Emmy さん プロフィール

  •  
Emmyさん: アメリカお気楽OL気分
ハンドル名Emmy さん
ブログタイトルアメリカお気楽OL気分
ブログURLhttp://ameblo.jp/r56lilone/
サイト紹介文アメリカで165年の伝統を継ぐ、古くさーいくせに新しぶろうとしている変な会社で"OL"してます。
自由文一時期、ゆるゆるの会社でしたが、最近、あまり気楽ではなくなっています。ストレス発散して健康な精神を保つため、会社で起きたことを綴っていきます。誰にも話せないことや話すに足りない日常のことなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/08/26 00:06

Emmy さんのブログ記事

  • やっぱりきな臭い
  • 今日はイケメン上司のアドミのジェンが別のポジションに移動するというメールがあったので、動揺してしまった。本当に嫌な予感がする。彼女は彼が前のポジションにいた時からずっと彼についていて、彼の移動と共にうちの部にきたのだ。アドミの人達はほとんど同じ上司について移動していくので、彼女が彼の元を離れる=イケメン上司がアドミのいらないポジションに移動または会社を去るのではないかと、変な憶測をしてしまう。も [続きを読む]
  • ブルゾンちえみカッコいい
  • 偶然、ユーチューブでブルゾンちえみを見つけてから、彼女にヤミツキになっている。何度も繰り返し見ているのに飽きない。婚活している人は彼女の地球上に男が「35億」いるっていうネタでかなり励まされるのではないだろうか。地球上に絶対に自分がバカモテする国があるからという発言も、すごくポジティブだし頷ける。日本なんて狭い。私も日本では絶対に結婚できないと思ったからアメリカまで来たわけで、日本がダメなら世界 [続きを読む]
  • 嫌な予感
  • 金曜は普通に仕事をしたのに、かなり疲れて帰ってきた。この日に廊下でフラニアの部署のVPとすれ違ったので挨拶をしたら、今日に彼からLinkedInの招待が来ていた。今、CFOの下で意識調査が行われていて、VPクラスの人たちの評判が最悪なので、もしかして汚名挽回の為にこういうマメなことをしているのかもしれないけれど、私はちょっと嫌な予感がした。4月か5月にはまた組織変更があるという。その時に私たちの部署とフラニアや [続きを読む]
  • 多発性硬化症
  • 今日はMSセンターに行って多発性硬化症の医者に会ってきた。そしてやっとそうだって認めてもらえた。ここまで5年かかった。長かった。はじめに脊髄炎を起こしてから、いや、それ以前からずっと突然体がだるくなり、2、3週間したら突然それが消えるというのを一年に何度か繰り返していたから。その間に、左の筋肉の一部が弱り、左手の感覚が鈍いとか、頭を強打しても指を切っても痛みがないというような症状が徐々に加わって行 [続きを読む]
  • 社内の動き
  • 今日は席でシェリルにテクニカルなことを説明しようとしていた時に、イケメン上司のキューブからすっごい嫌そうなため息が聞こえた。何度も無視して来たけど、この人は絶対に私にモラハラを仕掛けていると思う。まあ、私も前にビッチな態度で彼を何度も立ち退かせているからお互い様なのだけれど。っていうか、彼がそういうのにいちいち反応するのが変なんだけど。偶然、社内の求人を見たらインベストメントの部署のヘッドをマー [続きを読む]
  • ドラマフリーを目指して
  • 今日は今の職場でどんなことが問題か、理想の職場というのはどういう所かなんかを少人数で話した。同僚マイクがリーダーをしていて、私とシェリルとメリッサが呼ばれた。初めはうちのチームの仕事の役割の問題等を話していたのだけれど、途中でシェリルがイケメン上司が自分の直属の部下としか仕事をしないとか、話さないということを取り上げた。前の大きなミーティングで彼が表彰したのがブライアン以外は自分の直属の部下で、 [続きを読む]
  • 会社行きたくない
