じゅんや さん プロフィール

  •  
じゅんやさん: 学習塾じゅんやの部屋
ハンドル名じゅんや さん
ブログタイトル学習塾じゅんやの部屋
ブログURLhttp://ameblo.jp/irukasan2013/
サイト紹介文JR取手駅付近にて中学生を対象とした個別指導塾を主宰。学力が低いと思われる方、体験してください。
自由文長年の教育現場から得た経験で、「わかることのしさ」を感じてほしいです。
指導対象は中1〜中3です。数学のみの指導に特化した個別指導塾です。客観的な成績が、「平均より下」の生徒さんが対象です。また、他の要望がありましたら別途相談に応じられるかもしれません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/08/22 01:40

じゅんや さんのブログ記事

  • 中学生の新学年特別学習講習
  • 今までの不安要素を持っていませんか?苦手なところを少しのきっかけでできるようになれば、自信をもって新学年のスタートを迎えることができます。 また、高校受験を控える中学3年生の方は春から準備をしておくだけでも、気持ちのうえで余裕が生まれてきます。 当塾では新学年の準備を各学校やお子さまの学力に合わせてサポートします。 1コマ4名までの授業スタイルのため、多くの生徒さんを募集することはしていません。その [続きを読む]
  • 中学生の新学期特別講座
  • 取手市、守谷市の中学生の新年度のための特別講座。 4月中の月〜金に開講します。新学年を迎えるにあたって、不安がつきまとう時期があります。ある程度の基本を身に着けておけば、すんなりと頭に入りやすくなってきます。 詳細は→https://jyunya-to-manabu-heya.jimdo.com/%E6%96%B0%E5%AD%A6%E5%B9%B4%E7%89%B9%E5%88%A5%E8%AC%9B%E5%BA%A7/?logout=1 〈取手学習義塾はこのようなお子さまに〉・学校の進度につ [続きを読む]
  • 春分の日の中学生学習特別講習
  • さて、もうすぐ3月春分の日がやってきます。この連休が明けたら新学期、新学年のテストがあります!!この休みを利用して、学校での授業の不明な点を少しでも解消しませんか??日程:2017年3月18(土)、19(日)、20(月)、の3日間で、一日午前と午後100分間指導を2コマ。時間帯は別途相談の上決定。 受講料:¥28,000指導対象:中1〜中3生で、とても基礎力で悩んでいる生徒さん。指導内容:現学年で、不安になった数学、英語 [続きを読む]
  • わっかたつもりの勉強をしてませんか?
  • 難しいことを分かりやすく説明していて、生徒が分かった気になって満足する・・・。 しかし、中学校でのテストしてみると点数が思っていたほど・・・。ということは、その生徒は理解していませんでしたということかもしれません。 このような状態を生む前に学習する時には、気をつけなければならないことです。分かった!、けどテストやっても答えられることとは、別のレベルのことで、とくに内申点などに影響 [続きを読む]
  • 茨城県高校入試最終出願者数・倍率確定! 
  • 茨城県、県立高校一般入学出願先変更期間が終了しました。 志望校変更されたかたも、いると思います。その選択をするまで、とても悩みぬいたことでしょう。親御さん、本人・・・。 私も、この1週間はずぅ〜と考えていました。なにが正しい選択なのか?どうすれば最善なのだろう・・。 将来に向かっている今の姿は、とても輝いています!!腐らず、ただまっすぐに見つめる将来への道程・・・。指導しているこちらが [続きを読む]
  • 取手市、守谷市内の中学生向け春期講習
  • 2017年3月の土日を使って、春期講習を開催します。https://jyunya-to-manabu-heya.jimdo.com/2017年春期講習/ ひとりひとりの「わからない所」を、限られた時間内で指導。おこさまの新学年の勉強がスムーズにスタートできるようなサポートづくりをしていきます。 特に数学は、知識と経験を積み上げていくことが必要な科目のため、はじめから「わからない所」ができてしまうと、なかなか1人では勉強をすすめていく [続きを読む]
  • 茨城県立高校入試倍率発表!
  • 茨城県県立高校一般入学試験の各高校のHPにて、倍率等が2/10(金)公表されています。下記のページより各高校HPへ入れます茨城県立高校HP一覧:https://www.ibaraki-koko-jyuken.com/highschool 倍率をどうとらえるか?自分がどんなに努力したところで、倍率を下げることはできません。しかし、自分の努力で自分の得点を上げることは、まだまだ可能です。その行動こそが、合格の可能性を高める!! 「倍率が低いから合格 [続きを読む]
  • お子さんのココロを知るカウンセリング
  • ぬり絵を使って、お子さまの心理状態を知り、自分らしさを感じることができる心理カウンセリングです。内容は?http://ameblo.jp/hikari-room-0927/entry-11538675504.htmlこの時期、新たな学年に進級、または、中学校に入学、高校に合格、などの新しい門出を向かえる、お子さんに?このワークを受けることにより、新たな魅力が見つかる?不安などが軽減!などの効果がみられます。〈取手学習義塾はこのようなお子さまに〉学校の [続きを読む]
  • 茨城県高校入試願書!
