おきなべ さん プロフィール

  •  
おきなべさん: 沖縄片想い日記
ハンドル名おきなべ さん
ブログタイトル沖縄片想い日記
ブログURLhttp://hateruma11.ti-da.net/
サイト紹介文沖縄大好き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/08/18 18:05

おきなべ さんのブログ記事

  • トイプードル
  • 沖縄から帰って、はや3日目。今回は初めての経験があった。広島へ帰る時間を2時間早めたのだ。1分1秒長く滞在することに全てをかけていた沖縄人生。おおげさでもなかった。伊丹経由をキャンセルして、広島行きが1席空席が出たので、2時間早くなるが変更した。新幹線乗らなくていいし、3時間以上短縮、費用も1万円弱浮く。今回の沖縄行きなんか変だった。何かが変わってきてる。僕も沖縄も。あんまり考えないようしよう。帰ると娘が [続きを読む]
  • 辺野古 大浦湾 3/20
  • あっという間に沖縄最終日。ほんと、もっともっと長く滞在したい。沖縄の歴史が好きなので、グスク廻りをじっくりしてみたいけど、次のチャンスで。今日は朝6時に起きて、辺野古へ向かいました。昨夜はめずらしく北谷に泊まったので、辺野古までは高速使って1時間もあれば到着します。分断された海岸。沖縄では、ここだけでなく、あらゆる場所にフェンスがあって、あちらからは自由に、こちらからは逮捕も覚悟で臨時制限区域の説明 [続きを読む]
  • 標的の島 風かたか
  • いつも、沖縄初日は興奮するのか眠れません。うまいぐあいに、今日は那覇の桜坂劇場で22時から24時過ぎまで「標的の島、風かたか」の上映がありました.。広島での上映が4月中旬だったので、今回、桜坂で見ることができ幸運でした。やっぱり涙が出ます。隣に座ってた若い女性が二人、ずっと泣いていて、僕もつられてしまいます。今回は辺野古に行かないでおこうと思っていたのだけど、この映画を見たら、やっぱり行く気になってしま [続きを読む]
  • 明日から沖縄だけど
  • 連休の沖縄本島の天気予報は曇り。今回の沖縄も、青い空は期待できそうにない。春はこんな天気が多いですね。写真は名護明日から沖縄だけど、まだホテルもレンタカーも予約していない。どうしようかと迷ってたら、もう出発が明日になってしまった。レンタカー今回どうしようかなあ。あったら便利だし、いつものように眠れなかったら、翌日ホテル早朝4時出発もできる。でも空港着いて、レンタカー借りるまでの1時間がとても無駄な時 [続きを読む]
  • 春の沖縄行き
  • 僕にとっては恒例の春の沖縄行きが近づいてきました。この2連休を使って、2泊3日の予定です。最近は、沖縄へ行くと、よく曇っています。なかなか、すかっとした青空には巡り会えないです。写真は中城湾の南西石油精油所の風景。なんでもない風景ですけど。今回は沖縄行きをずいぶん迷いました。実は友人と親族が入院していて、何かあったら大変だし、気分良く旅もできないと思っていました。先日、見舞いに行くと友人も病状が安定 [続きを読む]
  • きしもと食堂
  • 今帰仁から中部へ帰る途中、本部で多くの人が並んでたそば屋さん。さっき食べたばかりだけど、チャンスは2度ないと思い、本部本店でなく近くの行列のない八重岳店へ行く。ここは有名店で、観光雑誌や旅行誌に必ずといっていいほど載ってる店だ。ソバは白くてモチモチしてた。出汁は好きな味。角煮もうまい。歴史のあるお店だそうだ。 [続きを読む]
  • 胸が痛い
  • いよいよ狭心症か。じゃなくってーーーBEGINが憂歌団の木村充揮とコラボしてるのをyou tubeで見つけた。憂歌団の代表曲 胸が痛いBEGINの比嘉永昇が歌うのもいい。加山雄三さんの君といつまでも木村充揮の唄もしびれるぜなもし。そろそろ沖縄行きのこと考えなくちゃ。行こうと思えばいける。早く決めないと。行きたいのは行きたいけれど、なぜか以前のようになれない。自分が変わったのか、沖縄が変わったのか。胸がちょっと痛い。 [続きを読む]
