カメ子 さん プロフィール

  •  
カメ子さん: メンタルが弱いオバサン
ハンドル名カメ子 さん
ブログタイトルメンタルが弱いオバサン
ブログURLhttp://atako7876.blog.fc2.com/
サイト紹介文昔からうつ状態があり、結婚後に夫もメンタルの病気になり、辛くなり、今年5月にやっと離婚できました。
自由文子供の頃からいじめや親との確執があり、自己嫌悪に陥り、こっそりと自殺未遂をしていました。一時期よくなったのですが、仕事が原因で発症。元夫も同時期にメンタルの病気となり、元夫は私に依存してくるようになり、私は行く所がないので、何度も自殺未遂しましたが、元夫は罪悪感がないため、離婚にはなかなか応じませんでしたが、今年の5月に無事離婚できました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2013/08/20 23:38

カメ子 さんのブログ記事

  • 誰もが大切な存在
  •  日曜日に親子をテーマにした映画の上映会に行きました。日中の部と夜の部があったのですが、夜の部では映画で色々な説明をしてくれている婦人科の先生の講演会もあったのですぐに満席になってしまい、私は夜の部には間に合わず日中の部の映画の上映会だけを見ました。私にその映画を観る事を勧めてくれたカウンセラーの先生のFacebookを見たら、夜の部での婦人科の先生の話がすごくよく、色々な質問にも答えてくれ、盛況だったと [続きを読む]
  • 優しい人達に囲まれているのに・・・。
  •  昨日の記事で、以前通所していた作業所に一緒に行っていた人から、作業所にいる時から気分を害していたとFacebookで書かれたと書きました。そのFacebookの彼女からの書き込みでは、「作業所にいる時から気分を害していました。あなたは自信があるようですが、とんだ勘違いです。全くセンスはありません。(私が作業所で作っていた自主製品の事だと思います)それに、悲劇の主人公のように振る舞い、同情を買いたいようにしていま [続きを読む]
  • 自分自身をわかっていなかった・・・。
  •  初めに通所していた作業所で、仲良くさせてもらっていたと思っていた女性に1年前位から連絡をブロックされてしまいました。私が何か悪い事をしたのではないかとずっと気になっていて、その女性の彼氏のFacebookを通して気持ちを聞く事ができました。私は彼女の気分を害していたようでした。それに、他の人の気分を害していたとの事。そこまでだとは思いませんでした。私は嫌な性格なんですね。今まで気づかなかった自分が情けな [続きを読む]
  • いい映画を観ました
  •  毎月、私が通所している就労移行事業所にカウンセラーの先生が「やさしい心理学」という講座を開いてくれたり、個別相談をしてくれたりしに来ています。 私が今まで親に批判され続け、もうあの親との縁を切りたいと思っていて、主治医の医師や事業所にいるカウンセラーの資格を持つスタッフさんに相談し、距離を取った方がいいと言われ、そうしようとしていました。でも、私は子供で優しい母と一緒にいて安心感を持つという夢を [続きを読む]
  • よかった!!
  •  今日、事業所に行くと担当スタッフさんがニコニコして私に近づいて来て、「いい知らせがあるの。」と言ってきました。なんだ?と思ったら、ピアカウンセラーの資格が取れたとの事。ピアカウンセラー養成講座は、精神障害者の体験談を聞かなくてはいけなくて、その体験談を聞いて具合が悪くなる人がいるので、受講できる人も限られます。私の場合は、看護師だった事や精神障害で1番具合が悪かったのは元夫からのストレスがあった [続きを読む]
  • 恋人と理解し合う事の難しさ
  •   日曜〜今日の朝まで彼氏が泊まりに来ていました。彼氏が来てすぐに私は傷つけるような事を言ってしまいました。傷付ける気はさらさらありませんでした。ただ、好きな芸能人と彼氏を比べただけでした。そんな事でも傷つけてしまうのですね。今まで自分から人を好きになった事がないから、好きな人に素直な気持ちを伝えるのが難しいです。ただ、彼氏を心配している姿勢を見せたり、負担を掛けないようにはしていたつもりです。そ [続きを読む]
  • 今日はお遊びもして
  •  今日は午前中はExcel基礎の勉強とビジネスマナー講座に参加しました。午後からはあまりやる気がなくなり、話しやすいスタッフさんや若い女性メンバーさんとで、好きな芸能人の話をしていました。他のスタッフの方はそんな光景を見ても怒ったりはしませんでした。「いつもは真面目にやっているから、休息を取ってもいいよ。」と言ってくれました。ちゃんと勉強している人には本当に申し訳ありませんが、けっこう大声で話をしてい [続きを読む]
  • 何度も、何度も・・・・。
  •  親から色んな事で批判され続けました。そして、傷ついてきました。それでも、親はかなりの高齢なので、今までの事は許し、親を理解して少しでも手助けをしたいと思っていました。でも、そんな思いは届きません。何故、私を批判するのかと父にメールで聞いたところ、「親が批判するのは当たり前。他人は甘やかすだけだ。」と言います。私は誰よりも早く2カ所の作業所を卒業するように努力しました。今の就労移行事業所に通い出し [続きを読む]
  • 面倒くさい!
