家庭塾 さん プロフィール

  •  
家庭塾さん: ようこそ狛江の家庭塾へ
ハンドル名家庭塾 さん
ブログタイトルようこそ狛江の家庭塾へ
ブログURLhttp://kateijyuku.exblog.jp/
サイト紹介文東京都狛江市にある、中学受験(算数)のための一対一の個人塾です。自宅でやっています。    
自由文早稲田アカデミー、栄光ゼミナール、学協、その他四谷大塚準拠塾などのダブルスクールとして。

桐朋、東京都市大付属(東横)、桐蔭学園、桐光、成城学園、国本、早稲田実業、カリタス、玉川学園、慶應義塾幼稚舎、学習院、成蹊、青山学院、光塩、田園調布雙葉、目黒星美、国立学園の内部進学対策や、「新小問」を使用した授業対策も行っています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/08/23 20:39

家庭塾 さんのブログ記事

  • さようならバル君
  • 2017年 6月28日 水曜日 晴れ小2の9月に数学習をスタートし、わずか5ヶ月足らずで終了したバル君。すごかった〜♪♪♪家庭塾最短記録です。このたび事情で、バル家は水曜日には来られなくなってしまったのが残念。今日が最後の授業です。「最後」というのはいつでも寂しくて喪失感が伴います。バル君も室内に足を踏み入れたときには元気がなく、「辞めるのはイヤダ!」と今にも泣きそうな感じでしたが、授業を行ってい [続きを読む]
  • 財宝の在りかを解読する
  • 2017年 6月25日  日曜日 晴れカメちゃん(小6)です。先日行ったテスト結果を携えてきました。間違えたところは、先生の解説が行われたようで、赤ペン記入があります。これ全部済んだんだよね?どうする?もう一度やる?だけど、次々上辺だけ追いかけるようにはやらないよ。そういうやり方が、一番身に着かないからね。ひとつだけ選ぼうよ。速さの比をやろうか。カメ「う〜ん、大丈夫です。大体分かったから」分かることに「だい [続きを読む]
  • ハニーレモンちゃんの変身ぶり
  • 2017年 6月25日  日曜日  晴れハニーレモンちゃん(小6)です。室内に入ってきたときから、なんだかいつもと雰囲気が違います。何かこぅ・・・やる気と言うか決意というか。みなぎるものがありました。じゃ、前回のチェバとメネラウスの定理を忘れていないかテストするよ。おぉっ!結構覚えていて、できるではありませんか。では今日はさらに難しい図形比に進みます。えらく集中して、熱心です。そして極めつけは、「家で復習した [続きを読む]
  • 悔しくて泣く
  • 2017年 6月24日 土曜日 晴れ夢子ちゃん(小3)です。今日、小学生版の数学習の最終日です。小学生版数学習の集大成は分数乗除15問です。制限時間は3分です。家での練習記録は1回目 15問 15分24秒24回目 15問 3分30秒練習の成果がでて、随分縮まっています。さぁ、見せてもらいましょう!うわぁ〜、全問正解ながらもオシイところで合格ならず。途中で、約分した数字がどこにあるのか、自分で書いているのに分からなくなって、 [続きを読む]
  • 2017年度の生徒さん
  • 遅ればせながら、2017年度の生徒さんをご紹介します。新年度はこのメンバー(全員仮名)でスタートします。生徒の皆様は、週一回、月一回、三ヶ月に一回、半年に一回など、さまざまな通塾形態で学んでいます。小4までの編集が終わっていませんが、おいおい行います。ラッキー君(年中)→数学習クラスミントちゃん(小2)→数学習クラスぴぴちゃん(小3)→数学習クラスバル君(小3)→低学年クラス・数学習後、中学受験対策に移行しました [続きを読む]
  • ピーチ、数学習断念
  • 2017年 6月18日 日曜日 曇りのち雨ピーチちゃん(中1)です。もう止め。中学生版の数学習は中断しよう。理由は、数学担当の先生が「暗算・省略の一切を禁ずる」「自分の教えた式がどんなに面倒でも、手順を一箇所でも抜いたら×」だからです。 まぁちょっと聞いてください。通常、さわりの何問かは、対比させたいのでわざわざ手間をかけさせます。そして、「ねっ、こんなことをするのは手間が掛かるし、かえって間違いも増えるよ [続きを読む]
  • 斗真君、久しぶりに来る
  • 2017年 6月18日 日曜日斗真君(中1)です。卒塾お食事の会以来、久しぶりに会いました。風邪で少し欠席していたら、授業内容がすごいスピードで進んでしまって、理解しにくいところが出てきたようです。斗真君曰く、代数の先生の説明も、イマイチ分かりにくいなぁ・・・・大好きな数学に対する熱意も、徐々に隙間風が。そこで今日は、斗真君のあやふやな点を、期末試験を念頭に入れてどんどん片付けよう!最近は、男子校も共学校もすご [続きを読む]
  • 架純ちゃんの、のどかな今日この頃
