koti さん プロフィール

  •  
kotiさん: おいら男子漢大丈夫
ハンドル名koti さん
ブログタイトルおいら男子漢大丈夫
ブログURLhttp://ameblo.jp/nanzuhan/
サイト紹介文泰州で中国を知り、上海で人脈創り、杭州で挫折、ついに桐乡で・・やっぱり見えない未来に向かって爆走中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2013/08/20 15:29

koti さんのブログ記事

  • 週末になったけれど
  • 本社に入金された(はずの)500万元からこの子会社にいくら回ってくるのか未だに連絡が無い。今月の社員の給与(我々5人を除く)は型枠の売り上げから支払う事が出来たが、どうやら工場の家賃支払いも未だされていないようだ。契約では3ヶ月分を1か月前に支払う事になっており、年間300万元(4950万円)なので1回に75万元(1237万円)の支払いになる、ちなみに今回は8月15日〜11月14日までの分でそれで [続きを読む]
  • 新国立請負会社で過労死
  • 新国立競技場の地盤改良工事を請け負った会社で働いていた去年2016年新卒の青年の遺体が今年の4月15日に長野県で発見された。青年は3月2日より音信不通で警察は3月2日ごろに自殺と判断したという。遺族は2月ごろから仕事が忙しく睡眠時間が2,3時間だったことから労働基準監督所に労災認定を申請、弁護士が勤めていた会社と元請けから提出された資料を分析した結果、自殺直前一カ月の時間外労働は211時間を超えて [続きを読む]
  • 6月の住宅価格動向
  • 6月の住宅価格動向が発表になった。全国主要70都市中前月比で上昇した都市が60都市、下降が6都市、横ばいが4都市。下降したのは北京、上海、福州、成都、三?、無錫の6都市で、南京や深圳は横ばい。最大上昇は瀋陽の2.4%、次いで蚌埠市、北海市の2.1%と続く、最大下落は三?の−0.8%、次いで北京の−0.4%、無錫の−0.3%と続く。前年同月比ではついに下落している都市は無くなり、全都市が上昇している [続きを読む]
  • おいらの住んでいる小区に猫が数匹。誰かが飼っているいるようでもなく、かといって完全な野良猫にしては微妙に人に懐いていて、どうやら時折誰かが餌をやる半野良猫のようだ。ひんやりして気持ちが良いのかエントランスの前の石の床がお気に入りのようで、出勤時にエントランスを出るとたいていこいつに出くわす。ナショナルジオグラフィックで読んだのだが猫は自ら進んで人間と共同生活を送るようになった唯一の生き物らしい。ネ [続きを読む]
  • 動きが出て来た
  • 土曜日、日曜日とこの工場に投資したいという人達が見学にやってきた。土曜日は副董事長の友人で浙江省の建徳市(千島湖の直ぐ下に位置する)でPC工場を立ち上げたいという2人。政府から年間10万?の保障性住宅建設を3年間保証されているという。まあ、その後はどうすんだって話になるのだが、砕石の採掘権も同時にもらえるという事と、今中国では環境問題から基本的に新規の生コン販売工場の建設は認められないが、政府が促 [続きを読む]
  • 命より健康が大切?
  • 2,3日前にネットのニュースで報道されていた山東省の交通事故がテレビニュースでも取り上げられていた。ネットにアップされていた事故時の動画も放送されていて、直進2車線、右折2車線の4車線道路の一番左側を、水色のユニフォームを着た集団がゆっくりジョギングしているところに、後ろからタクシーが突っ込んでいく様子が映っている。タクシーにはねられ1人が死亡、2人が怪我という痛ましい事故だ。事故の主な原因はタク [続きを読む]
  • 貧乏性
  • 総経理の話では今月の親会社の入金予定は500万元(8250万円)との事だ、そのうちどれだけこの子会社に回せるか検討中だという。この額ではPCコンクリートの運転資金には到底足りないので今月も受注に向けた営業活動は出来ないだろう。型枠の人員を徐々に増やしていって売り上げを上げていくのが唯一の選択になるのだが、仮に型枠部門が目標額を達成したところでこの工場全体を養う事は出来ない。型枠だけで飯を食うにはこ [続きを読む]
  • 地条鋼
  • このところスクラップの値段が上がっており、上海では1500元/t近いという。うちの工場でも引き取り価格が1200元/tほどだ。鉄板の価格が3700元/t前後なので新品の4割ほどで引き取っている事になる。聞くところによると原因は6月末の地条鋼の徹底取り締まりによって、正規の製鉄工場の生産量が増えているためらしい。地条鋼というのは簡単に言うとスクラップを溶かして再度固めただけの鉄の事で、不純物が多く正規 [続きを読む]
