puyotyan さん プロフィール

  •  
puyotyanさん: いろいろな覚書
ハンドル名puyotyan さん
ブログタイトルいろいろな覚書
ブログURLhttp://puyooboe.blogspot.jp/
サイト紹介文忘れないように自分の覚書
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/08/21 16:43

puyotyan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Android AsyncTask 使い方
  • 目次へViewの描画に関する処理は、UIスレッド(メインスレッド)で行う必要があります。別のスレッドで何かを実行し、その途中、あるいは、別のスレッドでの処理が終わってから、UIスレッドで描画を行いたい場合には、AsyncTaskが便利です。 AsyncTaskの使い方は、Swingの、SwingWorkerの使い方と似ています。 また、Androidには、UIスレッド以外のスレッドから描画ができる特別なSurfaceViewというViewもあります。 ■■■■サ [続きを読む]
  • Android の GridLayout概要
  • 目次へGridLayoutでは、列数、行数を指定しておき、その中に部品を置くと左上から順にWidgetが配置されていきます。 swingのGridLayoutと似た使い方です。 ■■■■GridLayout例レイアウトファイル android:layout_width="wrap_content" android:layout_height="wrap_content" android:columnCount="3"        列数 android:rowCount="3"         行数 android:layout_gravity="center_horizonta [続きを読む]
  • Android の FrameLayout概要
  • 目次へ FrameLayoutでは、その中に部品を置くとその上に重なって表示されていきます。下の例は、それを使って画像の上にボタンともうひとつのが像を重ねています。 ■■■■FrameLayout例レイアウトファイル android:layout_width="match_parent" android:layout_height="match_parent" > android:id="@+id/imageView1" android:layout_width="match_parent" android:layout_height="match_pare [続きを読む]
  • Android ダイアログの使い方
  • 目次へAndroidでダイアログを作成する方法をまとめておきます。ここで使うダイアログはすべてAlertDialogクラスを使い次のようなものを表示します。 メッセージを表示するだけのダイアログ ボタンがあり、ユーザがボタンをタップし答えることのできるダイアログ 複数の項目から選択をするダイアログ ラジオボタンとボタンを表示するするダイアログ チェックボックスとボタンを表示するするダイアログ ■■■■ダイアログを表示す [続きを読む]
  • Android メニューの使い方
  • 目次へ 基本的なことですが、Androidでメニューを作成し、メニューが選択された時の処理を作成する方法をまとめておきます。 onCreateOptionsMenu(Menu menu) がメニュー生成のためのメソッド MenuInflater クラスがメニューを作成するためのクラス onOptionsItemSelected(MenuItem item) がメニューが選択された時に呼ばれるメソッド ■■■■メニュー生成のためのメソッドAndroid端末のメニューボタンを押すと画面にポップア [続きを読む]
  • JARファイルに画像を入れる
  • 目次へ画像をプロジェクト内に保存し、JARファイルにすると画像が表示されません。 いろいろ試して、うまくいったので忘れないように書いておきます。 リソースフォルダの作成 クラスローダからリソースを取得 ECLIPSEの実行構成の設定 JARファイルの作成 ■■■■リソースフォルダの作成プロジェクトのフォルダの下にimageというフォルダを作成し、その中に画像ファイルを入れます。 ECLIPSEのパッケージエクスプローラで見ると [続きを読む]
  • AndroidでMediaRecorder、MediaPlayerを使う
  • 目次へ声を録音したら、すぐにその声で返事をしてくれるアプリを作りたかったので、 まずは、録音と再生のしかたを、忘れないようにまとめておきます。今後、これを変更して、「こんにちは」というと、ちょっと違う声で「こんにちは」と 同じ言葉をしゃべってくれるアプリをつくりたいのですが、まだ、いろいろわからないことだらけです。 ■■■■音声の録音と再生■■■■録音はMediaRecorder、再生はMediaPlayerを使います。 [続きを読む]
