ゆうパパ さん プロフィール

  •  
ゆうパパさん: 少年サッカー奮闘記:天才育成への道
ハンドル名ゆうパパ さん
ブログタイトル少年サッカー奮闘記:天才育成への道
ブログURLhttp://syounensoccer.jpn.org/
サイト紹介文中1と5才の息子と一緒にサッカー上達に向けての日々の奮闘記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/08/06 07:12

ゆうパパ さんのブログ記事

  • 新チームに入団し少し落ち着きました。
  • 先月末に引っ越ししまして、ようやく落ち着いてきました。まあ私自身はバタバタしているのですが・・・子供たちは新しい学校生活にも大分慣れてきて、友達を家に連れてきたりと馴染んでくれてほっとしているところです。 そして、サッカーに関してですが、上の息子は、早々に太もも裏の軽い肉離れになって、しばらく部活には行くも玉広いと筋トレのみでようやく今週から通常練習に参加しています。 チーム内では技術レベ [続きを読む]
  • 飯泉メソッド始めるなら今がオススメです
  • もう一つお知らせです。今息子たちが取り組んでいますこちらのメソッドですが、★ 息子が密かに取り組んでいるメソッドの詳細を知る今年の6月末をもって、通常のプレミアム会員の募集を終了するとメソッドの提唱者である飯泉さんのブログにて発表されていました。 それ以降は、セレクション合格を目的とした方のみ会員になれるようにされるみたいなので、(そこの線引きがちょっと難しいかなとは思うのですが・・) セ [続きを読む]
  • 札幌へ引っ越ししてのチーム選び どこがオススメなのかな…
  • またまた更新が飛んでしまいました・・今引っ越しの準備に追われてまして、なかなか更新できずにいました。いよいよ来週には引っ越しして、子供たちも高校進学、新しい小学校、中学校へと転校という形になりますので、まずは環境に慣れて楽しんで学校にいけるようになって欲しいなと思います。 そして、下の息子のチーム選びもしなければいけません。 札幌へ引っ越すので、選択肢はたくさんあるかとは思いますが、まずは [続きを読む]
  • ラダーよりもオススメのライントレーニングのやり方
  • では今日は私も一昨日たまたま見つけたトレーニングなのですが、なかなかこれはいいなと思い早速取り入れ始めたトレーニングをご紹介したいと思います。 それがこちらのライントレーニングです。【動画付き】効率的なカラダの使い方をマスターして「想定外を想定内に」。身近で手軽にできる『ライントレーニング』とは!?(ジュニアサッカーを応援しよう!コラムより) 所属しているチームや個人で、ラダートレーニングを [続きを読む]
  • サッカー初心者向けリフティング練習方法
  • 何かと忙しく間があいてしましたが、1月末に、上の息子の高校合格も正式に決まりまして、引っ越しに向けた準備にてんやわんやという感じです。 では今日は、前回息子のリフティングチャレンジについて書きましたが、リフティング初心者の方が最初の10回を突破するためのやり方について、これまで息子たちが取り組んできた例をあげてご紹介したいと思います。 まず、現在小1の息子が幼稚園生の時に取り組んでいたのが [続きを読む]
  • リフティング記録に挑戦 冬休み自由研究編
  • 長かった子供たちの冬休みも終わり、一昨日から3学期がスタートしました。やっと毎日昼食作らないといけないモードから解放されるので、ほんと給食ってありがたいなと実感しております。 そして、この冬休み下の息子は自由研究で夏休みと同じテーマですが、リフティング記録に再チャレンジしました。 というのも息子とは前々から1年生のうちにリフティング100回をできるようになろうね!という約束をしていたのです [続きを読む]
  • ゴールへぶら下がっての死亡事故
  • またサッカー中にいたましい事故が起こってしまいました・・・ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、福岡の小学校で体育の時間に、サッカーの試合をしていたところ、キーパーだった4年生の男の子が味方チームがゴールを決めた際に喜んでゴールネットにぶら下がったところバランスを崩して地面に落下し、そのはずみでゴールも倒れて首のあたりがゴールポストと地面に挟まれるような形となり搬送先の病院で死亡が確認されたとい [続きを読む]
  • 指導者の何気ない声かけを見逃すと危ないないかも
  • 前回の初蹴り時に下の息子の練習で、マスタリー系の練習がありまして、その中で同じ足を使ってインアウトとドリブルしていくというものがあったのですが、その時に息子はこちらのメソッドで★ 息子が密かに取り組んでいるメソッドの詳細を知る体全体を使ったコーディネーションのトレーニングをしているので、 ただ足先だけでやるというよりも、肩甲骨や骨盤を連動させて動かすということも意識しながら(息子はまだ1年生な [続きを読む]
