Rimin さん プロフィール

  •  
Riminさん: HEALING MIND
ハンドル名Rimin さん
ブログタイトルHEALING MIND
ブログURLhttp://ameblo.jp/ysy-cjuju11/
サイト紹介文東方神起のことを中心に書いていますが、大好きな音楽のこと、拙い詩も綴っています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/08/08 08:35

Rimin さんのブログ記事

  • おかえりなさい
  • 今日4月20日は「穀雨」 地上にあるたくさんの穀物に 天からの贈り物である雨が しっとりと降り注ぐ頃 (暦生活より) 穀物や様々な植物に 恵みをもたらす春の雨 ちょっぴり雨模様の今日(ソウル) 姿を現したユノは まるで恵みをもたらす雨のように 豊かな未来と限りない幸せを 私たちに運んできてくれました どこにいても変わ [続きを読む]
  • 明日
  • いよいよ明日ですね 東方神起を好きになって 韓国のことに興味を持ち始め 兵役があることも知りました いつかトンも行くんだなあ 誰が最初に行くのかなあって 漠然と考えていた頃を思い出しました アイドルという歴史が浅い韓国で 兵役後にどんな活動をしていくのか これから先の道も気になります どんなことにも一生懸命なユノなので きっと未開 [続きを読む]
  • あと2日
  • 東方神起 ユンホ、いよいよ20日除隊…当日のスケジュールが明らかに 東方神起のユンホが20日に除隊する。本日(18日) 所属事務所のSMエンターテインメントはSMTOWNの公式サイトで、ユンホが20日午前に京畿道(キョンギド) 楊州(ヤンジュ) 市にある第26機械化歩兵師団にて除隊式を行うと明らかにした。ユンホは2015年7月21日に入隊し、軍楽隊で現役兵として服務した。この日ユンホは、除隊を祝いに来たファンたちと取材陣 [続きを読む]
  • Only
  • 二人の情報を追っていて 時々気になる 「Only」 Only Yunho Only Changmin 誰が誰をどう好きでもいいのだけれど なんとなく寂しさを覚えるのはなぜだろう 「Only」 一人の人を好きだという気持ち 大切にしながら その好きな人が大切にしてる人を 応援してあげることも大事なんじゃないかなあって 思うことがあります 多くのライバルがいる世界  [続きを読む]
  • Honey Funny Bunny
  • 皆さん 初めて ハニバニを見た時のこと 覚えていますか? 私は… 衝撃すぎて 言葉を失ったことを覚えています 確か… ツイで 「わたし ゆのの こどもを みごもりました」 そんなユノペンさんのつぶやきを読んで 静かに …動揺した自分を思い出します 夢中で見つめた あの瞬間は永遠だから。。。 おかえ [続きを読む]
  • 二人の距離
  • 同じように並んで写っている写真なのに なーんか今とは違う 二人の間に感じる見えない距離 ユノはチャミが心配で チャミはユノに遠慮して 自然と生まれてた目には見えない距離 それがいつしか 同じ方向を見つめながら 少しずつ縮まっていったんだ でも今こうして見ると この頃のちょっとぎこちない雰囲気も悪くないなーなんて思ったり^^&n [続きを読む]
  • 君を待つ春の道
  • 一人だけで眺めた景色は どれも虚しいだけで 埋まらない心 君がいないせいだと気づいた 離れた時間の分 前よりも深く 君をもっと 好きになった 遥かこの先が 見えない道でも 君が笑うなら 前に踏み出すよ だから さあ歩こう 二人で歩こう きっと大丈夫 ずっと続いている (サクラミチ)(桜画像撮影・りみん^^;)& [続きを読む]
  • Happy Xiumin Day☆
