あすもり さん プロフィール

  •  
あすもりさん: あすもりのブログ
ハンドル名あすもり さん
ブログタイトルあすもりのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/asumori2013/
サイト紹介文思いつくまま、気の向くまま。
自由文ガッツあふれるお母さん先生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供329回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2013/08/04 10:25

あすもり さんのブログ記事

  • 模試の大切さ
  • この間受験が終わったと思ったら、もう次の年度の受験が始まった。…というのが私達の業界の常識なんだけど、そんな風に考えられないのか、考えたくないのか、毎年いつまでも受験に向き合わず「ちょっとがんばれば、受験なんてチョロい、チョロい」と豪語し、本番直前にあわてて本気を出したけれど、やっぱり間に合わなかったというパターンが多すぎる。先生、毎年おんなじ事ばっか言ってんね。でも、いつまでたっても心に響かな [続きを読む]
  • コンテンツハンター
  • こんにちは〜 コンテンツハンターです。「コンテンツハンター」…映画、ドラマ、動画、アニメ、マンガ、ゲーム等、新しいものを細々(こまごま)とチェックし、自分がオススメするものをいち早く伝える人たち。 私も誰に頼まれたわけでもないのに、Eテレの「おかあさんといっしょ」から「三匹のおっさん」。「ケータイ大喜利」から「量子と統計の物理」。古今東西、老若男女、小さい子向けのものから難解なものまで何でもか [続きを読む]
  • 独自理論
  • ↓↓↓本牧山頂公園、「ひざくらの丘」の開花状況。今週末くらいが見ごろかもね。感情的になっている人は、相手を自分と同じところに引きずりおろそうとする。簡単に言うと、ケンカをふっかけ、相手がその挑発に乗って自分とおんなじように怒りまくったり、泣いたり叫んだりするように仕向けるんだ。 何の前触れもなく突然激しい感情をぶつけられると、びっくりしたり悲しくなったりするけれど、決して挑発には乗らない。&nb [続きを読む]
  • 何が悪い!?
  • この3連休、ウチのソフトのチームのみんなが息子と娘のW受験合格のお祝いに来てくれたり、受験が終わるまでずーっと封印していたカラオケに行ったりした。 お彼岸なのに、真っ先にお墓参りに行ってご先祖様たちにお礼を言わないバチ当たりなヤツ! …知ってる。でも、メソメソ「ごめんなさい」なんて謝んない。それは、誰に対しての「ごめんなさい」なんだ? この世の中で「ごめんなさい」を言うべきは、他 [続きを読む]
  • 四畳半神話体系
  • アニメ「四畳半神話大系」 「バラ色のキャンパスライフ」を夢見て大学入学直前に見るのと、実際に大学生活を送っている真っ最中に見るのと、大学を卒業してから見るのとで感想がそれぞれ違うと思う。 「人生」について、深く考えている人向きの作品かな。 京都の大学ってだけで、「なんか、いいなぁ」と思うんだよね。遠くにあこがれる感じ? いやいや、それだけではない。父は奈良出身なんだけ [続きを読む]
  • 2017 卒業おめでとう 3
  • 小学校の卒業式が続きます。晴れて良かったね! 卒業おめでとう。最近、女の子は袴(はかま)を来て卒業式に出るのが流行りらしい。着物や袴は、普段とちがって動きづらいでしょ?でも、たまにはそんな経験をするのも素敵。私も着物大好き。晴れの日には、ちょっと大変でもぜひとも着てもらいたい。なんだかんだ言っても、着物って日本人にものすごく似合っているんだから。あなたたちは、まだたったの12年くらいしか生きておら [続きを読む]
  • Google Earth
  • NHK「探検バクモン」でGoogleの社内を探検していた。 会議室は四角四面(しかくしめん)の味気ない部屋ではなく、外国から来た人たちにウケる和風のテイストだったり、たくさんあるカフェで気軽に話し合ったり… 銭湯の絵を描く職人さんに作ってもらった会議室とか、柔軟な発想が「いいね」 こういう会社で働けたら楽しいだろうなぁ… Google Earth(グーグルアース)を何枚もの大画面で見 [続きを読む]
