サニーウイング さん プロフィール

  •  
サニーウイングさん: サニーウイング施設長のブログ
ハンドル名サニーウイング さん
ブログタイトルサニーウイング施設長のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/sunnywings53/
サイト紹介文サービス付き高齢者向け住宅「サニーウイング」施設長のゆったりほんわかのんびりブログです。
自由文新潟市内にて高齢者向け住宅、その他介護保険事業所を統括しております。「我が家のような安心感」をコンセプトに「総合生活支援サービス事業」の確立に日々奮闘しています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/08/02 16:57

サニーウイング さんのブログ記事

  • 立場と人の成長
  • 成長ののち、立場や権限が与えられるのが、通常だと思うが、立場が人を作り、成長を促す、ということもまた言えると思う。横綱になる前は、メンタルの部分で弱さを指摘され、ここ一番というところでしくじってしまうというイメージを多くの人が抱いていた稀勢の里が、痛みに耐え、大一番で絶対的に不利な状況をひっくり返して、男泣きする姿は誰もが感動したと思う。 見えない力が働いたと言っていたが私の受け止め方 [続きを読む]
  • いつまで量に頼るのか
  • 昔から、飲み込みも悪いし、要領もよくないし、定着もよくない、回転も遅かった私は、とにかく、「量」をこなすことで何とか人並に結果を残せるかどうかのところで踏み止まってきました(o_o)社会に出てからは特にそれを感じましたね。とにかく理解力が弱いから、一度聞いた話も何度も自分の中で反芻して、やっと追いついていく、という感じ。量が必要ということは、時間も必要、場合によっては金も必要、必要な資源が沢山あるわけ [続きを読む]
  • 調整
  • 株式市場を色んな意味で、よく見ている。 そうすると、自らが投資してどうなるかと いうこともさることながら、 いわゆる「上げ」「下げ」においては、 一筋縄ではいかなかったり、 必ず「調整」というのがある。 下がった時には、下がりきって、「調整」 局面に入らないと、また「上げ」の動き にはならない。   [続きを読む]
  • せかせかが足かせになる
  • せかせかばっかりしていると、それこそ 自分が前進するのに「足かせ」になる。 せかせかがかせかせになる。 せかせかすればするほど、かせかせ。 せかせかしなければしないほど、 結果が出る。 せかせかしている自覚がないから、 根深い問題なのだ。 以上☆ [続きを読む]
  • まさか自分が
  • まさか自分が・・・と思っているうちに、 足腰が痛くなって、 病気になって、 衰えが進んで、 最後死んでいくのかなと。 悲しいがそれが現実。 まさか自分が、と後悔しないように やれることはやっておかないとと思う。 以上☆ [続きを読む]
  • 消極的消去
  • 自分の都合のよいように、事実を消し去る 輩はいるものだ。 消極的消去、といったらいいのかな。 都合の悪い事実を、都合よく消し去る。 しかも自分の意志ではないような 「風」を吹かせながら・・・・ 以上☆ [続きを読む]
  • 手放したら、さあ次行こう。
  • これまで、自分は決して執着していないぞ、と 言い聞かせていても、 やっぱり執着していたようなものを手放すと、 ほんとに心が軽くなるものだと思う。 なかなかあきらめがつかないことならば、 なおさらで、 どれだけの時間と労力をそこにつぎこんだか 考えれば、 なかなか苦しいものだ。 & [続きを読む]
  • 真相究明・犯人探し
  • 問題の本質がすり替わり、犯人探しに終始している姿は、実はその「犯人」よりも、時に醜く見えてしまうのは何故だろう…真相究明一点にエネルギーを使わなければ、時間の無駄。犯人探しをしたところで自己満足に過ぎないことが多い。会社経営においても、毎日引き起こる問題に対して事実を把握し、原因を徹底的に解明すする。ホントにこれが大事^^;以上☆ [続きを読む]
  • 如何に本質からずれやすいか
  • 起きてしまった問題について対処していく うちに、色々な動きの中で、最初問題にな っていたことから、 どんどん視点がずれていくことが多々ある。 今、世間を騒がせている問題がいくつか あるけど、皆そうなんじゃない? なぜ、それが問題なのか、 どうして今対処しなければならないのか、 一点集中で [続きを読む]
  • 手を広げ過ぎという指摘
  • 昔から(子供の時から)、お前は手を広げ 過ぎなんだと言われ続けてきましたが、 今でもやっぱりそれは変わっていないん だなと反省しています。 ただ、少しだけ変わったのは、 その手を広げている「内容」を扱っている のが、「個人」ではないことです。 今、手がけている内容が、 まだまだ手ぬるい、と将来なるだろうな [続きを読む]
  • 大切な人の幸不幸
  • 最近、ある方と話をしていて、お子さんが大きな目標を達成できたそうで…さぞかし嬉しかったでしょ〜って私言ったら、嬉しいなんてもんじゃないですよ、感動です、感動!と気持ちを素直に教えてくれました。自分のことでこんなに嬉しかったことは一度もなかった、と。子供が目標を達成出来たことによって、こんなに感動するとは!という話を聞いて、なるほどだなぁと感じてましたよ。やはり大切にしている人の幸不幸は、ある意味 [続きを読む]
