brown30 さん プロフィール

  •  
brown30さん: へなちょこだった私が看護師になるまで
ハンドル名brown30 さん
ブログタイトルへなちょこだった私が看護師になるまで
ブログURLhttp://brown30.main.jp/blog/
サイト紹介文27歳の時に離婚してシングルマザーになりました。 今年4月から看護学校に通いはじめて奮闘中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/08/22 19:49

brown30 さんのブログ記事

  • 怒られた
  • 昨日で基礎実習前のオリエンテーションが終わりました。実は、先生に怒られることがあって報告書を提出して放課後残ってお説教でした。自分が悪いのだから仕方ないけど、帰りの車の中で運転しながら泣けてきました。34歳、怒られて泣く。家に帰っても胃が激痛で何も食べられなくて・・・でも、何か食べなきゃ体が持たないと思ってお粥を作って食べて胃薬を飲みました。翌朝もお粥を食べて、胃薬を飲んで・・・だいぶ胃の調子も良 [続きを読む]
  • 寝られるのも今のうち
  • 明けましておめでとうございます!今年もどうぞお付き合いください。年末年始は息子と一緒に実家に帰ってのんびり過ごしました。元旦生まれの息子も11歳の誕生日を迎えて家族でお祝いしました。膝に乗せるとさすがに重いけど(笑)正月気分も束の間、冬休みの宿題に追われて泣きそうになりましたが、冬休み最終日の昨日の夜やっと終わり、今日提出してきました。テーマに沿って自分なりにまとめたもので驚くことなかれ、ページ数が [続きを読む]
  • あけまして
  • 明けましておめでとうございます!今年もどうぞお付き合いください。年末年始は息子と一緒に実家に帰ってのんびり過ごしました。元旦生まれの息子も11歳の誕生日を迎えて家族でお祝いしました。膝に乗せるとさすがに重いけど(笑)正月気分も束の間、冬休みの宿題に追われて泣きそうになりましたが、冬休み最終日の昨日の夜やっと終わり、今日提出してきました。テーマに沿って自分なりにまとめたもので驚くことなかれ、ページ数が [続きを読む]
  • ただの健康オタクで終わらないために
  • 回復?ゴキブリ並みの生命力?誰がゴキブリやー!養命酒を毎日寝る前に飲んでたから軽くて済んだのかも。味のインパクトがすごいから、効いてる感じがするんだよねー。さて、昨日で今年最後の登校が終わり、今日から冬休みなのだ。すてき〜☆この開放感☆仕事は明日まであるけどね。今日、コピーをしようと思ってコンビニに行ったら、コピー機を使ってるお客さんがいたから、仕方なく雑誌を立ち読みしながら待ってたんだけど、30 [続きを読む]
  • クリスマスなのに、こんなことになるなんて
  • クリスマスイブは息子と家で美味しいもの食べて楽しく過ごした。チキン、お寿司、ローストビーフ、サラダ。(サラダ以外お惣菜なんだけどね(笑))ケーキはやっぱりホールで買って良かったー!めちゃくちゃ喜んでくれた。可愛いやつめー!ところが、私、夜中からお腹痛くなって、朝もお腹の調子が悪くって病院へ行ってきた。お寿司にあたった?ノロウイルス?風邪?いろいろ頭をよぎったけど原因は分からないらしくて整腸剤をもらっ [続きを読む]
  • クリスマスの過ごし方
  • 職場のパートさんに「クリスマスは何作るんですか?」と聞かれ、「いや、特に何も。いつもの食卓です(笑)」って答えたら彼女はチキンの丸焼き(?)をするらしくて幸せな家庭の風景が思い浮かんできて悲しかった。羨ましくなんかないもん!ちなみに明日のイブは地獄の実習オリエンテーションが朝から夕方まであってその後、息子を迎えに行き、自宅で一泊過ごすのだ。いわゆる「外泊」ね。クリスマスディナーは、サラダくらいは作る [続きを読む]
  • 調子が出ない・・・
  • 体調がいまひとつです。調子が悪いのをテンション上げて乗り切ろうとしたら、なんかおかしなことになった(笑)こんなんで実習やってけるんやろうか・・・学校はピリピリムードで「ここは軍隊か!?」って感じです。精神まで叩き直されそうとしてます。集団行動ツライ。連帯責任ツライ。腰痛ツライ。(↑これは加齢によるもの)写真は少し前にクラスメイトと教室で撮ったもの。ちなみに左が私ね。って、分かるかー!(笑) [続きを読む]
  • 看護学生の必需品、ナースウォッチ。
  • 実習に行くにあたっていろいろと準備をしなくちゃいけないんだけど、看護学生の必需品であるナースウォッチを買った。感染予防のために腕時計はしてはいけない。ポケットに入れるのは落下の恐れがあるのでNG。しかし、脈拍を測ったりするのに時計は必要。というわけで、特殊なナースウォッチが必要になってくるのだ。懐中時計と違って12時が下にくるようになっている。ポケットにクリップで留めたまま見ることができるようにす [続きを読む]
