K さん プロフィール

  •  
Kさん: 支配人!WEBは魔法の箱ではありません!
ハンドル名K さん
ブログタイトル支配人!WEBは魔法の箱ではありません!
ブログURLhttp://www.hotel-25.com/
サイト紹介文沖縄の元・ホテルWEB担当者が語る「WEB宿泊予約の集客UP方法」や「フリーランス活動」の話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 73日(平均1.5回/週) - 参加 2013/08/16 19:24

K さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 某宿泊予約サイトの熱い担当者
  • 私がWEB担当として勤務し約3ヶ月経った頃、某宿泊予約サイトの担当者(以下、某氏)とお会いする機会がありました。これまではT先輩からの引き継ぎでメールや電話でやり取りはあったものの、実際に顔合わせをするのは初めてです。その方は以前某旅行社にいたらしく、リアルエージェントとしてお付き合いのあった当時の宿泊セールス担当者(Nマネージャー)も同席。某氏は、しばらくNマネージャーとの懐かしい話で大盛り上がり [続きを読む]
  • 朝食がいらない人もいるんじゃない?
  • 高い目標を設定した私は、達成に向けて宿泊プランの見直しに取りかかりました。まずは、東京のホテルをリサーチ。自社と同体系ホテルの宿泊プランを片っ端から調べていくと、あるワードが多いことに気づきました。それは、「素泊まり」、「室料のみ」。つまり、「朝食なし」プランです。これまで自社には「朝食付きプラン」しかありませんでした。というより、自社に限らず2005年当時の沖縄では、ほとんどのシティ&リゾートホテル [続きを読む]
  • 目標は高く、売上1億円!?
  • 私の所属はマーケティングでしたが、ネットの宿泊予約関連については「宿泊部門」の管轄であった為、プランの内容や料金は宿泊部門のK支配人と打ち合わせをする、という体制でした。つまり私だけ、別部署に上司がいる状態です。(^_^;)宿泊部門のK支配人も本当に優しく、いつも笑顔、そして怒らない。部下の話も聞いてくれて、しかも仕事を自由にさせてくれる、理想の上司でした。今思い出しても、マーケティング部門の上司、宿泊 [続きを読む]
  • グッドコメントでモチベーションアップ
  • ホテルの客室には「ご意見、ご感想」を記入するアンケートが設置されていました。それを回収、精査して、返信郵送するのもF先輩の仕事でした。長年の常連客や具体的なグッドコメントに関しては総支配人から原稿をもらいF先輩が直筆で手紙を作成、簡易的な感想に関しては定型文を印刷して郵送していました。この作業をみて、ふと私が思ったのは、「ネット上では、お客様はどう思っているのだろう?ホテルを利用したお客様がホームペ [続きを読む]
  • 今でも大事にしているF先輩の教え
  • 広いスペースに高い天井となった新しい事務所で、電話をするF先輩の声が響きます。毎月の月初め恒例「競合ホテルの稼働率調査」で、他ホテルに電話をしてヒアリングをするのがF先輩の仕事の1つでした。調査内容は ・先月の稼働率 ・主な送客先(旅行者、ネット予約サイト) ・客層(個人、団体)など。対象となるホテルは自社と同タイプのホテル約25社で、那覇から北部までをピックアップ。この選定ホテルは常に固定で、慣例と [続きを読む]
  • 事務所の引っ越し&新メンバー加入!?
  • 上司不在から約1か月後に事務所を引っ越すことになりました。新しい事務所は昔テナントでエステが入居しており、現在はエステが撤退して改修し倉庫となっていた場所でした。その広さは今までの事務所と比べて約3倍、天井の高さも約2倍と、見違えるほどに広いスペース!…のはずですが、問題はそのスペースの入口ギリギリまでに多くの荷物が山積みになっていること…。F先輩と内部調査(?)に行きましたが、荷物で埋め尽くされてい [続きを読む]
  • 楽天トラベル カスタマイズページの作り方
  • 【注意】※本記事は、2017年6月現在の内容です。あらかじめご了承ください。※下記に関する質問は受け付けておりません。質問は楽天トラベル担当者にお願いいたします。このブログに検索サイトからのアクセスで最も多いキーワードが、本記事のタイトルです。(^_^;)以前に「ホテルWEB担当者向け」カテゴリの「1-6.楽天トラベルのカスタマイズページを作ろう!」でも少し触れましたが、今回はもう少し踏み込んで、「PC用の楽天トラベ [続きを読む]
  • マーケティング部門に春がきた!
  • 3人だけとなった事務所の日々は明るく、元部長がいた時と比べて明らかに会話が増え、冗談の飛び交う空間となっていました。その頃、特に印象に残っているのが稟議書のこと。上司のポジションが空席の為、稟議書の押印部分には斜め線が引かれて容易に決裁が下りるようになりました。(^_^;)もちろん、無茶な稟議書ではなく、これまで定例の稟議書でも難癖をつけられて毎回修正していたのがなくなった為、スムーズに仕事が行えるよう [続きを読む]
  • これがあれば一生食っていける?
