みゃんぶ さん プロフィール

  •  
みゃんぶさん: 私の父と生きる〜若年性アルツハイマー型認知症〜
ハンドル名みゃんぶ さん
ブログタイトル私の父と生きる〜若年性アルツハイマー型認知症〜
ブログURLhttp://myubook28.blog.fc2.com/
サイト紹介文父が若年性アルツハイマー型認知症に。一人娘の私が介護していましたが今は介護付き有料老人ホームに入居中
自由文小学生の娘2人と旦那の4人暮らし。
父は若年性アルツハイマー型認知症になってしまい、現在は車で2時間弱かかる施設に入居中。
ブログはサボり気味ですが、父の事は忘れたくなくて・・・誰かに知ってもらいたくて・・・ぽつぽつ書いて残しておこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/08/16 12:18

みゃんぶ さんのブログ記事

  • 孫!大好き!
  • かなりさぼってしまいました(^◇^;)汗さかのぼって書いていきます12月 娘二人連れて、父のところへ行った時のお話です。インフルエンザ防止策として、12月から2月末まで、介護棟の立ち入りができなくなったと入り口に書いてありました。事務所で面会に来た旨を知らせ、名前と住所を記入し、待っていると、ヘルパーさんが、父を面会室という部屋に連れてきてくれました。面会室といっても特にしきりもなく、大きなテーブルとイスが [続きを読む]
  • 永遠の受診の可能性は?
  • 父とホールまでお散歩。父はまだまだ自力で歩けます。一時期、少し体の傾きがありましたが、また戻ったようです。どちらかというと、腰が曲がったおじいちゃんになってました(^.^;ホールにいると、ヘルパーさんが『あら、ここにいたの〜』と声をかけてくれました。父は無反応(^-^;)ヘルパーさんは気にしていない様子。『今日ね、泌尿器科に受診してきたんですが、尿も透明ですし、だいぶいいみたいですよ』わたし『では、もう受診 [続きを読む]
  • 言葉はなくても会話はできる
  • 夏に、食事の座る位置をヘルパーさんが変えたことにより、トラブルが起こっていると聞いていました今回行った時は、父は今までの場所に当たり前のように座り、休憩やおやつを食べていました。ヘルパーさんも何も言わなかったので、座る場所を変えるのはやめたのかもしれないですね。認知症の父に座る場所を変えるというのは混乱の原因になるので、今まで通りでいいとわたしも思います。トラブルなく、平穏に過ごしてくれるのが一番 [続きを読む]
  • テへペロッ?(*'▽'*)
  • 夏にはしなかったんだけど今回は何回も舌をペロッと出す仕草がありました。話す内容に関係なく突然、ペロッと舌を出すので、思わず、笑ってしまいましたが(*^-^*)マジックテープ付きのズックのマジックテープをはがしたり、はったりするのは飽きて、次に、はまっていることが舌ペロッなのかも(^.^;入れ歯が合ってないんでしょうか?飴を口の中で転がしているようなコロコロ音がしました。最初、本当に飴をなめているのだと思ってい [続きを読む]
  • あれ?身なりが(゚ω゚)
  • 娘たちのミュージカル公演も終わり、父のところに行ってきました。ドアを開けると、父は自分の部屋のベッドに腰掛けていました。開けた瞬間、『誰?』という顔をしていましたが、気にしない気にしない『お父さん、ここにいたんやね。』『お父さん、寒くない?』『お父さん、今、寝ようとしてたの?』と“お父さん“を連呼し、あなたの娘ですよアピール(*・ω・)ノでも、前までは何か質問すると『はい』という返事だったのが…『○□△ [続きを読む]
  • ミュージカル公演終了(≧∇≦*)
  • 無事、娘たちが出演するミュージカル公演が終了しました今年は今までの公演場所とは違い1000人収容。そして一番の違いは今回はプロの劇団員さんと共演舞台も舞台背景も照明もマイクも劇団員さんの物で、そのまま貸していただいての公演という貴重な体験。わたしは衣装係だったので袖で控えていましたが、プロのオーラはすごかった今回で劇団は辞めるので最後にいい経験が出来て良かったです公演終了後、プロの劇団員さんと写真撮っ [続きを読む]
  • しばらく父に会えない。゚(゚´Д`゚)゚。
  • 土曜日は午後から父の施設に行く予定をしていました。中学生の娘が久しぶりに部活がなく、娘が習っているミュージカルの練習もなかったので…娘二人が習っているミュージカルの本番が来月末にあるので10月はみっちりレンジ。休みなしです。なので、次行けるとしたら11月。暴言、暴力行為事件も詳しく聞きたかったので、どうしても土曜日に行きたかったのです。午前中はわたしは仕事なので仕事から帰ってきたら速攻、家を出発し、お [続きを読む]