  • 菜の花
  • 鞆の浦へ向かう途中、菜の花がいっぱい咲いてた。もうすぐ春。さっき、先日結婚した衛生士さんの妊娠の報告あった。昨日は、熱発で病院へ行くと休みの連絡があって、なんとなくそんな気がしていた。おめでとう。 [続きを読む]
  • 元、五つの赤い風船 長野たかしさんライブ
  • 西岡たかしさんの率いる五つの赤い風船というフォークグループ。解散したのは沖縄復帰の年だった。その元メンバーのベーシスト長野たかしさんのライブが福山であった。オヤジバンドしている知人からの紹介で土曜日午後にライブを見に行ってきた。現在、長野さんは、奥さんと二人でライブ活動や子供向け劇団の公演などをしているとのこと。あの頃のフォーク歌手のメッセイジ性やとっぽい雰囲気が、70歳近くになられるはずなんだけど [続きを読む]
  • ウミエラ館でサンゴ礁の海のお話会
  • 明日土曜日、午後6時から泡瀬のウミエラ館で、サンゴ礁の話や写真展が開催。写真家の牧志治さん、小早川共男さん、有光智彦さん、海洋学者の安部真理子さんも登場して話されるみたい。すごいメンバーだ。沖縄の海の状況がどうなってるのか。泡瀬や大浦湾のサンゴは?那覇や浦添の海はどうなってるのか。びっくりするほど綺麗な海や生物の写真の展示、今後その海が守られるのか死んでしまうのか。いい話も悪い話も。貴重な話を聞け [続きを読む]
  • 運天港の為朝伝説
  • 運天港と云えばせりかくののろの、 あけしののろの、あまくれおろちへ、よろいぬらちへ、うんてんつけて、こみなとつけて、かつうたけさがる、やまくれおろちへ、よろいぬらちへ、やまとのいくさ、やしろのいくさ、一隊のヨロイ武者が運天の浜に上陸した。勝宇岳の上には雲がたれこめ、勢理客のノロ、あけしのノロが、その雨雲をよびおろして、武者たちのヨロイを濡らした。聞けば、かれらの本国である大和、山城ではいま戦がたけ [続きを読む]
  • 古宇利大橋
  • 運天港から見る古宇利大橋。右側が屋我地島 左側が古宇利島。古宇利島にも人類発祥の伝説があり、歴史を感じさせる海峡だ。天然の港、運天港。かつては賑わっただろう運天や古宇利の港を、タイムスリップして見てみたい。うじょうじょ、舟がおったんだろうか。 [続きを読む]
  • 旧運天港
  • ここは旧運天港のはしっこのほう。古宇利大橋が開通するまでは、古宇利丸が運航していたそうだ。今は静かな漁港だった。崖が削られて四角い洞窟のようになってるのが、いくつかある。墓群なんだろうか。でも、中を覗いてみると、漁具のようなものも置いてあった。今帰仁村の古い墓は、海岸や崖の中腹、集落から離れた窪地や港に分布してるという。港近くの崖にも、あちこちと、削られた跡があった。近くに百按司墓(むむじゃな)や [続きを読む]
  • 京都小旅行
  • 2連休だったので、京都へ一泊の小旅行をしてきた。福山からだと、2時間弱で行ける。まずは淀の競馬場。滞在費を浮かす予定が、いっぱい負けた。でも競馬は楽しい。推理小説みたいに頭を使い、でも犯人を当てるのは難しく運も大きく影響する。赤字で福山に競馬場がなくなってしまい、遠出しないと本物のレースが見れない。武豊、デムーロ 有名な騎手もたくさんいた。京都市内へ行き、今夜の宿はサウナ付きのカプセルホテルだ。京都 [続きを読む]
  • 志慶真門郭
  • シケイマモンでなく、シジマジョウと読むそうです。難しい。王の名前も難しい。ハニジ王にハンアンチ王。漢字で書くのも難しいです。きれいな石垣です、シジマジョウは今帰仁城跡で一番気持ちのよい場所でした。今帰仁グスク通信によると、今見る石垣はほとんど崩れて往時の姿をのこしてないのですが、唯一ほとんど崩れずに残っているのが志慶真門郭の石垣だそうです。石垣を復元する時に良く参考にする城壁がこの城壁だそうですよ [続きを読む]
