petal さん プロフィール

  •  
petalさん: petalのブログ
ハンドル名petal さん
ブログタイトルpetalのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/petalpetal/
サイト紹介文レトロ、ハンドメイド雑貨、古着などなど取り扱っている雑貨屋店長のマイペースブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2013/08/08 21:50

petal さんのブログ記事

  • お披露目
  • 保護した犬はまず玄関で数日〜過ごす・・・。が、我が家の流れでした(病気やダニなどが他の犬猫に感染しないようにする為)。 どっこい。今はまだ寒い。釧路なんてまだ雪が降りますしねとてもじゃないけど玄関になんて置けません。 あやいきなり和室デビューです。と言っても、1週間はケージ生活決定ですがね。「あら?見た顔だわね?」のんちゃん のんちゃんとご挨拶。「あれ?あやじゃない?」あき あきちゃ [続きを読む]
  • 新しい家族のご紹介
  • プードルのクルクルが亡くなって数日・・・。ですが、悲しんでばかりいられないのが現実だったりします。 私が働いているペットショップの裏には、病気で苦しんでいる子達がまだ沢山います。皆、ほぼ治療も看病もされずにほったらかしな状態です。1日でも早く、1匹でも多く助け出したい。それが毎日の願いです。新しい家族のご紹介です。名前は「あや」です。シーズーのメスです。年齢は・・・多分10歳はこえているんじゃな [続きを読む]
  • 夢のような
  • プードルのクルクルが亡くなって数日。四六時中お世話しなければならない子が急にいなくなって。ポカンと空いた時間が出来てしまい、なんとも言えない気持ちの毎日だったりします。わかめやじーちゃん、びっちゃんが亡くなった時もそうだったっけな〜・・・。 でもですね。悲しんでばかりもいられないのが現実。私の勤めているバイト先では、病に苦しんでいるのに放置され続けている子がまだいます。 そんなさなか・・・ [続きを読む]
  • 22日
  • プードルちゃん、さよならしました 名前、毛がクルクルしているので「クルクル」と名付けていました。クル。とっても頑張っていました。 門脈シャント。クルを通して初めて知った病気でしたが、とてもとても不憫でした。まだ子供で、食べたいさかりなのに、お腹いっぱい食べると具合が悪くなる。 普通の子は、お腹いっぱいになると、幸せでぐっすり眠って・・・なのに、クルはお腹いっぱになると具合が悪くなるんで [続きを読む]
  • 脱衣所のリフォーム・DIYその8
  • お久しぶりの脱衣所のリフォームです前回、こんな感じだった洗面台に、いよいよタイルを貼ります〜。まずは・・・タイルを仮置きしてみます。仮置き・・・これが、なかなか苦労しましたきっちりと縦横そろってタイルを置けたら良いのですが、これがまたちょっとずつ合わないのなんの。右端をそろえたら、左端の隙間が広くなりすぎたり微調整の繰り返しでした。だいたい置く場所を決めたら、マスキングテープを貼って、いよいよ接着 [続きを読む]
  • しっかりしなくちゃいけない
  • 実はプードルちゃん。帰宅してから調子が悪い日が続いています 食事後はいつも調子が悪いのですが、更に調子が悪い。門脈シャントの苦しい症状も、長くても9時間程度だったのに、ついこの間はなんと19時間!!その間、飲まず食わず。おしっこも1回やっと出ただけ。さすがにもう体力がもたないんじゃないかと・・・不安になりました。 ところが具合が悪くて絶食に近い状態になると、元気になるその19時間苦しんだあ [続きを読む]
  • 無事に
  • プードルちゃん。無事に検査入院を終えて帰ってきました。安心した 検査結果は・・・悪さをする太い血管が肝臓の中に1本ありました。1本なのですが・・・場所が肝臓の中にある事と、あまりにも太い(7mm)ので、難しい手術になるそうです。 通常は悪い血管を縛って、血流を止めて終わり!となるそうなのですが、プードルちゃんの場合は、血管が太すぎる為、急に縛ると容態が急変する可能性が高いのだそうです。です [続きを読む]
