サニーウイング さん プロフィール

  •  
サニーウイングさん: サニーウイング施設長のブログ
ハンドル名サニーウイング さん
ブログタイトルサニーウイング施設長のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/sunnywings53/
サイト紹介文サービス付き高齢者向け住宅「サニーウイング」施設長のゆったりほんわかのんびりブログです。
自由文新潟市内にて高齢者向け住宅、その他介護保険事業所を統括しております。「我が家のような安心感」をコンセプトに「総合生活支援サービス事業」の確立に日々奮闘しています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2013/08/02 16:57

サニーウイング さんのブログ記事

  • 方法論よりスタンス
  • 方法論よりスタンス。 「やり方」より「あり方」。 どうするかより、なぜするか。 手段より目的。 己の「あり方」が定まらない所に、 「やり方」ばかり問題にしても、 立ち位置がないのだから、 意味がない。 「あり方」「姿勢」「スタンス」こそが 最も優先して確立しなければならない 事項だと思う。 以上☆ [続きを読む]
  • またやっちまったな
  • またやっちまったなと、反省することしきり。人間の業というか、己のサガというか。人は簡単には変われない。わかっちゃいるけどやめられぬ。わかっちゃいるけど変えられない。これを見せつけられるのが人生かと、俯瞰して眺めることにして、あえて深く考え過ぎないようにしよう^ ^以上☆ [続きを読む]
  • スッキリ
  • やっと口にすることが出来て、スッキリした。それにしても言葉にして外に吐くまでどれだけの時間を要したことか…(^_^;)それがまた自分らしいと苦笑い。人のこと、仕事のことは即動くが自分のことは後回し。これがまた私か。以上☆ [続きを読む]
  • 特別な策なんてない
  • これからの厳しい環境をどのように乗り切る のか、特別な策があれば教えてほしいって いきなり言われても、 そんなの教えるわけないし(教える立場では ないという意味)、 そもそも特別な策なんてあるわけがない。 言った時点で、特別な策じゃないし笑 情報を収集して、 自分たちなりに分析して、 どう進むべきか、地を這いつくばるよう に探し求める以外にないんじゃないか なと思う。 甘っちょろい考えで乗り [続きを読む]
  • ohitoyoshi
  • 単なる、おめでたい人好しじゃダメなんだぞ、関わる人を逆に不幸にしてしまうから。と人には言いながら、結局一番お人好しなのは他ならぬ自分だとこっそり思っていることを、あんまりみんな知らない。いや、バレバレか。なかなか人は変われない。変わらなきゃいけないことと、変えなくてもいいことがある。こう自分に言い聞かせてみた夜。以上☆ [続きを読む]
  • 大げさじゃなくて
  • 大げさじゃなくて、今日が最後と思って、 お客様といつも接していくべきだと 思う。 いつ何があるかわからない。 特に在宅の方は昨日まで本当にお元気 だったのですが、急に・・・ という話はいくらでもある。 もっとこうして差し上げたかったとか、 必ず後悔は残るものだろうけど、、 その日その日を精一杯やっていくことが、 その積み重ねこそが、 大事なのだと思う。 何か、事が起きると、起きた時に、 厳粛 [続きを読む]
  • こだわりポイント
  • こだわりのポイントが、人によってそりゃ 違うことがほとんで、 ピタッと一致することなんてほぼないと 言っていい。 しかし、そこから如何にすりあわせていくか がとても大切、完全一致なんて あり得ない話。 折り合いをどうつけるか。 この辺を段取りよくこなしていくだけで、 おそらく結果もかなり変わるのは 目に見えている。 こだわるべきなのは、自分の見方や 解釈の仕方ではなく、 どう相手と意見を近づか [続きを読む]
  • その時、その時のタイミングというものが
  • あの時にこうしていればよかった、もっと 早く始めていれば・・・なんてことは ほんと常に思うものでありまして。 あと1年、2年、いや5年早くやっていれ ばなあ〜とか。 後悔のない人生ってないんだろうと思う。 やっぱり物事にはその時、その時の タイミングがあって、 過去を振り返りながら「たられば話」を しているだけなら、 とっても平和なところに身を置ける人 なんだろうなとしか思えない。 あきら [続きを読む]
  • 数値目標より行動目標
  • 我々の業界だったら、やっぱりどこかの 層の会議や話し合いなどで、稼働率が 低いとか高いとか、必ず話題になるも ので、 何パーセント稼働までいついつまでに 持っていきなさいという指示が上司や 会社からあったりとか。 しかし営業なんてやり慣れてないとい う人も多くて、名刺の渡し方さえ教え られたこともないし、どうしたらいいか わからないという話がよくある。 私自身が意識していることは、特に 稼働率 [続きを読む]
  • 抜け・漏れなく
  • ある程度の人数の部下をまとめる立場 で動いている人が、仕事において、 やらねばならないことの「抜け」「漏れ」 が多い人がどうすればいいか聞いて きたのだけど、 自分なりのシンプルな考え方をひとつ。 抜け・漏れをなくすには、 比較的簡単に処理できる案件につい てはその場でどんどん処理して、 先延ばしにしない、という点がとても 重要じゃないかな、、と個人的には 思います。 私も直接何か報告や相談 [続きを読む]
