わしのスマホ さん プロフィール

  •  
わしのスマホさん: わしのスマホのブログ
ハンドル名わしのスマホ さん
ブログタイトルわしのスマホのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/snowfairy0115/
サイト紹介文懐石 本多の料理を紹介しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/08/07 12:10

わしのスマホ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2017年7月 懐石本多
  • 毎日、暑いですね。まだ、梅雨明けしてませんが、、、雨はどこへいったやら?と、書いてる間に梅雨明けでーす今月も母を連れて行ってきました。とりあえず、四十九日が終わるまではね。その辺浮遊してるはずだしい まずは、サザエの壺焼き(百合根.三つ葉.うずら玉子)煮汁も美味しかったけど、飲まずに我慢大将が突然、、、ベイシティローラーズって知ってる?って取り出してきた【たかちよ】味見して引っ込めたけど次に出してきた [続きを読む]
  • 2017年6月 懐石本多
  • 朝からすごい雨梅雨になってもなかなか降らなかったのに。涙雨かなあ、、、と思っていたら夕方には晴れてました。何ヵ月か前に私、晴れ女やねんと言ってた母を思い出しました。まずは、鱧の湯引き梅肉には玉ねぎ(やったっけ?)も。賀茂なすの煮浸しホクホクしてる美味しかった【旭菊】鱧の摺り流しお造りは鱸の洗い、剣烏賊、中トロ鰹のタタキ、イクラ八寸はじゅんさい、厚焼き玉子時知らずの手毬寿司、鱧の子卵綴じ蛸の子、鱧 [続きを読む]
  • 6月15日の事
  • 5/11の朝調子が悪いから入院するわって電話が来てから、、、 いつかはこんな日が来るとなんとなく感じてた。でも、実際その日を迎えるととても辛い。 お母さん、早くよくなって本多さんへ伺おうねってゆーと もうええわって、、、つぶやいた。 去年入院した時にはほんまやね、大将ビックリするやんなって行く気満々やったけど 今回はもう家に帰れないかもって思ってたような母 父が他界した時孫が中学生になるまで迎えに来んと [続きを読む]
  • 2017年4月 懐石本多
  • 今日は、朝から小雨です。 行きの車から桜が綺麗な公園が見えましたが どーか、この雨で散りませんように。蓮根饅頭の桜蒸しこの土筆は大将の田舎のお母様が袴掃除も終えて送って下さるそうです。幾つになっても息子は可愛いのですね。ホタル烏賊のお浸し酢味噌はよくありますが、お浸しも美味し【川鶴】 油目と蓬麩の清汁桜の花びらは、新人のなっちゃんがゆり根で作ってくれました。【大和思ひ】お造りは、甘手 [続きを読む]
  • 2017年 3月 懐石本多
  • 明日から大阪場所が始まります。 街は鬢付け油の香り、漂ってます?さて、今月はこおちゃんの弟クンも一緒。触れ太鼓を待ちながらの食事でーす。まずは、うるいのとろろ煮ウニは炙ってます。一発目から母喜んでます煮穴子の飯蒸しつくしは大将のご実家から。実山椒の炊いたんでアクセント効いてます。【純青】蛤と若竹の清汁今日はいつになくしっかりしたお味で。ハマグリも二つに切ってもらって食べやすい。初物尽くしです [続きを読む]
  • 2017年2月 懐石本多
  • 福は〜内、鬼は〜外、、も終わり立春です。春の第一日目は、本多さんで。1番寒いと言われる日ですが、今日はポカポカ蛤と筍の酒蒸し下の塩は食べないでねっ。ずわい蟹と菊菜の酢の物ジュレが程良くカニさんに味付け。立春ではお決まりの朝搾り【平成二十九年丁酉二月四日】鱈の揚げ白子と香味野菜の清汁外はカリッと中はプルプル、野菜の細切りが繊細な味付けを引き立てます。皮ハギの肝ポン酢肝ソースはマヨネーズ醤油味トロ、車 [続きを読む]
  • 2017年1月 懐石本多
  • あけましておめでとうございます本年も健康で美味しく頂けますように。今年最初の本多さんは、10日戎。綺麗どころがお店に来てくれるんだって。大将、髪を整えてまってます。聖護院大根と餅麦の白味噌食感がモチモチで美味しい。飲み干すと、紅白のウサギが、、、海老芋のおやき田楽中には海老も。香ばしい味がします。【丹沢山】蟹真丈の清汁おめでたい絵図らですね。お造りは、鯛、中トロ、車海老、ホタテ炙り器が凝ってます。 [続きを読む]