  • 戴帽式
  • 看護学校に入学して早8ヶ月経ち、先日戴帽式を迎えた。ナースキャップを戴き、ろうそくの灯に照らされながら、ナイチンゲール誓詞の朗読をした。前日の戴帽式リハーサルでは、先生から学生全体に向けて「舞台に上がったらニヤニヤしない!」とか「手をブラブラさせない!」とか注意を受けてなんだか小学生に戻った気分だった。当日はお祝いムードでみんなで写真を撮ったりして盛り上がった。1月からいよいよ臨地実習が始まる。ぶ [続きを読む]
  • 孤独と不安のレッスン
  • 季節の移ろいを感じたくてコスモスを見に行ってきました。スマホで検索して、ナビを頼りに車で出かけること40分のところ。とある川を目印に探したのが無謀だったのか、ナビが言うところの目的地周辺に来てもコスモスは見当たらず・・・諦めて帰ろうとしたその時!!目の前にコスモスが広がっていました。わぁー!なんてラッキー!mission complete.最近はスマホで漫画を読むのがマイブームで暇があれば楽しんでおります。とは言 [続きを読む]
  • 4年目
  • 午前中にクリニックで医療事務の仕事をして、午後から看護学校へ行くというライフスタイルなのですが、今の職場で働き始めて丸三年が経ちました。事務の中では一番の古株になっています(笑)看護学校に通う上でやはり慣れた職場で働くのが楽です。人間関係もまあまあ良いし、たまに午前中から学校に行かなくてはならない時もあってお休みすることもあるのですが、理解のある職場なのでありがたいです。医療事務の仕事をしていなかっ [続きを読む]
  • ナイチンゲール誓詞を覚える
  • 12月の戴帽式に向けてナイチンゲール誓詞を暗記しなくてはならない。最近はホームルームの時間にみんなで朗読してるんだけどみんなテンション低くてボソボソ言うもんだからお経みたいに聞こえる(笑)「私、ここにいるみんなの前で神様に誓っちゃいまーす!」ってな感じで口語体だったらすぐ覚えられそうなんだけどな。友達はリズムに乗って覚えようとしてたYOさっ、普通に覚えよう(笑)【ナイチンゲール誓詞】われはここに集いたる [続きを読む]
  • 学校帰りにクレープを食べに行ってきた☆
  • 看護学校の若い子にクレープの美味しいお店を教えてもらったので、学校の帰りに昔の若い子3人で食べに行ってきた。高校生の頃は真面目に家に直帰していたので、こういう寄り道に憧れていたのよね。写真だと分かりにくいかもしれないが、けっこうな大きさである。食べても食べても生クリームが続く。そのうちの一人が「食べきれないから、私、持って帰ろう!」と言い出したので、すぐに私も残すことにした。(ちゃんとおうちに持っ [続きを読む]
  • 悲しみこらえて微笑むよりも、涙枯れるまで泣く方がいい。
  • 悲しみこらえて 微笑むよりも〜♪涙枯れるまで 泣く方がいい〜♪この曲分かるかな?海援隊の「贈る言葉」って曲なんだけど小学生の時に合唱で唄ってたのをふと思い出した。いい曲だな。9月の末に医大で親知らずの抜歯をした。親知らずの抜歯(当日)この時は左下の永久歯を抜歯してもらったのだが、その1週間後には右下の永久歯を抜歯してもらった。左下の痛みがなくならないうちに、右下の抜歯。これがまた痛かったのだ。2〜 [続きを読む]
  • 患者さんの体を拭く演習
  • 患者さんの体を拭く演習があった。ちなみに入浴ができない患者さんの体を拭くことを専門用語で「清拭(せいしき)」と言う。患者さんに「あとで清拭に来ますね。」と言うと、「あとで正式に来ますね。」と勘違いされて患者さんがかしこまってしまうこともあるんだとか。患者さんにはなるべく分かりやすい言葉を使うことが大切ね。患者さんの安全・安楽に考慮しつつ、患者さんが寒くないか配慮しなければならない。それから、清拭を [続きを読む]
  • 6ヶ月を振り返って
  • 看護学校に入って早6ヶ月。こういう節目ごとに出される報告の課題。看護学校は報告だらけ〜。掃除当番でさえ終わったら報告だしね。というわけで行ってみよう!6ヶ月を振り返って 毎日が聞くことも見ることも初めてでワクワクした気持ちで講義に臨むことができました。看護の世界は思っていた以上に奥が深く知れば知るほど驚かされることばかりです。先生方には印象に残る講義を展開していただいて感謝しています。改めてこうし [続きを読む]
  • 終末期の患者さんとどう向き合うか