  •  コレステロールと中性脂肪の値が高いのは、高脂血症と言います。私はその高脂血症です。自分でコレステロールや油っぽい物の制限をしていましたが、値が改善しないので昨日栄養指導を受けてきました。そうしたら油っぽい物を摂らないだけではなく、糖質も脂肪に変わるので制限した方がいいし、カロリー制限もし、運動もしなくてはいけないとの事でした。食事や生活の注意は糖尿病と同じようでした。野菜は500gは摂った方がいいそ [続きを読む]
  • また不眠症に
  •  先週の半ばから寝つきが悪くなったり、中途覚醒したりと不眠になってきました。先週は就労移行事業所で職務経歴書を作っていましたが、なかなかうまく作れずにスタッフの方から添削してもらっていました。それに、精神障害を持つ人間が看護師復帰できるかが不安でした。高脂血症もなかなか改善されず、食事や運動をどうすればいいか考えていました。そうして、気がかりの事があったので、不眠になったと思いました。でも、今日は [続きを読む]
  • もしかして・・・。
  •  今日は事業所でそんなにやる事がなかったので、看護師求人サイトを調べていました。そして、ある看護師求人サイトの担当の方から電話が来ました。担当の方に精神障害がある事を正直に話すと、以前にもそんな人に職場を紹介した事があるとの事でした。なので、精神障害があってもちゃんと看護師の仕事ができるようになれるかもしれません。 調剤薬局事務のような事務仕事は私には合わない気がします。看護師という仕事でも色々な [続きを読む]
  • うーん!また難しい!
  •  数日前に障害者求人サイトに登録しました。サイトに登録しただけではなく、職務経歴書もメール送信して欲しいとの事でした。それでサイトに登録してからは事業所で職務経歴書を作成しています。しゃべり言葉と読んでもらう言葉では違うし、うまい表現がなかなか出てきません。う〜ん。やっぱり難しい!何回か書き直ししましたが、まだ添削してもらっていて、完全な職務経歴書が出来上がっていません。今日、事業所に行った時にも [続きを読む]
  • 本当は大丈夫じゃなかった
  •  就労移行事業所でWord基礎の勉強を終え、カウンセリングの試験をやっと受けました。そして、通信講座の駐在薬局事務のテキスト1を終え、1次試験を受けました。調剤薬局事務の1次試験の結果はもう戻って来ていて、全然できていませんでした。カウンセリングの試験も調剤薬局事務の試験も簡単な物だとあなどっていました。でも、両方ともけっこう大変な物でした。カウンセリング試験は日にちがかかったけれど、結果はまだ出 [続きを読む]
  • やったー!
  •  1月に就労移行事業所に行き始め、2月からはピアカウンセラー養成講座をDVDを見ながら受講していました。1つの単元についてのレポートはそんなに大変ではありませんでしたが、最後の試験は難しかったです。1つの問題に原稿用紙1枚程度。うまく言葉も出なくて大変でした。でも、今日、カウンセラーの資格を持っているスタッフさんの添削が終わり、やっとカウンセラー協会にレポート等を提出しました。やった合否が決まるまでには [続きを読む]
  • 私の親戚
  •  私には生まれて死ぬまでの22年間、寝たきりで話す事もできない脳性麻痺という障害を持った従姉がいました。自分が看護学校に入り、障害の事を勉強するまで、ただ奇妙な声を出すだけで、きっと感情もない人だと思っていました。そう、どんな障害だと知るまでは奇妙な存在に思えていたのでしょう。でも、私が看護学校で障害を勉強し、その従姉に手紙を出すようになると、その従姉は喜んで笑ってくれていました。私が障害を知る前に [続きを読む]
  • カウンセリングについて
  •  毎月1回、就労移行事業所でカウンセラーの先生が「すぐに実践できる!やさしい心理学」という講座を開いてくれています。精神科の治療法の本を読むよりためになるし、本当に実際、すぐに使えるような事ばかりです。先月は体調を崩していて事業所を休んでいたので聴けませんでした。先月のテーマは「自分を知る事の大切さ」というものだったので、実際に聴きたかったです。昨日は講座を聴く事ができ、先月の復習もしてくれました [続きを読む]
  • やっぱり看護師に戻りたい
  •  私は子供の頃にクラスのみんなからのひどいいじめに合いました。そんな私に気づいてくれなかった親に愛を感じる事もできませんでした。自分は要らない存在だと思って、小・中学生の頃に何度も人には気づかれないようにでもリスカを繰り返していました。自分で人には気づかれないようにやったリスカする程の苦しみに誰も気づいてはもらえず、余計に苦しい思いをしました。でも、もう数十年前に空に登った人は私を好きになってくれ [続きを読む]
