これからの日本の政策はこれだ! さん プロフィール

  •  
これからの日本の政策はこれだ!さん: さかいレンのブログ
ハンドル名これからの日本の政策はこれだ! さん
ブログタイトルさかいレンのブログ
ブログURLhttp://rensakai.blogspot.jp/
サイト紹介文幸福実現党の意見・政策をご紹介。主に毎日配信されるニュースファイル
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2013/08/21 13:32

これからの日本の政策はこれだ! さんのブログ記事

  • 「迫る北朝鮮「Xデー」:どうするトランプ!どうなる日本!?」
  • [HRPニュースファイル1853]http://hrp-newsfile.jp/2017/3254/幸福実現党・政調会外交部会 副部会長 彦川太志(情報分析担当)北朝鮮がグアム島へのミサイル攻撃を準備する中、「米国の動きをもう少し見守る」と発表した事により、米朝関係は激しい言葉の応酬から一転、不気味な静けさが漂っています。米韓軍事演習の開催を目前に控えた本日、北朝鮮によるミサイル発射「延期」の通告以降の朝鮮半島情勢について、ダンフォード米 [続きを読む]
  • 8月15日――英霊の偉業を偲び感謝を捧げる
  • [HRPニュースファイル1852]http://hrp-newsfile.jp/2017/3252/幸福実現党・広報スタッフ 佐々木勝浩◆英霊への感謝と靖国参拝8月15日、72回目の終戦の日を迎えました。あらためて大東亜戦争で亡くなられた、すべての御霊に対し、哀悼の誠を捧げます。今日、私たちが享受している平和と繁栄は、先人たちの尊い偉業の上に築かれたものです。国を守るために戦った英霊を祀る宗教施設は、どの国にもあり、国のために一命をなげうった [続きを読む]
  • 「加計学園」獣医学部の認可判断延期を受けて(党声明)
  • [HRPニュースファイル1851]8 月 10 日、「会計学園」獣医学部の認可判断延期を受けて、下記党声明を発表しましたのでお知らせいたします。「加計学園」獣医学部の認可判断延期を受けて(党声明)https://info.hr-party.jp/press-release/2017/5268/学校法人「加計学園」の獣医学部新設の認可判断について、文部科学省の大学設置・学校法人審議会が、大臣への答申延期を決めたと報道されています。延期の理由として実習計画に不備 [続きを読む]
  • トランプ政権と歩調を合わせ、北の「武装解除」を進めよ!
  • [HRPニュースファイル1850]http://hrp-newsfile.jp/2017/3248/ 幸福実現党・政調会外交部会 副部会長 彦川太志(情報分析担当)7月中、北朝鮮が二度のICBM発射実験を強行したことで、朝鮮半島を巡る緊張が再び「待ったなし」の状態に高まっています。本日は、ここ最近の半島情勢を時系列に沿って状況を整理し、日本政府がトランプ政権と歩調を合わせて行動する必要性について言及したいと思います。 ◆遂に現実のものとなった「 [続きを読む]
  • 青森に新しい政治を!
  • [HRPニュースファイル1847]http://hrp-newsfile.jp/2017/3242/本日は、幸福実現ニュース【青森県特別版vol.1】より、弘前市を中心に活動している「三国ゆうき青森第4選挙区支部長」と「神武桜子副党首」の対談記事を紹介いたします。 ■【政策対談】三国ゆうき(青森第4選挙区支部長) × 神武桜子(幸福実現党副党首)神武: 三国さんが、政治に関わるきっかけとなったのは、何でしょうか。三国: 私は、東北地方を中心に、(宗 [続きを読む]
  • 現在の世界情勢から見る日本の現状
  • [HRPニュースファイル1846]http://hrp-newsfile.jp/2017/3240/幸福実現党・東京都本部江東区代表 HS政経塾第5期卒塾生 表なつこ◆北のミサイル発射で緊迫する国際情勢7 月 28 日深夜の北朝鮮による弾道ミサイル(ICBM)発射を受け、トランプ米政権は、国連安全保障理事会において、金正恩氏に資産凍結などの制裁を科すことを検討しています(※1)。今回のミサイルは、通常の軌道で発射すればアメリカに届く飛距離だと分析され [続きを読む]
  • 加計学園問題を巡る閉会中審査を受けて(党声明)
  • [HRPニュースファイル1844]https://info.hr-party.jp/press-release/2017/5207/7月26日、加計学園問題をにつきまして、下記「党声明」を発表致しましたのでお知らせいたします。加計学園問題を巡る閉会中審査を受けて(党声明)学校法人「加計学園」による獣医学部新設について、官邸の意向が働いたか否かを巡って、今月 10 日に続き、24、25 の両日、衆参両院で閉会中審査が開かれました。文部科学省の前事務次官は特区認定に関 [続きを読む]
  • 水素社会に向けて――課題と展望、そして光合成
