サニーウイング さん プロフィール

  •  
サニーウイングさん: サニーウイング施設長のブログ
ハンドル名サニーウイング さん
ブログタイトルサニーウイング施設長のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/sunnywings53/
サイト紹介文サービス付き高齢者向け住宅「サニーウイング」施設長のゆったりほんわかのんびりブログです。
自由文新潟市内にて高齢者向け住宅、その他介護保険事業所を統括しております。「我が家のような安心感」をコンセプトに「総合生活支援サービス事業」の確立に日々奮闘しています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/08/02 16:57

サニーウイング さんのブログ記事

  • 帆を張って
  • 帆を張っていれば、海が荒れても、 風がやんでも、 船は前に進んでいく。 海が荒れたから、 風が吹きやんだから、 もう帆はおろしてしまおう、 翻弄されるのはもういやだから。 こう思ったらそこで止まる。 明日のために 断ち切るものは過去。 そうすれば前に進んでいく。 [続きを読む]
  • 上の人が・・・
  • 上の人が楽そうな方が部下は安心する、 なんていう話はよく聞いたりする。 それは、自分の上司がとても大変で、 辛そうだと部下も、自分も上にあがっても あんなに大変なのか・・・;;;なんていう 気分になってしまうので、 上は楽な方がいいなんていう表現をする ことがあるのかな。 自分もずいぶん [続きを読む]
  • どちらが続くか笑
  • あるところで、みんな見てますよ、なんて 言ってもらったけど。 このブログね^^笑 いや、見なくても、読み飛ばしてもらって 全然いいんですよ。 ほんと独り言、自分のために続けている だけなので。 イチローのルーティンみたいなものです かね?^^ さて、読み続けて頂くことがどこまで [続きを読む]
  • もう一度許されるなら
  • もう一度許されるなら、やり直したい、 ということが、振り返ってみれば、 本当にたくさんある。 あの選択もよかったんだ、 あのことも間違いなかった、 それも後悔ない、 ひとつも「やり直したい」ということは ない、という人はいないんじゃないか な・・・と思う。 後悔を重ねながら生き [続きを読む]
  • あきらめる強さ
  • 時には、どうしても「あきらめ」なければ ならないことがある。 「あきらめる」ということは、 自分にとって都合の悪い結果を、 受け入れる、という事とも言える。 だから、 「あきらめる」こと、そして、 「受け入れる」ということには 勇気が必要だ。 実は「弱い [続きを読む]
  • 何が問題で解決しなければならないことか
  • 一生懸命動いているようでも、その時その時 で、一体何が問題で、解決しなければならな いことなのかを見誤ったまま動いているから うまく行かずに、 状況が変わらない、ということがよくある。 ことこれが集団になったりすると更に問題は 根深い。 一人だけではなく、何人も関わっていながら、 一体ここで問題とす [続きを読む]
  • 頑張るフリ
  • 結構、不思議なこといいますよ。 頑張る気持がなくても、 頑張るフリをしてみたらいいです。 いつの間にか頑張ってしまって いる自分がいるから。 嘘は言わないんで、やってみて^^ 以上☆ [続きを読む]
  • 不安を味方につけたとき
  • 自らの心の中から消し去りたいのに、 決してなくならないのが「不安」な思い。 どれだけ準備をしても消えないし、 どれだけ心配なことは思わないよう にしようとしても、そう決めたそばから、 気持ちがふあんふあんと揺れ始める笑 ならば、消えてなくなることはないのだ から、味方につけることを意識して し [続きを読む]
  • とらすとみぃ、より根拠
  • 以前、某国元首相が、「トラストミー」と言った ことがありました。とても難しい国内問題につ いて他国の大統領に向かって使った言葉で す。そして非難の対象になりました;; ま、ここではその具体的内容はいいとして・・ こと、組織の中において、 「トラストミー」とだけ言い放って、ほんとに その言葉通り信じていいのかどうなの [続きを読む]
  • 同じことはしないようにしよ
  • 最近、たびたび行くようになった喫茶店に、 今日もまたお昼を食べよう、と歩いていった。 ランチが結構安くて、時間かけずに食べれ るので、お気に入りのひとつになっていた。 今日も、二人で行ったのだけど。 お店に入ると、確かにテーブル席は一人 ずつのお客さんではあったものの、 すべて埋まっていて。。   [続きを読む]