  • 就労に対しての不安
  •   就労移行事業所で好きな事を勉強する事は楽しく感じます。でも、ピアカウンセラー試験も調剤薬局事務講座試験もなかなかうまくいかず、このままちゃんと就職できるか心配です。不安な気持ちになる事が出てきました。私は1人じゃない。応援してくれる人達がいる。そんな事も忘れて、自分だけで考え、不安になっていっている。自分ができる事を頑張ろう。無理せず、できる事をやっていこう。それがいい。よかったら、下のバナー [続きを読む]
  • 調剤薬局事務講座
  •  先日、調剤薬局事務のテキスト1を終わらせ、1回目の試験を受けました。試験をやっている時は簡単に思えたのですが、採点して戻って来たら、100点中60点。自分で「どうしてー?」と思っていたら、似たり寄ったりの文章が多く、ひっかってしまいました。その点数を見て、焦りが出てきました。もしかして、資格が取れないかも。本当なら勉強をし直して看護師に戻りたいのですが、障害枠の看護師って聞きませんよね。だから看護師に [続きを読む]
  • 難しい!
  •  前の記事で、就労移行事業所でピアカウンセラー養成講座の試験を受けたと書きました。記述式で1つの問題につき、原稿用紙1枚くらいのレポートを書かなくてはいけませんでした。レポートをカウンセラーの資格を持っているスタッフさんに見てもらったら、全部書き直しになるようです。あまりにも懐かしい試験。あまりにも懐かしいレポート。難しいったらありゃしない!又、来週にレポートの書き直しです。こんなにできなくて情け [続きを読む]
  • ピアカウンセラー試験
  •  就労移行事業所でピアカウンセラー養成講座を受けていました。ピアカウンセラーというのは、一般のカウンセラーのように病気を治す役割をするのではなく、自分の身近にいる人のよき理解者になる事です。だから、仕事としてカウンセリングするものではなく、ある仕事や場面でその知識や技能を生かすような役割をします。よき理解者になる為の知識や技能を勉強してきました。そして、昨日・今日で事業所内で試験を受けました。記述 [続きを読む]
  • 今の自分
  •  子供の頃には友達と呼べる人はいなかった。親は私が求める愛情をくれなかったから、親からの愛情も信じられなかった。唯一信じられたのは、数十年前に空に登ってしまった人だった。私に初めて人を信じる事や人を愛する事を教えてくれた。そんな人がいたから自分が生きていてもいいのだとも思えた。あの人が空に登っても人を信じようとし、人を愛しようとしていた。でも、大人になり、職場でのいじめがあったり、元夫との揉め事が [続きを読む]
  • ストレスが少なくなりました
  •  就労移行事業所に通所し始めて1か月ちょっと経ちました。作業所では好きな作業ができるわけではなく人出が足りない作業をやっていましたが、就労移行事業所では自分が目指す仕事に向けての好きな勉強をすればいいので、今の方がストレスが少なくなっています。今日で調剤薬局事務講座のテキスト1を終わらせる事もできました。今度は来週の火曜日に通所しますが、その日にはピアカウンセラー養成講座の試験があります。これから [続きを読む]
  • 終わったー!
  •  今日で就労移行事業所で受けていたピアカウンセラー養成講座の受講が終わりました。DVDを見ながらの受講なので、何度眠くなった事かピアカウンセラーについては、テストを受けるのみです。テストはけっこう難しいようなので、頑張って復習したいと思っています。今度からは、まだ勉強途中の調剤薬局事務の勉強をするつもりです。よかったら、下のバナーを してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 温かいスタッフの人達
  •  今週の火曜日から事業所に復帰しました。スタッフの方みんなが心配してくれ、「大丈夫?」「無理しないでね。」と言ってくれる人達がいて、「カメ子さん、会いたかったよー!」と言ってくれるスタッフもいました。昨日も引き続き、みんなが心配してくれていました。この事業所に通えるようになって、本当によかったと思えました。よかったら、下のバナーを してくださいにほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]