  • 茨城県高校入試の出願が目の前に。行きたい高校か?入れる高校か?迷ってるかたも、いらっしゃると思います。学校の担任が勧めるのは、安全圏がほとんどで…学校の進めるところは、単純に偏差値や内申点など、いままで経験値でしかない。それで受験するお子さんの気力は維持できるか?「安全校」という言葉に誘われると、やる気は下がる傾向が…レベルを下げると、そこにあわせてしまうので、「こんなもんで大丈夫」となってしま [続きを読む]
  • 学習塾に通う理由は?
  • ビジョンを、生徒さんに見させることが必要!だと、取手市にある取手学習義塾は考えています。生徒さんが目指すゴールがミッション。ビジョンを現実化するために、越えなくてはならならいべきモノがビジョン。こんなふうに考えています。ビジョンとミッションの、学習において考ると希望の高校に合格したい!その完成した姿がゴール、それが「ビジョン」。そのために、いくつかの必要な過程を合わせることで、目的地に向けて作業 [続きを読む]
  • 茨城県高校入試まで、一か月しか・・
  • 取手市、守谷市の中学3年生のみなさん、いかかですか?茨城県高校入試まで、勉強できるのは2月中しか残っていません。 こんな時期に勉強する方法は・・・ 理屈なしの、考えるのはなし!!徹底的な演習です!!。 あなたが、希望校に入学するためには、「合格」することです。 やりましょう!! 当塾でも、2月中から通ってこられる方、いらっしゃいます。この時期の指導方法は、理屈なし!!解 [続きを読む]
  • 守谷市立けやき台中学校一年生は♪
  • 来週ですね^^守谷市立けやき台中学校一年生スキー学習の日は!事前学習会が行われたようです。しおりをよく読んで、持ち物やきまりごと、係の仕事をしっかり確認しましょうね。 〈取手義塾はこのようなお子さまに〉学校の進度についていけない→当塾はわからないところから指導します。学校の進度は無視します。集団指導に不安感→1コマ4名までの個別指導対応塾です。ウチの子は、若干学習障害もしくは発達障害が…→約20 [続きを読む]
  • 茨城県私立高校入試始まる
  • 1/9(月)は、茨城県内の私立高校で推薦入試が実施。 いままで頑張ってきた事を発揮してきたかと思っています‼「志望校合格」、祈ってます。〈取手義塾はこのようなお子さまに〉学校の進度についていけない→当塾はわからないところから指導します。学校の進度は無視します。集団指導に不安感→1コマ4名までの個別指導対応塾です。ウチの子は、若干学習障害もしくは発達障害が…→約20年間でつちかった経験と、さまざまな教育法 [続きを読む]
  • 戸頭中、けやき台中学生の冬休み明けテストは
  • 茨城県学力診断テストが1月にあります。いままで学んできたことを試せる、良い機会です。しっかりと挑みましょう。〈取手義塾はこのようなお子さまに〉学校の進度についていけない→当塾はわからないところから指導します。学校の進度は無視します。集団指導に不安感→1コマ4名までの個別指導対応塾です。ウチの子は、若干学習障害もしくは発達障害が…→約20年間でつちかった経験と、さまざまな教育法や教える技術を学んできまし [続きを読む]
  • 冬休み終了間近ですね・・
  • 取手市、守谷市の中学校では冬休み明けに、「確認テスト」があります。しっかりと、冬休みの課題をこなしていれば大丈夫なものです。自分のチカラを試しましょう。また、一部の学年では「実力テスト」があります。こちらの対策も! 〈取手義塾はこのようなお子さまに〉学校の進度についていけない→当塾はわからないところから指導します。学校の進度は無視します。集団指導に不安感→1コマ4名までの個別指導対応塾です。ウ [続きを読む]
  • 学習塾の保護者相談会しました
  • 当塾の保護者のかた、おこさま、講師の3者面談をしました。今回の個別相談会は2学期での良かった点や改善点を挙げて、お話をさせていただきました。 現在の不安な点を話すことにより、共通認識を持つことができ、これからの学習指導に取り入れていきます。このような活動が、生徒のやる気を育てる要因につながります! <冬期講習会の案内>取手市、我孫子市、守谷市内の小学6年生〜中学3年生を対象にした [続きを読む]
  • マインクラフト??
