クレル さん プロフィール

  •  
クレルさん: 禁断のKRELL
ハンドル名クレル さん
ブログタイトル禁断のKRELL
ブログURLhttps://ameblo.jp/507576/
サイト紹介文禁断のKRELLは古いオーディオを 中心に扱い、素晴らしい製品を紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供207回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2013/08/10 23:56

クレル さんのブログ記事

  • 福岡県 max audio 訪問記
  • 九州では随一といえるオーディショップ、max audio 小倉本店へ行ってきました。 遠方からのお越しの方が多いオーディオショップですね。 博多の福岡店はパワーアンプがAccuphase A46に固定されています。 その点で小倉の本店はさすがですね。 2017/9/12の訪問です。たーく様のお車で一緒に行ってきました。 交通アクセスはJR南小倉駅より北に徒歩10分ほどです。 おお!凄い!これほどのお店は関西でもないです [続きを読む]
  • 九州遠征 jl6cjl様邸訪問 ②
  • 九州遠征 jl6cjl様邸訪問 ② 福岡県の南端にお住まいの、jl6cjl様のご自宅を訪問させていただきました。 60インチの液晶テレビが40インチくらいに見えます。 まだ現役世代でご自身で商売をやられている方で、とても明るく快活でハキハキと話されるオープンな性格の方でいらっしゃいます「一度聴きにおいで〜」とお呼ばれしましたので、グズグズと決断できない優柔不断な性格の筆者ですが、こんな千載一遇のチャンスもないと [続きを読む]
  • 九州遠征 jl6cjl様邸訪問 ①
  • 引き続き、北九州遠征のリポートです。 福岡県筑後市のjl6cjl様邸を訪問しました。 最初は寝室のサブシステムからご紹介しましょう。 Sonus Faber Guarnri Memetoを、McIntoshのフルシステムで駆動されています。 McIntosh MCD500 McIntosh C48 McIntosh MC601 Sonus Faber Guarnri Memeto こちらのリスニングルームは寝室ですが、天井高は270cmです。畳数は14畳だったかな? ちなみに我が家は230cmしかありません。 [続きを読む]
  • CONNOISSEUR 3.0 PRE AMPLIFIRE
  • CONNOISSEUR 3.0 PRE AMPLIFIRE 1999年 アメリカ・日本 ¥4,500,000〜7,500,000 威風堂々として迫真を感じさせる強烈なハイプレッシャーサウンド、比肩するものがない音像の克明さと鮮度の高さ、スピーカーから放たれる音離れのよさは圧倒的で、強靭かつ精巧で壮絶な世界。タイトに引き締められた低域は肉質感に富んだ弾力性を持ち、ソリッドな音に傾きすぎない。世評よりS/N比は優秀な特性を誇示する。ノイズフロアーはかな [続きを読む]
  • 九州遠征 たーく様宅 訪問記
  • 北九州のオーディオファイルの皆様を訪ねる旅に行ってまいりました。 ユタカライナーの深夜バスを使うと大阪から九州までウィークデーなど日によっては3,800〜5,200円という安値で深夜高速バスが出ている。安いバスなのでトイレはないが、トイレ休憩は三回ある。 「眠れた?大丈夫?」 と口々に訊ねられますが、ぼくの場合は耳栓とアイマスクをして、眠剤を安酒で流しこむことで乗り切った感じです。一度トイレにバスを降りま [続きを読む]
  • FM Acoustics 製品の国内販売は2017年9月より、特約販売店限定
  • FM製品は常時展示してくれる理解のあるお店以外では取り扱いができなくなりました。これはFM製品を多く売ってくれた取扱店の保護とともに、「音を聴いてもらえば、FMのよさが分かってもらえる」 という思いもあるでしょう。取扱店が無闇に増えると、必然的に価格競争が始まる。周りを出し抜き、利益を削ってでも廉売を始めるところが出てくるので、結果的にブランドの価値が揺らぐ。だから取り扱い店を絞り込む傾向があります [続きを読む]
  • 【売ります】OCTAVE MRE130 真空管モノラルパワーアンプ
  • OCTAVE MRE130 真空管モノラルパワーアンプ 2006年 ドイツ連邦 ¥1,880,000 価格 応相談 ※連絡先メールアドレスはコチラから seed507576@yahoo.co.jp OCTAVE(オクターヴ)は1986年にAndreas Hofmannによってドイツの真空管アンプ専業ブランドとして創立されました。技術的な特徴としていえるのは電源や出力トランスの自社生産、世界の最先端を進む電源回路、五極管プッシュプル回路が中核となっている。実際にOCTAVEのアン [続きを読む]
  • FM acoustics FM411MkIII 日本上陸!
  • FM acoustics FM411MkIII 『音の粒立ちや立ち上がりがとてもよく、MK2が鈍くまったりと聞こえるくらいです。FM711などと比べてもその圧倒的なクオリティーに驚いております』 FM acoustics FM411MkIII、 FMファンではお馴染みの某店で展示が始まっています。 プリのFM155mkⅡ、FM155mkⅡRはまだ日本には入って来ていないそう。 FMのパワーアンプはとにかく『鳴らし切る』力が抜きんでている。ウーファーの精密な挙動は飛び [続きを読む]
  • 【売ります】INVICTA MIRUS USB/D/Aコンバーター
  • Resonessence Labs INVICTA MIRUS USB/D/Aコンバーターカナダ 2013年 ¥648,900(実売価格) 完全動作品 ※連絡先メールアドレスはコチラから hcg74301@oboe.ocn.ne.jp 「征服されない者」 参考URL https://dime.jp/genre/121622/ Resonessence Labs INVICTA MIRUS USB/D/Aコンバーター カナダ 2013年 ¥648,900 「征服されない者」 「デジタルに銘機なし、最新が最良である」 オーディオの本質を [続きを読む]
