Dippy さん プロフィール

  •  
Dippyさん: さらさら うらら -Natural Days'  Note-
ハンドル名Dippy さん
ブログタイトルさらさら うらら -Natural Days' Note-
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dippy_fluffy
サイト紹介文オーストラリアでのハンドメイド生活と日英バイリンガル教育の記録です。
自由文ハーフの子をオーストラリアで日本語で育てています。日本語ペラペラ、英語がダメ。これからどうなるかあたたかく見守ってくださると嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/08/17 13:06

Dippy さんのブログ記事

  • 5歳&8歳の誕生日ケーキ
  • 色んな事がこなせぬまま、日々が猛スピードで過ぎていきます忘れないうちに、マメさんとお兄ちゃんの誕生日の事を書き残しておこうと思います。マメさんとお兄ちゃんの誕生日は同じ日です。それぞれ5歳と8歳になりました。この国では、誕生日を迎える子はクラス全員にカップケーキなどを持ち込む風習があり、お母さんは大忙しになるわけなのです。子供が二人同じ日に誕生日という事で、持って行くカップケーキが2倍しかもマメさ [続きを読む]
  • おうちでは外国語法 − 途中経過
  • 国際結婚、海外永住、そしてバイリンガル育児中のDippy夫婦。マメさんは5歳、おにいちゃんが8歳につい最近なりました。誕生日の事は写真の整理が出来たらUPします。最近ズボラです〜〜オーストラリアで生まれ育った二人が、グングン大きくなっていく。我が家では家庭内では日本語を話し、家では日本にいるのとさほど変わらない生活をしております。メディアの力も借りて、テレビも日本語が多いですし、読む本も手持ちの本と電子 [続きを読む]
  • 何だか疲れる濃い義両親との付き合い
  • 気分も体力も下がり気味な今日この頃。この2週間、私と子供達の病気と、子供達の同日の誕生日と、義両親の滞在が続いてたので、なーーんにもやる気がしない、グッタリ状態です。そして重なる月経前症候群で気分がグッとブルーになってます。はー、私、海外生活も国際結婚も向いていない、と思う。どんなに長い間こっちに住んでも、自分が好んでない状況に置かれると、疲れて。文化の違いも違ってあたりまえ、受け入れますよ。でも [続きを読む]
  • 日本の実家にお世話になりにくいジレンマ
  • ゆっくり更新のブログが最近ますますのんびりになっていますが、皆さまいかがお過ごしですか。さて、私たちは今月末に2年ぶりに日本に帰国する予定です。子供の年齢も低いし、本当は毎年日本に帰りたいのですが、帰りたくない理由が、実家...私と同じような気持ちを抱いている海外永住組も少なくはないでしょう。このブログに長い間来てくださっている方は、私の愚痴ですでにご存じでしょうが、私の帰りたくない理由は、父です [続きを読む]
  • 最近は
  • 気づけば前回の更新から随分間があいていました。皆さま、お元気でしょうか??こちらは春に向かっているかなと思ったらここ最近、冷え込んでいて、毎日暖炉のお世話になっています。暖炉最高!薪は、旦那君が山からとって来ます。大木を切った家の人に譲ってもらったり。なので暖房費がタダ☆+++++さて、この春に向かう時期はインフルエンザやら胃腸炎やら、ウイルス性の病気が流行ります。私もつい最近胃腸炎で寝込ませても [続きを読む]
  • 待ってました、この季節
  • こちらは南半球、日本とは季節が逆です。この冬は例年より暖かいのか、私と子供達が楽しみにしていた花があちこちでちらほら咲き始めました。このブログに長い間来てくださっている方はご存知でしょうが、子供達が『誕生日の花』と呼んでいる野生のフリージアの花のことです。この花が咲き始めると、私は二人が生まれたころの事を思い出します。この花の香りがどこからかフワッと漂う季節に、私は母親になりました。母となってから [続きを読む]
  • おすすめ漢字アプリと取り入れ方
  • 海外永住のため、おうち日本語頑張り中の子供達。日本語の会話は家庭での生活が日本語なので自然に身につける事が出来ましたが、読み書き、特に漢字は意識して取り組まないとまずできるようにはなりません。海外暮らしなんだから、漢字なんて使わないし、できなくても困らないだろう。と心のどこかでは思うんですが、母語が日本語で育ったおにいちゃん(2年生)や、マメさん(4歳)がこのあたりで日本語がうやむやになってしまう [続きを読む]
  • ショッピングカートはどこまでも。
  • 最近のんびりブログが更にのーんびりになっておりますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。こちら冬ど真ん中。と言っても、日中は20度まで上がったりしてかなり温暖な年です。++++こちらでの暮らしが長くなると、何でも当たり前になって、海外暮らしの驚きも少なくなります。ふとした時に、日本人の友達から、これってありえないよね?と言われて、はー、そうなのか。と思う事も多々あります今日はめずらしく、ショッピン [続きを読む]
  • 英語で詐欺電話主を打ち負かすチャレンジ
  • こんにちは。スロー更新のこのブログをまだ読んでくれる人はいるのでしょうか?最近の私のチャレンジは、この記事のお題の通り、詐欺電話主を英語で打ち負かす事です。くだらない記事ですがお付き合いください(笑)私はオーストラリアに住んでいますが、ここ最近毎日のように詐欺電話がかかってきます。その電話は、いつもインド訛りの英語で、とっても聞き取りにくいんですが...どうして常にインド訛りの英語なのでしょう?? [続きを読む]
  • いつになったら一人で遊びに行かせていいのか...
