櫻井英明 さん プロフィール

  •  
櫻井英明さん: 櫻井英明のスマート投資研究所
ハンドル名櫻井英明 さん
ブログタイトル櫻井英明のスマート投資研究所
ブログURLhttp://eimei.info/
サイト紹介文兜町カタリスト『櫻井英明』が毎日動画ブログで日経平均や個別銘柄を更新していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2013/08/21 09:33

櫻井英明 さんのブログ記事

  • 《マーケットストラテジーメモ》 6月第3週
  • 【推移】 12日(月): 週末のNY株式市場はマチマチの展開。主要3指数ともに日中最高値を更新する場面があったがNYダウは3日続伸。NASDQとS&P500は3日ぶりの反落となった。 特にアップルなどITセクターの下落が大きかったことからNASDAQは大幅下落。 アップルは3.9%安。新型「アイフォーン」に搭載されるモデム半導体のダウンロード速度。競合他社の高額スマートフォンに劣るとのブ [続きを読む]
  • 《マーケットストラテジーメモ》 6月第2週
  • 【推移】 5日(月): NY株式市場は主要3指数が終値ベースの過去最高値を連日の更新。雇用統計は、非農業部門雇用者数が13.8万人増と市場予想の18.5万人増を下回って着地。 過去2カ月分も6万6000人下方修正された。時間当たり賃金は前月比0.04ドル(0.2%)増。失業率は0.1%ポイント低下の4.3%と2001年5月以来16年ぶりの水準をつけた。市場予想よりは低調な雇用統計だったが6月利 [続きを読む]
  • 06月07日 個別銘柄情報 [4563]アンジェス MG
  • [06月07日更新]アンジェスMGは急動意で底放れの動き、HGF遺伝子治療薬の臨床研究進展期待  アンジェス MG<4563>(東マ)(17年7月1日付でアンジェスに商号変更予定)は、遺伝子医薬の創薬バイオベンチャーで遺伝子治療薬、核酸医薬、DNAワクチンの開発を推進している。5月に6例目の被験者への投与を開始したHGF遺伝子治療薬の医師主導型臨床研究の進展が期待される。株価は6月6日に急動意 [続きを読む]
  • 《マーケットストラテジーメモ》 6月第1週
  • 【推移】 29日(月): NY株式市場は3連休を控え薄商いでほぼ横ばい。もっともS&P500とNASDAQは連日、終値としての過去最高値を更新した。週足ではNYダウが1.3%、S&P500が1.4%、ナスダックが2.1%上昇。第1四半期のGDP改定値は年率換算前期比1.2%増と、速報値の0.7%増から上方して着地。4月の米耐久財受注は前月比0.7%減。予想の1.2%減ほど落ち込まずに着地した [続きを読む]
  • 《マーケットストラテジーメモ》 5月第4週
  • 【推移】 22日(月): 週末のNY株式市場は続伸。もっとも高値からはやや押し戻された格好の取引の背景はトランプ大統領のロシア疑惑。もっとも当のトランプ大統領は中東への初の外遊。「トランプ氏がこれからどう対処するのか誰も定かでない」という声がある。週末の東京市場は反発下げ止まり。「反発とはいってもわずか36円だから前日の下落幅に対して14%程度の戻り。 週末らしいポジション調整の買い戻し」と [続きを読む]
  • 《マーケットストラテジーメモ》 5月第3週
  • 【推移】 15日(月): 週末のNY市場はマチマチの動き。NYダウとS&P500は続落。NASDAQは小幅高となった。週足ではNYダウが0.5%、S&Pが0.4%下落。NASDAQは0.3%上昇。悪材料視されたのは4月の米小売売上高の前月比0.4%増での着地。市場予想の0.6%増には届かなかったことで小売セクターに対する売り圧迫要因となった。 「雇用や所得を示す指標が良好にもかかわらず、消費 [続きを読む]
  • 《マーケットストラテジーメモ》 5月第2週
  • 【推移】8日(月)週末のNY株式市場は上昇。S&P500は終値ベースの過去最高値を更新した。背景は好調だった雇用統計。非農業部門雇用者数が21.1万人増加し市場予想の18.5万人増を上回った。前月の7.9万人増から大幅増加。また 失業率は4.5%から4.4%に0.1%ポイント低下。2007年5月以来の低水準。これを受けて6月利上げ観測が拡大。ゴールドマン・サックスは6月の利上げ確率を従来予想 [続きを読む]
  • 《マーケットストラテジーメモ》 5月第1週
  • 【推移】 1日(月): 週末のNY株式市場は小幅安。第1四半期のGDP速報値は、年率換算で前期比0.7%増で着地。2014年の第1四半期以来3年ぶりの弱い伸び。市場予想の1.2%増にも届かなかったことを嫌気した。 週間では、NYダウが1.9%、S&Pが1.5%、NASDAQが2.3%上昇。月間ではNYダウが1.3%、S&Pは0.9%、NASDAQは2.3%上昇。NASDAQは6カ月連続上昇で [続きを読む]
  • 《マーケットストラテジーメモ》 4月第4週
  • 【推移】 24日(月): 週末のNY株式市場は仏大統領選の第1回投票を控え、警戒感からの下落。週間では上昇しS&P500は3週間ぶりの上昇となった。週間でNYダウは0.5%、S&P総合500は0.8%、NADAQは1.8%上昇。SP500採用銘柄で四半期決算発表を終えたのは95社。そのうち約75%が市場予想を上回っている。 また、トランプ大統領は26日に税制改革に関して大きな発表を行うと発表 [続きを読む]
  • 《マーケットストラテジーメモ》 4月第3週
  • 【推移】 17日(月): 週末の東京株式市場はオプションSQで寄り付きはプラス。その直後にマイナス転換し4日続落。大引け間際には18285円まで下落。SQ値18613円は完ぺきな「幻のSQ値」となった。しかも3日連続で年初来安値を更新。 週間で329円(1.8%)の下落となり5週連続週足陰線。週足の5陰連は珍しく、2012年のアベノミクス相場が始まって以来初めてのこと。 北朝鮮やフランス [続きを読む]