世界の町へ(海外早期リタイア生活) さん プロフィール

  •  
世界の町へ(海外早期リタイア生活)さん: 世界の町へ(海外早期リタイア生活)
ハンドル名世界の町へ(海外早期リタイア生活) さん
ブログタイトル世界の町へ(海外早期リタイア生活)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/etravel/
サイト紹介文世界の町(主にアジア)の訪問日記 最近はアンへレスと日本を行ったり来たり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供538回 / 365日(平均10.3回/週) - 参加 2013/07/30 10:56

世界の町へ(海外早期リタイア生活) さんのブログ記事

  • フィリピンでバイクの小さな子供の同乗禁止と運転中の携帯禁止
  • GMA NEWS ONLINEによると、5/19からフィリピンの国道や幹線道路でのバイクの小さな子供の同乗を禁止する模様。 バイクのフットレストに足がとどく子供だけが運転手の腰に腕をまわし、ヘルメットをかぶればバイクに同乗できるようだ。フィリピンでは父母子供2人の合計4人でバイクに乗ることなんて普通にあるし、子供の同乗の罰金や罰則が厳しいから、捕まったら大変だ。フィリピンの小さな子供のバイクの同乗の罰金や罰則1回目:罰 [続きを読む]
  • 7ヶ月でフィリピンの検察官4人が殺害される!
  • INQUIRER netによると、5/22にマニラ首都圏のカローカンでヒッ○マンに検察官が殺害され、フィリピンのアギレ司法長官が国家捜査局(NBI)に捜査を指示した模様。ナンバープレートがない覆面のバイクの2人組3台が検察官を殺害したようだ。フィリピンは暑いから、バイクで配達をしているフィリピーノやトライシクルドライバーは覆面をしていることが多いが、犯罪者の可能性があって怖いから、覆面の人を取り締まってほしい。ナン [続きを読む]
  • 【バターン】フィリピンのジプニーがひっくり返り18人死傷
  • GMA NEWS ONLINEによると、フィリピンバターン州バガックででジプニーがひっくり返り、2人が死亡し、16人が負傷した模様。 フィリピンのバターン州バガックの場所ジプニーのブレーキが故障し、ジプニーがひっくり返ったようだ。フィリピンのジプニーは古い車やトラックを改造して製造していることが多く、整備不良が心配だから、運転が荒いジプニーには乗らないまたはすぐに降りた方が良いだろう。ジプニーは排気ガスをまき散らし [続きを読む]
  • 【マニラ】警官がヒッ○マンに殺害される!
  • GMA NEWS ONLINEによると、マニラのトンドで警官がヒッ○マンに殺害された模様。 警官がバイクの2人組のヒッ○マンに待ち伏せされ、撃ち殺された。バイクの2人組がもう1組いたらしいから、殺された警官はよほど悪いことをしたのだろうか?警官が撃ち殺されるということはまじめに働き過ぎて恨まれたのか、悪いことをして口封じや裏切りをされたのかのどちらかだろう。 フィリピンで1番視聴率が高い(40%前後)人気ドラマAng Pro [続きを読む]
  • 【ボラカイ島】公共の場でのアルコール飲料の飲酒を禁止?
  • INQUIRER netによると、マライ市議会はボラカイ島のビーチを含む町の公共の場でのアルコール飲料の飲酒を規制する条例を可決した模様。▼目次ボラカイ島のアルコール飲料の飲酒禁止の場所ボラカイ島の公共の場でのアルコール飲料の飲酒の罰則中国人のフィリピンへのビザなし渡航解禁?ボラカイ島のアルコール飲料の飲酒禁止の場所ビーチエリアや川岸、公共の公園から5メートル以内道路や通り、路地、歩道の中心や、運動施設や運動 [続きを読む]
  • フィリピンでNPAとまた戦闘と美人コンテスト
  • INQUIRER netによると、5/21にフィリピンのミンドロ島で新人民軍(NPA)とみられる武装勢力とまた戦闘があった模様。美人コンテストMiss Global Philippines2017についても併せて紹介する。▼目次5/21にフィリピンのミンドロ島で新人民軍(NPA)とみられる武装勢力と戦闘フィリピンの美人コンテストMiss Global Philippines20175/21にフィリピンミンドロ島で新人民軍(NPA)とみられる武装勢力と戦闘INQUIRER netによると、5/21に [続きを読む]
  • 【危険】共産党武装勢力がフィリピンミンダナオ島で実業家を拉致
  • GMA NEWS ONLINEによると、ミンダナオ島の南アグサン州で新人民軍(NPA)とみられる武装勢力が実業家を拉致し、家族に身代金を要求している模様。ミンダナオ島の南アグサン州の場所新人民軍(NPA)が鉱山関係の実業家が拉致したようだから、環境保護派の環境相が失職したことへの反発も原因の1つかもしれない。フィリピンのテロリストがいなくならない理由で紹介したとおりフィリピンでの拉致や誘拐はテロリストだけでなく、地方 [続きを読む]
  • 【危険】フィリピンの警官が口論した2人を撃ち殺す!
