Dippy さん プロフィール

  •  
Dippyさん: さらさら うらら -Natural Days'  Note-
ハンドル名Dippy さん
ブログタイトルさらさら うらら -Natural Days' Note-
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/dippy_fluffy
サイト紹介文オーストラリアでのハンドメイド生活と日英バイリンガル教育の記録です。
自由文ハーフの子をオーストラリアで日本語で育てています。日本語ペラペラ、英語がダメ。これからどうなるかあたたかく見守ってくださると嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/08/17 13:06

Dippy さんのブログ記事

  • やっぱり適当、オーストラリア。
  • オーストラリアに住んでいてつくづく思う。オーストラリアって適当だなぁ〜〜。先日楽しみにしていた楽天スーパーセールで買った洋服をEMSで送ったのに2週間くらいでしょうか?まだ届かない。EMSって送料が高い、速達なのに。で、オーストラリアポストのWeb上で荷物を追跡してみると、『引き取りを待ってます』って書いてある?!でも、我が家の郵便ポストには不在届さえ入っていなかった。そこで思い出してみると、確かに先週、 [続きを読む]
  • 子育てひと段落した後、何をしようか。
  • こちらは毎日雨。雨続きで頭からキノコが生えそうだわ。さて、タイトルの『子育てひと段落』ですが、来年からなんとマメさんの義務教育が始まって、マメさんはキンディー(日本の年長さん)に週5日通う事になります。おにいちゃんを産んでから、来年では9年目の年です。9年間、みっちり家でお母さんとして育児をしてきたことになります。正直に言います。オーストラリアでの子育て、大変!...って、日本以外の国でも結構大変 [続きを読む]
  • つくりおきの週始め
  • 作ったもの牛乳パンだし巻き卵ビーフシチューハーブポテト冷凍用(オーブンでフライドポテト風に焼き上げる我が家の人気ポテト)人参きんぴら椎茸の甘辛煮錦糸卵ひじきの煮物茹でインゲンマメとブロッコリーせんキャベツサラダ4日分の木曜日までの食料を仕込みました。明日は一晩寝かせたビーフシチュー、明後日はひじきを混ぜ込んだスモークサーモンちらし寿司、翌日は冷凍庫の仕込み済み牛肉も使ってビビンバの晩御飯にしようと [続きを読む]
  • ちょっと前久しぶりに洋服を縫った。ずーっと前に日本で一目惚れした布でワンピースを作りたくて。ちょっと和っぽいのができた。お気に入りに追加です。一つのものが縫いあがってしまうと、なんかちょっと寂しく、かといって長い間出来上がらないと飽きてしまうんですが...その後しばらくやる気が出ない。何か常に作っていたいんだけど、気力がない。何に対しても気力がない...気がする。ん?これはPMSとか生理周期とかの影 [続きを読む]
  • 久しぶりのおうち時間
  • 時短のスマイルクッキー。生地が出来たら包丁で一気に切って、お箸とスプーンでお顔をつけました。味のあるスマイルに癒される〜最近雨続きのこちら。夏の暑さが和らいで、空きっぽくなりましたが、おかげで子供達が風邪をひきました。ハナったれのマメさん、今日は予定をキャンセルしておうちでのんびりさせました。最近多忙だったので私も朝から体が重かった。全てあきらめて、今日は家の事をするぞー!と久しぶりにおうちでのん [続きを読む]
  • 家で日本語、外で英語...バイリンガル教育悩み②
  • オーストラリアの田舎に住む私達。家庭では日本語オンリーで話しているので、英語がまだまだのマメさん。今年は来年の義務教育スタート準備期間という事で、英語に力を入れています。でも、私たちは日本には多分移住することもないので、旦那君の協力のもと家の中は日本語環境で分けて育てていきたい。これまで色んな人から旦那君はオージーなんだから英語で話したら、と言われてきましたが、仕事帰りも早く学校休みもずっと一緒に [続きを読む]
  • オーストラリアは毒くらげが沢山
  • 今日、おにいちゃんがぎゃん泣きで旦那君と帰宅しました。学校が終わってすぐに二人で海で泳いでたら、毒クラゲのブルーボトルに腕を刺されたそうです。見ると腕に赤い斑点が...そして火が付いたように泣くおにいちゃん...ビーチにいたライフセーバーに言われた通り、家にあった抗ヒスタミン薬をあげて様子を見る事に。その後体調が悪くなることもなく元気になったのでホッとしました。***忘れてたけど、オーストラリアの [続きを読む]
  • プリスクールの先生とバイリンガル教育勉強会