  • 検査入院
  • プードルちゃん。夜のケージの様子・・・・門脈シャントの症状が治まって・・・つかの間の休息。まだおしっこする場所を覚えていないので、夜はケージの中に入れています。眠たそう。「あら?なんか用ですか?」 なんでもないですよ〜デレデレ。見てただけ。 プードルちゃん。本日検査入院となりました。例の麻酔をかけての検査です。とても心配。深夜、早朝にかかわらず、容態が急変したら携帯に連絡が入る事になってい [続きを読む]
  • お留守番
  • 実家の父と母。急な用事で少し遠出する事となりました。で。やってきましたよ。実家にいるチワワのカイ君ですいらっしゃい。ゆっくりしていって。 昨年も、1泊うちに泊まったのですが、その時はのんちゃんとあきと子犬ちゃんは、まだ保護していませんでしたので・・・3匹とは初めての対面となりました。 特にあきはオス犬ですので、どうなるか?少しだけ心配だったのですが・・・。お互い喧嘩する事もなくお利口さんで [続きを読む]
  • 鮨の錦
  • ガラケーで撮影したので、なんとも画像が悪いのですが・・・ 父の退職祝いは、釧路市内にあるお寿司屋さん「鮨の錦」さんに握ってもらいました。特上生寿司〜他に茶碗蒸し、お刺身盛り合わせ、鶏肉を焼いた物、サバ寿司など。本当に美味しかった。 うちの妹はウニが嫌いだったらしいのですが(知らんかった) 「うん!!美味しい!私、ウニ嫌いなんだけど、ここのは食べられるわ」 と、大絶賛。 昔、会社 [続きを読む]
  • 定年退職
  • ついに父が定年退職しました正直びっくりな気持ち。私の!?父が!?もうそんな年齢なんだな〜。 この生活が永遠に続くような気さえしますが、いつかお別れの日もくるんだな〜・・・。と思うと、ここ数年はとにかく父と母が愛おしいです。元気に1日でも長く生きてほしいです。 45年間。働いて働いて。私達を育ててくれて。私なんて特に小さい頃は病弱でしたからね。当時は、病院代・・・大変だったろうな。と思います [続きを読む]
  • ぐっすり
  • 膝の上でぐっすり中 体重はなかなか増えないけれど・・・大きくなったな〜。子犬の成長は凄いですね。 まだまだ子供ちゃんなので、甘えん坊さんです。 [続きを読む]
  • 保護する事
  • 自分の働くペットショップにいる繁殖犬や猫達。毎日酷い扱いを受けていて、なんとか助けたくて。 悩んで、泣いて。自分の不甲斐なさに泣いて。4年間毎日泣きました。泣かない日は無かった。どうしたら救えるのか。そればかり考えていました。 何度も何度も店長に説得を試みました。時には怒鳴りあいの大喧嘩もしました。でも全く駄目で。 とにかく助けたくて。5年目にとうとう犬猫の為に中古で家まで買ってしまっ [続きを読む]
  • 帯広畜産大学へ
  • プードルちゃんを連れて帯広畜産大学に行ってきました。 尿と、血液、エコーにレントゲン検査を受けました。診察結果は、釧路の動物病院の先生が診断した通り、門脈シャントで間違いないとの事でした。 本当はMRIとCT検査も受ける予定でしたが、体重が軽過ぎて出来ず・・・・。後日改めて・・・という事になりました。MRIとCTの検査を受ける事で、悪さをする血管の場所や本数がより具体的に分かり、今後の手術 [続きを読む]
  • どうしたらいいのか
  • ついこの間、私のバイト先のペットショップからプードルを保護したばかりなのに。今日。店長。また子犬(繁殖犬)を仕入れてきました(怒)。 今回のこのプードルちゃんの件にしたって、本当に沢山の人が助けてくれているのに。自分の手から離れたら知らん顔です。手術代だって。1円も出すつもりありません。あんたが勝手に保護してったんでしょ。てな感じです。勿論、私が決めた事です。お金だって1円も請求するつもりはありま [続きを読む]
  • 「く」の字
  • 門脈シャントのせいで奇妙な行動が始まっている時のプードルちゃんです頭を床にこすりつけて、まるで「く」の字のような体勢。この格好のまま、よだれをたらして、ケージ内をグルグルと5〜6時間歩きまわります。今日は、午後6時くらいからこの症状が出て・・・今も闘っています。もう少しでおさまるだろうか。ごはん食べれていません。とにかく辛そう。母さんが代わってやりたい。 頑張れ。もう少しの辛抱ですからね・・・ [続きを読む]
