メカトロ さん プロフィール

  •  
メカトロさん: マイカーライフ2
ハンドル名メカトロ さん
ブログタイトルマイカーライフ2
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/t_show2
サイト紹介文旧車(コスモスポーツ)のレストアや手作りのソーラー発電、趣味の映画鑑賞や旅の話など身近な話題です。
自由文アラカン世代のブログです。
特に最近は、ソーラー発電システムの手作りに試行錯誤の毎日です。ソーラー発電のお仲間のアドバイスやご意見が楽しみです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/08/25 13:48

メカトロ さんのブログ記事

  • ガット張り機 まだまだ改良は続く。
  • フレーム変形用樹脂パーツの改良を検討していましたが、上から金属パーツを併用した方が大幅な強度アップになるのでは、と思い、こんなパーツを作ってみました。 どの様に使うかと言うと、こんな感じに、上側の樹脂パーツの上からフレームを浮かばないように抑えた状態で固定します。これで、海外製などの少々柔らかなフレームでも、しっかりと固定できますね。取り付け取り外しの際に少々手間が掛かりますが、強度的にはばっちり [続きを読む]
  • ガット張り機の一部改造 (樹脂パーツの改良)
  • 究極の・・・となると、もう少し改良したいのが、フレームの変形を防止するための樹脂パーツです。成形性を考慮し、注型ポリウレタン樹脂で製作していますが、数分で硬化し1時間程度で実用強度に至るので、非常に使い易い樹脂ですが、強度面で不安があります。特に、ラケットのフレーム剛性が比較的に小さい場合に強いテンションで張るとフレームが浮き上がってしまい、ポリウレタン樹脂が破損してしまった事例もあり、側面のフレ [続きを読む]
  • ガット張り機を一部改良しました。
  • 究極のガット張り機が完成! と思っていましたが、まだまだ改良の余地がありました。今回のバージョンから、ガッを引っ張る部材と重りを吊るしてトルクを掛ける部材を別々に分けたことから、この二つの部材を連結しているところに、相当の負荷が掛かっているのですが、今、この部分に使用している「鬼目ナット:木材に打ち込んで使用するナットです」の種類により、空回りしてしまう事が判明しました。元々、「鬼目ナット」は、木 [続きを読む]
  • 新作のガット張り機 ここが変わりました。
  • 究極のガット張り機! なんて表現した為か、質問が多数寄せられましたので、主な改良点を報告します。先ずは、ラケット固定部(上側の樹脂パーツ)を、外側から調整できるタイプにしました。まあ、これは前のバージョンでも採用した構造ですが、張り終わった後、ラケットを外す操作が簡単になりました。それから、大きく違うのはテンションを掛けるところです。ガットを引っ張る部分に木製円柱のアーチを設けました。この円柱に接 [続きを読む]
  • 新作のガット張り機 ここが変わりました。
  • 究極のガット張り機! なんて表現した為か、質問が多数寄せられましたので、主な改良点を報告します。先ずは、ラケット固定部(上側の樹脂パーツ)を、外側から調整できるタイプにしました。まあ、これは前のバージョンでも採用した構造ですが、張り終わった後、ラケットを外す操作が簡単になりました。それから、大きく違うのはテンションを掛けるところです。ガットを引っ張る部分に木製円柱のアーチを設けました。この円柱に接 [続きを読む]
  • 究極?のガット張り機完成しました!
  • ガット張り機のバージョン8が完成しました。テンションを掛ける時の容易さを追求した構造です。これまで、テコの原理を応用してテンションを掛けてましたが、それに回転モーメントの理論を加えて、より簡単にテンションをコントロールすることが可能になりました。なんて説明しても、実物を見ていない方はチンプンカンプンだと思いますが、個人的には画期的な改造だと思っています。まだ、使い易さの点で細かな改造は必要だと思い [続きを読む]
  • 究極?のガット張り機完成しました!
  • ガット張り機のバージョン8が完成しました。テンションを掛ける時の容易さを追求した構造です。これまで、テコの原理を応用してテンションを掛けてましたが、それに回転モーメントの理論を加えて、より簡単にテンションをコントロールすることが可能になりました。なんて説明しても、実物を見ていない方はチンプンカンプンだと思いますが、個人的には画期的な改造だと思っています。まだ、使い易さの点で細かな改造は必要だと思い [続きを読む]
  • ガット張り機を改良しました。