  • マメさん(4歳)の学校入学まであと1年。(オーストラリアでは年長さんの年から学校です。)今年は入学準備のためマメさんの英語力をつけてあげなくては。我が家ではMinority language at home(家では少数言語を話す)方法をとっているので、マメさんの母語は日本語です。英語は家庭以外で吸収してもらおうという方法ですが、マイペースなマメさんは、英語の伸びが本当にゆっくりです。(本人、まったく気にしてませんが... [続きを読む]
  • 家で外国語を話すバイリンガル育児法の悩み
  • オーストラリア田舎在住、家の中はどっぷり日本語生活。私はMinority language at home(家では少数言語)の方法で子供の2言語習得を目指しています。オージー夫の日本語も子供のペースには比べ物にはならないが、教科書通りの硬い表現方法が少なくなって、だいぶ自然に話せるようになってきている。子供達は、日本語が定着してきて、母語はしっかり日本語に育っている。今日から2年生のおにいちゃんの英語もぐんと伸びたので、 [続きを読む]
  • 海外日本語育児、日本語で算数を教える事で得るもの。
  • 私は、第二言語を学ぶ時、言語自体を学ぶよりも、その言語を使って何か新しい事を学ぶ事でいっそう効果を上げると信じています。例えば、英語を勉強する時も、英語で書かれたテキストを使って勉強した方がずっと効果がありました。有名な文法の問題集、English Grammar in Use という本にはお世話になったものです。そして英語で教育学を学んだり、脳みそはパンクしそうな状態でヒーヒー言っていましたが、それによって英語への理 [続きを読む]
  • ドラえもん漫画本にハマる(4歳4か月)
  • 最近、日本から中古で取り寄せたドラえもんの漫画本をマメさんが一人で読んでいる。おっちょこちょいな私は、ドラえもんの第一巻を3冊も注文していて7歳のおにいちゃんに...と買ってあげたんだけど、おにいちゃんは全く興味を持たず...3冊もあるのでマメさんにも、とあげたら毎日読んでいます。マメさん、朝は誰よりも早く起きるのですが、早く起きるとドラえもんを読んでいるのか部屋から音読する声が聞こえます(笑)し [続きを読む]
  • ママが楽しむための外出も楽じゃないって男性は知ってるのか?
  • 海外で子育て中です。海外生活で感じる鬱憤を晴らす一番の方法は友達と日本語で話す事。愚痴でなくてもいいんです。日本人同士で普通〜〜に話すだけ。これがどれだけ気分をスカッとさせるか、海外に住んでいる人なら分かるでしょう。今日は久しぶり集まりに行ってきました。家から高速道路を飛ばして40分。マメさんが大きくなっても準備をして家を出るのに時間がかかる。マメさん、お出かけの5分前にまさかのお漏らし...(涙 [続きを読む]
  • 子供に何でも与える育児の行く末
  • 今日は育児のお話。私は子育ては、子供が家から巣立つまで挑戦の連続だなぁ...と感じています。でも、子育ての真っただ中にいると、日々の生活のゴタゴタで精一杯な時が正直多いです。自分の子育てがどこに向かっていくかなんて分からない、手探り状態。ティーンエイジャーの難しい時期は遠い気がしてはいますが、きっとそんなのあっという間に来て、嵐のように去っていくのかもしれない(笑)****今日は子育てセミナーに行 [続きを読む]
  • お友達とおうちでランチ会&プレイデート
  • 今日はちょっと遠くから日本人のお友達がランチ会にやってきました。ただいまこちらは夏休みの真っ最中。学校の休みに入るとこのお友達を呼んでお昼ご飯を食べて子供を遊ばせるのがちょっとしたイベントになっています。バイリンガル教育の先輩で、娘ちゃんが小学3年生です。オーストラリアで生まれ育っても、日本語ペラペラで、おにいちゃんは日本語で友達と遊べるこの日をずっと楽しみにしていました。日本語で遊べる友達がちょ [続きを読む]
  • 2017年のはじめに
  • あけましておめでとうございます。真夏のオーストラリアで迎えるお正月です。大晦日には、運動会のお弁当のような、ちょっと豪華な料理を詰め込んだお重を作るのに大忙しでした。唯一お正月らしかった料理は、紅白のかまぼこを切ったものくらいでした(笑)これは先月、シドニーの日本のスーパーに遠出した時に買ったものでした。海外ではなかなか日本のおせち料理は準備できませんし、食べ慣れていないので、苦労の割に家族に喜ば [続きを読む]
  • 前立腺癌末期だったニールおじちゃん
