coachman さん プロフィール

  •  
coachmanさん: 北海道 photo 一撮旅
ハンドル名coachman さん
ブログタイトル北海道 photo 一撮旅
ブログURLhttp://photo2519.exblog.jp/
サイト紹介文札幌から北海道の四季折々の写真を届けます
自由文デジタル一眼でおもに風景、草花、古い建物など目に付いた被写体はこだわり無く撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2013/08/12 08:26

coachman さんのブログ記事

  • がんばれ兄弟(エゾリス)
  • 最近、近所に出没するヤンチャ盛りのエゾリス兄弟です。自然界の厳しさを知らずか日向に出て、時々カラスに狙われているようですが、これも自然の摂理であるからには仕方がない!生き抜くための本能を早く学べ!兄弟!にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたら を! [続きを読む]
  • ツキヌキニンドウ
  • 先日、豊平公園で撮った「ツキヌキニンドウ(スイカズラ科)」です。漢字で「突抜忍冬」面白い形状の花ですね〜まさに読んで字の如しで、葉の中央から突き抜けるように花が〜にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたら を! [続きを読む]
  • 白銀の滝
  • 昨日に続いて滝つながりで、雄冬にある白銀の滝です。落差のある雄大な滝ですね。白銀と書いて「しらがね」の滝と読むそうです。雄冬ですから増毛管内かと思いましたが行政区分では石狩市です〜にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたら を! [続きを読む]
  • 恵庭渓谷の滝
  • 新緑に覆われて涼しげな恵庭渓谷の滝です。三段の滝と白扇の滝は駐車場、トイレが完備さている事もあってか、季節を問わず観光客が多いですね〜そよぐ枝葉に轟く滝の音、もうすぐ「夏」でしょうか〜「観瀑や風に流るる石たたき」 飯田 蛇笏にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたら を! [続きを読む]
  • 支笏湖で天の川 4
  • 毎日、似たような画像ですがご容赦!昨日と同じ場所でのタイムラプス動画です。深夜の撮影中、派手な電飾を点滅させた暴走集団が現れ撮影はやむなく中止、大都会札幌の近くとあれば致し方ないか、、よって10秒ほどのタイムラプス動画になりました(素晴らしいロケーションだっただけにもう少し長く撮りたかったのですが残念!)にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みに... [続きを読む]
  • 支笏湖で天の川 3
  • 今日の画像は、支笏湖ポロピナイの湖岸から数キロ札幌寄りの展望駐車場で撮りました。時刻は22時半くらいで天の川が起き上って天の川らしくなっていますね〜設定は、F2.8 ISO 5000 SS 24秒 カメラの進化とWEBの情報のおかげで天体ビギナーの爺にも天の川が撮れるようになりました〜ありがたい、ありがたい! 願わくば爺にとってパニックになるほど難解な現像ソフトを使いこなしたい(笑)にほん... [続きを読む]
  • 支笏湖で天の川
  • 今日の画像は天の川です。夜空を撮る用語で「あぶり出し」との言葉があるのですね〜モニターで確認しながらシャッタースピードを少しずつ伸ばしていき焼き付ける、まさに「あぶり出し」昔日の日光写真を思い出しながら、支笏湖で撮った天の川です、あぶり出し時間は約30秒(ポラリエ追尾)PM8時〜9時頃の画像ですからまだ空が明るく天の川が寝ています〜しばらく星景写真が続きます。にほんブログ村 デジタル... [続きを読む]
  • 支笏湖で夕陽(タイムラプス動画)
  • 17日、星景写真を撮るつもりで支笏湖へ行って行ってきました。早めに着いてロケハンをしているとタイミングよく陽が沈んで、、恵庭岳の稜線ように見えるのは空沼岳と札幌岳付近かと思います、沈む様子を星景写真の練習でインターバルで撮ってみました〜にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたら を! [続きを読む]
  • 粋なお姐さん(札幌まつり)
  • 札幌まつり、古式ゆかしい神輿行列の後は、市内各區の絢爛さを競う山車が続きます〜山車のカラクリ人形よりも車中で艶やかに踊る「お姐さん」衆に目が行くのは私ばかりではないようで、、祭りを一層引き立てて嬉しいですね〜にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたら を! [続きを読む]
  • 神輿渡御 2(札幌まつり)
  • 北海道神宮は旧官幣大社であり「蝦夷国新一の宮」と認定されているそうです。主祭神は「大国魂神」「大那牟遅神」「少彦名神」後に増祀された「明治天皇」などが祀られています。神輿渡御は正式には「神幸祭」と云うそうで、御神体を神輿に移し、氏子地域内を練り歩くことで市井の安寧を祈念し、神宮に行かれない人々も神輿に拝礼する事ができるのですね〜鼓笛隊の笛の音を聴きながら時代を遡れば、氏子さんたちが担いた時代... [続きを読む]
