あすもり さん プロフィール

  •  
あすもりさん: あすもりのブログ
ハンドル名あすもり さん
ブログタイトルあすもりのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/asumori2013/
サイト紹介文思いつくまま、気の向くまま。
自由文ガッツあふれるお母さん先生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供332回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2013/08/04 10:25

あすもり さんのブログ記事

  • 社会科は、モチベーション。
  • 中3の社会は今、近現代史(幕末から現代まで)。それが終わったら公民(政治や経済など)。 「全然、おもしろくない!」と嘆(なげ)く声を、毎年のように聞いている。 確かにね。「縄文土器」とか「弥生土器」のころとちがって、覚えなきゃいけない名前はまぎらわしい漢字だらけ。 戦国時代みたいにわかりやすいエピソードはほとんどないし、「何がどうして、こうなった」とか、全然頭に入ってこない… 「学校で近現代史を教え [続きを読む]
  • ざんねんな いきもの事典
  • ウチの塾の小学生は、本を読むのが大好きな子が多い。 だから私もうれしくて、おもしろい本をどんどん発掘し、ウチの本棚に並べるんだ。 たいてい、さらっと内容を確認して本棚に並べるんだけれど、この「ざんねんな いきもの事典」は、とてもさらっと読み飛ばせない。 知っている事もあるけれど、改めて「へ〜」と思う情報がたくさんあっておもしろい。 例えば昔「かわいい」と流行ったクリオネ。 「流氷の天使」といわれ、 [続きを読む]
  • ギャグのテンポ
  • 今の子のギャグのテンポって、早いよね。 「ポケモン」「デジモン」「モンハン」等毎週見ているけど、ちょこっとギャグを入れ、すぐ次の場面に切り替わる感じ。 瞬間的に「ハハッ」と笑って、場面が変わる。 たぶんね、植木等(うえきひとし)の「およびでない? およびでない? こりゃまた失礼いたしました〜」とかタメが長すぎて、今の子達は笑えないまたは、気を使って苦笑い的になるんじゃないかな? 私は、作りこんでい [続きを読む]
  • がんばりすぎない。
  • 小林麻央さんがお亡くなりになった。 私は何のご縁もないのだけれど、なぜか麻央さんの容体が悪くなった時と私自身の具合が悪くなった時がシンクロし、ようやく回復してニュースを見たあたりで麻央さんの訃報を知り心を痛めた。 昨年の9月に闘病中の麻央さんのことをブログに書いたら、アクセス数が通常の9倍近くになったので、その次のブログで、『アクセス数を増やすために、文章の3行に1回くらいは「市川海老蔵」「小林麻 [続きを読む]
  • めまい 吐き気
  • ほぼ毎日ブログを更新してきました。 昨年の5月に胆嚢全摘出の手術をした時も、事前に短編の物語を考えて、入院中ベットの上で書きました。 夏期講習等、ブログを書く時間が取れない時は、事前にお知らせをしてきました。 なので、今回2日連続、何の通知もなくブログの更新が途絶えた件では、私の拙(せつ)ブログを楽しみにして下さっている読者の皆様には、多大なご心配をおかけしてしまった事と思います。 実は2日前の夜中 [続きを読む]
  • 体育祭
  • ご近所、大鳥中の体育祭。いいお天気で良かったね。暑すぎるのも大変だけど、雨で中止よりはいいんじゃない? 鹿児島で暮らしていた時、小学校の運動会は地域の一大イベントだった。 おじいちゃんやおばあちゃんも来て、手作りのお弁当をいっぱい作って。 子供達用のテントをたてるから、児童全員、日陰で運動会の1日を過ごす。 校庭が広いから、家族は木陰(こかげ)を確保したり、自分の家の簡易テントを持ってきたり… 今じ [続きを読む]
  • 本牧いずみ公園・本牧せせらぎ公園
  • 本牧宮原のバス停を降りたところ。本牧通りをはさんで「本牧いずみ公園」と「本牧せせらぎ公園」がある。 本牧っ子にとっては、「いずみ公園」より「ロープ公園」といった方がピンとくる。 ロープのてっぺんまで登ったり、ロープ鬼をやったり、ものすごくいろんな遊び方ができて楽しかったんだけど、今から5年前の2012年に撤去されちゃった。 ↓↓↓ロープがあった所の今の様子。 バス停の近くから更に奥に行くと、空き地が [続きを読む]
  • 自分を追い込む