  • めんどくさい
  • 自らはちっとも仕事をしていないのに、 何で俺にそんなめんどくさい仕事をもって くるんだよ!と怒鳴る人がいたとしたら、 その人の存在こそ、本当にめんどくさい。 責任を放棄していながら、 その自覚もなく、自らの保身しか考えて いないのだから、 この人の処遇こそ、本当にめんどくさい のである。 & [続きを読む]
  • 聞くだけ番長なら罪深い
  • 実は先月末より、市内の別な会社が我々のグループに入ってくれることになり、代表はワタクシが兼任することになりました。最初の仕事は職員全員としっかり話をすること だなと思いまして面談を敢行しています(°▽°)毎日新しい出会いの連続なんですが、怒涛の面談、疲れないですか?と聞かれますけども、一番得をしているのは私だなと思っています。それは聞いた内容に対する解決策を常に問われ続けるからです…この業界、 [続きを読む]
  • 決め事がきちんと守られているか
  • みんなで一度、こうしようと決めたことを、 時間が経つと誰もがいい加減になり、 出来ていないけど、やっていないけど、 まあいいか、忙しいんだし・・・ という感覚で仕事をしていると、 サービスの核や要までおかしくなって いく。 特に、その決め事の中心になってい たはずの人から、 「率先して」こ [続きを読む]
  • ゴミ拾いウォーキング
  • 今日は、我々サニーウインググループの 本社等がある新潟市中央区関屋地区に おいて、「ゴミ拾いウォーキング」と称した ボランティア活動をしましたよ。 今年度から地域に大してどんな活動が できるか改めて考え直して、様々な取組 をしていこうと思っています。 今日の参加者は子供も入れて約20名。 その [続きを読む]
  • よくある話
  • 話を聞いて、それは問題があるな、と、 感じてしまった時にはどうしても、 自らの責任において、対応にあたらな きゃとスイッチが入る。 その問題・課題を解決することに一生 懸命になって、直接手を入れて動き だしてしまう。 ところがある程度のところまで進んだ 時にふと気づく。 & [続きを読む]
  • 「やすい」の再考
  • うちの会社は働きやすいんです。 と自社のことをよく言う人がいるけれど、 その言葉の本当の意味は、 誰が言っている言葉なのかによって かなり違ってくる。 働きやすいという表現が、 自分の能力を活かすことができる、 とか、 いわゆるワークライフバランスを重視 しているとか、 そんな前向きな意味で [続きを読む]
  • 馴れ合いの果て
  • 馴れ合いの果てには何が待っているか。 自己破滅だと思う。 どうして馴れ合いになるか。 楽がしたいから。 一度決めたことを守らなくても、 誰からも指摘をされない。 するするとスルースルー。 こんなに楽なことはない。 見てみぬふり状態は蜜の味だ。 しかしその蜜が、 気づか [続きを読む]
  • 前向きになってもいいんだと思うとき
  • 別に遠慮することなしに、僕は(私は)前向き になってもいいんだ・・と思う人がいるとしたら、 自分で自分にリミッターをかけていたのだか ら、とてもとても勿体ない話だ。 本当は前向きに頑張りたかったと、死ぬとき に後悔するのならほんとに泣けてくるんじゃ ないかな。 例えば、ある会社に15年いました、と [続きを読む]
  • 曲解からの批判
  • 応える必要のないもの。 曲解しているところからの批判。 思い込みから発したところの、 非難。 弁明をする必要はなく。 時間が答えを出す。 以上☆ [続きを読む]
  • 「任せる」という言葉の2つの意味
  • 「お前に任せた」という言葉には2つの意味 があると思う。 「俺はそのことについては素人だから、何も わからない。わからないから責任もとれない。 後はお前がよろしくやってくれ」 これが一つ目。 もう一つは、 「俺はそのことについてはまだよくわかっ てないから、分かるように努力するよ。 [続きを読む]
  • 足し算思考と掛け算思考
  • 何か新しい取り組みをするときに私が 考えていることは、 「足し算思考」ではなく「掛け算思考」です。 Aという価値と、Bという価値が合わさった 時には、3+3=6というよりも、 持っていき方ひとつで3×3=9となります。 Aという価値をAだけで3から4、4から5へ と増加させることはハードルが高くても、&nbs [続きを読む]