  • Minecraft(マインクラフト)、 ジョジョmodで、話が盛り上がってた休憩時間。さっぱり解らず…。ゲームのソフトらしい。けど、こんな和気あいあいな雰囲気、いいなぁと思っています。取手市、我孫子市、守谷市内の小学6年生〜中学3年生を対象にした、冬期講習を開催。詳細は↓http://jyunya-to-manabu-heya.jimdo.com/2016%E5%B9%B4%E5%86%AC%E6%9C%9F%E8%AC%9B%E7%BF%92%E4%BC%9A%E3%81%AE%E6%A1%88%E5%86%85/〈このようなお子さ [続きを読む]
  • TVゲームを我慢できる中学生は成績が良いかも!
  • 勉強ができる生徒はIQが高い!と思われてる方が多数いらっしゃるかと思います。しかし、自制心やセルフコントロール力を高めるほうが良いかもしれない!というデーターがあります。 参考文献:マシュマロ・テスト:成功する子・しない子 単行本 ? 2015/5/22ウォルター・ ミシェル (著), 柴田 裕之 (翻訳) マシュマロテストとは、1960年代に心理学者ウォルターミシェル氏が4歳の子供を対象にはじめた実験。その実 [続きを読む]
  • 化学反応で年賀状作成ワークショップ^^
  • ムラサキキャベツの液体を使って、酸性・中性・アルカリ性(=PH値)で色が変化する現象を使用しての「年賀状作成ワークショップ」を開催。ほどよく絶妙な年賀状作成を! リトマス試験紙も同じ原理で色が変化します。 こんな感じな年賀状を??開催日:2016.12.27(火)     AM10:00〜11:30参加費:¥1,000対象者:小学5年生〜中学2年生開催場所:取手学習義塾、茨城県取手市、ほどよ [続きを読む]
  • 小中学生の勉強法「あえてキリが悪い所で止める!」
  • 当塾の授業の終了方法。それはあえて「キリの悪いところで勉強をやめる」!え?なんで?? それは、キリがいいところで勉強をやめる→そこで「あぁ〜終わった^^」とホッとしていまい、緊張がとけてしまう・・・。 だから、あえて「中途ハンパでやめる」→家に帰っても気になってしまい→→家庭学習をしてしまう!! 正のスパイラルを!! <冬期講習会の案内>取手市、我孫子市、守谷市内の小 [続きを読む]
  • 中学生の記憶力をUPさせる勉強とは?
  • 勉強していく際に必要なもの、それは「語句」です。それにともなって必要となってくる、「覚えること」。例えば、室町幕府を開いた人は?高校入試や学校の定期テストなどで、写真を用いての問題が出ます。「あれ?この人って誰だっけ??」ってなるパターンが・・・ では、どうしたら記憶力がついていくか?あるアイドルの話。一日何人も握手会で接する職業のかた。「あれ、〇の旅行、どうだった?」とか、各ひとりひ [続きを読む]
  • 小中学生の勉強の集中できる空間とは?
  • 音、勉強する際に妨げる音楽でなければ良いと、科学的データがあります。無音だと余計にプレッシャーを感じてしまい、あせり、あがり、落ち着かないといった症状が出やすくなり、勉強に集中できないといった弊害が出てきます。 当塾では、音を遮断するのではなく、刺激の少ない音楽をかけています。集中しやすい環境を作る、ことも大切です。 <冬期講習会の案内>取手市、我孫子市、守谷市内の小学6年生〜中学3 [続きを読む]
  • 取手市の小中学生冬期講習会案内
  • 取手市、我孫子市、守谷市内の小学6年生〜中学3年生を対象にした、冬期講習を開催。詳細は↓http://jyunya-to-manabu-heya.jimdo.com/2016%E5%B9%B4%E5%86%AC%E6%9C%9F%E8%AC%9B%E7%BF%92%E4%BC%9A%E3%81%AE%E6%A1%88%E5%86%85/〈このようなお子さまに〉学校の進度についていけない→当塾はわからないところから指導します。学校の進度は無視します。集団指導に不安感→1コマ4名までの個別指導対応塾です。ウチの子は、若干学習障 [続きを読む]
  • 取手市内の小学生向け冬期講習開催
  • 取手市内、守谷市内、我孫子市内の小学6年生を対象に、「算数アレルギーを克服する冬期講習会」を2016年12月に開催します。 私自身、中学3年生の7月まで、足し算引き算が全くできませんでした。では、どのようにして、できるようになったか?そんな経験があるからこそ、生徒が「どこで、つまづいてるか?」という問題を発見し、解決策を見いだしていく指導が可能です。 中学生になってしまうと、なかなか「分数ができな [続きを読む]