  • のんびり、ゆったりもいいんだけれど、よ〜く見ていると「どんなにがんばっても、ゆっくりしかできない」人と、「やる気を出せばできるのに、やろうとしない」人にわかれるね。 「やる気を出せばできるのに、やろうとしない」のは、はっきり言って自分の責任。 そのまま一生、厳しい勝負の土俵に上がらず、そこそこの生き方でいいやと思うのも一つの選択肢(せんたくし)。 本人がそう決心したんだったら仕方がない。 ただね、 [続きを読む]
  • 名言のパラダイスや〜
  • 「漢文、きらい」という人、多し。 実は小学5年生の国語から「漢文」が始まってたって事、覚えてる? 超有名な孔子の論語や「春眠(しゅんみん)暁(あかつき)を覚えず」とか。 「春眠暁を覚えず」は、「春って眠いよね〜」という詩。今の感覚でも「わかる、わかる」 論語は様々な名言がある。例えば、「子曰(しいわ)く、『己(おのれ)の欲(ほっ)せざる所は、人に施(ほどこ)すことなかれ』」 孔子は言いました。「自分 [続きを読む]
  • あなたのことはそれほど
  • ドラマ「あなたのことはそれほど」 略して「あなそれ」 「あなほど」じゃないのね。「穴」があく「ほど」見つめるって訳じゃないのか… 登場人物が全員ダメダメだと話題になっているけれど、私は地味にしょこたんの夫の役が気になるね。 他人の前で自分のパートナーのことを「お前はバカだ」とこき下ろす。 最近は減っているような感じもするが、まだまだ健在な「女を下に見たがる男」 謙遜(けんそん)の意味で、「ウチの嫁 [続きを読む]
  • ガチチョコ! 2
  • 仕事のついでに、戸塚の「おこげとぎょうざ」の「チョコバナナ餃子」を買ってきましたよ。 「チョコ大好き!」な私だけれど、「ガチチョコ!」のエントリーは全部で52。イベントが行われている7月31日までに全部回るのは、さすがに無理… クレイジーケンバンドのギタリスト、小野瀬雅生さんがブログで「ガチチョコ!」のお店を紹介しているけれど、お仕事とはいえ広い横浜市内、いろんなチョコを食べ歩きま [続きを読む]
  • アリスと蔵六
  • アニメ「アリスと蔵六」 途中からちょろっと見たら、おじいさんと孫の日常系のお話か?と勘違いしてしまうかもしれないが、これはれっきとした「魔法少女もの」 主人公紗名(さな)のお友達、羽鳥(はとり)の能力の使い方がつらい。 「ケンカばかりするお父さんとお母さんを仲良くさせる魔法」 でもそれは現実ではないので、魔法が解けるとまた元通りケンカを繰り返す両親。 だから魔法を [続きを読む]
  • テキトーにしまう。
  • 科学の進歩はすごいから、教える立場の私達は常に勉強。 高校 生物。 「DNA鑑定」なんて最近よく聞くよね。「DNA」は、人それぞれが持っている設計図みたいなもの。例えば「目がちっちゃい」とか「髪の毛が黒い」とか、DNAにちゃ〜んと指定されているんだ。 DNAは、細胞の「核」の中にある。「核」自体、普通に見ることができないくらいちっちゃいのに、その中にものすごく長い二重らせん状の「糸」 [続きを読む]
  • ヴェルニー公園
  • 横須賀の公園と言えば、クレイジーケンバンド「タイガー&ドラゴン」の「三笠公園で〜♪」が有名だけど、ここ「ヴェルニー公園」も地味に素敵。 まだ、バラがステキな季節。 野外ライブでも、しましょうか? 朝、10時から2時間ごとに音楽が流れる「カリヨン時計」 自衛隊の船が見える。 戦艦「陸奥(むつ)」の主砲   [続きを読む]
  • =(イコール)とThis is a
  • =(イコール)という記号は小学1年生の1+1=2のころからおつきあいしているから、みんな特に何も感じないと思うんだけど、これが意外と難しい。 ごちゃごちゃした定義は置いておいて、「=(イコール)」は、「おんなじ」という意味だと思えばいい。 例えば、2a+3a+5b+4b=5a+9bが正しいんだけれど、2a+3a+5b+4b=5a =5a+9bみたいに、=で結 [続きを読む]
  • 一橋大学
  • 一橋大学の学園祭「KODAIRA祭」に行ってきました。 ウチの塾の講師の先生も、クラスのお店でがんばっていましたよ。 一橋大学に向かって、国立駅からまっすぐ歩きます。 昔は赤い三角屋根の駅舎が有名でした。 現在の駅は、こんな感じ。 緑の中を歩きます。 自転車が、めっちゃ多い! 映画「おおかみこどもの雨と雪」は、一橋大学でお父さんとお母 [続きを読む]
  • 神奈川県高校 文化祭
  • 神奈川県公立高校、文化祭日程です。もう始まるから、早めにチェック! 神奈川県公立高校 文化祭日程 私立高校は、さらに早いです。 神奈川県私立高校 文化祭日程 もうね、毎年毎年言っているんだけど、早い所の文化祭は6月にあるのよ。 受験生は、「文化祭」と「学校説明会」は、必ず行っとかなきゃ。 どこの高校でもある面接で、たいてい「文化祭や学校説明会に来ましたか?」 [続きを読む]
  • スルー、する?