  • INQUIRER netによると、5/17にフィリピンのラウニオンの警官が口論の2人を撃ち殺し、逮捕された模様。警官は撃ち殺す前に2人と激論をかわしていたようだ。その後2人を探して撃ち殺し、逃亡したが、数時間後に逮捕された。流れ弾でなのか、1人が負傷したようだ。フィリピーノが口論した後に家に刃物や銃を取りに行き、口論の相手を殺したという事件をフィリピンのニュースではちょくちょく見かける。無駄にプライドが高いフィリピー [続きを読む]
  • フィリピン沖に中国海洋調査船とAFPが報告
  • ABS-CBN Newsによると、フィリピン沖の南シナ海やフィリピン海に中国海洋調査船が滞在していたとフィリピン国軍(AFP)が国防下院委員会で報告した模様。中国海洋調査船のXiang Yang Hong 03はルソン島ビガンの北西162海里の場所に9日間滞在し、中国海洋調査船のXiang Yang Hong 06はサマール島ギワンの北東226海里の場所に19日間滞在したようだ。フィリピンのルソン島ビガンの場所フィリピンのサマール島ギワンの場所国連海洋法 [続きを読む]
  • フィリピンの簡単でおいしい朝食
  • フィリピンの簡単でおいしい朝食についてGMA NEWS ONLINEが紹介している。▼目次マヨネーズパン(Bread and spread)ゆでたまご(Boiled Eggs)晩ごはんの残り物(Leftovers)おかゆ(Porridge)バナナといも(Fried bananas or sweet potatoes)マヨネーズパン(Bread and spread) Lady's Choice(フィリピンで人気のマヨネーズ)の宣伝記事だから、パンにLady's Choiceというマヨネーズパンも紹介している。この中では1番簡単 [続きを読む]
  • 【マニラ】キアポで大量の海賊版DVDを押収
  • GMA NEWS ONLINEによると、5/9にマニラのキアポで光学メディア委員会(OMB)とマニラ首都圏警察庁(NCRPO)が大量の海賊版DVDを押収した模様。 7千万ペソの価値がある海賊版DVD500袋以上だけでなく、複製機やDVDライターも押収したようだ。フィリピン各地へ送るために箱に入っていた海賊版DVDもあったそうだ。アンへレスでは海賊版DVDを1枚40ペソ前後で販売していたから、7千万ペソとはすごい量だ。海賊版DVDを押収した場所は5/6 [続きを読む]
  • マヨン火山から蒸気とボホール島沖でM5.9の地震
  • 出典:ABS-CBN NewsABS-CBN Newsによると、5/17にルソン島南部のマヨン火山から蒸気が噴き出し、5/20にボホール島沖でマグニチュード5.9の地震が発生した模様。▼目次5/17にルソン島南部のマヨン火山から蒸気5/20にボホール島沖でマグニチュード5.9の地震5/17にルソン島南部のマヨン火山から蒸気ABS-CBN Newsによると、5/17にルソン島南部のマヨン火山から蒸気が噴き出した模様。フィリピン火山地震研究所(PHIVOLCS)によると、火 [続きを読む]
  • 【ボホール島】4/11の戦闘で逃げたテロリストは一掃か?