  • 病気のなり方
  • 誰がなんと言おうと、私はストレスが原因で病気になると思っている。これまで軽いものから重いものまで様々な病気になったけど、思い返してみると病気の前には必ずセットでストレスがついてきた。お得なセットならうれしいけれど、病気のセットとかまったくいらない。生きていれば、どうしても人間関係のゴタゴタはつきもの。お互いの生き方を尊重しながら穏やかに過ごしていけたならどんなにしあわせかと思うけど、すべての人が [続きを読む]
  • 2017 高校入試(速報)報告会
  • 本年度、高校入試(速報)報告会に参加してきました。まず、採点方法にマークシート方式が導入された影響からか、英語、国語、数学の平均点が上がったのが驚きでした。 なぜ、マークシート方式が導入されたのかというと、前年度の採点ミスが問題になったからだそうです。受験生のこれからの生き方にも大きく関わってくる入試に「採点ミス」など絶対にあってはならないのに、これまでミスに対する対策がなされてこなかった [続きを読む]
  • リトルウィッチアカデミア
  • (注:この記事はネタバレを含みます) アニメ「リトルウィッチアカデミア」 「キルラキル」のTRIGGER制作。キャラデから、「こりゃ、いい感じ」な予感。 よくある魔法使いの女の子のお話。元気いっぱいな主人公の女の子が魔法学校で繰り広げる様々なドタバタ話なんだけど、「またか〜 飽きた〜」を感じさせない。 「キルラキル」もそうだったが、「ど根性ガエル」を彷彿(ほうふつ)とさせる昭和臭の [続きを読む]
  • 春期講習のお知らせ
  • 卒業式も次々と終わっていきます。来週いっぱいで今年の学年がすべて終わるところも多いですね。 今の学年から、次の学年へ。ちょうど切り替わる時期だから宿題も出ず、思いっきり遊びまくる人、多いんじゃないですか〜? そんな時期なので、毎年春期講習を入れる人は少ないのです。 だからこそ、超ねらい目! 当塾は春期講習など長期講習時、塾生以外の受講も可能となっております。 普段は予約でい [続きを読む]
  • 本年度合格実績
  • 本年度、当塾の受験生の受験はすべて終了しました。 どの道も、全員ががんばってたどり着いた場所です。トップ校に合格した子だけ華々しく写真と名前入りで紹介するのは当塾の望むところではないので、昔からそういった広告は出しません。 ただ、ご入塾をご検討されている方には「いったいどこの学校に進学したのか」「どこの学校の子達が通っているのか」は、大変気になるところだと思います。 そこで、ほ [続きを読む]
  • 2017 東日本大震災
  • 東日本大震災から、もう6年。いつもとおんなじ毎日を送っていたのに、何の前ぶれもなく突然襲いかかってくる災害。「何のせいだ!」とか「誰のせいだ!」とか、一切関係のない自然の脅威。突然のさよならを受け入れられない気持ちは、よくわかる。まさに青天の霹靂(せいてんのへきれき)昨日とまったくおんなじように、今日も明日も普通にやってくると思って生きてきたのに…そう思って生きる事に、1点も悪いところなどない。大 [続きを読む]
  • 2017 卒業おめでとう 2
  • 本日は、横浜市公立中学校の卒業式。ここ近辺の中学校は軒並み卒業式だけれど、卒業生の保護者または来賓で呼ばれない限り式には参列できない。 なので毎年、教えている子が卒業する小中学校には祝電を送る。掲示されているから、見てみてね。 今年の大鳥中の卒業式は、例年とはちょっとちがう。なぜなら今年はわが子が卒業する年だから。 やっぱり卒業式は、いいもんだ。保護者として参列できる喜び。私も [続きを読む]
  • カルテット
  • ドラマ「カルテット」今期のドラマ、アニメ等の中で一番おもしろい。 心理学は人の心がどんなふうになっているのかを考える学問。今の自分はどういう状態なのかを分析したり、これからどう生きていくのかを考えるお手伝いをする。 でも、人の心は数学の答えのようにぱっきりと割り切れるものばかりじゃない。 わかっていてもどうにもならなかったり、いくつもの心のありようがひとりの人の中に複雑に存在していた [続きを読む]
  • トランプ、知ってる?