  • 何だかとても久しぶりのブログになってしまいました。今日は海外で子育てをしていてずっと疑問に思っていたことについて書こうと思います。それは子供をいつから一人で遊びに行かせてもいいのか、という事です。この国では子供に関して親の監督義務が結構厳しいです。例えば、いつまでの事か分かりませんが、子供が結構大きくても、家に子供を一人で留守番させてはいけない、とか。子供の習い事や、誕生日会に御呼ばれした時など、 [続きを読む]
  • 海外暮らしが長くなって、英語試験に不利な事
  • 題名にある通り、思わぬ所でつまづく私。私の受けようとしている英語の試験は、IELTS(アイエルツ)と言って、日本に住んでいた時は全く知らなかった試験なんだけど、オーストラリアでは英語のレベル試験と言えばIELTS。何かにつけIELTSのスコアを求められます。この試験は大学入学用(アカデミック)と就職用(ジェネラル)の2種類があり、私が必要なのはアカデミックの方。これに悪戦苦闘してて、もうできない!と何度か投げ出 [続きを読む]
  • 漢字の覚え方、おにいちゃん流
  • おにいちゃんただ今小学2年生。2年生になって覚える漢字の量がぐんと増えて、どうしたもんだろうと思いつつ、あれこれ工夫をしながら勉強させています。一時は漢字の覚え方も使い方えるようにする教え方も、私の方がつかめず、お互いストレスになったこともありましたが...何しろじっとしていられないお兄ちゃん、座ってコツコツやるというのは向いていない。特に新しい漢字は...分からなくて当然のところから始めるのが嫌 [続きを読む]
  • 海外在住、英語コミュニケーションのホントのところ。
  • まさか子供を産んでからまた勉強するとはちっとも思わなかった。人生何があるか分からないもんです。さて、海外永住が長くなっていかに日本に近い快適な生活ができるかを追い求めていた私。とにかく、知らない人とその時ばかりの時間をすごすというパーティーなどの時間が苦痛で仕方ない私。親になって、子供のパーティーに同伴することが増えると、(こちらは小学校低学年くらいまでは親同伴、しかも頻繁にパーティーが...)ま [続きを読む]
  • オーストラリアで必要な英語の試験、IELTSスコアいろいろ、そして愚痴。
  • オーストラリアで暮らしていて、やたらに出会うIELTS(アイエルツ)の壁...私達外国人は、勉強するにも、仕事をするにも、移住するにも英語試験、IELTSで試される、気がする。日本でドクターだった人も、看護師さんだった人も、ここでは外国人。資格が認められるのもIELTSで点数を満たしてからの話。一から出直すわけです。なかなか険しい道のようです。IELTS試験では英語の4技能全てトコトン試されます。そして、私もまさにIE [続きを読む]
  • 片言のお母さん、でバイリンガル教育を考える。
  • 先日、幼児教育者でバイリンガルの人と、バイリンガル教育について話をしていました。彼女は幼い頃からスペイン語を親と話し、英語は学校に上がるまで、挨拶しか知らなかったそうです!少し我が家の子供達と似ていて、あれこれ聞いてしまいました。私たちは英語圏に住んでいますので、子供達に日本語を身につけてもらいたい。けれど国際結婚永住組にはそれがなかなか難しい。私たちがラッキーだったのは、長男が3歳過ぎた時に英語 [続きを読む]
  • 海外に長く住んで、恋しくなる食べ物。
  • 気づいたら海外暮らし14年目になっていました。そしてブログを始めてからもうすぐ10年...気まぐれなブログですが読みに来てくださってありがとうございます。さて、海外不便利生活も板について、工夫しながら日本っぽい食生活をしています。高い納豆は作ってしまえ、と納豆を作ったり、薄切り肉が手に入らないので、肉の塊を買って冷凍してスライスして使ったり...海外に住んでいても、それなりに和食の生活ができるもの [続きを読む]
  • 妊娠、出産で体質が変わった。
  • 子供が7歳と4歳になって、出産は遠い日の思い出...となりましたが、未だに悩まされている事があります。ここからは少々不快なので、ご注意を☆++++私は、妊娠中、よだれつわりという稀な症状に悩んでいました。妊娠初期のつわりも酷くて血を吐いたこともありましたが、安定期に入ってもよだれつわりは続きました。友達に言うと 『何それー!』と笑われるんですが、よだれつわりは、なった人にしかわからない、辛−−−い [続きを読む]
  • 母として、何が出来たんだろう?