  • スタミナ強化も今年は課題になりそうです
  • 昨日は息子たちのチーム初蹴りがありました。見れたのは下の息子の練習だけですが、大分体がなまってましたね家の中でリフティングやマスタリー系の練習はしていましたが、走ったりはしていなかったので、体力的にも相当落ちてました。 元々まだ1年生ですが瞬発力はあるもののスタミナがあるタイプではないので、練習や試合でも、バテると極端にパフォーマンスが落ちてしまうということが多々見られているので、今年はスタミ [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございますm(__)m
  • 新年あけましておめでとうございます。気が付けば半年も更新怠っておりました・・・何か一度書かない時期が続いてしまうと、ダメですね 今年は今一度原点に戻って記録を残していこうと思いますので、ボチボチとよろしくお願いいたします。 さて、半年も書かないでいた間の息子たちの状況について、特別知りたい方はいないかもしれませんが書かせていただこうと思います。上の息子は中3ということもあって進路選択を迫ら [続きを読む]
  • リフティング自由研究の結果
  • 前回のこちらの記事で、子育ての仕方は十人十色ですが・・・私の考え方が不快に思われた方もいらっしゃったようです。人それぞれ考え方は違いますので、いただいたご意見は真摯に受け止めたいと思います。不快に思われた皆さま申し訳ございませんでした。 さて、話は変わりますが、北海道は短い夏休みも終わり、子供たちは17日から学校がスタートしました。 下の息子は夏休みの自由研究のテーマとして、「リフティング」 [続きを読む]
  • 子育ての仕方は十人十色ですが・・・
  • 久しぶりの連日投稿です。先日、クーバーコーチングのワンデイスクールに2人の息子が参加してきました。 上の息子ははじめての中学生クラスの開催ということでなかなか周知できていなかったせいかわずか4名での練習となり、なかなかハードにやっていただきました。 そして、下の息子は小学校3年生〜1年生のクラスに参加して、約20名くらいの子たちで、シザースの練習など一生懸命やっていました。 なかなか日 [続きを読む]
  • 1年生の息子が初の対外試合を経験
  • またまた久しぶりの投稿になりました。まず上の息子のケガ膝蓋靭帯炎ですが、約2週間ほどで完治しまして、今は通常通り、練習および試合をできるようになりました。 やはり今回のケガでわかったことは日ごろのケアの大切さですね!! 今回のケガがなければ、息子の太ももの筋肉(大腿四頭筋)があそこまで凝り固まってしまっているのも気が付かなったわけでこのまま放置をしていけば、また再発の恐れが非常に高いという [続きを読む]
  • 膝蓋靭帯炎になってしまった・・・その原因と治療法は
  • 上の息子ですが、最近のリーグ戦では、後半から出場する機会も多くなりチャンスを与えられる場面が増えてきたようです。体格も半年で5cmほど伸びてきましてそれでもまだ155cmほどですが、徐々に体格差でやられるということも少なくなってきていると息子の話だと言っています。 実際に遠征続きでなかなか息子の動きを見れていないので不確かではあるのですが、コーチ陣からもレギュラークラスと技術的にはエース格の選手 [続きを読む]
  • トレセン結果などいろいろ
  • またまた久しぶりの更新になってしまいました。この間に上の息子はリーグ戦が毎週のようにあり、また地区トレセンのセレクションなどもあり、今年は選ばれることはできませんでした。 このセレクションの様子を私もみていましたが、4チームに分かれてのゲーム形式のものでその中で、息子は左サイドハーフとして主に出ていましたが特に見せ場という場面もなく、何度か体格差で体を飛ばされてボールを奪取される場面などもあり [続きを読む]
  • コーチの何気ない言葉が子供のプレーを変えるかも
  • 昨日は下の息子の所属チーム以外の選手でも練習できる某チーム主催のトレーニングに参加してきました。はじめに、運動会シーズンということもありましてチーム分けをしてリレーをウォーミングがてら行ったのですが、学年別に分けると1年生は息子は含めて2人のみであとは、2年、3年生という状況でしたが持前のフィジカルの強さと足の速さで見劣りせずにできていました。それからは、マーカーをつかってのコントロールオリエンタ [続きを読む]
  • 1,2年生クラスの練習がスタートしました