  • 2017年 6月17日 土曜日 晴れ架純ちゃん(小5)です。この子はよーく水(アイスティー)を飲みます。だからトイレにも行きます。するとっ!!!ちがう。行くときと全く違う格好で出てきたではありませんか。それに、わたしの反応を見てニヤついているし。トイレの中で、制服を脱いで体操着に着替えたようです。ごくろーさん。 よろしくお願いします! [続きを読む]
  • ひらがなの教え方
  • 2017年 6月14日 水曜日 曇りラッキー君(年中)です。もともと手先が器用で、なかなか上手に書けています。しかし、わざわざ習っているのですからできるだけ形良く、を目指します。今まで、「ひとつだけを追いかけて、とことん練習するのは飽きてしまってムリ」と言うことで、ひらがな表のあれこれを書かせていたようですが、このように次々変えるのでは、形の良い文字のコツを掴む前に、学習そのものに飽きてしまい終了を迎えて [続きを読む]
  • 水面実習
  • 2017年 6月13日  火曜日  曇り明日が最後の組分けテストという日に、授業で実習をやりました。実習と言っても、5分もかかりません。通常、6年生に関してはテスト対策はせずに、苦手単元強化をしていますが、この日は「最後」の組分けと聞いて、締めくくりとしてシリーズ上巻13回を満遍なく復習したのです。直角二等辺三角形を利用したいため、いつも45度の出番が多いのですが、あらゆるときに水面は床面と平行になる、を実 [続きを読む]
  • ミントちゃん来る
  • 2017年 6月8日 金曜日 晴れミントちゃん(小2)です。約50日ぶりです。10の組み合わせにだいぶ時間を取られましたが、その後の巻き返しが早くて、結局平均的に50日に収まりました。10の組み合わせに180枚を要しました。もしも、ある組み合わせだけが覚え切れていないのなら、「5回言う」「言いながら5回書く」「紙に大きく書いて、家の10箇所に貼る」のようにお母様に指示出しをしたのですが、そうではなかったのでした。い [続きを読む]
  • ぴぴちゃん小3、初回チェック日
  • 2017年 6月8日 木曜日 曇りぴぴちゃん(小3)です。ぴぴちゃんが数学習第一回に来たのが、5月20日のことでした。あれから18日たち、初めてのチェック日です。チェック日が決定する1週間ほど前に計測時間のピークに達してしまい、その後はほとんど練習していなかったので、合格するかなぁと不安な面持ちです。逆算→素数→九九の逆→課題⑤→⑥→⑦→⑧と順調に進みます。結局、どれもあっけなく1周目(1枚)で合格。最近 [続きを読む]
  • 図形比
  • 2017年 6月4日 日曜日 晴れ千早ちゃん(小6)です。今日でわずか5回目ですが、相当算、速さの差集め算、年齢算、損益算が終了。損益算は2回に分けて、かなり突っ込んで行いました。今から、売買損益の定着度を確認します。おぉ!!難問(2問)がスラスラと正解するではありませんか。やったーっ!よかったぁ。今まで千早ちゃんは、随分不便な思いをしてきたに違いありません。どこが分からないのだろう・・・どこで詰まっているのか、 [続きを読む]
  • うなぎパイ2+あんぱん小1
  • 2017年 6月3日 土曜日  晴れハニーレモンちゃん(小6)です。着席するなり、差し出したのが下の写真です。うなぎパイとベビーあんぱん。早速、ありがたく頂くことにします。パクパク。ママ、いつもおなかをすかせている私にご配慮ありがとう!今日も前回に引き続き平面図形をやります。中レベル以上の問題を11問終わりました。110分間で11問は少ないと思うでしょう。しかし同じ問題を必ず2周または3周しているので、都合27問 [続きを読む]
  • 小6 パープルちゃん
  • 2017年 5月29日 月曜日 晴れ多くの小学校が、運動会の振り替えのため本日は休みのようです。そこで、先日数学習生徒として入ったぴぴちゃん(小3)のお姉さんが、特別参加となりました。ご本人の希望により、その名は「パープル(小6)」です。「学力診断」のような意味合いで、お母様から一日限りの授業を頼まれたのです。学力診断と同時に、比例式を使って割合問題を解けるようにしていこうと思います。まずは、①逆算の力→完成 [続きを読む]
  • ミントちゃん、その後。
  • 2017年 5月27日 土曜日 晴れ今日はミントちゃん(小2)のことを書きます。母談「公立小の授業では、たいてい一番です。でも必ず1個、2個のミスがつきものですが」なかなか優秀なミントちゃんです。4月16日、わくわくしながら数学習のスタートを切ったそうです。週に一度、土曜日に1週間の記録を送ってくださいます。足して10のまとまりを作るプリントを1日に6枚、10からひくプリントも6枚やっています。一度目のご報告は1週間後 [続きを読む]
  • 年中児への働きかけ