  • ホームページ
  • ホームページを作り始めた、タイトルは「山師のための中国進出相談室」。山師とはアイディアや技術を武器に中国進出へ進出して一山当ててやろうという人達の事だ。出来ればそういう人達と交流を持ちたいと思っている。今現在日本の人達がどれほど中国進出に興味が有るのか分からないが、もし反応が有るようならおいらが3年後に進むべき道を探るヒントを得られるかもしれないと思った次第。作成に当たり無料で出来るホームページを [続きを読む]
  • エアコンが付いた
  • 事務所にようやくエアコンが取り付けられた、これで夏も涼しく過ごせる。社員寮にも順次取り付けられ寝苦しい夜も寝られるようになるだろうと思う。とうとう7月10日になったが総経理からはまだ資金の話は無い。工場の方は相変わらずやれる事をやっているという状況だが、型枠の設計にもう一人新卒が加わった。レーザー加工機も問題点を少しずつ改善して加工スピードが上がり、溶接工のレーザ加工待ちは解消されたので溶接工を増 [続きを読む]
  • 2020年までに170万戸
  • 本日上海市が発表した《上海市住宅発展十三五規則》によると、十三五期間(2020年まで)に170万戸の住宅供給を増やすとの事だ。これにより十三五期の住宅供給量は十二五期よりも60%前後の増加になるという。内訳は商品用住宅(中小普通住宅)45万戸、賃貸用住宅70万戸、各種保障性住宅55万戸。記事は中央政府の掲げるスローガン、「住宅は住むためのものだ、投資するためのものではない」を強く推し進めると結んで [続きを読む]
  • ホントよく分からん
  • 今日は午後から出かけて直接家に帰ったためブログの更新ができなかったなあと思いつつ、家に帰ってから何気なく自分のブログを見らたなんと普通に閲覧できるではないか。本当にこの国のネット環境はどうなっているのかさっぱり分からない。自分のブログが見えるくらいだからアメブロは全く問題無かったのだが、Hiroshiさんのブログは相変わらず駄目だった。なにが基準になっているのかさっぱり分からない。 桐?市内大気汚染指数6 [続きを読む]
  • 弟子の出世
  • 久しぶりに中国で最初に務めた会社で設計を教えた弟子からQQで連絡が来た。新しくできた型枠会社に設計経理として引き抜かれて給料も上がり、田舎から奥さんも上海に出てきて一緒に暮らせるようになったとの事で、これもおいらが型枠の設計を教えてくれたからで本当に感謝しているとの内容だった。彼は河南省の出身で家は農家、自身も中卒で農業をしていたが一念発起して上海に出てきてCADの学校で操作を学び、おいらのいた会 [続きを読む]
  • 技術は向上するものだ
  • また北朝鮮がミサイルを発射したらしい。しかも高度2500?を超えて最高高度を記録したという、そう、普通は技術は向上するもんだ。ましてやあの国では開発者たちも本当の意味で命がけでミサイル開発に取り組んでいるだろうから当然の結果だろう。日本では未だに中国の技術をバカにする風潮が残っているようだがこの国とて確実に技術は向上している。しっかりと現実を見なければいつか痛い目に合うだろうと思う。それはさておき [続きを読む]
  • 清く正しく美しく
  • ネットのニュースによれば都議会選で都民ファーストの会が圧勝、自民党は歴史的大敗って事らしい。敗因は都議会のドンうんぬんにプラスして数々の問題発言や何とか学園問題が、都民を失望させその受け皿となったのが都民ファーストの会との事。 真っ先に思ったのが日本人はなんとか劇場が好きだからなという事と、どうしてマイナス面の評価を優先させて消去法(ゴメンナサイ、おいらはまだ都民ファーストの会の良さを知らないもん [続きを読む]
  • やれる事だけ
  • さてさて工場の方はというと、やれる事をやっているという状況。型枠部門の方は設計がネックになっていて売り上げが伸ばせないという状況だ。募集を開始してから雇った型枠の設計要員は7人、現在出勤しているのは最後に入社した一人だけで、今年卒業する予定の新卒だ。最初の2人はそのうちの1人が間違いが多いためしばらくレーザー加工図を書くようにしたところ退社、もう一人もプレッシャーに負けて退社。次に入社したのは1週 [続きを読む]
  • 夏が思いやられる
