ」といえるはず [続きを読む]
  • 上部大会での経験
  • 以前、9月に中学生の上部大会で塁審をした時の話です。三人制で三塁塁審をしていてランナー1,2塁で内野に位置していました。ピッチャーの投球を受けたキャッチャーがピッチャーにボールを返球します。しかしピッチャーをスルーしセカンドベースへ、リードしていた2塁ランナーは慌てて2塁に戻ります。セカンドへの牽制のトリックプレイだったのです。2塁にいた私も引っかかり、このプレーを待ち受けることができませんでした [続きを読む]
  • 上部大会での経験
  • 以前、9月に中学生の上部大会で塁審をした時の話です。三人制で三塁塁審をしていてランナー1,2塁で内野に位置していました。ピッチャーの投球を受けたキャッチャーがピッチャーにボールを返球します。しかしピッチャーをスルーしセカンドベースへ、リードしていた2塁ランナーは慌てて2塁に戻ります。セカンドへの牽制のトリックプレイだったのです。2塁にいた私も引っかかり、このプレーを待ち受けることができませんでした [続きを読む]
  • 審判バッグのショルダーベルトが壊れました
  • 現在、審判バッグはSSKのキャスターバッグBA7220を使用していますが、先々週のことですが、審判に行くため、朝6時に家を出てバッグを肩にかけ階段を下りていたら、バッグが足元に落下しました。よくよく見ると、ショルダーベルトの根元の金具が割れてしまいました。しょうがないので、その日はショルダーベルトなしで審判に行き不便な思いをしました。家に戻り、新しいショルダーベルトを買おうとSSKにメールで問い合わせましたが [続きを読む]
  • 審判バッグのショルダーベルトが壊れました
  • 現在、審判バッグはSSKのキャスターバッグBA7220を使用していますが、先々週のことですが、審判に行くため、朝6時に家を出てバッグを肩にかけ階段を下りていたら、バッグが足元に落下しました。よくよく見ると、ショルダーベルトの根元の金具が割れてしまいました。しょうがないので、その日はショルダーベルトなしで審判に行き不便な思いをしました。家に戻り、新しいショルダーベルトを買おうとSSKにメールで問い合わせましたが [続きを読む]
  • ストライクゾーンの考え方
  • 先日、元指導員の方を交えてストライクゾーンの話になりました。それは、ある方のストライクゾーンがあまりにも狭いというものでした。皆さん同じような感想を持っているようでした。そこでその話を聞いた元指導員の方がおっしゃったのは、ストライクゾーンはキャッチャーに「え!ボール」と言わせてはだめバッターに「え!ストライク」と思われるぐらいのつもりでジャッジするのが良いといってました。なるほどなぁと思いました。 [続きを読む]
  • 今日は有意義な一日でした。
  • 今日も雨が降ったりやんだりのあいにくの天気でした。最近、雨の天気が多く明日の天気も心配になります。 昨日は、学童の球審をさせていただきました。四人制で行いましたが、特に問題なく試合を進められました。 今日は、社会人で三審制の一塁審と球審をさせていただき、一塁審では、久しぶりにオフザバックのジャッジをしました。 また、今日は指導員の方が来ていましたが、その中でランナー1,2塁の時の三塁審 [続きを読む]
  • メカニクスの指摘
  • 今日は、雨が降ったりやんだりのあいにくの天気の中、三塁塁審と球審を行いました。試合の中で、まだできていないメカニクスがあり、指導を受けた内容を書きたいと思います。 まず、一件目は、三審制で三塁塁審のときで、満塁のため内野に位置していて左中間の打球で、ワーキングエリア付近に移動し二塁と三塁のプレイに備えていたところ、一塁塁審の方から三塁のプレーに備えるように促されました。 審判メカニクスハン [続きを読む]
  • 触塁の確認
  • 日曜日は、時折雨が降る、天気の変わりやすい日でした。そんな中、三塁塁審と球審をさせていただき、球審の試合が終わった後に審判部長より「今日は、特に問題ないね。いいじゃないか」と言っていただきました。なにげない言葉ですが、こんなことを言っていただいたのは、初めてなのでうれしかったです。球審をしているときに、一塁の空過がありました。三人制で、1アウト、ランナー2塁左中間の打球で、三塁塁審は、打球を追わず [続きを読む]
  • 野球三昧の連休でした。
  • この三連休は野球漬けの連休になりました。土曜日は自チームのコーチして、日曜日は社会人野球で2試合を審判、月曜日は学童の練習試合(1試合)でした。 社会人野球は球審と三塁審をしましたが、問題なく無難にできたと思います。球審をした試合は、0対1の厳しい試合でしたが、問題なくできました。社会人のストライクゾーンもだいぶわかっていた気がします。 そんな中、月曜日の学童の試合では、ボークが二つありま [続きを読む]