Masa さん プロフィール

  •  
Masaさん: カナダ留学発!グローバル&クオリティライフへの道
ハンドル名Masa さん
ブログタイトルカナダ留学発!グローバル&クオリティライフへの道
ブログURLhttp://xsightplus.com/
サイト紹介文カナダ大学留学情報をお届けします。留学を実現するには?留学した後何があるのか?
自由文カナダの大学への留学をサポートします。
ご質問等はお問い合わせからどうぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/08/10 23:53

Masa さんのブログ記事

  • トロントの散歩道
  • こんにちは。藤本です。今月は、なかなか忙しいです。。。IELTSの新たな商品販売することをメールマガジン読者に宣言してしまったことと、ライティングの添削依頼をたくさん頂いたことで、平日・週末休み無しの稼働中です。 そんな今月ですが、息抜きのためのちょっといい散歩コースを発見しました。家から車で10分ちょっと。都心のトロントにこんなところがあったなんて、って感じです。写真でご紹介しますね。 最初 [続きを読む]
  • カナダの保育園事情
  • こんにちは。藤本です。長女(11歳)は以前から現地の小学校に通っていますが、もうじき2歳になる次女も今月からデイケア(保育園)に通い始めました。保育園に関しては、妻にお任せしていたので、以下妻に、トロントのデイケア事情について書いてもらいました。 日本で長女が通っていた保育園での経験をもとに、日本と比べてトロントのデイケアで、少し驚いたことをご紹介します。 トロントは保育料が高いトロントのデ [続きを読む]
  • カナダの習い事
  • こんにちは。藤本です。日本は子供たちが塾通いや、習い事で忙しそうですが、カナダでも子供たちは結構忙しいです。 うちの長女は、そうでもないですが、土曜日の日本語補習校に加えて、しばらくお休みしていたピアノを2月から習い始めました。そのピアノのレッスンで、文化の違いというかいくつか気づいたことがあったので、ご紹介します。 ちなみに我が家の徒歩圏内にはヤマハ教室があり、そちらに通うことも検討した [続きを読む]
  • 人の意外な一面を知ることの大切さ
  • こんにちは、藤本です。移住して娘が地元の小学校に通うようになってから、学校での様子を通じて、日本とカナダの文化の違いを感じることが多いです。先日もそんなことがあったので、シェアしてみたいと思います。 先日娘の小学校のクラスでポットラックパーティーがありました。ポットラックパーティーとは各自料理や飲み物を持ち寄って行うパーティーです。日本では聞いたことがないですが、カナダでは給食でないこともあっ [続きを読む]
  • 移住プロジェクト最終ステージ
  • こんにちは。藤本です。この週末、家族でナイアガラに行ってきました。半分観光目的でしたが、もう1つの目的は次女の永住権取得の最終手続きでした。 私達夫婦と長女が永住権を最終的に取得したのは、2014年の年末でした。そのとき、次女はまだ妻のおなかの中に居ました。その後、2016年の8月にカナダに移住しましたが、次女の永住権取得は、実際にカナダに移住してからでないと手続きが開始できなかったため、次女だけは、そ [続きを読む]
  • カナダ移住日記 自動車の入手
  • こんにちは。藤本です。今日は車の話です。我が家はトロントに来る前は大阪や東京という都心に住んでおり、今まで車を所有したことがありません。会社員時代は激務で車に乗る時間がありませんでしたし、妻は免許を持っていなかったため、コストパフォーマンスを考えて車のない生活をしていました。バイクは持っていましたが、実際、都心を移動するのはそちらの方が快適でした。 でも、もしかしたら移住後は車生活になる可能性 [続きを読む]
  • カナダに移住して良かった9つのこと、日本の方が良かった9つのこと
  • こんにちは。藤本です。カナダに移住して、そろそろ8か月というところです。今のところ生活も順調で、カナダに来て良かったなと思うところも多いですが、日本の方が恵まれているな、という面も同じくらいあります。海外移住って、結局は、良いところと悪いところがどちらもあって、そのどちらに比重を置くか、が大切なのではと思います。まだ1年にも満たない状況ですが、一度、現時点での、カナダに移住して良かったこと、日本の方 [続きを読む]
