悠々茶館 さん プロフィール

  •  
悠々茶館さん: 書香墨香伴茶香
ハンドル名悠々茶館 さん
ブログタイトル書香墨香伴茶香
ブログURLhttp://ameblo.jp/yuyu-chiba
サイト紹介文お茶が大好き。中国茶、日本茶、日本茶道など書いています。毎月の茶会情報も。中国語、中華料理も
自由文北京生まれ北京育ち。来日してから20年以上経ちます。2児の母。趣味はお茶。また船橋で小さな中国語教室と毎月一度中国茶茶会を運営。今年4月景徳鎮を旅しました。ただいまその様子を掲載中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2013/08/13 08:11

悠々茶館 さんのブログ記事

  • 北京から湖北恩施へ
  • ユナイテッドマイレージで予約しているはずの午前11時10分北京から武漢の便。カンターに行ってチェックインしたら名前が載ってないと言われ、相当なショック。武漢から恩施の乗り継ぎもアウト。取りあえず現金で午後三時の便を購入。武漢で合流する友人が大丈夫よ、次の電車を無料で変更できるからゆっくり来て、、、と真にもつべきのは友達ということです。帰ったらユナイテッドに喧嘩しにいきます北京空港でゆっくりお昼を食べ [続きを読む]
  • 北京大覚寺を散策
  • 北京は雨でした 友人と小雨の中、北京郊外にある大覚寺を散策。雨のせいが殆ど観光客がいなかった寺のスタッフから寺にまつわる面白い話を聞きました。[photo:01]友人は北京っ子で今北京の裏千家でお茶の稽古をしています。寺と言っても僧侶がいない、小さな博物館のようなところてす。訪ねた理由は一つここの古樹が好きと寺の中にあるめ明恵茶館を訪ねたいからでした。珍珠梅  [続きを読む]
  • 禅語喫茶去ゆかりの地??州柏林禅寺①
  • 北京から鉄道の方がもっと早いですが友人のご厚意に甘えて車で行きました。北京から河北の省庁所在地石家庄まで行きそれから近くにある趙県まで。趙県は趙州が改名された名前。目的地:趙州柏林禅寺はここにあります。朝8時から北京のホテルから出発で11時半頃着きました。中はかなり広いです、趙州禅師の舎利が保管されていると思われる塔様々の禅語の板石灯籠趙州禅師は唐朝の方。当時は観音院という名前でした。 [続きを読む]
  • 3年ぶり、北京で墓参り
  • 遠いのでなかなか来られなくてごめんね。皆元気です。北京の郊外にある墓地公園。父がなくなった時母は景色のいいところに眠ってほしいと言ってここの墓地を決めました。なずな、?菜、ここも沢山有りました。また来ます〜****************好久没来看望你?了。我?都很好,放心吧。?得当初定?个墓地,???,一定要把父?安放在一个?景好的地方,所以就?在?里了。?在你??个人都客眠在?山水??之中,?有?啼??,不 [続きを読む]
  • 一時帰国〜紅吊鐘花:ベニドウダンツツ
  • 午前中中国語のレッスンがあります。今日の夕方の羽田便から北京へ 今回は北京、石家庄、武漢、恩施、祁門、芦渓、台州、杭州というルートを計画していますが回れるかどうか行ってみないと、、、いつもの如く、行ってから考えるというパータンです。 まず北京で墓参りをして、それからお茶も少し見てきます。23日は湖北恩施へ26日は安徽祁門への航空券と「高鉄券」だけ日本で予約をしました。 また現地の友人情報 [続きを読む]
  • 久?的北京
  • (法源寺,??常常去的地方) 明天回国。?墓,拜佛,走?茶山,茶人很久没有回去了大概快有
    三年了。?次会?一些茶,一些作品回去。很期待和恩施玉露的朋友??面(中日玉露交?toChina(
    久?的北京)" real_src="http://www.sinaimg.cn/uc/myshow/blog/misc/gif/E___6725EN00SIGG.gif" src="http://