  • 最近、「23ポンドで張ったら、フレーム変形防止パーツが浮き上がった」との声があり、確認したところ、最新版のガット張り機で、フレーム変形防止パーツの裏側に貼ったゴムシートがテンションが掛かった時に変形し、浮き上がった状態になることが分かりました。このままでは、いずれ樹脂パーツがフレームから外れてしまう可能性があり、ラケットを破壊してしまうかもしれません。元々、ラケットの傷つきを防止する目的で、受け板 [続きを読む]
  • ガット張り機を改良しました。
  • 最近、「23ポンドで張ったら、フレーム変形防止パーツが浮き上がった」との声があり、確認したところ、最新版のガット張り機で、フレーム変形防止パーツの裏側に貼ったゴムシートがテンションが掛かった時に変形し、浮き上がった状態になることが分かりました。このままでは、いずれ樹脂パーツがフレームから外れてしまう可能性があり、ラケットを破壊してしまうかもしれません。元々、ラケットの傷つきを防止する目的で、受け板 [続きを読む]
  • 玄関前の庇をリメイクしました。
  • 玄関先の庇が老朽化してるのが気になっていたのですが、思い切って作り変えることにしました。と言っても、30数年前に自分で作った庇なんですが、ここまで良く耐えたって感じです。昔、こんな感じで手づくりしました。      ↓30年過ぎて、内側は結構痛んでましたよ。とりあえず、古い庇を何とか分解しました。いあ〜、作るのは意外と簡単ですが分解するのは結構大変ですね。それに、分解した廃材を処分するのが、更に大 [続きを読む]
  • 玄関前の庇をリメイクしました。
  • 玄関先の庇が老朽化してるのが気になっていたのですが、思い切って作り変えることにしました。と言っても、30数年前に自分で作った庇なんですが、ここまで良く耐えたって感じです。昔、こんな感じで手づくりしました。      ↓30年過ぎて、内側は結構痛んでましたよ。とりあえず、古い庇を何とか分解しました。いあ〜、作るのは意外と簡単ですが分解するのは結構大変ですね。それに、分解した廃材を処分するのが、更に大 [続きを読む]
  • 月下美人が咲きました!
  • 今年2度目の開花です。 2株合わせて7輪の月下美人が開花しました。 流石にこれだけ一緒に開花すると甘い匂いが堪らないほど凄いです! 未だ、釜首持ち上げた状態の蕾が残っているので数日中には次の開花がありそうです。いあ〜、今年は何度楽しませてくれるやら・・・ [続きを読む]
  • 月下美人が咲きました!
  • 今年2度目の開花です。 2株合わせて7輪の月下美人が開花しました。 流石にこれだけ一緒に開花すると甘い匂いが堪らないほど凄いです! 未だ、釜首持ち上げた状態の蕾が残っているので数日中には次の開花がありそうです。いあ〜、今年は何度楽しませてくれるやら・・・ [続きを読む]
  • 楕円のテーブルが好評です。
  • 1週間で3セット注文が入りました。円形のテーブルと同じ構造ですが、円形と楕円形を並べてみると、楕円形の方が見栄えが良い感じです。一つはクリアー、他の二つはウォルナット塗装のご依頼です。この様子だと、今後は楕円形を定番商品にした方がイイかも・・・ [続きを読む]
  • 楕円のテーブルが好評です。
  • 1週間で3セット注文が入りました。円形のテーブルと同じ構造ですが、円形と楕円形を並べてみると、楕円形の方が見栄えが良い感じです。一つはクリアー、他の二つはウォルナット塗装のご依頼です。この様子だと、今後は楕円形を定番商品にした方がイイかも・・・ [続きを読む]
  • 今年もクジャクサボテンの花が咲きました。
  • 今年も、孔雀サボテンの花が咲き始めました。 毎年の事ですが、ヘビがかま首を持ち上げたような異様なスタイルですが、ショッキングピンクとビロードのような深紅とのグラデーションが実に見事で、グロテスクな茎とサイケデリックな花のアンバランス感が半端ないですよ。ホントにじっと見ていると、花の奥に引き込まれなそうな魅力です。まだまだ、たくさんのつぼみがあるので、しばらくは楽しめそうです。 [続きを読む]
  • 今年もクジャクサボテンの花が咲きました。
  • 今年も、孔雀サボテンの花が咲き始めました。 毎年の事ですが、ヘビがかま首を持ち上げたような異様なスタイルですが、ショッキングピンクとビロードのような深紅とのグラデーションが実に見事で、グロテスクな茎とサイケデリックな花のアンバランス感が半端ないですよ。ホントにじっと見ていると、花の奥に引き込まれなそうな魅力です。まだまだ、たくさんのつぼみがあるので、しばらくは楽しめそうです。 [続きを読む]
  • こんなもの作りました。
  • 一本足の花台です。これまで4本足の花台ばかりでしたが、たまには違うスタイルの花台もいいかなと思って挑戦しました。とりあえず玄関に置いてみましたが、1本足も、けっこういい感じですよ! [続きを読む]