  • ちょっぴりさびしい
  • 病気の子犬が我が家にいるので・・・。すっかり母さんが抱っこしてくれる時間が減った・・のんちゃん 母さんが子犬にかまっている間は、近くでクネクネして順番待ちです(笑)私もなでて下さい私も抱っこして下さいちょっぴりさびしいです・・・。子犬が寝た隙にやっと母さんの膝を独占出来てご満悦。うっとりした顔(笑) 2年前から保護を始めて、初めて飼ったワンちゃん達。それまで猫を飼った経験はありましたが、犬 [続きを読む]
  • 毎日頑張っている
  • こんにちは。毎日頑張ってまちゅ 門脈シャント。という病気だと発覚したプードルちゃん。手術に向けての体重増加と、病による辛い症状を耐えて頑張っている日々です。 体調は日によってバラバラです。1日中、よだれをダラダラたらしてだるそうにしている日もあれば・・・・。何事も無かったかのように元気に走り回っていたり。かと思えば突然強い症状が出てきて、5〜6時間苦しんでいたりします。症状は、軽いとよだれ [続きを読む]
  • 元気になってきた
  • 保護したプードルの子犬ちゃん。元気になってきたよ〜毛が団子団子で酷かったので、少し切りました。でもガタガタ(笑)。ごめんよかんべんしてね。凄い回復力です。子犬は弱いけど、強い。 ごはんも一生懸命食べてくれます。よしよし。太れ太れ〜。 この子。もとは別の飼い主さんがいました。この子は病気なんです。 当初は心臓病だと聞きました。心臓の弁が悪くて体に血が回らない、札幌の病院に行っても手術は出 [続きを読む]
  • 助けたくて助けたくて
  • 毛は伸び放題の団子だらけ。お尻はうんちがこびりついてギトギト。ごはんを減らされていて餓死寸前。体重はもうすぐ1キロ切ります。あばら骨が出ています。何度も目を覚ましては、気を失っています。フラフラです。保護してすぐのプードルの子犬です。 16日。私の働いているペットショップから保護してきました。もう見ていられなくて。このままでは、明日、明後日には死んでしまう。そう思いました。 「この子。繁殖 [続きを読む]
  • 居間のリフォームその3
  • とにかくパテ。パテ。パテ(笑)。嫌になってるくらいパテ。です。居間の壁が大分真っ白になってきました パテしながら、やすりも少々。二度目のパテぬりをしている場所もあります。 そして・・・・。同時進行で台所の壁の補修もしました。最初の頃の台所です。現在は、上の戸棚を全部取っ払って。水色のタイルを全部割って剥がして。シンクも一部外して捨てています。で。補修したのは、左側にある入口のような所。もと [続きを読む]
  • いろ男
  • のんちゃんに恋をされている・・・あきあっきー。もてもてじゃないの。のんちゃん恋をするとグイグイくるタイプだったわね。意外だったわ母さんあき。のんちゃんに恋されて少々迷惑そうで。なんといってもポコ命ですから。 ポコはオスの老犬なんですけどね。何が良いのやら。本当に毎日べったりべたべた。この日もポコが眠っているベットのすぐ隣のベットの上で寝て・・・・暑くなるとすぐ近くのトイレシートの上に移動して寝 [続きを読む]
  • 恋をしているのんちゃん
  • ※このブログの内容には「女の子の日」の内容が含まれています。嫌な人はとばして下さい。 ペットショップの裏で長年虐待を受けていたダックスののんちゃん保護してすぐに連れて行った先の病院の先生が言うには・・・のんちゃんの推定年齢は14歳くらい?との事でした。ですのでのんちゃんは10年以上、暗くて狭いゲージにほとんど閉じ込められた状態で生活をしてきたわけです。のんちゃんは生理がありませんでした。だから [続きを読む]
  • タリーズコーヒー
  • にひひ久しぶりのタリーズコーヒー。相方はカフェオレ。私はミルクティーとロールケーキ 半額券を頂いたので、久しぶりに来てみました。私の住む市内には2ケ所しかありません。そのうち一ケ所は病院の中という・・・ですので気軽に立ち寄れるのは、1ケ所だけ。 でもその一ケ所もあん〜まり行く用事の無い場所にあるんですそうなるとなかなか行く機会が無いもので。今回も「券を頂いて、期限があるから。」わざわざ行っ [続きを読む]