  • 看護学校の授業で見たDVD。プロフェッショナル 仕事の流儀 「がん看護専門看護師 田村恵子の仕事 希望は、必ず見つかる」この動画は以前YouTubeで見たことがあったが、何度見ても涙がこぼれる。死を目前にして最期まで懸命に生きようとする姿に心を打たれる。私はこんなに一生懸命に生きているだろうか。今を生きることの大切さを教えてもらっています。ここに出てくる看護師の田村さんの温かみのある声のトーンや秀逸な言葉選びに [続きを読む]
  • 伊勢旅行
  • 先日誕生日を迎えた。いくつになったのかは教えない(笑)おめでたくもないのだが、祝ってもらえるとやっぱり嬉しい。最近親は恋人がいるのかさりげなく探りを入れることはあっても、「再婚しなよ!」としつこく言ってくることがなくなった。きっとその可能性が低いことを理解してきたのだろう(笑)それはそれで寂しい気もするが、かといって親から結婚を急かされることほど辛いものはない。自分が不出来な娘だと感じずにはいられなく [続きを読む]
  • 親知らずの抜歯(当日)
  • 親知らずの抜歯をするために大学病院へ行ってきた。私の親知らずは横から生えているため、かかりつけの歯科で大学病院で抜くことを勧められた。午後3時の予約だったから、学校を早退して医大に向かった。方向音痴な私は医大で自分のいる場所が分からなくなってしまった。最初に1階の機械で再診の手続きを済ませ、口腔外科を目指して2階に行くも口腔外科がない!3階だったかな?と思い直してグルグル回るも見つけきれなかった。 [続きを読む]
  • 親からもらった体にメスを入れて
  • 近々親知らずを抜歯するということを親に知らせてきた。夏休みに歯のホワイトニングをして白い歯を手に入れたおかげで笑顔に自信が持てるようになったのだが、親知らずは抜いた方がいいということを指摘された。しかも、変な生え方をしてるもんだから、大学病院の口腔外科に紹介状を書いてもらい抜歯することになった。今月は美味しいものを食べて美味しいお酒を飲む予定があるので、それが終わってから抜歯してもらう予定だ。正直 [続きを読む]
  • 試験あるある
  • 看護学校に入って初めての期末試験が終わったー!12教科の科目が4日間に分けて試験があった。試験勉強は夏休みの終わりから始めたんだけど、範囲は広いし、内容は専門的で複雑だし、泣きそうだった。毎日大好きなビールも我慢して机にしがみついてたよ。入学式で新入生代表のあいさつをしたもんだから、勉強ができると思われたのか、「brownちゃんには負けたくない!」とか言い出すクラスメイトもいて変なプレッシャーがかかっ [続きを読む]
  • リア充を気取ってBBQ
  • 看護学校のクラスメイトと20人くらいでBBQに行ってきた。福岡県の八女(やめ)ってところに行ったけど、すごく風光明媚なところだった。川の水がきれいで、魚がいっぱい泳いでいたので、みんなと捕まえて遊んだ。水が冷たくて気持ちいい。写真はモザイクだらけで、もはや後ろの看板にしか目がいかないが、雰囲気は伝わるだろうか。年下の友達と遊ぶのも新鮮な感じで楽しいな。誕生日を迎えたばかりの男の子がいて、その子がスイカ [続きを読む]
  • 夏を満喫中〜☆
  • 夏休みの宿題がやっと終わったー!すごく多くて手首が痺れるかと思った。宿題に追われていたものの、それなりに夏らしく過ごしている。家から(←笑)花火を見たり、海へ行ったり、(@佐賀)看護学校のクラスメイトにネイルしてもらったり。生まれてはじめてのネイルなんだけど、指先が可愛くなるとテンション上がる♪フ〜♪先日看護学校のクラスメイトの男の子(24歳)に相談 があるからとファミレスに呼び出された。そりゃ私も一応 [続きを読む]
  • 『看護の基本となるもの』(ヴァージニア・ヘンダーソン)を読んで
  •  看護は人間の基本的欲求に根ざしている。しかし、人間の欲求とは個人によって異なっており、また同じ人間の中でも欲求が時により強くなったり弱くなったりすることを考慮しなければならない。すなわち、患者の皮膚の内側に入り込み、患者の言葉、沈黙、表情、動作、こうしたものの意味するところを絶えず分析しなければならないと書かれている。「プロの母親」(professional mother)という言葉が実によく言い当てられていると [続きを読む]
  • 夏休みの過ごし方
  • 今日で学校の前期も終わり、明日から2週間の夏休み〜♪やっほーい♪前期の講義の中で印象に残ったのは、内分泌の先生が糖尿病の話をした時に「ラーメンと白飯があればもう最高!」という名台詞を残したこと。糖尿病って言ったら、三大合併症とか75gOGTT(糖尿病の検査)とか他にもあるでしょーと突っ込まれそうですが。内分泌の先生はふくよかな体型なんだけど、ドクターだから収入も多いだろうし、さぞや良いもん食べてるんだろ [続きを読む]