  • **不快に思われるかもしれない内容ですので、もし心配な方はお読みにならないでください**「お向かいのニールおじちゃん」の続きです。気楽で、心地よい近所づきあいが続いていたニールおじちゃんが前立腺癌で、しかも末期だという事が分かったのが半年くらい前の事でした。それからは食事も癌に効くと言われる食事にかえて、癌には負けないぞ!と頑張っていました。インターネットでは前立腺癌末期と宣告されても、見事に回復 [続きを読む]
  • お向かいのニールおじちゃん
  • オーストラリアの家は、家と家の境に高いアルミ製の塀を作るのが一般的です。私の背より高い塀です。昔からある塀はずっと低いけれど、新しいものは皆、物凄く高いんです。プライベートスペースを作って近所づきあいは淡白に...という事なんでしょう。それでも、近所づきあいのトラブルはよく聞きますが、私は近所づきあいに悩まされず気ままに暮らせています。むしろ私は近所の人に恵まれています。お向かいのニールおじちゃん [続きを読む]
  • ホームメイドの贈り物とデジャブ
  • オーストラリアの教育機関は12月が年度末になります。1年生になったお兄ちゃんも、1年生が終わり、来年の1月終わりには2年生に進級です。マメさんもこの1年、週2日の保育園を元気に通い、来年からは年長さんです。こちらの学校ではこの時期、クリスマスも重なっているため、お世話になった先生たちにプレゼントを贈る人が多いです。旦那君は先生なのでこの時期は定番のチョコレートの箱を持ち帰ってきます。毎年思うんです [続きを読む]
  • ストレスレス計画
  • 最近、ストレスと感情的な出来事が続いて、忘れっぽくなったり、相変わらず不注意でおっちょこちょいが続いています。海外生活で感じ続ける、自分が外国人であるという事、そして長い間この国に住んでいるのに未だに感情まで国に溶け込めない感覚、濃い親戚付き合いに疲れ切っていたらしい私。このブログでは時々、こうした不満をぶちまけているわけですが、吐き出す事でとても救われています。日本語でっていうのも、重要なセラピ [続きを読む]
  • 自分の家に忍び込んだのに...物忘れが激しい
  • 最近、物忘れが激しくて年のせいか?と思う事が多くなってしまった。おっちょこちょいなのは元々だけれど、1日に何回も、あれっ?という瞬間があってちょっと自分が怖い。日にちや曜日があやふやな時が多くなったけれど、今は臨時の仕事は終わってしまって主婦をしているのでさほど影響しないけれど、今日は〇曜日、と思い込んで行動して、あれっ?そういえば...という事が多い。曜日間違いで恥ずかしい間違いをしたり...( [続きを読む]
  • 海外で疎外感、どう割り切る?
  • 海外生活13年。国際結婚で日本に帰る予定なし。13年目にして一番最悪のホームシックというか、日本シックにかかっています。実家や親が恋しいというのではありません。ここにきて、自分が外国人であることがすごく疲れてしまったのかもしれません。クリスマスやお正月を控えPMS(月経前症候群でブルーになる時期)が重なっているから酷いのだと思います。+++海外生活での疎外感は場所により、酷くなることもある。私が以前 [続きを読む]
  • 隣のトムじいちゃんが亡くなって
  • お隣さんで一人暮らしのトムじいちゃんが昨日病院で息を引き取りました。トムじいちゃんは時々このブログに登場したりしていました。95歳で一人暮らしのおじいちゃんでした。つい2年位前まで、ガールフレンドがいて、毎日ガールフレンドを訪ねていって晩御飯を一緒に食べて夜遅くに帰ってくるという、まるで90代ではないような暮らしをしていました。ここまで老後と言われる人生を楽しめるんだと、気づかせてくれたのは彼でし [続きを読む]
  • 1年生、英語の学校の通信簿
  • こちらオーストラリア、夏です。毎日暑くて、ハエや蚊が多いのでもうすでにお腹いっぱいな気が…(笑)クリスマスが迫ってきた、という事はそうです、もうすぐ夏休みです。オーストラリアの学校は夏休み入りとともに1学年が終わります。今週、7歳のお兄ちゃんが通信簿をもって帰ってきました。通信簿(レポートと言ってます)が渡されるともう授業で評価することがないので、もう学校は店じまいモードです...一応再来週まで学校 [続きを読む]
  • スーパーフードや食生活改善で体重が減っていた
  • 気づけばもうすぐ12月。早すぎて恐ろしい…なんて去年も同じようなことを言っていたような(笑)今年は健康食品好きな友達の影響を受けて、私の食生活が随分変わった年でありました。以前より野菜を沢山消費するようになり、普通の食生活ではあまり食べなかった豆類、ナッツ類も食べるようになりました。長年の海外暮らしの怠惰の末、朝食は軽いものしか食べられなくなっていた私。そこで軽いものを…と米やパンを食べるのではなく [続きを読む]