みなみかぜ さん プロフィール

  •  
みなみかぜさん: 四十路女のバイクとキャンプと
ハンドル名みなみかぜ さん
ブログタイトル四十路女のバイクとキャンプと
ブログURLhttp://minanomikaze.naturum.ne.jp/
サイト紹介文女40才越えて惑わず!8万キロ越えたセローと20年ごしのモンベルのテントでツーリングキャンプ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/08/20 21:26

みなみかぜ さんのブログ記事

  • キャンプでコーヒー 手挽きのススメ
  • 朝霧ジャンボリー キャンプ場にて名前の通り 明け方は霧でしっとりしていることが多い。昨日の夜はすぐに寝てしまい、明け方というか夜中2:00頃目覚めてから うつらうつらと、起きていた。あの猫の親子は来たのか来なかったのか・・・わからなかったけど、テントのフライの下でお皿に出しておいたキャットフードはちゃんとなくなっていた。夏至なので日の出が早い、4:00前からほんのり空が明るくなってきた、いろんな小鳥の [続きを読む]
  • ツーキャン始動、朝霧ジャンボリー
  • 今年になってから 初のキャンプツーリング(やっとだよ〜)例によって 遅い出発。10:30  バイクとキャンプできればどこでもいいので、近場でよいのですテント・マット・シュラフ・・・・ ダッフルバッグ一個に詰めてGO!GO! 厚木でパン屋さんに寄っていこう (前回 ご紹介のお気に入りのパン屋さん ペールラシェーズ) ここのバケットが大好き〜いろいろありすぎて 目移りしちゃうけど、一泊だしバイクだし・・ [続きを読む]
  • 厚木ラーメンハンター ツーリング
  • このまえ 5月の終わりに行われた「山中湖マラソン」あたしは50才以上 女子の部で9位!でした。 去年が13位だったので今年は10位入賞をねらっていたのですさすがアタシ 早ーい山中湖に行った時に 燻製を作ったので ご紹介しますねまずは前の晩にベーコンの下準備。 豚のバラ肉のかたまりに塩を摺りこみフォークで穴をブスブスと穴を空けて、塩 粒コショウ その他ハーブやお好きなスパイスを・・・ベーコンの [続きを読む]
  • 春はビーナスライン
  • ご無沙汰です急に暑くなってきたね。会社に出勤の時には 空が青ければ青いほど走りに行きたいナァ〜と焦燥感。んで、マラソンシーズンもひと段落したし、とりあえずビーナスライン流しますか夕方から天気が悪くなるらしいけど、とりあえず 行っちゃおう。 2年ぶりのビーナスライン、日本の絶景ロードランキングにも常にランクインするバイクにも車にも人気の超ド定番の道。関東では二輪の免許を取る→バイクを買う→ビーナ [続きを読む]
  • ATUGI BASE
  • どーも みなさん ゴールデンウィークはいかがでしたか?アタシは 人が休む時は働くお仕事なので走りにいくこともなく・・・そこで!近場の厚木基地のイベントへ行きました。毎年この季節に 「日米親善祭り」という催しが行われていて 普段、一般人は入れない厚木基地に入ることができます。厚木基地はアメリカ海軍と日本の海上自衛隊の基地で、日ごろから米軍の戦闘機 スーパーホーネットや海自の輸送機が行き交います [続きを読む]
  • 桜ざんまいと巨大カツカレー〜山梨〜
  • 先々週の権現堂のサクラツーリングから続いて、サクラシリーズ。 山梨県に行ってきました。4月は雨が多いけど、ちょうど晴れて ラッキー圏央道から中央高速で韮崎ICまで。毎回 中央高速の笹子トンネルを抜けると 視界いっぱいにドーンと広がる甲府盆地!抜ける青空、雪が残る南アルプス! アガるぅ〜 笹子トンネル手前の「初狩PA」 笹子トンネル事故の献花台があります。遠くにはリニアの実験線が見えます。そ [続きを読む]
  • 権現堂堤の桜 〜埼玉県〜
  • 「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」という本にあった埼玉県の桜「権現堂堤の桜」を見に行って来た。埼玉県の 幸手市(サッテと読む)にあり、うち(神奈川県の大和市)からだと圏央道で2時間弱くらい。死ぬまでに・・・と言うからには もう50を超えたアタシも急いで見に行かねばならない。クラス会で高校時代の友達との飲み会でも 「次に会うのは誰かの葬式じゃね?」と言うのが冗談ではなくなってきた、お年頃。まし [続きを読む]