  • ここのところずっと雨続きで比較的涼しかったので感じなかったのだが、今日は午後から薄日が差してきてかなり暑かった。そう、予算が無くて事務所にまだエアコンが入っていないのだ。有るのは扇風機だけ、開閉式の網戸を買う金も無く窓のそとがわからテープで網を止めて有るだけ。2階から上は危ないのでその網さえ取り付けられず、夜はもう蚊の天国になっている。思えば冬も仮事務所という大家の事務所の廊下で暖房なしで過ごした [続きを読む]
  • 冷や汗
  • 今日の出勤時に危うく電動バイクを引きそうになった。おいらの家から工場までは車で約15分の距離で、毎日会社の車で出勤している。内環状線を通っていくのだが、病院の通りとの交差点で事は起こった。おいらが走ってきた内環状線は左折車線と直進が2車線の3車線、交差している道路は2車線だった。信号が赤に変わり、おいらは直進の左側車線、3車線の真ん中の車線の先頭に止まった。直ぐに左折車線、直進の右側車線とも他の車 [続きを読む]
  • 電動台車到着
  • 型枠部門の材料を購入した残りで電動台車の支払いを完了し、本日電動台車が到着した。トラクターが2台と後ろのトレーラーが4台。これで練りあがったコンクリートの運搬が可能に成り、訓練用のストック架台の製作を開始する事が出来る。現状で80万元ほどの残金が有り使い道を検討しているのだが、7月10日にどれだけの予算が確保できるのか分からないのでどう使うのが最良なのか判断がなかなか難しい。何をやっても中途半端な [続きを読む]
  • 年末には下落?
  • 様々な状況から判断すると年末には70都市の住宅価格が下降に向かうかもしれないというニュースから。資金の流動性の引き締め、購買コントロールの推進などの状況下、今後の不動産市場の冷え込みはこの業界の共通認識になっている。金融、証券会社が発表した今年下半期のデベロッパー投資戦略報告によると、個々の事象については判断が異なるが、市場の冷え込みに関しては判断が一致している。住宅購入向けローン貸付の引き締めが [続きを読む]
  • 中国なら大丈夫
  • 周りの中国人達においらは年金を月に12万円しかもらえないんだと話したところ、それだけあれば中国なら十分だとの反応が。12万円といえば今の相場で7500元ほど、なるほど7500元有れば子供が片付いた老夫婦だけなら十分にやっていける金額だ。まあ、上海などの大都市では厳しいかもしれないが。今おいらが住んでいるところは桐?市の中心街の一番東の外れに位置する。面積は60?ほどで家賃は月に2000元。ウォルマ [続きを読む]
  • 10年で一区切り
  • 昨日の続きだが考え出すと更にいろいろと考えるもので今後の事をあれこれと考えた。とりあえず息子は来年で片付くのでこれに関してはほぼ責任を果たしたと言って良いだろう、後は彼の人生、彼が切り開いていけばいい事だ。家のローンが後3年少々残っているが、計算したところ後半年ほどで終身保険の解約払戻金と同額になるので計算上はチャラになる。そして60歳を迎えて直ぐその終身保険が満期になる。おいらが60歳になるのは [続きを読む]
  • 老後
  • 女房から連絡が有り年金の手続きをするためにおいらの収入証明が必要なので発行できるかと問い合わせが有った。言うまでも無くおいらは中国企業で働いているので日本の収入証明など発行できるわけが無い。住民票すら無く本帰国するまで日本での正式な手続きは何一つ出来ないはずで、今更必要はないが新規にクレジットカードを作る事さえできないはずだ、そう、日本では存在しない人扱いなのだ。それはともかく女房も年金を貰う年に [続きを読む]
  • 5月の住宅価格動向
  • 5月の住宅価格動向が発表になった。全国主要70都市中、前月比で上昇したのが56都市、下落が9都市、横ばいが5都市だった。最大上げ幅が蚌埠市の3.4%、次いで北海市の3.2%、湛江市の2.6%とあまりなじみの無い都市が続く。最大下げ幅は深圳市,海口市の0.6%、次いで杭州市の0.3%と続く、北京も上海も横ばいだった。前年同月比で下落したのは?州市の0.6%のみ、後は全て上昇している。住宅価格動向注目 [続きを読む]
  • 前言撤回
  • 今日、総経理が工場に来て打ち合わせをした。内容は来月10日までにこの工場に割り当てられた170万元の使い道を決定する事だった。10日以降にも入金予定が有るがそのうちどれだけの割り当てが有るかまだ分からないという。お助けマンから170万元ではPCの方に投資しても焼け石に水なので、まずは型枠を優先して少しでも売り上げを上げていくべきだとの意見がでて全員が同意した。そこで問題になったのが前金30%という [続きを読む]