  • 興味深いスピーチを聞いたので書き残しておきます。1999年のアメリカのコロンバイン高校銃乱射事件で加害者になったお母さんのスピーチです。高校生だった二人の加害者は、12人の生徒と先生を殺害し、多数の負傷者を出した後、その場で自殺しています。少し調べてみると分かって来る、生徒の間での階級やそれによるいじめ...とても安心して通えないイメージが湧く学校の環境...そして加害者の精神病と暴力的傾向が重な [続きを読む]
  • 子育てと勉強のバランス
  • こちらは子供達が2週間の秋休み中です。旦那君ももれなく休暇中。家族全員がいる休み中って、とにかく忙しくて。食事を作って片付けたと思えばまたすぐに食事の準備...と台所にいる時間が長いうえ、子供達は喧嘩三昧で精神的にもキツイのです。一日の殆どを誰かのために過ごして、子供達をベッドに入れるとドーっと押し寄せる疲れがハンパない。子供達をベッドに入れると、今度はIELTS(英語の試験です)の勉強をするので、自 [続きを読む]
  • IELTS...ダメだ、脳みそ動かない。
  • 目指す仕事のためにIELTSという英語の試験を受けるぞ、と勉強するぞという意気込みだけで時間があっという間に過ぎてしまった。時間って、こんなに早く過ぎるものだったっけ?ちまちま勉強していたのは、IELTSのGeneralの方で、一般的な知識があればいい方でした。ところが、仕事に必要な審査が変わって、IELTSの難しい方、Academicになったのを去年の暮れに知りましたそれを知った時泣きそうでした。今までの準備はなんだったんだ [続きを読む]
  • 高いユーカリの木とそれを切る人、そしてSorryの言葉を期待してしまう私。
  • 私の家の周りはそれはそれは高いユーカリの木でいっぱいです。昔ながらの住宅地ですが、ユーカリの木々のおかげでまるで森の中にいるような気分になります。この家を買うかどうか迷った時、この静かな環境が気に入ったのも決め手になりました。でも、住んでみれば別の話。数日もすれば落ち葉で芝生が覆われてしまうし、屋根に積もった落ち葉は、山火事で被害にあうのを避けるため夏の間は頻繁に屋根まで掃除をしなくてはいけない。 [続きを読む]
  • やっぱり適当、オーストラリア。
  • オーストラリアに住んでいてつくづく思う。オーストラリアって適当だなぁ〜〜。先日楽しみにしていた楽天スーパーセールで買った洋服をEMSで送ったのに2週間くらいでしょうか?まだ届かない。EMSって送料が高い、速達なのに。で、オーストラリアポストのWeb上で荷物を追跡してみると、『引き取りを待ってます』って書いてある?!でも、我が家の郵便ポストには不在届さえ入っていなかった。そこで思い出してみると、確かに先週、 [続きを読む]
  • やっぱり適当、オーストラリア。
  • オーストラリアに住んでいてつくづく思う。オーストラリアって適当だなぁ〜〜。先日楽しみにしていた楽天スーパーセールで買った洋服をEMSで送ったのに2週間くらいでしょうか?まだ届かない。EMSって送料が高い、速達なのに。で、オーストラリアポストのWeb上で荷物を追跡してみると、『引き取りを待ってます』って書いてある?!でも、我が家の郵便ポストには不在届さえ入っていなかった。そこで思い出してみると、確かに先週、 [続きを読む]