  • 変身した理由(>。
  • 父の暴言、暴力行為があったと言われたことを母に伝えました。母は、母の兄弟に伝えたようで…母の二番目の兄は有料老人ホームの経営者、下の弟はデイサービスの経営者をしていて、母はよく相談しているようです。(母が離婚する前から、わたしはあまり母の兄弟と親戚づきあいをしていなかったので…)暴力行為が急に起こるというより、日頃のヘルパーとの関係がよくなくて起こったんじゃないかと言われたそうです。まだヘルパーさ [続きを読む]
  • 父変身するの巻(゚◇゚)
  • 父のいる施設から電話がありました。おこづかいはまだあるはずだし、何か生活用品がなくなったのかしら?と、思って電話に出たら…『看護師の○○と言いますが、お父さまのことです。最近、頻繁に暴言、暴力行為が見られ、昨日もヘルパーがお父さまの寝方が変だったので直そうと言葉をかけましたら、突き飛ばされまして。昨日以外でも、室内で大きな声を出したり、目つきや顔色が変わったり、興奮して廊下に出てこられることもあり [続きを読む]
  • 無料お墓掃除サービス
  • 財団法人何とかかんとか←名前忘れてしまいましたが、お堅い名前でした(笑´∀`)から、父宛に封書が来てました。わざわざ、下の方に市役所委託と書いてあります。なんだろう?と不審に思いつつ、市役所委託と書かれていますから、重要な気がして開けてみました。霊園墓地に関するアンケートでした(笑´∀`)4つくらいの問いで・どれくらいの頻度でお墓参りをしているか?・お墓参りの時に掃除や除草などお墓の手入れをしているか [続きを読む]
  • 住宅ローン借り換えって(ーー;)
  • 金利が下がっていたので銀行さんからの熱心な勧誘にのり(^-^;)住宅ローンを借り換えをすることにしました。提出する書類が多く、集めるだけでもちょっと面倒だったのですが。家はわたしたち夫婦の名義ですが、土地は父の名義です。借り換えは家の分だけなんですけど、土地の所有者(つまり、父)の固定資産税の納付書についてた評価額のすべてのページのコピーを提出。対象となる、うちの地面じゃない部分までコピーしてましたけど [続きを読む]
  • 電池?
  • 父のいる施設からの請求書が届いたので見ていたら…お尻拭きや薄型パンツなどの購入してありましたが、それはいつもお願いしていることなので気にならず。しかし『単四電地2個』とは?金額は安いので電話して、問いつめるといったことはしませんが(笑´∀`)でも、電池って、何に必要やったんでしょう?時計は部屋にないし、ひげ剃りはカミソリだし、テレビは電池じゃないし←当たり前。物がない部屋だから思い当たるものがないな [続きを読む]
  • 一枚のハガキ
  • 昨日、ポストを開けたらハガキが届いていた。父がいる施設からで、裏は父の写真。表面の宛名の下には、施設内での夏祭りがあり、そこで父は姫太鼓をみましたという内容が書いてありました。笑顔ではないのが残念でも、新しいヘルパーさんになってからパタッとハガキが届かなかったので、こういうハガキはもう届かないのかと諦めていたところだったので嬉しいデイサービス行っていた時のように、事細かく、一日あった事(些細な事で [続きを読む]
  • ハハハの歯
  • 施設入居後すぐに、父の上の歯は1本を残して、入れ歯にになりましたそして、その入れ歯を支えている1本の歯もぐらついていて、新しい入れ歯を作らないといけないそうです施設での歯みがき、歯の手入れが悪い?とも考えたのですが、きっと、今まで家にいるときから歯磨きをそそうにしていたのが原因なんでしょうね…それにしても入れ歯、いくらかかるのでしょう?お盆休みに父に会いに行った時は、すでに新しい入れ歯になってました [続きを読む]
  • ありがとうという言葉
  • 父のところに行ってきました父は相変わらず廊下を歩いていました。すると娘(次女)が『じーちゃーん』と走って近づいて行ったのです。でも父は『分からん』と答えました。父と一緒に家にいた時、不穏な時でも『じーちゃーんじーちゃーん』と声をかけていたのは次女だけです。長女はわたしと一緒で父が不穏だと『じいちゃん、嫌や』と行って近寄らないこともあったのです。なのに、顔見るなり、『分からん』と言われて次女は相当シ [続きを読む]
  • ズックはどこに?
