Kiku Little さん プロフィール

  •  
Kiku Littleさん: 切り撮りLittle Garden
ハンドル名Kiku Little さん
ブログタイトル切り撮りLittle Garden
ブログURLhttp://kikulittlegarden.blog.fc2.com/
サイト紹介文気に入った・気になった植物や小動物の記録です。
自由文南東北在住の植物好きのブログです。庭の植物や野菜、散歩の途中で見つけた植物、ときどき小動物などを記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/08/20 08:52

Kiku Little さんのブログ記事

  • ボタンヅル&寒さの夏もおしまい!
  •  一昨日、小雨のなか道路わきで撮ったボタンヅル(牡丹蔓、学名:Clematis apiifolia、キンポウゲ科センニンソウ属、落葉つる性半低木)です。 直径2cm足らずの花ですが、たくさん咲くので見応えがありますよね。香りもいいです。 5mほどの木を覆うように繁っていて、ツルの先は枝垂れていました。 近所ではちょこちょこ見かけますが、大きくきれいに繁っているのは、なかなか見つけにくかったりします。ヤブ化してたりして… [続きを読む]
  • 涼しすぎる夏の庭から
  •  夏休み中ですが、登校日ということにして…。 当地方は、梅雨明けごろから、ずっと梅雨みたいな天気です。 昨日も、曇りで夕方から小雨…。気温も25℃程度をうろうろ…。 それでも比較的天気がいいほうだったので、セミが寂し気に鳴き、蝶は蜜を求めてパタパタ…。 小庭にも、ツバメシジミ(燕小灰蝶、学名:Everes argiades)がおりました。 後翅にちょっと突起があるのでツバメシジミで、開いた翅が青っぽいので雄(雌は [続きを読む]
  • 夢色アジサイ、と勝手に名付ける…
  •  一昨日梅雨明けしたはずですが、今朝も小雨…。 先日、近所の公園に行ってみたら、はっきりしない空の下に、はっきりしないアジサイが…。 だけど、ちょっと力を抜いてみると、なんだか素敵な世界…。 花の盛りを過ぎて、ぼんやりしているようだけど…。 そこには、真の花。 こんな時期のアジサイもいいですよね。…庭なら花柄摘んでしまっているだろうけど…。 明日からしばらく、夏休みに入ります。皆様、体調に気を付け [続きを読む]
  • 夏はフロックスで行ってみよう、かな(フレックルブルーシェードほか)
  •  夏に長く咲く花で、けっこう気に入ってるのが宿根フロックス(学名:Phlox paniculata、和名:クサキョウチクトウ、別名:オイランソウ、ハナシノブ科フロックス属、多年草)だったりします。 けっこう華やかでしょ? 涼しく見えるように、白〜青系にしたいかなと…。 左は上の写真の一番奥の花で、6月下旬に咲き出していたブルーパラダイス。中央は実家からもらった名称不明さん。 右は去年の秋に購入したデイビッド ラベ [続きを読む]
  • 赤いトマトの収穫は難しいらしい…
  •  今日も朝は畑に収穫に行ってまいりました。 我が家では収穫は主に家族に任せているのですが、家に帰って収穫袋からトマトを取り出して、ちょっとびっくり…。 左が今日家族が収穫したトマト。…なんだか青い…。 うちの畑のトマトだって赤くなってますので、右に今日採ったほかの野菜と日曜に私が採ったトマトの残りを入れて写真を撮ってみました。中玉だってミニだって、ちゃんと赤いでしょ…。  我が家の家族は色覚異常で [続きを読む]
  • 蒸し暑いので、野州ハナセキショウ
  •  今日はかなり蒸し暑いので、涼しそうな花にしてみました。野州ハナセキショウ(花石菖、学名:Tofieldia nuda var. furusei 、チシマゼキショウ科チシマゼキショウ属、多年草)です。何枚も撮ったんですが、去年の写真のほうがいいみたい…。→繊細そうでも丈夫な、ハナセキショウ だから、写真は少なめで…w 白い花の直径は7mmほどと小さいです。でも、一つ一つの花がちょうどいい感じの間隔で咲くので、雪の結晶のようと形 [続きを読む]
  • お肌の悪いジャガイモくん…
  •  はい、バラの次は、ジャガイモです! 先週の木金の朝、ジャガイモを収穫しました。 梅雨前半は空梅雨だったのが、このところはっきりしない天気が続いているので、2日ほど雨が降らなかった隙に急いで収穫したわけです。 イモの写真だけだと、ちょっと寂しいので、収穫物の写真の前に、まずは、6月に撮っていた花の写真をば…。 左はトウヤの白い花、右はメークインの青い花…。  そして、こちらが収穫したジャガイモ。 収 [続きを読む]
  • 夏のスノーグース
  •  夏といっても当地方はまだ梅雨明けしておらず、初夏が猛暑→空梅雨?→今が梅雨本番?みたいな感じです。昨日も今日も最高気温は25℃あるかなし。 それで、咲いてもすぐにだれていたバラのスノーグース(Snow Goose)が、少ししゃっきり咲いてくれました。 この機会に、黄緑になったアナベルを背景に撮ってみたりして…。 アプリコットっぽい蕾の色もいいでしょ…。 我が家ではバラはミニバラのグリーンアイスがあるだけで、 [続きを読む]