  • 単純化・複雑化・明確化
  • 物事を伝えたり、ある事について考えたり するときに、 その「事」の構造を「単純化」してしまうと、 原因追求しても正しく答えは出てこないと 思う。 単純化はその情報を聞いた人は理解しや すいからメリットはあるけれども、 事実がねじ曲がってしまうというデメリット はやはり大きいかな、と。 それ [続きを読む]
  • 重点化
  • 官僚がつくるような国の方針を示す資料とか で「重点化」という言葉が出てきたら、 そこに「金」を集中して使うけれども、それと 異なる分野には力もいれないし、金もかけま せん減らしますよという意味だと講演する コンサルタント。 ほんとにそのとおりだと思う。。。笑 以上☆ [続きを読む]
  • 花粉・年度がわり・新しい取組
  • 毎年毎年、この辺で、面白いことに自分の 花粉症のことをブログで書いてますね。 先程記事の検索をかけたら、ほぼ毎年・・ それにしても目がかゆくて鼻水は出るし、 くしゃみも止まらない、っていう状況で。。。 目がゴロゴロしてますわ;; ただ、この花粉症に苦しみだす時期って いうのは、年度がわりの頃でもありまし [続きを読む]
  • 合格発表日
  • 今日は県立高校入試の合格発表日でした。 サニーウイングのある、関屋地区は高校が 多いものですから、道路は発表を見にきた 子供たちと親御さんで混雑していましたね。 車を運転しながらそんな様子を見ていました が、喜びを爆発させている子もいれば、 ニコニコ(ニヤニヤ)一人喜びをかみしめて いる子もいれば、親子 [続きを読む]
  • 着眼大局・着手小局
  • 着眼大局・着手小局。 ずいぶん前に読んだビジネス雑誌にあった 言葉だけど、昨日読んでた経済誌にも出て いて、改めて意味を調べてました。 囲碁や将棋などでよく使われるそうですけど、 元々は荀子が言った言葉で、 「全体の状況を俯瞰的に見ながら、目の前 の小さいなことを細心の注意を払って実践 する」だそうです。& [続きを読む]
  • 大きな違いは…
  • 最も醜い姿は、自分が引き起こした問題であるにもかかわらず、その原因から目を背け、言い訳ばかりしている姿だと思う。何か起きた時に自分に目を向けることが出来る人は時間と共に成長していけるし、自ら、他者からの信頼を深められていることが分かるから、自信となる。常に言い訳ばかりの人は、他責性100%であるから周りから信頼されるはずがなく、それを肌で感じるので尚更自ら壁を作り、ビクビクしながら生きて行く。後悔や [続きを読む]
  • 形だけで終わらせるのは余りにも勿体ない
  • ルーティーンで、いわゆる「やらされている」 と思ってしまうような仕事・業務ほど、 実は気持ちや、力を入れてやるべきだと 私は考えています。 たとえば、どうしても書かねばならない 「日報」なんかはその一つです。 書けと言われるから書いている感満載 で、替わり映えのしない内容に終始して いれば、それを読む上司 [続きを読む]
  • 学ぶこと
  • ちょっと曖昧な言い方かもしれませんが、 「学ぶこと」はとても大事だと思います。 何を学ぶか、については別として、 自分の知識や視野を広げることは、仕事 の上でも(その知識が直接の関係がなく ても)、とても役に立ちます。 経験上。。。。。 よくある親子の会話で、なんで勉強しなきゃ い [続きを読む]
  • どこにご縁があるかわからない
  • どこにご縁があるかわからないなと思い ます。 特に飲み屋とかで話をしていて隣の席 に座っている人とたまたま意気投合して それが仕事に結びつく、なんてことが ここ数年でちらほらとあります。 特に地方都市ならではですが、そんな感 じで話しかけた相手と、共通の知り合いが いたりして、 あー [続きを読む]
  • 〇〇を考えていかねばなりませんねという台詞
  • 〇〇を考えていかねばなりませんね、という 台詞・・・・。 色んなところでよく聞くけれども、 〇〇を考えて「行かねば」という言葉が本当 に意味するのは、 おそらく「そのうち解決すればいいや」と いう当事者意識の欠如ではないかなと 思うのは自分だけでしょうか・・・・。 かく言う自分も思い出してみれ [続きを読む]
  • ヘビ
  • 確か、ニーチェだったかな、 脱皮できないヘビは滅びる、でしたっけ? ホントその通りだな、と思う。 ここぞという時にはどんどん皮を脱がない といけないよねって。 以上☆ [続きを読む]
  • へんな変化にへんに納得
  • 比較の問題だとは思いますが、平和に毎日働けて、ご飯も食べていけて、悩み事は絶えなくても明日もまた普通にやってくるというのが実はとても幸せな日々なんだよなと、改めて実感することがありましたね。とりたてて不満はないけれども、心から生きていてよかったと言えるものがない、とか、思ったりするのは、実は実は、不真面目なんじゃないかと最近感じ始めていて。自分の中で長い年月をかけての大きな変化がいつとはなしに起 [続きを読む]
  • 手を出さない口も出さないという苦行
  • このブログでも度々書いてきたことだけども、 自分にとっては「動かない」ということこそ 最も難しいことなんだなと思ってます。 直接報告を受け、それに対して指示を出す 関係性の人と、毎日目まぐるしく色んな事 が起きる中で、一緒に仕事をしていると、 あれこれと自分が「動くこと」で、 この人の成長の芽を摘んでいるので [続きを読む]