  • 2017年 5月24日 水曜日 晴れラッキー君(年中)です。既に7回の授業が終わりました。初回は10分前後の授業時間でしたが、いまや30分はふつうにできるようになっています。学習内容は①10になる数の組み合わせカードを読む②九九の2の段を読む③素数を読む④ひらがな、カタカナ、数字の書き方ドリルこの中の①と②は、(歌の歌詞のように)読めば必ず覚えるので、いかに嫌がらずにたくさん読ませるか、に掛かっています。もっと年齢 [続きを読む]
  • 初 ぴぴちゃん
  • 2017年 5月23日 火曜日 晴れぴぴちゃん(小3)です。今日から小学生版・数学習クラスに入りました。この写真は、逆算のカードを作っているところです。最初数学習クラスは、4年生になる直前に受験塾にはいる小3に向けて作っていました。受験で使うことすべて(逆算から分数乗除まで)を、およそ10ヶ月間で完璧にしようという目的で作りました。それから学年がどんどんさがっていき、今は小1から受け入れるようになって、取り組む期間 [続きを読む]
  • 時間切れで帰る
  • 2017年 5月20日 土曜日 晴れ千早ちゃん(小6)です。今日、損益算をやろうか迷いました。どうしようか。途中で時間切れになると、厄介なことになる。記憶を塗り替えるためには、中途半端がもっとも良くないのだ。しかし学習時間などの条件はいつも同じだから、ま、やってみよう。さぁ、千早ちゃん、今まで塾でやっていたやり方で、この8問を解いてみて。線分図など一切書かず、式だけで進めていますが、様子を見ていると、危なっ [続きを読む]
  • 中間テスト対策
  • 2017年 5月19日 金曜日 晴れピーチちゃん(中1)です。どの中学も、いっせいに中間テストの時期を迎えました。ピーチちゃんは、学校帰りに制服姿で寄ってくれました。登山でも、こんなに重いリュックは背負わないだろう、と言うほどの大量の教科書類です。今回のテストは5科目で、テスト内容をそれぞれ「理科はこれ、社会はこれ・・・」のように見せてくれました。いやはや、内容が濃くて、これをそれぞれ気合を入れて勉強しなければ [続きを読む]
  • まもなく受験範囲終了
  • 2017年 5月15日 月曜日 曇り蓮子ちゃん(小6)です。中受で入学してきた生徒さんたちが知っている特殊算を、内部進学でも一応やっておいたほうがよいとご家庭で判断し、小4から家庭塾で学んでいます。突っ込んで難しい問題まで進むことはありません。使用テキストも四谷「計算テキスト」だけです。一回の授業(110分間)でテキストの1回分を制覇します。よっぽど難色を示したとき以外は、留まることなく進めることにしています。と [続きを読む]
  • 初期指導の重要性
  • 2017年 5月14日 日曜日 曇りラッキー君(年中)です。箱の中から通過算に使う電車を見つけて、さぁ遊ぶぞと、すごくうれしそうにしていましたが、「これはラッキー君にはまだ早いから、5年生になったらね」と言ったら泣きそうになっていました。あれから、一気に学習の時間は長くなって、現在は30分の授業が可能になりました。1回目10分→2回目15分→3回目20分→4回目30分です。年中時代は30分が上限かな。その後、年長になったら [続きを読む]
  • 次々苦手単元が消えてゆく
  • 2017年 5月13日 土曜日 小雨千早ちゃん(小6)です。鉛筆を指し棒代わりにどんどん解説を始めます。今まで2回授業を終了しましたが、着々と苦手単元をつぶしています。初回→①倍数算と年齢算を比例式で解くやり方、②移項の考え方を使わずに方程式を解くやり方(これは、今後全体量の分からないニュートン算で活躍します)2回目→①速さの差集め算、②分数乗除の練習課題合格、③年齢算と倍数算の確認テスト、④割合問題を相当算た [続きを読む]
  • 募集します
  • 数学習 中1代数予習ご希望者を募ります。昨年度までは、卒塾生を対象に2月、3月までの8回程度通ってもらい、集中的に先取りを行っていました。中学生版数学習「中1代数」は作っていなかったため、ご家庭での宿題は、自分で好きなテキストを購入して、似通ったところを復習としてやってもらっていました。しかし、押さえたい部分が手薄になっていたり、スモールステップになっていなかったので、宿題にはさほど重きを置いていませ [続きを読む]
  • これ、きら〜ぃ
  • 2017年 5月5日 金曜日 晴れハニーレモンちゃん(小6)です。前回は「見ただけで嫌だなぁの気分になる」とご本人が言っている「水量と容積」を学習しました。今まで不得意感を抱えてきたものを、わずか一回(110分間)ですっかり払拭するのは難しいと思いましたが、ハニレモちゃんは、分かると直ぐ効果が出るので、とにかくやってみましょう。ところがその回では、脳内に飛ばした理解の芽が「つながった!」という手ごたえを私が感じ取 [続きを読む]