  • きっとチャンミンもお祝いメールしてると思うので(たぶんw)ここでもお祝いしちゃおうかな♪ 元カシオペアでもあり東方神起を尊敬して止まないEXOのシウミンくん^^ 今日が誕生日? この子です↓ 今でも何かのインタビューがあるとトンのことを話題にしてくれてほーんとに好きなんだなあって伝わってくる あぁ 可愛いなあ サバでも息ぴったりでした♪(シウちゃんはかなり緊張したらしい)先 [続きを読む]
  • サンキュー、パセリ
  • 昨日で終わってしまった「カルテット」 ほんとに良いドラマでした 4人のキャスティングも最高でした 「いつか大きな会場で演奏したい」と夢を見ていた4人が それぞれの心の傷をさらけ出すことで ステージに立ち、誰かの心に残る演奏をしようとする その流れを考えた脚本に驚きました 裁かれ批判され追いつめられた自分の姿を 本当なら隠して生きていこうとするはずが そ [続きを読む]
  • 「好き」がこぼれる
  • 好きすぎて買ってしまった 「カルテット」シナリオ本(1話〜5話) 台本のようにそれぞれの台詞が載っています 読み返して映像思い出してみぞみぞしてますww 昨日のカルテットもよかったです いつも録画して誰もいない時に見てます 言葉や仕草、景色が持つ意味を理解しないと ただの単調なつまらないドラマになってしまうから。。。 以前の回で家森くんが「 [続きを読む]
  • お詫びと訂正…みぞみぞについて
  • ひとつ前に書いた「みぞみぞ」について お詫びと訂正があります 私のように時間軸のずれを感じていた人が予想以上に多かったようで なんとツイッターの公式で番組のプロデューサーの方が謝罪のコメントを出されました (ツイート全文) いつもカルテットをご覧頂き、本当にありがとうございます。毎回、皆様からの貴重なご意見やご感想を読ませて頂いております。そ [続きを読む]
  • みぞみぞ
  • りみんさん、まだドラマに嵌まってるの?と呆れられそうですが しょうがない、嵌まってしまったんだもん。。。 ツイで大量に流れてる考察を読んでるだけでも楽しいし 充分ぞくぞくして寒気までしそうで。。。 相変わらず視聴率は悲しい数字ですが 面白くて毎週見てしまいます しかも録画して何度も再生してしまってる←若干病んでる だってね、 変なんですよ 回を重ねるごとに [続きを読む]
  • おめでとう!!
  • 時々戻りたくなる…行ったり来たりの過去と 一歩ずつ踏みしめて築いてきた現在と これから始まる新しい未来を切り離すことはできないね どの瞬間もみんな君の歴史だから 年を重ねていくとね生き様が顔に出るんだよ信念を持ってこれからも歩んでいってね お誕生日おめでとう 생일 축하해 どんな30代になるか楽しみです   [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・
  • 暇だったので試しにやってみた( ´艸`) 最初は「りみん」で↓ ▼私を構成する成分は・・・ 次に本名でやってみたら↓ ▼私を構成する成分は・・・ \あなたはなにでできている!?/成分チェッカーで分析する 底知れぬ闇…ww 改名したほうが良さそうです (・_・;) [続きを読む]
  • 寄り添う言葉たち
  • 私は時々”一転豪華主義”ということを考えるのです。一点豪華、花火の人生。たとえば、ゴキブリのはいまわる暗いじめじめした三畳の安アパートに住みながら車だけはポルシェやマセラッティを乗り回す男。九日間をパンと水で過ごして、最後の一日を高級レストランで蛙料理や上等肉のステーキに舌鼓を打つ男。賭博で転がり込む、思いがけず転がり込む一年分の給料より多い札束!私には”あす何が起こるか”わかってしまってあ [続きを読む]
  • 言葉の魔術
  • 関東圏の視聴率は伸び悩んでいるようですが 私はやっぱりこのドラマが好きです^^ まずい、やばい、どうしよ…と地味に焦りながら 持っていかれそうな感情を必死に抑えながら見ました 見てない方のほうが多いのかな。。。 あらすじを簡単に話すのは難しいので 一方的に好きなことを書かせていただきます(^▽^;) 4話では一生くんが子持ちバツ一であることがわかるのですが ドラ [続きを読む]
  • 생일 축하해!