  • 神輿渡御(札幌まつり)
  • 札幌まつりです〜本日(16日)は神輿渡御があり市内中心部まで行ってきました。維新勤皇隊の鼓笛が奏でられる中での渡御は神聖さと懐かしさを併せ持つようで、ファインダー越しに見ているのは幼い自分でした〜にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたら を! [続きを読む]
  • 星空恋し
  • ようやく月の出が遅くなったと思ったら、道央は雨空、、今夜の画像は昨年星景ビギナーが撮った天の川です〜ブログ用にリサイズすればほとんど見えない(笑)にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたら を! [続きを読む]
  • ボケの花
  • 先々週、平岡樹芸センターで目にした「ボケの花」です。バラ科の植物だそうです「ボケ」とのネーミングは可哀そうな気もしますね〜Wikipediaによれば「木瓜(ぼっくわ)から「ぼけ」に転訛したとも言われる」とありました。花言葉は「早熟」「先駆者」ともあることから、決して「ボケ」ている訳ではありません(笑)にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになります、お... [続きを読む]
  • 平岸天神山の藤
  • 札幌初夏のイベント「YOSAKOIソーラン祭り」が終わりましたね〜期間中はあまり天候に恵まれませんでしたが、若さと熱気が伝って元気をもらえました。今年のYOSAKOIソーラン大賞は「平岸天神」TVで見ていましたが演舞は圧巻でしたね〜大賞の「平岸天神」に敬意とお祝いを込めて今日の画像は「平岸天神山の藤棚」です。北海道最古の見事な「藤」です。にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキング... [続きを読む]
  • ストロベリームーン (合成画像)
  • 寒いですね〜札幌は朝から冷たい雨「YOSAKOIソーラン祭り」に全国から集まっている踊り子さんや観覧の皆さん風邪などひかなければ良いですが〜昨夜は「ストロベリームーン」だそうで、雲の切れ間から撮った満月と先夜、撮ったテレビ塔と合成して遊んでみました。にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたら を! [続きを読む]
  • 初夏の色(平岡樹芸センター)
  • 札幌は昨日から「YOSAKOIソーラン祭り」が開催されています〜「蝦夷梅雨」でしょうか、曇りや雨の予報で肌寒いですね。先日の平岡樹芸センターです「バラ科」が終わり「ツツジ科」が咲いています〜更紗満天星(サラサドウダン)別名(フウリンツツジ)が可愛いですね〜タニウツギやシロヤマブキ、ライラックも見頃ですよ、、にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになりま... [続きを読む]
  • 札幌夜景をスローシャッターで
  • 昨夜「立川談春」を聴いた帰りに大通りの東一丁目、石狩街道に沿って架かる歩道橋の上から撮ってみました。思いのほか車の数が少なく、残念ながら期待したほどのライトの流れが撮れません。テレビ塔は目の前で近すぎ!にほんブログ村 デジタル一眼 ブログランキングへ ブログ作成の励みになります、お気に入りの写真、文章がありましたら を! [続きを読む]
  • 立川談春
  • 現在最もチケットが取れないと言われている人気落語家「立川談春」を聴いてきた。もっとも落語家の事であるから「最もチケットが取れない」と云いながらホールを満席にできない落語家が何人かいることを知っている(笑)洒落や機知を生業とする落語家であるから戯言で済まされる〜立川談志の門を叩いたのが十七才の時だそうで、以降、現在にいたるまでは エッセイ「赤めだか」に詳しいですね〜以前同書を読んだ夜、あま... [続きを読む]
  • 藤の季節(平岡樹芸センター)
  • 一昨日の平岡樹芸センターです。曇り空でしたが「藤の花」が見頃でした。控えめな薄紫「藤色」は古来から「和の色」として親しまれていますね〜和色大辞典によれば、日本の伝統色名は四百六十五色あるそうです、日本人の豊かな感性がこれほど多くの色を創ってきたのですね〜私と云えば「黄金色」や「山吹色」には縁がないまま「萌葱色」「青碧色」の季節を重ねゆき「紅緋色」「赤丹色」の欲は失せて久しく「枯色」や「苔色」... [続きを読む]
  • 三島さん家ちの芝桜(倶知安町)
  • 風薫る皐月が過ぎ、北海道の最も爽やかな季節であるはずの六月、水無月であるのに毎日天気が悪いですね〜そんな曇りの空でありましたが、倶知安の「三島さん家ちの芝桜」を撮りに行ってきました。同所は以前に農業を営んでいた「三島さん」がご好意で4千平方メートルもの土地に芝桜を植え一般に無料で開放しています。私も何度か行っていますが見事な芝桜で個人で管理されるには大変なご苦労があろうかと察します。先日は天... [続きを読む]