  • 今帰仁グスクからの眺め
  • 今帰仁城跡の御内原?から眺める景色はとてもいい。石垣がクネクネと曲がり、その向こうは、リーフと濃紺の海が見える。今帰仁グスクを学ぶ会のミチさんに説明してもらったのですが、今帰仁城跡の石垣は、中城グスクや座喜味グスクの石垣のように琉球石灰岩を利用したものでなく、古生代の石灰岩を使用しているそうです。昔、海だった陸地が隆起して分布されています。琉球石灰岩は柔らかいので、加工がしやすく、隙間なく石垣をつ [続きを読む]
  • 承認撤回まだなのか
  • 沖縄タイムスの論壇です。沖縄の新聞を読むのが最近怖くなる。ポセイドン1が明日にでも、辺野古の海に大型コンクリートブロックを投下する予定だという。「普天間移設について、プランは二つしかない。一つは辺野古、二つ目も辺野古だ」と来日中の米国防長官が述べたと琉球新報の今日の社説に書かれていました。批判の相手は米国であり、日本政府であり、ニュース女子などの番組を報道する日本の風潮なんだとわかっていても、翁長 [続きを読む]
  • 運天新港
  • 伊是名、伊平屋島への船の発着港を、今帰仁城跡の見学の後、探してみた。かつての運天港に隣接して、護岸がしっかりした港があった。伊是名島と伊平屋島との間には、客船による航路はなく、どちらの島へ行くにも運天港を利用しないといけないみたいだ。時刻表見ると、伊平屋島へ行くのに、運天港発11時と15時、本島へ戻るのに、伊平屋発9時と13時。1時間20分の船旅だ。急いで観光するだけなら1泊、ゆっくりしたいなら2泊以上が必 [続きを読む]
  • 2月のカレンダー
  • 2月のカレンダーは、タイムズのほうが今帰仁城跡のさくら祭りの写真。JAのほうは、島ニンジンを使った料理の写真です。今帰仁グスクでは2月12日(日)まで桜祭りが開催されてるそうです。11日12日と連休だ。行ってみようかしらん。いくらなんでも、1泊2日ではもったいないか。島ニンジンにパパイヤ、しいたけ、豚肉などをカツオ風味のあんかけスープにして、茶漬けで食べる。島ニンジンはないけど、確か正月に買って余った金時ニ [続きを読む]
  • 今帰仁城跡
  • 去年の10月に久しぶりに今帰仁城跡へ行きました。3度目か4度目になるのだけど、始めてグスクの案内をしていただき感激しました。今帰仁グスクを学ぶ会の事務局長もされていらっしゃるミチさんにお願いしました。3時間ほど、グスクを歩きながら、説明を受け、知らないことばかりでした。素晴らしいの一言。ガイドを頼むなら、チケット売り場のところでお願いすれば当日ならば無料で案内してもらえるそうです。常時数人らしいので、 [続きを読む]
  • 西表島のHさん
  • 西表島へ移住されてるHさんが一時帰郷。奥様がヤマネコマラソンに出場するので、25日には西表へ帰られるそうだ。帰るのはこっちなのかあっちなのか。毎日が楽しくて仕方ないって言う。仕事はもうほどほどにして、早くこっちへいらっしゃいって言う。言われてもなあ。無理。町内会はうまくやれてますかって聞いたら、おもいっきり浮いてるというお話。さもあらん。でも、頑張って参加してる様子。沖縄へ移住することは、北海道へ移 [続きを読む]
  • 初雪
  • 1月になって福山(広島県東部)も寒い日が続いています。日曜日はこの冬、はじめての積雪でした。雪の多い地方から見たら、雪でなくて霜でもおりたの?って言われそうですけど。朝、寒い中を散歩すると、ぴりっと気が引き締まる感じです。このところ沖縄らしいことといえば、競馬ぐらいです。琉球競馬でなく、中央競馬。チュラカーギーという名前の馬をみつけました。7戦して4勝と、いい成績を残しています。4歳牝。日曜日の中山競 [続きを読む]