  • カナダの子供のIT事情
  • こんにちは。藤本です。娘がこちらの小学校に入ってから半年以上が過ぎ、最初の頃は時々家で泣いていた娘も、目に見えて生活に慣れていっているように思います。 それでもまだまだ奮闘し続けている科目があります。それはメディアという授業です。これは、コンピューターやインターネットを使って課題をこなす授業なのですが、娘は今までほとんどパソコンを使ったことがなく、とても苦戦しています。我が家には親がまったく興 [続きを読む]
  • カナダの国家試験の様子
  • こんにちは。藤本です。先日、妻がカナダのある法律系の国家試験を受験しました。その時にびっくりしたことがいくつかあったそうなので、紹介してみます。 集合時間が適当試験の案内に集合時間が書いてあり、その30分前に到着した妻。まあここカナダでは当然、ダントツの1番の到着でした。30分くらいここで待つか…と思っていたらしばらくしてスタッフらしき人が現れ、当然のごとく「登録は1時間後よ」と。1時間も待つ [続きを読む]
  • 考える力は小学校から
  • こんにちは。藤本です。長女の小学校は今週はマーチブレイクでお休みです。私は今まで、何となくイメージでカナダの学校には宿題がなく、塾も存在しないと思っていました。カナダの子供たちは日本の子供たちよりのんびり過ごしているイメージを持っていました。しかし、娘の小学校では毎日宿題がバンバンでます。(学校、先生にもよります)また、学校の外で塾に通う生徒もいます。アジア人の住人が多いエリアは比較的教育熱心な家 [続きを読む]
  • 他人と違うこと、世界を広げること
  • 桃の節句が終わりました。我が家も、ひな人形を飾ってました。この人形たちは、カナダに引っ越すにあたって、持っていくか、実家に置いていくかを最後まで迷った荷物でした。でも、娘が楽しそうに箱から出して飾ったり、友達を呼んで人形を見せてあげたりするのを見ると、持ってきて良かったかなと思います。次女が破壊する可能性があるので、飾る場所は、ちょっと狭い場所ですが。。。 その娘ですが、相変わらず英語と学校の [続きを読む]
  • 留学生のお悩みに答えてみました
  • こんにちは。藤本です。先日、カナダの大学に交換留学中の学生さん(女性)とお話をする機会がありました。色々とご相談頂いたので、私なりのお話をしたのですが、同じ悩みを抱えている人も結構いるのかなーと思いまして、参考までに、そのときにお話したことのいくつかを、かいつまんでシェアしてみたいなと思います。 Q.よく「自分の目標を持て」と言われますが、なかなか将来の目標がクリアに持てないです。どうしたら良い [続きを読む]
  • 海外に行く前のリサーチについて
  • こんにちは。藤本です。私は留学や移住について相談を受けることがよくあります。そのときに、ときどき気になるのは、情報を正確に知らずに、進路を決めようとしている人がいる、ということです。これはちょっと危険というか、勿体ないというか。本当は、その人にとってもっと良い選択肢があるかもしれないのです。例えば、留学して永住権を取得しようと考えているけど、実は留学ではなくて、別のルートで永住権を取った方が早いと [続きを読む]
  • 未知の領域を楽しめるか
  • こんにちは。藤本です。朝、綺麗に積もった雪を見ると、足跡をつけたくなるのは、どの国の子供も同じみたいですね。子供たちは我先にと誰も踏み入れたことがない領域に足跡を残したがります。 しかし、同じ未知の領域でも、留学とか移住とか起業とかになると、不安と感じる人も多いみたいです。 私にとっても、移住することも、起業することも、踏み入れたことがない領域でした。「不安でしょう。」と言われることもあり [続きを読む]
  • 雪と青空と
  • 今週末、トロントではちらほら雪が舞いました。窓の桟に積もった雪の結晶たち。 「また雪やねー」 でも雪の後の青空、トロントはこれが本当にきれいです。 これがあるから雪も悪くない、って思えます。 暗く寒い日の後には、明るくて美しい日がやってくるホント、そう思います。 Copyright © 2017 カナダ留学・移住でクオリティライフ All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 移民が増え続けるカナダ