  • ABS-CBN Newsによると、フィリピン軍はボホール島カラぺで2名を人質にしたアブサヤップとみられるテロリスト1名を殺害した模様。逃げたもう一人は足に銃弾を受け負傷しているためすぐに確保できるようだ。もしこの2人が4/11のボホール島の戦闘で逃げたアブサヤップのメンバー2人で他も別人でなかったら、人数的には4/11のボホール島の戦闘での逃走者全員を一掃することになる。ボホール島カラぺの場所先日アメリカ大使館がパラワ [続きを読む]
  • フィリピンの刑事責任年齢を12歳に引き下げを検討
  • ABS-CBN Newsによると、フィリピンのドゥテルテ大統領側の下院議員が現行の15歳の刑事責任年齢を12歳または9歳に引き下げを検討している模様。他のニュース記事には刑事責任年齢の調査では55%の人が現行の15歳の刑事責任年齢、20%の人が12歳に刑事責任年齢を引き下げ、9%の人が9歳に刑事責任年齢を引き下げを希望しているようだ。刑事責任年齢を引き下げるのではなく、子供の親や犯罪で子供を使う大人により厳しい罰則を求めて [続きを読む]
  • 【マニラ】5/27からのラマダンを前にテロに警戒
  • GMA NEWS ONLINEによると、5/27から始まるラマダンを前に先月末から爆弾爆発事件が3回もあったマニラのキアポの安全を確保するために約100人の警官を配置した模様。4/28に1回、5/6に2回の爆弾の爆発があったマニラのキアポ教会。テロ事件ではなかったようだが、5/27から6/25までのラマダンを前にテロを警戒しているようだ。ヒジュラ暦の第9月のラマダンにイスラム教徒は日の出から日没まで断食を行う。ラマダンの期間は世界中で [続きを読む]
  • フィリピンで買い物をする時はエコバックが必須?
  • INQUIRER netによると、バギオではお店でのビニール袋や発泡スチロール容器の使用が禁止され、買い物をする時はエコバックが必要になった模様。▼目次バギオでビニール袋や発泡スチロール容器の使用禁止冠水時に怖いフィリピンの感染症バギオでビニール袋や発泡スチロール容器の使用禁止バギオではショッピングモールやレストラン、市場、サリサリストアなどすべてのお店でビニール袋や発泡スチロール容器の使用が禁止された。アン [続きを読む]
  • 【台湾】6月からのフィリピン人のビザなし渡航延期
  • 出典:ABS-CBN NewsABS-CBN Newsによると、2017年6月からのフィリピン人の台湾へのビザなし渡航(1年間試行)が1,2ヵ月延期になる模様。台湾へのビザなし渡航(1年間試行)が技術的な問題で1,2ヵ月延期になるかもしれないと台湾外務省からマニラ経済文化庁へ連絡があったようだ。フィリピンと台湾は近いし、日本よりは台湾の方が物価が安いから、台湾へのビザなし渡航を楽しみにしているフィリピン人は多いだろう。フィリピン人の [続きを読む]
  • ドゥテルテ大統領が全国の公共の場での喫煙禁止に署名
  • ABS-CBN Newsによると、フィリピンのドゥテルテ大統領が全国の公共の場での喫煙禁止に署名をした模様。ミンダナオ島のダバオ並みに厳しい喫煙禁止になるかどうかはわからないが、フィリピンでタバコを吸う人は大変だ。公共の場は屋内だけでなく、公園やバスターミナルなどの屋外、公共交通機関でも喫煙禁止のようだ。 今年4月に公共の場での喫煙禁止になったマニラでは喫煙の罰金や罰則が強化された。フィリピン全土でも同じく [続きを読む]
  • フィリピンの国民パン「パンデサル」のおいしい食べ方10選
  • フィリピンの国民パン「パンデサル(pandesal)」のおいしい食べ方をGMA NEWS ONLINEが紹介している。記事の中にLady's Choice(フィリピンで人気のマヨネーズ)がでてくるから、Lady's Choiceの宣伝だと思われるが、スペイン語で塩のパンと言われる甘くなくておいしいパンデサルのおいしい食べ方を10通り紹介している。パンデサルは日本でいうとイングリッシュマフィンと同じような感じのパンだ。フィリピンではパンデサルを朝食 [続きを読む]