  • T先輩から引き継いだ仕事のひとつに、「ポスター類をウッドラックパネルに貼る」というのがありました。ウッドラックパネルは発泡ポリスチレンボードとも呼ばれ、厚さ約0.5cmのボードに片面だけ粘着性があり、その部分にポスターを貼ってカッティングし、イーゼル等に設置するわけです。事務所にはA2サイズまで印刷できるエプソンの大型プリンタがあり、ポスター制作業者から貰ったデータを自社で印刷してパネルに貼り付けていまし [続きを読む]
  • ホテルのマーケティングって、何するの?〜その2
  • 私はWEB担当として勤務していましたが、できる仕事はお手伝いしていました。最初にお願いされたのは、季刊誌の文字校正。校正用に印刷された紙に、「数字、誤字、脱字、てにをは、表現方法」を一つ一つ目視で確認して、誤りがあれば手書きで修正するわけです。校正は流し読み絶対NGです。1文字1文字、または単語ずつ、噛みしめるように目で追っていきます。ちなみに、上記の「数字、誤字、脱字、てにをは、表現方法」の並びは私が [続きを読む]
  • ホテルのマーケティングって、何するの?〜その1
  • ホテルのマーケティングといえば、どういうイメージでしょうか?ビシッとスーツを着てパワポで格好よくプレゼンする姿?それとも、会議でデータやグラフの書かれた資料をもとに、居並ぶ社員相手に会社の問題点を理路整然と説明する姿?はたまた、PCをバリバリ使いこなしてネット戦略に取り組む姿?……。少なくとも私のホテルでは、そういった仕事風景は見られませんでした。(近いことはやっていましたけどね)ちなみに、私のいた [続きを読む]
  • そして3人になった・・・
  • 約2週間後、宣言通りT先輩と部長は有給消化に入り、そのまま事務所に顔を出すことはありませんでした…。事務所内には、私とF先輩(男性)、N先輩(女性)の3人だけ。実は事務所内にF先輩、N先輩が一緒にいるのは珍しく、F先輩に至っては朝の出勤時に見かけたと思ったら、すぐにいなくなり、そのまま顔を合わせない日も多々ありました。FMローカルラジオが小音量で流れる事務所内、私が引き継いだ仕事に悪戦苦闘しながらPCと睨めっ [続きを読む]
  • だから、聞いていな(以下略)
  • 従業員食堂までの道のりは、T先輩オススメ(?)のショートカットで少しだけ客室フロアの通路を通過。そこで、T先輩から衝撃の一言が。T先輩「俺、あと2週間でやめるから。あと部長も同じタイミングでやめるから、ヨロシク!(笑)」そう言い放った先輩の顔は、これまでにない満面の笑みで溢れていました。私が「これがホテルマンの笑顔か」、と感心していたのは、束縛から解き放たれた解放感からくる素の笑顔だったようです。身代 [続きを読む]
  • 初出勤、え?聞いていないんですけど・・・
  • 初出勤当日、事務所の場所がわからないので、またまたフロントへ行き担当者名を伝えて待機。しばらくすると、日焼けした野球少年のような5分刈りの男性が迎えにきました。面接を担当した社員(現場担当者)の方です。(以下T先輩)私より2つ上だという、T先輩は常にニコニコ笑顔で、(おぉ、これがホテルマンか)と感動していましたが、あとから考えると笑顔の意味が違っていたことに気づきます…。館内を少し歩いて「PRIVATE」と書 [続きを読む]
  • ホテルに勤めることになった経緯2
  • その2社の募集内容を読むと、雇用形態はどちらも「パート(フルタイム)」。そして、主な業務内容は…某ホテルA【宿泊部門】 ・ホームページ保守管理 ・宿泊予約業務 ・データ入力ホームページ保守管理は良いとして、宿泊部門?宿泊予約業務?もしかして予約の電話応対もあるのだろうか…。それはめんどい!(-"-;)某ホテルB【マーケティング部門】 ・ホームページ保守管理 ・データ入力 ・マーケティング業務マーケティン [続きを読む]
  • ホテルに勤めることになった経緯1
  • ホテルにまったく興味のなかった私が、ホテルに勤めることになった経緯や勤務時代のお話を記したいと思います。私はホテルに勤める前、某社の総務で契約社員として働いていました。学生時代からWEBに関わる仕事がしたいと思っていたものの、2003年頃の沖縄では「WEB」に関する仕事はほとんどありませんでした。WEB制作会社はいくつかありましたが、募集がWEBデザイン(経験者)とか営業職ばかりだったような記憶があります。そこで [続きを読む]
  • 過去の記事 …