しろきつね さん プロフィール

  •  
しろきつねさん: しろきつね物理学奮闘記
ハンドル名しろきつね さん
ブログタイトルしろきつね物理学奮闘記
ブログURLhttp://fox7physics.blog.fc2.com/
サイト紹介文物理学を中心に数学や院生生活を徒然なるままに…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/08/01 17:00

しろきつね さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 価値観。
  • けっこう自分が中心となるはずだった某案件が中止になってしまった。おかげで時間が出来たのでまた更新してみようと思う。今回は就職することに決めた理由でも書いてみようか。きっかけというか転機はやっぱり学振に落ちたことかな?正直、実力不足で大学院へ進学して、知り合いもいないし辺鄙なところへ飛ばされたし。そんな不安な状況でどこか学振というものを撤退基準として見ていたのだと思う。結局、残念な結果になり、しばら [続きを読む]
  • 終わりの始まり。
  • お久しぶりです。前の更新は9月末なので5ヶ月ぶりだろうか。気が向いたので久々の更新をしてみようと思う。まずは届くかわからないけれどかつての読者に向けて近況報告。とりあえず元気です。社会人としてバリバリ働くまであと1ヶ月ちょい。最近は残り少ないモラトリアムを優雅に過ごしている気がする。とりあえずバイトを始めた。それで稼いだお金を使って、今までやりたかったことなんかをやったりしている。さて、今回はこのブ [続きを読む]
  • このブログについて。
  • …うん、めっちゃ久しぶり。久しぶりに何を書くかというとこのブログについて。数ヶ月前に報告した通り今年度をもってアカデミアを離れてしまう。来年度から一般企業へ就職する。つまりは、だ。遅くともその時期から更新は半永久的に止まってしまうと思う。書くことないし。だからそれまでに一応このブログをシメておこうと思っている。シメると言っても閉鎖するわけではなく終わりの挨拶という意味である。更新はしないけど何か問 [続きを読む]
  • こんな感じで。
  • 進学するか就職するか。アカデミアに残るか外に出るか。突き進むことの出来る人はごく一部で、大半の人は迷うものだと思う。何かしらの参考になればと思い更新を続けます。そうだな…今回は自分がどんな感じで就活を進めていたのかでも書いてみようかな。就職という選択肢が生まれたのは学振の申請書を書いた後。理由は色々あるけど端的に言えば自分は向いてないかなって。(たぶん詳細を綴った記事も過去に書いたかな?)2ヶ月く [続きを読む]
  • ◯職◯動
  • 久しぶりの更新なんかしてみたり。数えてみれば3ヶ月半ぶり…まずはご報告と言うか無事に内定を貰うことが出来ました。いやはやD1就活でも何とかなるもんだ。久々に役に立ちそうな記事でも書いてみるか…ってんで院生の進路的な?いや意外と進路はある。えー就職?おれは自由気ままに数式とか弄って面白おかしく知的生産活動してたいし…それが自由気ままに数式とか弄って面白おかしく知的生産活動できる職だってあるんですよ!し [続きを読む]
  • 生存確認。
  • 生存確認…生存確認を…まぁSNSでは活き活きしてるので実際、生存確認は容易なのだけど。ブログの更新が止まってるやらなんやら言われたりして。久々に更新する気になったので筆を取…キーを打ってみた?といっても、報告すべきニュースはそこまでないのだけれど。(多分?)修士号を貰えることが確定して、(多分?)博士課程に進学することも確定した…はず。けれど前々からつらつら書いているように就職する気になってる。だから今 [続きを読む]
  • 修士論文。
  • 皆様、あけましておめでとうございます!!年末年始は修論に追われ毎日ラボ通い。ブログの更新も滞ってしまって…今日!!こんな僕でもなんとか修論を提出することができた。まぁあれやこれや直せと言われたり、発表会も控えていたりして。もう少しだけやる事が残っているけれど。それでもあとは慣性に身を任せておけば何とかなる気がしてきて。だいぶ気分が楽になった気がする。僕にとって修論は少し特別だった。一応「これまで勉強を [続きを読む]