  • 2016年12月 懐石本多
  • 二ヶ月間、賑やか過ぎたので本日は3名でおとなしく開始です。ずわい蟹の茶碗蒸し。中には蟹ミソがたんまりでお酒が進みます。【喜楽長】大吟醸なんでやや甘め。そこからのスタートで。名物 風呂吹き蕪ゆず味噌がいいわー。お造り 中トロ、鯛、烏賊、床伏、河豚とこぶしってこんな風に食べるの初めてかもー。クエ、焼き豆腐、干し椎茸の清汁豆腐はまあるくくり抜いて焼いてます。八寸は、平目の昆布〆、厚焼き玉子足赤海老 [続きを読む]
  • 2016年11月 懐石本多
  • はっぴぃばーすでぃ、トゥ ミー。はっぴぃばーすでぃ、トゥ ミー。はっぴぃばーすでぃ、ディアまっちー。はっぴぃばーすでぃ、トゥ ミー。だーれもゆーてくれへんので、自分で歌っときました。珍しく、誕生日当日にお邪魔しました。岡ひじきの芥子浸し里芋の唐揚げ 胡桃味噌旬なのねー。こおちゃん大好物です。【せき】甘鯛とずわい蟹のかぶら蒸し 優しいお味、ほっこりです。【阿部勘】鰤の粕汁私は、鮭の方が好きなんやけど、 [続きを読む]
  • 2016年10月 懐石本多
  • リニューアルした本多さんへいってきました。席数が減りましたが本多さんは牛若丸のように右へ左へ大忙しです。痩せたかな?まずは【〆張鶴】【綾花】【寳剱】 【阿部勘】【山形正宗】【くどき上手】【仙禽】お祝いのお花、たくさん届いてました。ミルキィちゃんが花に隠れてしまったので撮り直し。あ、背後霊が、、、「本多」大阪市中央区宗右衛門町3-7 パレ373ビル 3F℡06-6212-4747open : 12:00-13:30、17:00-21:0 [続きを読む]
  • 2016年8月 本多懐石
  • 台風来るんでしょうか?なんとか晴れて欲しい週末です。なんやかんやで、8月もお邪魔することが出来ました。母とこおちゃんは冷酒から。【くどき上手】フルーティな飲み口ながら、キレがいいお酒です。まずは、滝川豆腐、蛸柔ら煮、生うに心太みたいな豆腐、食べやすいです。こおちゃんはもう次のお酒【しょうせつ】夏らしいラベルです。慶安の変の首謀者、由井正雪にちなんだお酒です。母はくどき上手の方が美味しいらしい。揚げ [続きを読む]
  • 2016年7月 懐石本多
  • 毎日暑いですねー。朝は豪雨でしたが、お出かけの頃にはカンカン照り、、、あぢぃまずは、夏の酒【来福】いい名前ですね。米の甘みが広がり、上善のようにあっさり味です。柳川風の鰻と牛蒡と卵の餡掛け【写楽】さっきのはあっさりし過ぎてたらしく、母はこおちゃんから奪い取って呑んでます。キレがよい上品な味わいです。鱧とにゅうめん。あ、マツタケ あわびと肝ソース酒のアテになります。鱧の焼霜造りわさびは毒避けな [続きを読む]
  • 2016年6月 懐石本多
  • こんばんはー。今月も無事3名で来れました。ゴルフ帰りのこおちゃんはお疲れモードですが最初から冷酒頼んでますわ。広島のお酒【宝劔】たくさん種類がありますが、特に貴重な酒未来仕込みだそうです。辛口すっきりー。まずは、丸茄子、万願寺唐辛子、車海老の麦味噌。耳かきみたいなスプーンで、麦味噌食べるとお酒が進みます。玉蜀黍豆腐とキンキの清汁ジュンサイが大好きな母は大喜び。キンキの脂がコクを出してます。生ウニの [続きを読む]
  • 2016年5月 懐石本多
  • GWも終盤、明後日からまた仕事が始まります。景気付けに行って来ました。今月は、3人だよー。母、復活ですまずは、栄螺の壷焼き目ぇつぶって食べたらアワビですと言われて、まだまだ食欲が戻ってない母ですが、甘辛く煮てあるサザエが気に入ったようで、出汁まで飲んじゃいました。お母さん、それは濃いから飲んだらだめー【謙信】柔らかい米の旨みを感じながら落ち着いて飲める美味しさです。魚そうめんと鱧の摺り流しあったまり [続きを読む]
  • 2016年 4月 懐石本多
  • く熊本の地震のニュースが続く中、我が家でも【母入院】と言う大きな出来事がありまして本多行きどうしようかな?と迷いましたが、こおちゃんがブログ途切れるでへ?そこ?てなことで、今月は二人で行ってきました。まずは、焼き筍ぬかで湯がいて、下味付けて煮てから焼いてあるそうです。美味しいはずよね。【獺祭の等外23】4/13に発売された新作です。二割三分のモノと米の質が違うとか、、、えんどう豆真丈と白魚の清汁こおち [続きを読む]