  • [HRPニュースファイル1844]http://hrp-newsfile.jp/2017/3232/ 幸福実現党茨城県本部代表・茨城第一選挙区支部長・政務調査会経済部会長 川辺賢一◆水素の魅力水素は、「究極のクリーン・エネルギー」として90年代から注目を集め、2014年に政府のエネルギー基本計画で方針が示され、同年12月にはトヨタが水素で作った電気で走る燃料電池車としてMIRAI(ミライ)の販売を開始し、水素社会への期待は日に日に高まっております。最近 [続きを読む]
  • 高等教育無償化
  • [HRPニュースファイル1843]http://hrp-newsfile.jp/2017/3230/HS政経塾6期生 須藤有紀◆「みんなにチャンス!構想会議」発足安倍首相は6月19日、通常国会閉会を受けて官邸で記者会見を行い、「みんなにチャンス!構想会議」を7月に発足させると表明しました。これは1億総活躍社会実現に向けた人材育成への投資を強化するため、「人づくり改革」を検討する有識者会議であり、担当相も設置すると言います。(6月19日産経新聞Web版) [続きを読む]
  • 愛媛3区の衆院補選 幸福実現党・森田浩二氏が出馬会見
  • 愛媛3区の衆院補選 幸福実現党・森田浩二氏が出馬会見古代から「伊予の国」と呼ばれ、栄えてきた愛媛。この地は、日露戦争を勝利に導いた、秋山好古・真之兄弟も輩出した。最近では、学校法人「加計学園」が新設予定であった獣医学部の誘致先であったとして、注目を浴びている。誘致計画を進めた加戸守行・前愛媛県知事は、参院での審議に参考人として出席し、誘致を推し進めた背景にある人材不足など、地方が抱える切実な問題を訴 [続きを読む]
  • G20後の米露関係―関係改善に向けて動き出した両大国
  • [HRPニュースファイル1842]http://hrp-newsfile.jp/2017/3227/幸福実現党・政調会外交部会 副部会長 彦川太志(情報分析担当)今回のニュースファイルでは、前回に続き、G20での米露首脳会談と、今後の国際情勢について報告したいと思います。◆G20での米露首脳会談に世界が注目G20とは世界の経済大国19か国プラスEUで構成される、グローバル経済を促進することを目的としたグループですが、元々蔵相会議であったものが2008年の [続きを読む]
  • バウチャー制度の導入で、「質」のいい保育所がつくれる
  • [HRPニュースファイル1840]HS政経塾第6期生 山本慈(やまもと・めぐみ)◆待機児童はますます増加している最近では、保護者層を中心に「保活(子どもを保育所に入れるために保護者が行う活動)」という言葉が定着しつつあり、都市部での待機児童問題が大きくとりあげられています。厚生労働省は平成27年4月時点で、待機児童数が全国で45,315人に達し、平成28年には東京だけで8,466人に上ると発表しています。また入園申請をしてい [続きを読む]
  • オバマケアと医療保険
  • [HRPニュースファイル1839]http://hrp-newsfile.jp/2017/3222/ 幸福実現党・岡山県本部代表 たなべ雄治 ◆オバマケアの廃止は決まらずアメリカでは、医療保険制度改革法(オバマケア)廃止に向けての共和党の代替法案が話題となっています。オバマケアの廃止は、トランプ大統領の公約の目玉の一つでした。5月に、オバマケアの代替法案は僅差で米下院を通過しました。ところが先月末、上院での過半数獲得が見込めず採決が延期とな [続きを読む]
  • 都市開発の新しいフロンティア「空中権」【その1】
  • [HRPニュースファイル1838]http://hrp-newsfile.jp/2017/3220/ 幸福実現党政務調査会 都市計画・インフラ部会長 曽我周作 ◆「容積移転」「空中権」とはアメリカでは「空中権」という制度があり、「土地の上部空間を水平的に区画して建築的に利用する権利」とされ、土地の所有権の構成要素の一つとされています。都心においては、土地の高度利用の観点からできるだけ収益性をたかめる商業施設や事務所ビルを建設しようという力 [続きを読む]
  • 「坂の上の雲」を超えた国家ビジョンを目指せ
  • [HRPニュースファイル1837]http://hrp-newsfile.jp/2017/3219/ HS政経塾第6期生 坂本麻貴 ◆国の税収が減収日本経済がリーマンショックの影響を受けた2009年から、今年で8年がたちますが、国の2016年の税収が前年度を下回り、55兆5千億円程度となりました。これは7年ぶりの前年割れで、所得税、消費税、法人税といった税収全体の8割を占める「基幹3税」がそろって減収となっています。さらに消費税収は2015年度の1兆4千億円を数千 [続きを読む]
  • 教育の一律無償化は憲法改正に盛り込むべきではない
  • [HRPニュースファイル1836]http://hrp-newsfile.jp/2017/3217/ 幸福実現党たつの市地区代表 和田みな ◆今年の夏は憲法改正議論が熱い2020年の憲法改正にむけて、永田町の動きがあわただしくなってきました。安倍首相は自民党改正案の年内国会提出を目指す意向を示しており、自民党憲法改正推進本部は9月にそのたたき台をまとめたい考えです。 ◆教育の無償化は憲法改正の主要4項目自民党憲法改正推進本部は、これから、主要4 [続きを読む]