  • レモンマートル again
  •  先日咲き始めた鉢植えのレモンマートルの花が、ほぼ満開。 ということで、昨日、何枚も撮ってみました。  今日の花はもっと咲いていて、また撮ったら、色が違っちゃった…。 丸くてほわほわした、レモンマートルの花でした。 レモンマートル(学名:Backhousia citriodora、英名:lemon myrtle、フトモモ科バクホウシア属、常緑樹)  葉に含まれる柑橘系芳香成分「シトラール」の含有量がレモンより多い。  オーストラ [続きを読む]
  • ユーコミス(パイナップルリリー)は徒長ぎみ…
  •  パイナップルリリー(ユーコミス)(学名: Eucomis autumnalis、ユリ科ユーコミス属、球根植物)が咲いているのですが、どうも、今一つうまくいっていません…。 球根は増えて花穂は10個ほどと、そこそこなんですが、パイナップルというには間延びしています…。 日差しが足りないと、徒長しやすいらしいのですが…。 鉢をベランダの東南角に置いているんですよ…。これ以上日当たりのいい場所って、我が家にあったかな…。 [続きを読む]
  • ピンクのカサブランカ?が咲いている件について
  •  今年は庭に白いユリがたくさん咲くといいなと思い、春早くにカサブランカ(学名: Lilium 'Casa Blanca'、ユリ科ユリ属の栽培品種)の球根を4つばかり植えておりました。(あとは、新テッポウユリの種もばら撒いてました…w) そのうちの3つに計4個の蕾が付き、開花を待っておりました。 数日続いた雨のあと、日が差した今日開いた第一号の花がこちら。 はい、ピンクのユリです。ま、蕾のうちからピンクだったので、覚悟はし [続きを読む]
  • レモンマートルが咲いちゃったけど
  •  楽しみにしていたレモンマートル(学名:Backhousia citriodora、英名:lemon myrtle、フトモモ科バクホウシア属、常緑樹)の花が、一昨日から開き始めました。 一時は枯れるかと心配したけれど、我が家に来て2年経って、なんとか開花に至りました。→元気になるかな、レモンマートル 花径1cmほどの小さな花ですが、蕊は花弁より、ずっと長く伸びだしています。 白い花弁は薄く透き通っています。 花の中央に水滴? いや、 [続きを読む]
  • シソ、シソ、エゴマ…
  •  はい、タイトル通り、シソ(赤)とシソ(青)とエゴマです。 畑には、今年はシソ科の葉が3種類。赤シソと青シソは、こぼれ種で生えたものを植え直しただけですが…。 エゴマは、苗を1本買って植えてみたのでした。 赤シソは、定番シソジュース。水で割ったり、ポカリスエットで割ったりしています。ミントとかを飾ればいいんでしょうが、我が家にはミントはありません…w …以前増えすぎて困ったことがあり、植えないことに [続きを読む]
  • 二冬越したバナナくんがどうしているかといえば…
  •  2015年の10月に我が家にやってきたバナナ(甘蕉、実芭蕉、学名 Musa spp. 、バショウ科バショウ属のうち、果実を食用とする品種群の総称)の現状です。スーパーミニバナナです。 そろそろ花の便りが聞きたいところですが、そういうわけにもいかず…。 大きさは現状、ポットも含めて高さ1.5mほどになっています。ポットは12号。横幅も似たような感じです。 スーパーミニバナナは10号ポットでも実がなるらしいのですが、春先に [続きを読む]
  • 葉色が明るくなった、ホスタの花
  •  暑い時期、涼しそうに見えるホスタ(学名:Hosta、和名:ギボウシ(擬宝珠)、英名:Hosta、クサスギカズラ科リュウゼツラン亜科ギボウシ属、多年草)の花が、次々に咲いています。 なかでも、気に入っているのが、葉色がさわやかで、花も瑞々しい、このホスタ。 黄金葉の植物でも、暑い時期には緑が濃くなってきますが、このホスタの葉は春より黄色味を増して、モミジの下を明るくしてくれています。去年まで1つだった花茎も [続きを読む]
  • ノコギリソウは場所を得たのか
  •  涼しめの霧の朝です。 植えて3年くらいになるノコギリソウが、今年、やっと花らしい花を咲かせています。たぶん、日本にも自生するノコギリソウ(学名:Achillea alpina)ではなく、セイヨウノコギリソウ (西洋鋸草、学名:Achillea millefolium、キク科ノコギリソウ属、多年草)だと思います…。…セイヨウノコギリソウのほうが、葉の切れ込みが細かいそうです。 我が家のノコギリソウは白です。入手経路は、記憶が不確か…w [続きを読む]
  • クーペリーのピンク花と白花