  • 大阪サウンドコレクション2017
  • 大阪サウンドコレクションに行ってきました。明日の8/6日曜までやってますので、関西地域の方は是非!毎年秋のハイエンドオーディオショウより良かったです。 各線難波駅方面から御堂筋を北上する場合は大丸の前で左に曲がればすぐです。 この道を左に曲がれば一分足らずで右手にあります。今回は別館開催なしで、2階から5階まで開催されています。 [続きを読む]
  • 【売り】QRD Diffusor タイプ 音響パネル 120cm×60cm×21cm
  • QRD Diffusor タイプ ディフューザー 音響拡散(調音)パネル 寸法・H1200×W600×D210 サランネット付き 売ります 譲渡価格 19,800円 送料ヤマト便着払い (目安ですが本州地域2,000〜2500円が多いです)□商品詳細 ご覧頂きまして誠に有難う御座います。QRD ディフューザー タイプ 音響拡散パネル 寸法・H1200×W600×D210定番!最高峰!評価が定まった、間違いなく最高峰の音響パネルです。ステレオサウンドの試聴室もQR [続きを読む]
  • 過去記事回顧
  • この記事がいつもブログ内で週刊アクセス数がもっとも多い。 新規オーディオ記事でたまに抜くことがあるくらい 2017/7/26 追記 FF14をやったあとFF11をプレイするとグラが汚い....w とネットで煽る人が居たけど、正直確かに汚い。。時代遅れ。でもソーメン(アシェラ)ちゃんは輝いていた。不摂生と引き篭りで40歳で亡くなった親友が「ソーメンちゃん」萌えを連呼してたけど、歴代ヒロインでも屈指の光を放ってた。復帰して本当 [続きを読む]
  • Richard Gray RGPC 400PRO ACエンハンサー
  • Richard Gray RGPC 400PRO 2006年 アメリカで発売以来、騒然となった大ベストセラー 四口コンセント付きの電源コンディショナー&エンハンサーです。コンパクトな大きさですが、重さは約13kgもある。 これはエンハンサーと名が付くだけあって、原音再生を目指してたものではなく、音を歪ませることを利用して、上下各々の倍音を作り出して、実音にミックスするものである。 中村製作所のNSIT2000PLUS 2000VAの200V→100 [続きを読む]
  • FF14 極スサノオ討滅戦クリアー!
  • 超えてみせる!昨日の俺を! いっけええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!! うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!! やったああああああああああああああああああああああああああ [続きを読む]
  • FM ACOUSTICS FM411 VS OCTAVE MRE130比較 私的頂上対決
  • 72台のアンプを使ってきましたが、FM acoustics FM411が人生最高のアンプでした。なんといっても音の良さでブッチギリでしたが、何回か繰り返し書いてきているのですが、具体的になにが優れているというと、FMの優位性は他社を圧倒するドライバビリティの高さと高性能感にあるのです。他社と比較して精密きわまりないウーファーの挙動とグリップ力、揺るぎのない盤石の安定感、音の浸透力と実在感、そして心を奪われる感動的な [続きを読む]
  • OCTAVE MRE130
  • OCTAVE MRE130 真空管モノラルパワーアンプ 2005年 ドイツ連邦 ¥1,880,000 OCTAVEの持つサウンドはきわめて先進的で、現代のハイエンドオーディオ界に生まれたある意味で革命的な製品群と呼べるのではないだろうか。長年に渡って研鑽を積んだ練達のオーディオファイルを心底から感服させる驚異的性能を、ドイツ的流儀といえる質実剛健さを感じる素朴な外観の中に内抱している。真空管パワーアンプでは出力トランスの支 [続きを読む]
  • FF14 紅蓮の解放者 神龍戦
  • FF14 紅蓮の解放者 ラスボス神龍戦のSSを載せて行きます 三回の挑戦、ジョニー隊でクリアできました。ラスボスは手強かった。主要なメインクエストの戦闘はみんなこれぐらいの難易度でお願いします。 勝と分かり切っている戦いに勝利の喜びなんてないのだから。 エンディング 今はID回してIL310を目指しています。達成後に休止予定。 追加のコンテンツは発売二週間後だからもう少し。 このゲームはメインクエコ [続きを読む]
  • DIVAS 14-2CT 電源ケーブル
  • サウンドアティックのディーバス 14-2CT 1m¥2600少しで買えるケーブルですがこれが驚愕のコストパフォーマンスを誇っております。強烈なエネルギー感や充実した密度感がみっちりとつまった感じで、装置にもよるが華やかでかなり派手なサウンド、細径導体のため低域は少し量感が抑えられるが、パンチが効いていて力が漲っている。導体は二芯タイプで3スケア以上はあるのだが結構太い導体に対してケーブル全体は電源用としては [続きを読む]
  • FM155の発売時の記事の写真と評論家氏達のコメント
  • FM155、よくあるコンパクト型とはまったく次元を異になるハイエンドサウンド、ようやくLNP-2Lから解き放たれて買い替えが出ると喜んだ方は多い。 小さいが、玄人向けのFM255、FM266はシブい音音色も暗く鮮度感も落ちる、低域と高域のエネルギー感に少し差があるが、プリアンプの世界の恐ろしさを知った。FM255とFM266は十分なエネルギー感を備えながらもクラシック向けです 傅信幸先生はとにかくサービス精神に溢れている [続きを読む]