  • 師走…
  • ついに、ついに12月。どんどん寒くなってきて、通ラボも大変になってきたorz修論は、一進一退。ボスと議論をしつつボチボチ計算を進めている…レビュー部分はけっこう書けたかなぁと思ったけど、実際そうでもない。丁寧に書こうと思っているのと、時間があれば書きたいことが山積みだからかな。そう言えば、、、今やってるヒモゼミではポルチンスキーを全部読まないらしい。ちょっと残念である。理由は早く最先端に追いつこうとい [続きを読む]
  • 近況報告もろもろ。
  • またまた久しぶりの更新orzここ最近は修論のレビュー部分をTexでパチパチ打ちながら、メインにしたい計算を進めている。といっても一進一退…今日も今日とてくりこみ群の理解が浅いなぁと思いつつボスと議論したり。メインの計算というのは実は6月頃に考えていたアイディア。僕が興味を失ってしまって放置していたやつ。でも、まぁ、この2年間でやってきたことのまとめとしては最適なので、それを修論のメインにできたらなと思って [続きを読む]
  • あぶく。
  • 本日はらーめんオフ会に行ってきた。みんなでらーめんを食べて、それから少しだけ物理の話をする会。らーめん屋さんは神泉駅の近くの麺の坊 砦というお店。博多系のらーめんで美味であった…物理の話は、乱流について。スライドもきれいで発表もわかりやすくて、かなり面白かった。ただ、良くも悪くも、かなり物理くさい分野だなぁとも思った。現象論的というか、議論を進めていくときにこれと言った道しるべがないというか…実は [続きを読む]
  • DC1
  • 10月も半ば。けっこう寒くなってきて、少しばかり風邪を引いてしまった…今日の大ニュースと言えば、ついに学振(DC1)の結果が発表された。まぁ、自分の結果は言わずもがな。そりゃ期待はゼロじゃなかったけど、予想通りの不採用でしたorzうん、厳しい世界だ…ただ、知り合いには採用された人もちらほら。顔ぶれを見てみると、おぉさすがだなっていう優秀なメンツな気がした。これから僕の分も含めて頑張って欲しいな←落ちてしまっ [続きを読む]
  • 掌性磁場効果。
  • 久しぶりの更新。けっこう色々な人から、なかなか更新しないとか、月刊ブログになってしまったとか言われてしまって。9月は少しずつ就活のことも調べ出したり…だから、勉強方面の進捗はほとんどなしorzまぁ、SUSYとヒモの定期的なゼミはしてたけども。そういえば、先日、理研にセミナーを聞きに行ってきた。遠かった…orz講演者はKharzeevさん。内容は、、、CMEのレビューみたいな話だった。CME、Chiral Magnetic Effect。今から [続きを読む]
  • ThQFT。
  • 夏の学校から帰ってきて、それからもなんだかんだ忙しく過ごしている。先日まで京都へ行っていた。目的は、基研研究会 「熱場の量子論とその応用」。“熱場の量子論”をキーワードに、バラエティに富んだ研究会、、、なのだけど、今回は去年にも増してテーマがとっ散らかっているというかなんというか…最初は、高柳さんのエンタングルメントエントロピーの話から始まり、AdS/CFTは色んなところで出てくるし、Cold Atomとか物性? [続きを読む]
  • 夏の学校。
  • 今年も原子核三者若手 夏の学校に参加してきた。2回目ということもあって、かなり有意義に過ごせた気がする。今回の開催地は、愛知は蒲郡。海の近くのホテル。講義は、わりかし解る話が多くて良かった。有限温度の場の理論とか、重イオン衝突における流体力学とか。ただ、浅く広くな研究会だから、ちょっと基礎すぎて退屈する部分はあったかな。後者を担当してた平野さんが「QCDの相構造については、まだ何もわかっていない。」な [続きを読む]
  • 久々の投稿である。
  • ついに1カ月未更新の広告を表示させてしまった…orz言い訳をすれば、あまり書くことが無かったのと、なんだかんだ忙しかったのかもしれない。7月末に京都時代の友人と夕飯を共にした。みんな就活のもろもろで東京に出てきていたので、せっかくだから集まったわけだ。まぁ、さすがは京大生、なんだかんだ言って内定を貰えているようである。そして8月頭には、お世話になった先輩1名の送別会。自分もかなりかまってもらったけど、何 [続きを読む]
  • 過去の記事 …