  • Androidのセンサーを使う
  • 目次へ Androidでは、いろいろなセンサーを使うことができますが、使い方が統一されているため、一つのセンサーの使い方を覚えれば別のセンサーも同じように使えます。メインの画面が表示されている間センサーからデータを受け取るというつもりで次のようなステップを考えました。 メイン画面のonCreateで 1.センサーマネージャ取得 2.センサー取得 3.リスナインスタンス作成 メイン画面のonResumeで 4.センサーのリス [続きを読む]
  • Androidで音声認識
  • 目次へ Androidでは、日本語の音声認識を、簡単に使うことができます。Intentを使い音声認識のためのActivityを起動し、認識された文字列を元のActivityで受け取るのですが、自分で書くのは、ほんの少しです。 ■■■■音声認識■■■■下のプログラムでは「開始」と書いたボタンを押すと、 RecognizerIntent.ACTION_RECOGNIZE_SPEECHを指定して、Intentのインスタンスを作成します。このオブジェクトにputExtraメソッドを使って [続きを読む]
  • AndroidのGUI部品の背景色や枠線の設定
  • 目次へAndroidのいろいろなViewに背景色をつけたり、枠線をつけたりする方法をまとめておきます。次の2つを設定することで、背景色などを設定することができます。 リソースのdrawableで色や枠線を決めたxmlを作成 layoutのandroid:backgroundにそのxmlを指定 ■■■■layoutのbackgroundの設定■■■■たとえば、下の画面は、4つのEditTextとボタンを横にならべたものですが、枠線や背景色が異なっています。枠線や背景色はlayou [続きを読む]
  • Androidアプリを実機で実行 USBドライバのインストール
  • 目次へAndroidアプリを作成したら、実機で動作させたいと思いますよね。今まで、どうしても家のPCからは、USBケーブルでつなぐことができず、いろいろ苦労しました。今回初めて、USBケーブルでつなぐことができましたので、忘れないうちに書いておきます。 ■■■■実機のADB USBドライバをインストール■■■■こちらのページと こちらのページを 参考にさせていただきました。まずは、ADB USBドライバをダウンロードします。私は [続きを読む]
  • Androidで別のActivity(画面)に移動する方法
  • 目次へAndroidで、あるActivityから別のActivityを開きたい時などには、Intentというクラスを使います。IntentはOSであるAndroidに対して何かを伝えたい時に使うオブジェクトです。また、Activityを追加する場合には、マニフェストに登録する必要があります。 新しいActivityを表示するコード マニフェストに登録 ■■■■2番目のActivityを呼び出すコード■■■■ ここでは、SecondActivityという名前のActivityクラスが作成され [続きを読む]
  • GAEのデータストアからの検索、挿入、削除、更新
  • 目次へ GAEのデータストアにJDOでアクセスし、データの検索、挿入、削除、更新をする方法です。データストアには、Persistence Managerというオブジェクトを使い、アクセスします。 Persistence Managerの取得カインドの定義(RDBのテーブルの定義にあたる)データの挿入JDOQLによる検索データの削除データの更新 ■■■■Persistence Managerの取得JDOによるデータストアからの検索、書き込みにはPersistence Managerというオブ [続きを読む]
  • データストア上のデータ構造
  • 目次へ データストア上のデータ構造データストアに格納できるデータ型 ■■■■データストア上のデータ構造データストアに格納するデータ構造は次のようになります。 おおざっぱに言うとRDBのテーブルにあたるものがデータストアのカインド。RDBのレコードにあたるものがエンティティ。RDBのフィールドにあたるものがプロパティになります。また、各エンティティには、ユニークなキーが必要で、アプリケーションで指定することも [続きを読む]
  • SwingWorker サンプル
  • 目次へイベントディスパッチスレッドとはSwingWorkerとはSwingWorkerの2つの引数SwingWorkerサンプル ■■■■イベントディスパッチスレッドとはSwingの描画に関連する処理と、イベントに対する応答処理(たとえばJButtonが押された時に呼び出されるactionPerformed等は イベントディスパッチスレッドと呼ばれる一つのスレッドで実行されます。そのため、たとえば、ボタンを押すと画像を表示しているJLabelが300msecおきに5ピクセ [続きを読む]
  • 過去の記事 …