  • 北海道 ニセコ 2017
  • 北海道 ニセコにスキーに行ってきた。とにもかくにも なんてったって空が青い!こんなに濃い青空、北海道だからか、雪のせいか 気温のせいか。ニセコのシンボル。蝦夷富士(えぞふじ)こと「羊蹄山」 ほんとに富士山みたいなピラミカルな山様と雪の冠 ニセコは ニセコアンヌプリという 標高 1308mの山に 4方向に 大きな ゲレンデが広がり、私はニセコのひらふに行きました。ゴンドラやクワッドもありますがこの昔ながらの [続きを読む]
  • まだ寒かった・・・・残念の房総半島
  • このポカポカ陽気〜(^^)もう春だわー日本には三寒四温という美しい言葉があるね、どうも そろそろ 春みたいならば 春が早い 房総半島へ昨年、はじめてアクアラインを走り千葉県の近さは 折り込みずみ湾岸線の浮島JCTから海底トンネル。約10?の直線トンネルは近未来的でカッコイイ!地平線ならぬトンネル平線の彼方までずっと続いていく・・・そして見よ!この ETCの優遇ぶり、通常料金の1/4だよ、いや むしろこんなに [続きを読む]
  • 冬晴れの三浦半島
  • ギャーっ!気付けば3ヶ月以上 更新を怠っておりました〜まことに申し訳ないっそれでも ・・「コイツどーなっちゃってんだ?」と見限ることなく見に来てくれた方、 そう!そこのあなた!ほんとーにありがとう ありがとう! ありがとう!こんなペースだけど、 呆れたりあきらめたりせず 細く長ーく よろしくお願いしますってなわけで、更新サボり中は近場を走ったり キャンプしたり 神奈川 東京辺りをウロウロしていたわけですが [続きを読む]
  • つわものどもが夢のあと
  • すっかり  秋めいてきたねアスファルトに落ちているスズメバチを見つけた。夏の間 猛々しくブイブイ言わせていたスズメバチが道端で微かに足と触覚を動かしているけど、もう飛べない。近づいてきた人間を威嚇することは忘れていないらしい、もう飛べない羽根をバタバタしている。やはり この色合いは怖い、スズキのバイクみたいな挑戦的なカラーリング。でも、スズメバチは女王蜂しか冬を越せないんだって。働き蜂はこんなに攻 [続きを読む]
  • 朝霧ジャンボリーキャンプ場 雨の籠城キャンプ
  • 雨ばかりの初秋、キャンプを目論んで取った連休をもう2回もふいにしているので、仏(ほとけ)と呼ばれたアタシも、ギャク切れ気味で「何がなんでも今日はキャンプへ行くッ!」と手頃に富士山「ふもとっぱら」を目指した。ふもとっぱらへ行くのは 2年半ぶり。明日は雨100%らしいが今日は夕方まではもちそうだ。で、ふもっとぱらに着いたら 前述の通り・・・ 見たことのないくらいたくさんのテントやキャンパー イベントブー [続きを読む]
  • 雨の朝霧高原 キャンプ〜小説風〜
  • グレゴリーのダッフルバッグの中を探すのはこれでもう3回目だ。雨脚がますます強くなってきた。キャンプ場の隅にある炊事棟のトタン屋根にバラバラと小石のように雨粒が音をたててうちつける。ミナミはうらみがましく空を見上げた。朝霧高原 ジャンボリーキャンプ場。雨足が強くなる前にと、小雨の早朝にパッキングを済ませたのだがさぁ出発というところでバイクのキーがない事に気付いた。当初はいつもの事と、たかをくくってい [続きを読む]
  • ふもとっぱら
  • 昨日、ふもとっぱらキャンプ場に行ったら…国道から出入口まですごい渋滞、キャンプ場もすごいことになっていた。何かイベントでも?と聞いたら 「GO OUT CANP」という 日本最大級のキャンプイベントが開催されていたらしい各メーカーの出展 ブースのテントや、一般来場者のテント、イベントやコンサートステージで一杯。あんなに沢山のテント 初めて見たよ。ちょうど イベントが終わり 撤収の時間だったらしいが、すごい混 [続きを読む]
  • 乳部 〜わらじカツ丼と三峯神社〜
  •  すみません(^_^;)、 客寄せのため 作為的な誤字をしました。今回は 埼玉県 秩父です。ほんとに今年の9月は晴れ間がないねぇ・・・秩父は隣の県だけど、圏央道からも関越道からも少し離れていて 近いようでなかなか足を運ばないゾーン。最後に行ったのは20年位前になるかも?秩父と言えばわらじカツ丼。カツ丼ハンターとして 隣接県の名物をスルーしては いけないよね。秩父のB級グルメの筆頭、「安田屋」さん、このカツ2 [続きを読む]