  • こんにちは。藤本です。カナダの移民に関する記事がThe Glob and Mailに出ていました。Immigrants will comprise growing share of Canada’s population by 2036この記事によると、カナダの人口に占める移民の割合は今後もどんどん高まるという予測が出ています。 特に「20年後には、トロントの労働人口に占める非白人の割合は約7割に達する」というデータがちょっと衝撃ですね。 現在でも、住民に占める移民の数はかな [続きを読む]
  • 日本とカナダの小学校の違い
  • こんにちは。藤本です。長女が地元の小学校に通うようになって約5か月ですね。ここで、これまでに気づいたカナダの小学校と日本の小学校の違いについてまとめてみたいと思います。 ちなみに私はこういうとき、全てカナダの方が良い、というスタンスで書くのは嫌いです。どっちも良い所もあれば悪いところもあるのは当然ですね。だから、「1.カナダの小学校で良いと思う点」「2.日本の小学校で良いと思う点」「3.良いか [続きを読む]
  • カナダでの人気職種の移り変わり
  • こんにちは。藤本です。こんな記事がありました。The top jobs then and now(The Globe and Mail) カナダにおける人気職業がこの15年でどう変わったか、というものです。まずは15年前のトップ10は・・・1.Administrative assistant(事務員)2.Sales clerk(営業)3.Teacher(教師)4.Transportation operator(運転手)5.Hospitality manager(観光・接客マネージャー)6.Medical assistant(医療アシスタン [続きを読む]
  • 大学の授業料無償化について
  • こんにちは。藤本です。正月早々に入って来たニュースの1つが、ニューヨーク州が州内の公立大学の無償化に乗り出すというニュースでした。NY州、公立大の授業料無料に 全米初(日経新聞) 記事によるとローンを抱える学生の率の増加が議論の1つのきっかけになっているようです。確かにアメリカやカナダの大学の学費は高騰しています。私が留学した10年前と比べても明らかに高くなっており、「留学は費用対効果ではない」と [続きを読む]
  • 本年もどうぞよろしくお願いします
  • こんにちは。藤本です。2017年が明けましたね。おめでとうございます。 気付いた方もいるかもしれませんが、ブログのタイトルが変わりました。約3年ぶりに変更して「カナダ留学から始まるグローバル・クオリティライフへの道」(長い!)から「カナダ留学・移住でクオリティライフ」にシンプル化しました。デザインも少しスッキリさせました。 内容的には留学ネタと移住ネタを半々くらいで行きたいなと思っています。そ [続きを読む]
  • 年内最後の投稿
  • こんにちは。藤本です。このブログとしては、年内最後の投稿になります。年末が近づき、今年1年を振り返る機会も多いと思いますが、あなたにとってはどのような年でしたか? 私は何といっても、今年はカナダへの移住という大きな転機がありました。この移住プロジェクトは、生活が落ち着いた今でも、この先どうなるかが分からない手探り状態で現在進行形で進んでいます。(上の写真は1週間ほど前の家の近所の写真です。この前 [続きを読む]
  • ケベック州の大学(2017年版)
  • こんにちは。藤本です。The Globe and Mailによるカナダの大学レポートのご紹介、本日はケベック州です。レポートの原文および過去のレポートについては以下をご覧下さい。CANADIAN UNIVERSITY REPORT参考:(2014年バージョン)カナダの大学の特徴(ケベック州)(2015年バージョン)ケベック州の大学(2016年バージョン)ケベック州の大学 Bishop’s University(ビショップス大学)キャンパス:レノックスビル(メイン)、 [続きを読む]
  • 2017年に向けた留学プロジェクト 〜12月にすべきこと〜
  • こんにちは。藤本です。12月に入りました。いよいよ本格的な冬に入りますね。2017年留学プロジェクトシリーズの12月号をお届けします。11月号はこちらからどうぞ。 1年間続けてきたこの2017年留学プロジェクトシリーズも今回で最終回となります。 最終回ということで、一気に出願から渡航準備までの流れを書いておきますね。 出願は多くの場合は、ウェブ上で行います。一部、学校の成績証明書や推薦状などは郵送し [続きを読む]