    www.sinaimg.cn/uc/myshow/blog/misc/gif/E___6725EN00SIGG.gif" title="...backtoChina(久?的北京)" type="
    ;face [続きを読む]
  • 母だから、、、薬膳丸鶏スープ
  • 息子が携帯をなくして落ち込んでいるかなと我が家の定番料理を作りました。**********************************材料は棗、黄芪(おうぎ)、枸杞、ニンニク、ショウガ、塩、鳥一羽二時間程煮込むだけです。お肉も美味しいですが、兎に角スープがうまいです [続きを読む]
  • 動画転載:村上茶研究会による手揉製茶(9分)
  • 村上茶?于新??的最北端村上市地区。?里被称?日本茶商???区最北端,再往北或?也有作茶?家,但都以自家消??主。茶区?量只占日本茶??量的1%,但是茶区知名度并不低,被称?最北端的日本茶。 村上茶研究会のメンバー、飯島さん、矢部さんによる手もみ茶を作る様子。工程解説あり。村上茶〜新潟県の北端にある村上地区でつくられているお茶。日本における茶の商業的な生産地では最も北に位置している茶産地。生産 [続きを読む]
  • 玄参科蔓柳穿?:つたばうんらん(蔦葉海蘭)
  • 日本語名はつたばうんらん中国の名は蔓柳穿?man4-liu3-chuan1-yu2どちらも?起来很吃力(覚えられません) ゴマノハグサ科(Scrophulariaceae)で外来品種です。ゴマノハグサ科は中国語で玄参科xuan2-shen1-ke1。こちらは生薬として有名です。根っこが黒いため、黒玄参とも言われています。 散歩道にて4枚123手のひら状の形が蔦に似ているのでツダば(蔦葉)ウンランになったとか4中国語で別な小兎の花。花の形、すこ [続きを読む]
  • 小窃衣:ヤブジラミ(藪虱)
  • 名前わかるまで時間がかかりました。まだ開花していないので撮影も難しかった。ヤブジラミ:セリ科ヤブジラミ属の越年草。別名:草虱:クサジラミ3枚123 中国の名は小窃衣(学名:Torilis japonica)。傘形科(セリ科)窃衣属(ヤブジラミ属)。 葉っぱは人参のはっぱに似ている。今度花が咲いたらまた撮りたい〜 [続きを読む]
  • 有機栽培を考える〜
  • 海外で日本茶を紹介する時、避けられないテーマの一つは農薬残留の問題。長男が病気になってから我が家も自然栽培食材を購入するようになりました。もちろん、すべてではないですが、、、有機肥料、化学肥料について自分が意見を持つほどの知識がありません。ただただ有機がいいいなと。。。「松本自然農園」の松本さんの動画をシェアさせていただきます。考えさせられる内容でした。 以下中国語:?几年来参加?一些香港和 [続きを読む]
  • 聴聴歌:鄭鈞 (マイケル・チェン)『長安長安』
  • 西安出身のロックアーティスト鄭鈞 (マイケル・チェン)さん。私と同じ「60后-liu4-ling2-hou4」(六十年代生まれ) 歌詞がいい〜丁度昔西安・法門寺に行った時の写真を整理しているので。まず何枚かアップを〜 隋文帝仏教復興の象徴:大興善寺。中国密教の発祥地ともされている。 弘法大師空海ゆかりの寺として知られている西安・清龍寺 陝西省宝鶏市扶風県法門寺世界で唯一本物の仏舎利が置かれているお [続きを読む]
  • 地中海藍鐘花:オオツルボ
  • 原産は地中海沿岸国だそうです。中国語は地中海藍鐘花di4-zhong1-hai3-lan2-zhong1-hua1二つのカメラで撮影してみました。雰囲気がやはり違います〜キャノンEOSkiss X7での撮影〜212今度 デジカメ RICOH WG−40wで一枚。満開の頃。 涼しげなブルー。初夏の雰囲気ですね。 [続きを読む]
  • 藤の波
  • 藤波の花は盛になりにけり奈良の都を思ほすや君ーー大伴四網 藤の花が満開。今日の散歩道。近所の公園にて棚の下にいると微かな藤の香りが漂ってきます。3枚〜123フジは豆科なので花は豆科の植物の花に似ていますね。中国語では、紫藤zi3-teng2です。 [続きを読む]