  • 今日は「おめでとう」の日だけれど 私はあなたに「ありがとう」を伝えたい あなたの仕草、言葉、まなざし 時間がどれだけ過ぎても いつも同じ気持ちでいられるから あなたの態度に幻滅することもなく あなたの言葉に傷つけられることもなく あなたのまなざしに不信感を抱くこともない いつどんな時も 出会えてよかったと思えるこの気持ちに返す言葉は [続きを読む]
  • 四重奏にのせて
  • 最近嵌まってるドラマがあります 大人気&高視聴率というわけでもなく アイドルが出るような華やかな演出でもない でも 独特な雰囲気で 心に響く言葉と音を残してくれる 「カルテット」(TBS) 最近のTBSは良いドラマを作りますね^^ 恋でも仕事でも友情でも何でもいいのです 丁寧に作ったドラマが好きです (個人的な意見ですよ〜) このドラマを見 [続きを読む]
  • bird's sorrow
  • 誰かが言った この一週間は特別で私の人生を左右する大事なもの それでも僕らの街はいつもと同じような一日を七回くり返すだけだったないつでもそうなんだどっかで誰か泣いていてそのとなりの部屋では誰か笑っていて くり返す日常と二度と来ない特別な今日が同じ空の下 淡々と流れていくああテレビの中で華やかに笑う彼女は葛藤してる 待ち望んでる穏やかな日々をいつでもそうなんだどっかで誰か泣いてい [続きを読む]
  • ”やっと会えました”…から6年
  • 昨日、義父の七回忌がありました亡くなって丸6年になります 6年前の1月といえば活動休止中だったトンの二人がSMTで日本のステージに戻ってきた、あの時です すでにこのブログを始めていたので久しぶりに読み返してみましたそして初リブログ↓(*^.^*) 代々木にトンの二人が戻ってきたのは義父の告別式当日でした事情で日程が変わり、急きょ告別式が25日になったのですSMTのチケットは譲っていただいてい [続きを読む]
  • 父の残してくれたもの
  • 実家にある亡き父の書庫を整理していたら大量の書籍の中にこの本を見つけました有名な相田みつを著書「にんげんだもの」 あ、読んだことあると思いながら書庫で偶然見つけたこの本をパラパラっとめくっていたら最後のページで手が止まりました 裏表紙のひとつ前のページに貼ってある白い紙そう、書庫に眠っていたこの本は結婚式の引き出物だったのです 父と同じ学校で教員をされていたお二人の先生の名前があ [続きを読む]
  • 今年の目標
  • 今年はどんな一年にしようかと 毎年同じようなことを考えるのですが 実現できたのか 夢叶ったのか 振り返ることもせず新しい年を迎えてしまいます 今年は具体的なことではなく 生き方に目標を置いてみようと思っています 今年の目標 「丁寧に生きる」 以前どなたかのつぶやきで書かれていた言葉が ずっと頭に残っているのです [続きを読む]
  • 私の書き初め
  • 「りみん」の名前でやってみたら 私の2017年の書き初め \ 2017年 /書き初めメーカー 新年の書き初めをしよう 「恋の予感」…ですと いいんでしょうか?笑 もう現実の恋は無理でも 恋するような楽しい気持ちを 持ち続けていきたいです ○○メーカー 以前よくやりました 久しぶりにやってみるのも悪くないですね 恋の予感かあ [続きを読む]
  • 大人になる日
  • 今日はトンではなく私事を… ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 昨日次女が成人式を迎えました 事前に記念写真を撮っていたので その時に振袖姿を見てはいたのですが 成人式当日に晴れ着姿を見たら やはり胸がいっぱいになりました といっても そんな感動に浸ってるのは私だけで 大学でバンドを組んでベースを弾いてる娘は 前日もライブで演奏したらしく [続きを読む]