  • こだわりを持つのは、とてもいいこと。何でもかんでも、言われた通り「はいはい」と素直に言う事を聞いていたら、言ってくる相手は気持ちいいだろうけど、自分の本当の気持ちはどうなんだろうね? 「ここだけは、ゆずれない!」というこだわりを持つことは、とっても大事。 「もっともだ」「その通り」と思う事は、素直に聞きな。でも、「???」と疑問に思う事まで、何でもかんでも相手の言いなりになる [続きを読む]
  • 緑ヶ丘女子中学校・高等学校
  • ここらへんで「緑ヶ丘」と言えば、「神奈川県立緑ケ丘高等学校」 横須賀に「緑ヶ丘女子中学校・高等学校」があるって知ってた? ウチの講師の先生の母校でもあります。 「横須賀じゃ、遠いんじゃない?」と思うかもしれないね。でも、Googleマップで検索すると、ウチから電車で最短1時間16分。 本牧は電車がなく、「陸の孤島(りくのことう)」と呼ばれているので、地元の緑ケ丘や立野、みなと総 [続きを読む]
  • 突発的な怒り
  • 人間だもの、カーっと怒りがわくのは普通の事。 まったく「怒り」をあらわさず、「優しく」「ほめて」育てる事が、相手にとってベストではない時もある。 それは、他人というものは、時に自分の想定外の怒りを持つものなんだという事実を知らせる事でもある。 それは、何でも自分の思い通りになるという勘違(かんちが)いをいさめる事でもある。 だけど、自分の怒りのせいで目の前の相手がおび [続きを読む]
  • 2017 三渓園の花菖蒲
  • お天気がいい時に三渓園に行っとこうと思って、行ってきました。 だいぶ咲いているけれど、蕾(つぼみ)もたくさんあったから、これからが見ごろかも。 ↓↓↓花びらの根もとが黄色いのが「花菖蒲(はなしょうぶ)」 ↓↓↓根もとが白いのが「杜若(かきつばた)」 開花までの様子が良くわかる。 ↓↓↓おなじみの半夏生(はんげしょう) ↓↓↓ [続きを読む]
  • ガチチョコ!
  • 横浜の商店街NO.1メニューを投票で決める企画「ガチ!」シリーズ。 ・ガチコロ!(コロッケ 2011年)・ガチあま!(スイーツ 2012年)・ガチ丼!(丼ぶり 2013年)・ガチカレー!(カレー 2014年)・ガチめん!(めん 2015年)・ガチあげ!(揚げもの 2016年) そして、今年2017年は「ガチチョコ!」 「そういう企画があるのね」と知ってはいたけど、だからといって、あちこちのお店をめぐり歩 [続きを読む]
  • わかっているけど、とにかく言いたい。
  • NHK・連続テレビ小説「ひよっこ」 主人公のみね子が働いている会社が倒産し、工場が閉鎖されることになった。 最後の仕事が終わり、業者の人達が工場の機械を外へ運び出そうとしたまさにその時、頭が良く、まじめで優等生な豊子が突然、工場の建物の中に立てこもる。 豊子は中学生の時とても優秀だったのに、家が貧しかったために高校進学を断念して働き始めたんだ。 本当は高校に行きたかったの [続きを読む]
  • 2017 開港記念日
  • 今日、6月2日は開港記念日なので、横浜市立の小、中学校はみんなお休み。残念ながら、県立高校や私立の学校は通常通りです。 毎年「今日、塾はお休みですか?」と聞かれるけれど、横浜市立じゃないので、普通に授業があります。 今日、明日、6月2日(金)と3日(土)は、様々な施設が無料になります。 ズーラシアやはまぎんこども宇宙科学館、マリンタワーや氷川丸など。 小、中学生以下、 [続きを読む]
  • モチベーションの嵐。2
  • 「どうしたら、やる気が出るんですか?」と聞かれても、本人の心の問題だから、周りは何にもできないよ。 100万のモチベーションアップの名言を降り注いでも、何も響かないときは、何も響かない。 逆に、自分の中で「変わりたい」「このままじゃ、よくない」という思いがどんどんたまってきた状態だと、たった一言(ひとこと)が他の何にも代えがたい素晴らしい価値をもって響く場合もある。 「 [続きを読む]