  • ケアマネさんから電話があり、今はいているズック(マジックテープ付きのズック 約4000円)がすでにボロボロになり、今は接着剤で止めているとのこと。えっちょっと待って接着剤で止めているというのも変な話ですが(笑´∀`)その前に、そのズックって買ったの5月末くらいですよ?もうボロボロに?どんだけ歩き回ってるのさそれで、機能訓練士さんとも話して、リハビリ用のズックで丈夫そうでマジックテープがついてないのがあっ [続きを読む]
  • 介護度3になりました
  • 市から介護度3の認定通知書が届きました(+_+)ケアマネさんからは、『認知の方が進んできたのでもしかしたら、介護度3になるかもしれないですよ』と言われていました。でも会話はいつもほとんどかみあわないですし、行動もいつも変です(^-^;)かといって、格段に認知が進んでいるとも思えなかったので、ケアマネさんは時々しか父をみないからであって、実は介護度は2のままじゃないかなとも思っていました。でもケアマネさんの予言 [続きを読む]
  • サービス担当者会議(ヘルパーさんの話)
  • 前回からの続き。サービス担当者会議で、次はヘルパーさんからの話です。近況として、・食べるのが早く、かまずに飲み込んでいる。おかゆや、具があるお味噌汁でもお茶を飲むみたいに飲んでいる。スプーンや箸を使うように伝え、隣につきっきりだと、スプーンや箸を使うが、食事中、他の利用者さんもいるのでつきっきりは無理。・食事を全介助するテーブルがあるのだが、そこのテーブルに移動して全介助するのも。まだ自分で食べて [続きを読む]
  • サービス担当者会議
  • 前回の続きなんですが、かなり期間が空いてしまいましたケアマネさん登場したので、いったん、ヘルパーさんとの話しは中断して、サービス担当者会議へ。参加者はいつも体調のこと、病気のことで電話してこられる看護士さん栄養士さん(すごく若い方でした)事務員さん(?名乗ったかもしれませんが、最後まで発言なしだったので印象が…)ヘルパーさんケアマネさんそしてわたしの6人。普段は1階の部屋でするそうですが、今回は部屋 [続きを読む]
  • マジックテープ付きのズック
  • 午前中は中学生の娘の懇談。通知表もらって、担任の先生と話してきました。通知表の中身は…まぁ、こんなもんですね、わたしの娘なんですから(笑)本音はもっと頑張ってほしいですが…。懇談が終わったら娘を連れて、父のいる施設へ。お昼ご飯を食べる時間もないので車の中で14時からサービス担当者会議に参加するためなのですが、この前行った時、服も靴下もズボンも少なかったので、服、靴下、ズボン、そしてズックを買って持って [続きを読む]
  • どちらが正しいのでしょう?
  • ケアマネさんから介護度認定の紙が市役所から送られてきていないかの確認の電話がありました。まだ届いていない事を伝えると、用件は済んだのですが、ケアマネさんは『お父さま、最近、5月に倒れて、鼠径ヘルニア、膀胱炎と続けて体調崩してますからちょっと気になりますね。サービス担当者会議でのご家族様の要望として、以前お聞きしたことで他にあります?』ときいてこられたので出来るだけ、薬を増やさないようにお願いしまし [続きを読む]
  • 次なる電話は…
  • 施設から電話がありました最近、施設からの電話多いですねまぁ、前回も書きましたが、何も知らされてないよりいいんですけどね。今回もまた看護士さんからで、今回は泌尿器科に受診したら膀胱炎にかかっているそうです。1週間、抗生剤を飲めば治るだろうとのこと。痛みの訴えや、何かしらの変化があったから診てもらったのではなく、定期的に前立腺肥大を診てもらっていて、その通院日に尿を調べたら偶然、尿検査で分かったらしい [続きを読む]
  • 二度目の診断結果(゚ω゚)
  • 父のいる施設から着信があったんですが、気づいたのが18時。留守電にも入ってないので誰がかけてこられたのか分からず。18時だと、事務所の方が帰られてしまうので、ヘルパーさん指名とかしないと電話つないでもらえない(T-T)でも誰につないでもらえばいいかわからないし。とりあえず、急用ではないだろうと次の日。そしたら次の日にもお昼かかってきてたのに、またまた電話にでれずどなたがかけてこられたか分からないんですが、 [続きを読む]
  • 診断結果
  • 父のいる施設に併設しているクリニックから父の足の付け根の膨らみを病院で診てもらった結果が電話かかってきました結果、鼠径ヘルニアでした。今すぐ手術とかはせず、様子見。ただ痛がった時はすぐに来院せよとのことだそうです。ネットで鼠径ヘルニアを調べてみると、けっこう重大な病気じゃないですか様子見をしていて、大丈夫なもんなの?でも認知症患者が入院となると、大変なんですよね特にうちのお父さんはじっといていなく [続きを読む]
  • 病気じゃなければいいんだけど
  • ケアマネさんから電話がありました。父の足の付け根から陰部にかけて(ケアマネさんも言うのを恥じらってました女性としては言いづらい場所ですよね)腫れ物があるそうです。以前もあったそうですが、最近、大きくなってきたので、検査をしたほうがいいとドクターから言われたそうで、今週の木曜日に検査だそうです。なんでしょう?気になります。ただの皮膚の炎症であればいいんですが、痛がっていないそうなのでまだ幸いです。何 [続きを読む]