  • 何が自分を動かすのか
  • ある席で、ある人から、何があなたの モチベーションになっているのかと 聞かれたが、 最初に出てきた言葉は「危機感」だ った。 そのあとで、詳しくは書けないが、 結局今の事業で取り組んでいること は何を目指してのことなのかを 具体的に話をしていって、 気分が落ち着いた。 最初に出てきた言葉が危機感、と いうのは、自分が変質してきている 証拠であって、 確かに今後の経営には色んなリスク があって、 [続きを読む]
  • くすぶり続けた
  • くすぶり続けた日々が、その必要がな くなったときの爆発的成長を生み出す、 ということもある。 しかしくすぶり続ける日々が、絶対必要 かというとそうでもない。 結果論だけど後から振り返って、あの 日々が必要だったのか、 そうではなかったのかを 自分自身が判断すればよいと思う。 以上☆ [続きを読む]
  • 堂々とできるかどうかは
  • 堂々とできるかどうかは、後ろめたい ものが自分の中に残っているかどう かだと思う。 人に探られても、勘ぐられても、 裏も表もない状態ならば、 おどおどしたり、びくびくする必要も ないものだ。 腹の据わった人間は、 もうこれ以上でもこれ以下でもない、 自分の現在位置を受け入れている から、ありのままで勝負しようという スタンスになると思う。 中身以外の虚勢をほこるから、 実態とあわずにびくび [続きを読む]
  • 一事が万事
  • 一事が万事とはよくいったもの。 この部分だけがいい加減だったの。 です、と言い訳しても、 頭かくして尻隠さずみたいなもので、 見る人が見ればバレバレということが よくある。 ほんと最近、一言ブログみたいにな ってきた笑 ツイッターと変わらないな;;; 以上☆ [続きを読む]
  • 色んな人材の集合体
  • サニーウイングでは色んな人材の人が それぞれの部署で、 色んな職種で頑張ってくれています。 勿論、介護職が全体の8割くらいを 占めると思うので、彼らが中心ですが、 それ以外にも、看護職、相談員、 事務職(経理、受付など)、企画部門、 介護職でもホーム、デイサービス、 ホームヘルパーとそれぞれ。 また介護タクシーの人員もいれば、 御用聞きサービスの人達も。 飲食部門のスタッフから、清掃のお 仕事 [続きを読む]
  • 鍛える
  • 肉体を鍛えるのには、運動。 心を鍛えるのには、苦労。困難。 楽に流されれば、 体も心もたるむってことで。 鍛え直さなきゃなと思うばかりです^^ 以上☆ [続きを読む]
  • なるほどね・・・
  • 「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくそう」と自分で決断を下したに過ぎない。「変われない」のではない。「変わらない」と自分で決断を下したに過ぎない。 以上☆ [続きを読む]
  • 高く昇ろうと思うなら、自分の足を使う。高いところへは、他人に運ばれてはならない。人の背中や頭に乗ってはならない。 以上☆ [続きを読む]
  • ほんとに一生懸命
  • おかげさまで我々も徐々に業務を広 げてきた結果、 最近は色んな場所、分野に点在して いるので、それぞれはなかなか交流 が持てなかったりしているんで、 私にとっては毎日の日報とか、 時たま顔を合わせる会議での話など が貴重になっています。 心強いサニーウイングチルドレンと でも言うべき人材がどんどん活躍す るようになってきて、 とてもうれしいです。 それぞれの場所で、業種、職種も 違う人達が、 [続きを読む]
  • あたまごなし
  • 最近、あるところで、母親が3歳くらいの 子を徹底的に「怒って」いる姿を目撃 しました。 その様子は、今ちょうど問題になってい る女性議員のような感じで、 周りの他人に聞かれていてもまるで お構いなし、という雰囲気でした。 「あんたは何回いったらわかんのよ!」 「ここに(スーパー)くる価値なし!」 「あんたなんで家で一人で留守番して ればいいのよ!」 「もう二度とついてくるな!」 「絶対もう何 [続きを読む]
  • 少年のころの理想主義
  • 少年のころの理想主義。 あんな青かったから遠回りした、 とも言えるし、 あのころに戻りたいとも言えるし、 複雑な思いになる。 以上☆ [続きを読む]
  • 上半期終了
  • 今年も上半期終了! あっという間・・・・・ もう半分終わってしまった。 平成29年は早々に新しい取り組み をいくつかスタートさせたので、 結構ここまではチャレンジングな感じに なってます・・・ 色んな所に負荷がかかってはいるの で、この下半期は、 まずはしっかり落ち着かせて来年の更 なる飛躍のための準備期間としなけれ ばと思っています。 うちも3年ほど前から急速に新しい動き を作り始めました [続きを読む]
  • ブレと隙
  • 何かに一生懸命に取り組む状態は、ある意味他に気が引かれるような迷いやブレがないわけだから、周りよりも本人が一番スッキリしている。余計な思いに自分が引きづられて、ブレてしまうのは、余計な思いが入り込んでこれる隙があったと言えるのだろう…差がつくのは仕方なく、横並びなんて絶対にありえない。以上☆ [続きを読む]
  • 本気の度合
  • 本気じゃなかったら、最初からやらない わけで。 変わりたくない本気と、 変わりたい本気の度合は どちらが強いのか。 本当に求めているものは何なのか。 そこが問われていると思う。 以上☆ [続きを読む]