  • 今度はヒルッ!?〜ヒルナンデス♪〜
  • ※ 心臓の弱い方 スプラッタに弱い方は目を細めてご覧下さいこの前、丹沢の高取山へ山登りに行った。丹沢は近くだし 500〜1700mの手頃な山がたくさんあるので 日帰りトレッキングによく行くのだ。実は ここには書かなかったけど、7月に丹沢山〜塔ノ岳に登った時、下山途中で足を挫いてしまった。里まであと2kmもなかったけど、平日の夕暮れで他に人もいない・・山道も下の方になると ザレ場でも岩場でもないほぼ [続きを読む]
  • 新潟キャンプツーリング⑥〜そして日本海〜
  • 人生で日本海側に出たのは5回だけ、今回 人生6度目となる日本海を目指します。野望の県道1号を上がる県道1号は信濃川の堤防上の道で 三条市と新潟市を繋いでいる県道。43?ほどで、地元の人は小須戸線と呼ぶらしい。前述の通り 大津河分水で、信濃川は細い川になってしまってるのだけど、河口近くともなれば悠々とした貫禄。 空が映ってキレイ。新潟市内に入った。1号の終点に新潟県庁があった。野望part2 各県の県 [続きを読む]
  • 新潟キャンプツーリング⑤〜スノーピークキャンプ場〜
  • アシタはもう帰っちゃうね。 スノーピークのキャンプ場。着いたのが日曜なのもあって たくさん人がいて 喧騒としていたけど、月曜ともなればだいぶ 落ち着いてきました。ここのサイトは元ゴルフ場だったという事で、小高い丘やバンカーみたいな低地 少しのウッドのサイトです。 まだ 7:00pmすぎだけど、 ゆっくりと帳(とばり)が落ちて いいカンジ。これは 隣の丘のファミリーキャンパーを撮らせてもらったけど、 [続きを読む]
  • 新潟キャンプツーリング④〜中越〜
  • さてさて、新潟に入って四日目の朝昨日も食べすぎた のと 暑い! のと ブヨの痒い! で食欲はあまりなく、軽めの朝ごはん あまのフーズの 「鮭チャンチャン焼き味噌汁」 これ、今回 持ってきた食料たち。米 ラーメン パスタ アマノフーズ6個何度も言いますが、 アマノフーズのフリーズドライはものすごぉぉぉく、クオリティが高いんです。持ち運びに軽い(レトルトに比べて) 味がちゃ [続きを読む]
  • 新潟キャンプツーリング③〜十日町・棚田〜
  • 神湯キャンプ場ので迎える3日目の朝。なかなか 居心地のよいキャンプ場なので、連泊することにした。温泉の受付に行って連泊を申請。連泊だと、荷物を積まずに走れるのがうれしい今日は 棚田を見に行こう。R252で十日町方面を 目指すけど、 いいカンジの水田がそこ、ここにある。あぁ、昨日のおいしいおにぎりはこうして作られているのね。何でもない 水田が いいのだ。中には 早稲田(大学ではない)もあり、もう 稲穂が頭 [続きを読む]
  • 新潟キャンプツーリング②〜魚沼〜
  • 新潟二日目 野沢温泉を出発(と、言っても野沢温泉は長野県なんですけどね。)本日も快晴。信濃川と斑尾高原の美しいコンビネーション。R117を戻って 魚沼方面へあがります。国道の側らにある 小さい神社。こーゆーロケーションが好きです。あたりの集落には何軒かの農家がありますが ひっそりとしていて、蝉の声が響き渡ります。蓮(はす)の花が咲いています。  改めて見るとすごく可憐で美しい。仏教の象徴的な花です [続きを読む]
  • 新潟 キャンプツーリング①〜野沢温泉〜
  • そーなんです! 夏休みの宿題 絵日記の類は8月30〜31日に仕上げるタイプでした。そんなワケで 2週間前の新潟キャンツーレポ いま頃あげまーす昔 聴いていた浜田省吾の歌に「♪午前4:00 眠れずに、彼女をベッド残し バイクにKEY差し込み、闇の中 滑りこむ。風をきり 突っ走る。水平線 昇る太陽の中 突き抜る」と言う歌詞があった。先月取り付けた ETCの夜間割引をどーしても使いたくて 無理して3:0 [続きを読む]
  • 無事 帰還
  • さっき無事にもどりました♪長岡IC 22:45に乗って、関越道と圏央道300?を休憩 1回で帰ってきた。20代の頃の弾丸スキーみたい・・・もう 50なんだから こんな無謀はやめよう。明日は仕事です。(^^;走行1356?ブヨに噛まれた跡は右足25、左足13、右腕7、左腕4、首4の合計53箇所。重症です。病院 行こう。おやすみなさい、ツーレポはまた今度(^_^)v [続きを読む]