  • 中学2年生は、ただいま絶賛「確率」学習中。「確率」の問題の定番は、サイコロの1〜6の目。そしてコインの表と裏など。 あとはトランプね。毎度毎度びっくりするんだけど、「トランプの数字は何から何まででしょう?」と聞くと、「???」な子が多いんだ。 A(エース)は、「1」 野球ファンは「ダイヤのA」、おなじみだよね? そのあとの「2〜10」 見たことあるかな… 「J」「Q」「K」は、なんだ、これ?  [続きを読む]
  • 共依存から、抜け出せない。
  • 親子とか夫婦とか恋人とか、様々な共依存について繰り返し書いてきた。 ドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」最終回。 「楽しいね」「しあわせだね」のラブラブ期は永遠に続かない。お互い人間同士。100%自分とおんなじクローンじゃないんだから、そのうちお互いのちがう部分がわかってくるよ。 そんな時、お互いの個性を尊重して自立したいい感じの関係に発展していければいいんだけれど、「相手を自分の [続きを読む]
  • ソードアート・オンライン
  • 塾の子にさ、「先生、ブログでSAO(ソードアート・オンライン)の事、書いて」って言われたから、SAOはアニメを全部見ていたのにも関わらずブログでは一度も書いたことがなかったんだけど、がんばって書いてみるよ。ラノベ原作で、アニメ、映画、ゲーム等になり、SAOは大人気。今、流行りのVR(バーチャルリアリティー)ゴーグルのでっかい版みたいのを目にあててゲームするのあるじゃない?SAOが最初に出てきた時は、今みたいに [続きを読む]
  • エイリアン
  • 塾の子にさ、「先生、ブログでエイリアンの事、書いて」って言われたんだけど、私は昔から怖いの苦手なんで何を書いたらいいんだかわからない。 エイリアンのおもしろさを一生懸命説明してくれたから、先生もがんばって書いてみるか。 怪獣とか怖い感じのにひかれる男の子が多いのは、なんでだろう? 最近は性的少数者の人達の話題がよく取り上げられているから、「男」とか「女」とかざっくり言っち [続きを読む]
  • 息子が社会に出る−その33
  • 息子が社会に出るーその33〜牛の涙〜はぐくむ会会長森 正子 今回は息子の話から少し外れるが、前回の牛の話から続けて読んでいただきたい。私の父は終戦間際に召集されて、フィリピンのルソン島で戦死した。息子はその話を聞いて、仏壇の位牌(いはい)に向かって“フィリピンのおじいちゃん”と呼んでいる。いわゆる戦争未亡人になった母は、不慣れな農業や養蚕、手内職をして、私と妹、祖母の糊口(ここう)を凌( [続きを読む]
  • ユーチューバー
  • 小学生のなりたい職業、第3位がユーチューバーだって。 ユーチューバーの投稿をほとんど見たことがない。前、塾の子に「先生、ユーチューブにアップしたら、ワンチャンあるかもよ」と言われたが、まったくそういう事をやる時間もない(今は確定申告が最優先事項)。ユーチューバーの投稿、見たことないから、ちゃんと見てみた。…全然おもしろくない。これでものすごく稼(かせ)げるって、すごい世界だね。私はお笑いに厳し [続きを読む]
  • 確定申告
  • 個別指導にしてはあまりにも低料金すぎるので、事務員さんを雇う余裕がなく、塾長が事務仕事も全部やるのだ。 働いている人は、年に一度、3月に「確定申告」をする。 確定申告というのは、この1年間で稼(かせ)いだお金を全部計算して納める税金の額を決める事なんだ。年間の収入が103万円を超えると所得税を納めなくてはならない。でも医療費や住宅ローン等以外の1年間の所得の計算は、会社がやってくれるから安心し [続きを読む]
  • 2017 卒業おめでとう 1
  • 3月。卒業シーズンに突入だ。 私的な事はあんまり書かないのだけれど、本日は息子の卒業式なので個人的な話にしようかな。 …とか何とか言いながら、親の勝手で子供のプライバシーをネットにさらすのは好まないので、や〜めた。 知り合いとか友達とか、「わかる人だけ、わかる」くらいで、ちょうどいんじゃね? …とか何とか言いながら、アンビバレントな私。本日のとある高校の卒業式に参列した [続きを読む]
  • お疲れ!
  • 今日は、神奈川県公立高校の合格発表日。受験の結果が思った通りでも残念な結果でも、今日までがんばった努力にひとつもムダなものはない。いくら周りがやいのやいの言ったって、いつまでも受験に向き合おうとしなかった。ようやく勉強する気になった。もう壊滅的に残り時間がなく、たったの1時間しか真剣に勉強しなかったとしても、その1時間だって決してムダじゃぁない。勉強、なめんな。そのたったの1時間。それから「間に合わ [続きを読む]
  • 小学8年生
  • 小学館「小学8年生」小学8年生って、何の事? 小・中一貫校は、6+3で9年だよね?昔、ブログで相次ぐ「小学○年生」の休刊を悲しむ記事を書いたんだけど、今年の2・3月合併号でかろうじて残っていた「小学2年生」も休刊。唯一残った「小学1年生」 …なんだかさみしいと思っていたところ、今号で休刊となる「小学2年生」の増刊号として、「小学8年生」が初登場!8年生って…?という冒頭の疑問に戻るのだが、なんとデジタル文字の [続きを読む]