  • 2016年3月 懐石本多
  • こんばんはー。大阪場所のおかげで、街ではお相撲さんがちらほら。今日は本多さんとこで触れ太鼓を拝見出来るとか、、、楽しみぃ相撲好きの友達は朝稽古で見るそうです。お店を廻られるのは珍しいの?普通なん?まっ、ええか。まずは、大根と蛸の柔らか煮  タラの芽が春ですね。  歯ぁ要らんぐらい柔らかな蛸は冷凍して繊維を壊すらしいです。やってみよ。但馬【香住鶴】今日もご一緒させて頂いてる美魔女さんにも頂い [続きを読む]
  • 2016年2月 懐石本多
  • 今月も行ってきました。こんにちはー。一番に顔を見せてくれるりょうちゃんが居ません。あら?りょうちゃんは?辞めたん?今時の子は長続きしませんわ。うっそー、冗談で聞いたのに。母がヒソヒソ声でなんで辞めたん?と、言われても私もわからんやん不穏な空気が流れる中、りょうちゃんと見知らぬレディが息を切らせてお店に入って来ました。じゃこえもんに行ってたようで。。。ごら〜っ!!なんでそんな嘘吐くかなあー。しかも [続きを読む]
  • 2016年1月の懐石本多
  • あけましておめでとうございますぅ本年もよろしく、、、、ウッキッキー まずは、河豚と漬け鮪の紅白手毬寿司おめでた感満載です。 毎年のお楽しみ、蕪の風呂吹き相変わらずでかい! 大将からいただきました。こおちゃんへのお誕生日プレゼントです。奈良のお酒、「限りない感謝」こちらこそ、毎回感謝してますー。 こりこりなまこのおろしポン酢ボイルしてあるので噛みやすい母も食べれます。 お造りは、鯛・トロ・烏賊・ホタテ・ [続きを読む]
  • 2015年12月 懐石本多
  • 早いもので、もう師走。今年も12回、がんばって行きました。締めは母の誕生月です。まずは母のお酒からやや軽快な口あたりの辛口美酒「相模灘」甘いお酒がいいと言う母ですが実は辛口すっきりが好み。。 白味噌のお雑煮牛蒡、海老芋、そら豆。お餅は鬼太郎のお父さんみたいー塩味が効いて美味しいです。 河豚のぶつ切り湯通ししてるので、柔らかくて食べやすいです。 「刈穂」さっぱりとした味わいとキレのある後味が特徴です。先 [続きを読む]
  • 2015年11月 懐石本多
  • じゃじゃーん 今月は前日に大将からのラブコールがありました。忘れずに来たよ〜で、お誕生日月ってこともありまずはみんなでかんぱーい私を祝ってくれてるのか一仕事の前に勢いつけてるのか、、、、笑 煮穴子のお粥がけ醤油と胡麻油のタレと長芋の触感がアクセント 次は鰤の粕汁うちの母は隠し味に味噌を入れるのですがここは粕だけでこんなにコクがあっておいしいのよー 「奥播磨播秋」一度目の火入れもしていない、いわゆる生 [続きを読む]
  • 2015年10月 懐石本多
  • じゃじゃ〜〜〜ん今月も来たよ、来たよ、来たよっ(謎いつものように母のお酒から有名な「獺祭」山口県のお酒ですね〜獺が捕らえた魚を岸に並べてまるで祭りをするようにみえるところからこの名前になったとか? 今月はちょっと画面が暗いですが、お気になさらずにまずは錦秋和え菊菜、もやし、椎茸、秋刀魚など秋を食します。 そして、秋と言えば、松茸ですねー野菜の萩真丈の薄葛仕立てになっております。 お造りは、、、、中ト [続きを読む]
  • 2015年9月 懐石本多
  • 朝晩、過ごしやすくなって参りました。食欲の秋ですね母は食べ過ぎるので今日は控えめに、、、と心に誓っていました。どうなることやらまずは母のお酒からこの頃大将も好みを覚えてくれたようで、、、広島県のシンボルである鯉(カープ)と人々から恋されるようにとの願いを掛けて命名されたと言う「上喜元 こいおまち」トロトロしてます。 菊菜、しめじ、柿の白和えワイン漬けのドライ無花果がおいしいです。 甘鯛、.かぶら、.松 [続きを読む]
  • 2015年8月の本多
  • 9連休のお盆休みでしたがハードスケジュール安らぎに本多へ行って参りました。まずは母に和歌山のお酒「紀風」バナナ香に和歌山の水のやさしい口あたり、、、、バナナ香ってどーなん? 一品目は鰊と蕎麦がきの鰊蕎麦半乾燥の鰊をぬかなどで戻すんですってたけのこをぬかで湯がくみたいな感じです。にしんって若い頃は選択肢になかったけどおいしいですねー。上には高温で揚げた蕎麦米を点盛りに色んな食感です。 で、こおちゃんも [続きを読む]
  • 過去の記事 …