  •  ずっと空梅雨みたいな暑い日だったのが、ここ数日、本来の梅雨っぽい雰囲気で、過ごしやすくなっていたりします。 そんななか、クラッスラのクーペリー(学名:Crassula exilis subsp. cooperi、ベンケイソウ科クラッスラ属、多年草)の花がだいぶ咲いてきました。暑い間、ずっと元気に咲く、うれしい花です。 一昨年購入したピンクの花のものは、去年だいぶ増やしたのでした。 それで、冬は外の棚下に置いてみたのですが、無 [続きを読む]
  • 収穫が楽しい7月中旬の畑
  •  どこも暑いですが、7月前半、当地方は最高気温の平均が平年より6℃高かったということで、いつもの年よりかなり暑かったです。朝から暑くて、なかなか畑で写真が撮れなかったのですが、野菜は採れてます。 昨日はミニトマトとトウモロコシを初収穫。 トウモロコシは朝食べて、ほかの野菜は夕食に。ナスとひき肉のカレーになりました。ほかにモロヘイヤの煮びたし、自家製ラッキョウも。カレーに入れたタマネギやニンニクも自 [続きを読む]
  • ボリジくんの、こぼれ種
  •  5月のこと、庭には白いボリジ(学名:Borago officinalis、英名:Borage、和名:ルリジサ(瑠璃苣)、ムラサキ科ルリジサ属、一年草)の花がちょっとだけ咲いていました。 例によって見切り品の苗50円を、秋というか冬に植えていたものです。 1本の花茎に、白い花を(そこそこ)たくさん付けておりました。ボリジは青が普通ですが、白花が欲しかったので、購入したのでした。 そのころには、ボリジのほかシランやコマチソ [続きを読む]
  • 酸味がうれしい、真っ赤なスモモのジャム
  •  一昨日はザミアもどきだけではなく、スモモ(李、酢桃、学名:Prunus salicina,、バラ科サクラ属、落葉小高木)も買いました。…木じゃなくて、実ですw なにしろ、一山100円だったので、2山お買い上げ…。 真っ赤なスモモ、たぶん大石早生といった品種ではないかと。果肉は白っぽい黄色です。 これをスモモジャムにしました。暑くて、あまり煮なかったので、ソースっぽいかも…。  我が家では、ジャムは基本朝のヨーグル [続きを読む]
  • ザミアじゃないのよ、ザミフォーリアは…
  •  昨日は畑仕事のあと、園芸店やらHCのハシゴをしてました。 暑いのでお客さんは少ないけれど、売り場の植物にもあまり変化がなかったのですが、名無しのミニ観葉250円をひとつ、入手。 こちらが、家に帰って植え替えしたあとの姿。 はい、ザミオクルカス ザミフォーリア(学名:Zamioculcas zamiifolia、サトイモ科ザミオクルカス属、常緑多年草)です。…この時点では名前がわかってなかったんですけどね。 このザミフォー [続きを読む]
  • スタキス モニエリを見ながら
  •  寒い間に場所替えをしていたスタキス モニエリ(学名:Stachys monieri、シソ科スタキス属、多年草)が、いい感じに咲いています。 スタキス モニエリは行儀がいいというか、丈夫だけど増えすぎもせず、姿も乱れにくく、葉もかわいいので、なかなかいいなと思っています。 ちょっとくすんだ感じの優しいピンクの花です。 草丈は40cm程度。花壇の端に移したので、去年より空間があって、楽しそうに咲いているように見えます [続きを読む]
  • 匂い優しい白百合の…
  •  ということで(?)、一昨日からの記事の流れに乗って、昨日はヤマユリ(山ユリ、学名:Lilium auratum、ユリ科ユリ属、球根植物)の様子を見に散歩してきました。 やっぱり、この時期に、ちゃんと咲き始めていました。蒸し暑い時期に、元気なヤマユリの花。 今年は少し数が少ない気もしましたが、まだ咲き始めだし、小さいユリも育っているようだし、多少年によって少なくても仕方ないですね…。   ところで、ヤマユリとい [続きを読む]
  • エリンジウムが、あまり匂わない…
  •  しばらく前からエリンジウム(学名:Eryngium planum、別名:エリンギウム、和名:マツカサアザミ、セリ科ヒゴタイサイコ属、多年草)のブルーグリッター(Blue Glitter)が咲いています。 松かさのような花がかっこいい?でしょ。 今年は去年の1から3に花茎も増え、花もにぎやか…。 にもかかわらず、あのイマイチな匂いがあまりしません。 今のところ、空梅雨みたいな天候が続いているせいなのではないかと思います。我が [続きを読む]
  • コンカドールの開花(今年の蕾は21個)
  •  昨日の朝から、我が家の庭の今季最初のユリが咲き始めました。 我が家で最初に咲くのは、ここ数年はコンカドール(学名:Lilium 'Conca D'or'、ユリ科ユリ属、球根植物)です。ヤマユリと同時期に、梅雨の終わりごろに咲き出します。 イエローカサブランカともいわれる、内側が黄色のユリです。 年々花数が増えて、今年の蕾は20個を超えて21個になりました。草丈は2mちょうど。 これまでの成長をダイジェストでw 左から、2 [続きを読む]