  • 昨日は久しぶりに、下の息子の所属チームでの練習が行われました。今年度に入って、息子の所属チームは、1,2年生が最初は息子だけの状態でしたので3,4年生に混ざって練習させてもらっていたわけですが、ぽつぽつと4月中から人数が増えてきて、10名弱くらい集まったので昨日の練習から1,2年生で練習が行われることになりました。 正直、入ってきた子達とうちの息子との現時点での実力差はかなり大きくこのままこの [続きを読む]
  • 国語力が低いから練習内容を理解できていないのかも
  • GW中は上の息子は練習試合にリーグ戦の遠征と試合続きでした。リーグ戦では試合は見る事ができませんでしたが、試合展開的に大量得点差もあり、後半20分ほど出場機会を与えられ、息子の話だと何度かチャンスを作ったそうです。レギュラー獲得のためには目に見える結果つまり得点やアシスト特に得点することは大きなアピールになるのでそこを貪欲に狙っていけという話は常にしているのですが、アシストする機会は得点こそ決まらな [続きを読む]
  • 選手に楽しみながら頭を使わせる練習っていいですね
  • 先日、下の息子が他チームの練習に参加しました。所属チーム以外の練習に参加!と聞くとどうなっているの??と思われるかもしれませんが、そのチームは通常のチーム練習以外に、ワンコインレッスンというものをしていて、その練習は所属チーム以外の選手にも門戸をひらいているので1年生になった息子もはじめてその練習に参加させてみたというところです。 そのチームは数年前にできたチームですが、現役のフットサル選手た [続きを読む]
  • 練習でアピールしないと出場機会は与えられないのに・・・
  • 先週の土曜日、上の息子のリーグ戦が開幕しました。HOME開催でしたので、是が非でも勝利スタートを切りたかったところですが、先制したものの、逆転負けで、厳しいスタートとなりました。息子はというと、結局出番無しでした・・・逆転されて、得点が欲しいという場面において疲れていて動きが鈍っているメンバーもいる中で出場機会に恵まれなかったということはやはりコーチ陣からの息子の評価というのはかなり低いのかもしれ [続きを読む]
  • 新年度スタート!
  • いよいよ新年度がスタートしました。まず上の息子ですが、早速今週末からリーグ戦がスタートします。開幕スタメンを勝ち取れるのかはっきりいって微妙というかかなり厳しそうな状況ではあります。先日コーチと少し会話をした時にも最近息子どうですか?と聞くと、あまり歯切れのよい答えではなくて好不調の波があるということも言われていましたので結果を求められるリーグ戦においては、こういった波のある選手は使いにくいという [続きを読む]
  • ディマリアの古武術ドリブルは習得できる?できない?
  • 先日、youtubeでサッカー関連の動画を見ていたところこのような動画を見つけました。■ディマリアの古武術ドリブル動画の内容は御覧いただけるとわかりますが、古武術でいう膝抜きという技術を利用して、相手の逆を突く動きをスムーズにしている。そして、その技術はドリブルのうまい選手は持っているもので、小学生でもできる選手はいるでも、この技術をもっていない人が手に入れようとすると1万回くらい練習しないといけないし [続きを読む]
  • 息子の技術が覚醒してきたかもしれない
  • 先日の記事で上の息子が覚醒してきているのではないかと書かせていただいたのですが、昨日実際に息子の練習の様子を見る機会があり自分の目で確かめてきました。練習の中では1対1もあったのですが、かなりいい感じで相手の逆を取って抜くことができてほんとに覚醒してきたかも!!と思えるものでした。 具体的に言いますと、上半身の使い方が非常に良くなってきていました。こちらはディマリアのマシューズフェイントの動画 [続きを読む]
  • 細部まで知ることで本物の技能を手にできる
  • もう早いもので、下の息子の幼稚園の卒園式が迫ってきています。このブログをはじめた時には、まだ幼稚園入園前でしたので、ほんとに月日が流れるのは早いですねそして、卒園に向けて幼稚園での行事もあとわずかあるのですがその中で、卒園児とその保護者と先生方でのお別れ会が来月の卒園式の前に行われます。私は今の幼稚園は下の息子がはじめてで、上の子供たちは別の幼稚園に通わせていましたので知らなかったのですが、毎年恒 [続きを読む]
  • 近況報告
  • 気が付けば今年初投稿が2月となってしまいました特に書きたい内容がなかったということもありますがやはりある程度習慣化してきたものを一旦やめてしまうとその後に再開するというのはかなり億劫になってしまうというのはわかっていたことが改めて身をもって体感したところもありますねやはり継続は力なり努力し続けられることが一番の才能であるということでしょうかということで、またぼちぼち再開していきたいと思いますのでま [続きを読む]