  • 一週間休みとって、次の週はずっと家で働いていたからとても調子が良かったけれど、会社に行くのが近づくにつれ、私の心は乱れ出した。もう、これは鬱なのかも。けれど会社に行かなくていいのなら全然平気。会社が嫌なだけ?だったら会社を変わればいいのだろうか。仕事を辞めてしまえばいいのだろうか。答えは出ない。なんだか全てがもつれてしまっていて、自分自身では回答が出なくなってしまっている。とりあえず、会社にいる [続きを読む]
  • 目がイガイガする
  • まだ目の周りはマイクタイソンに殴られたみたいにすごいことになっています。今日は抜糸をしたので、ちょっとはイガイガが取れたのですが、目がとにかく乾くので目薬は欠かせません。先生はパーフェクトと自画自賛していました。私も思ったような目になったので満足です。まだ腫れが完全に引いていないのでわかりませんが、アジア人に多いアーモンド型の目ではなく、もうちょと白人っぽい、横長で二重の幅も均等になったのです。 [続きを読む]
  • もう駄目かもしれない
  • ニュージャージーの件に飛びつけないのは、場所が好きになれないからだけではない。実は体力に疑問があるからだ。日本でなら更年期の一言で済まされるのだろうけれど、私は脊髄炎の後遺症があり、未だにその傷が伸び続けているのと、新たな症状が年々出てきているので、再び、多発性硬化症の専門医に会うことになっている。けれど多発性硬化症というには、証拠が不十分なのだ。もう一度、ドッカーンとした傷が脳か脊髄にできなけ [続きを読む]
  • 二重の手術
  • 昨日は夜の11時に帰って着て、そして今日は二重の手術に行きました。歳をとって、まぶたが重くなって着たので。左はいいのですが右が腫れて二重が外れかけている上に、三角形の年寄りも目になっていたので。やる前に、あまり幅を大きくしないでと言って置いたけれど、今はなんだがすごいでかい目になっています。腫れが引いたらもっと幅も狭まるとは聞いているのですが。幅を広くしすぎると、私の年齢では逆に老けて見えるので [続きを読む]
  • 1日ニューヨーカー
  • 今日は長距離バスと電車に乗って、例のニュージャージーの会社に面接に行って着ました。会社はとても良かったのだけど、やはりニューアークが田舎すぎる上、家賃がバカ高なので無しだと思います。あの会社がマンハッタンにあったならなーと思うのですが、もしそうなら、私なんか面接に呼ばれないと思うので、呼んでもらっただけでも感謝ですね。ニュージャージーはマンハッタン通勤圏なので、地価の高騰が止まらないみたいです。 [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・
  • 名前を入れただけなのに。いやー、当たっています!!ダークマターだって。だからいつも死にたくなるのか?!でも憧れの宇梶さんも美輪明宏に闇夜のカラスとか言われたそうなので、案外、ダークマターで出来ている人も多いのかも。うちのイケメン上司もこれっぽい。彼、近づくとものすごくダークです。その毒(?)にやられる人が後を絶たない。なので私は最近、見るのもやめたのです。引き込まれるから。魅力といえばそうなので [続きを読む]
  • ちょっとがっかり
  • 来週の面接の日に戸惑わないように、電車の乗り方と場所だけチェックするためと、ニューヨークで息抜きをするために出かけました。電車の乗り方チェックはしておいて大正解。インターネットで調べても丁寧な情報なんてなかったし、観光客なんてあまり行かないので地元の人ばかり。勝手が分かっている人向けのとてもわかりにくいシステムでした。おかしかったのが、乗り場がわかるのは電車が出発する5分前くらいで、次に発車する [続きを読む]
  • その人はいつも雪の日に連絡してくる
  • 昨日は大雪でした。そのせいで朝に会社に行こうにも、凍りついた雪の上をそろそろと運転してサブディビジョンを出る前に断念して引き返しました。帰ってネットでチェックしたら、どこものろのろ運転のようだったので、大正解。でもこれで三日連続、家にいる。水曜日は気分が悪くて、行って帰ってきて家から働いて、昨日の大雪。その上、昨日は具合が悪かった上に風呂場で気絶して頭を打ったので、休みました。そして今日も家から [続きを読む]
  • 近況
  • 今日は朝から突然、あることがワクワクさせてくれました。そしてつくづく、今の会社にいるのが嫌なのだと気づいた。あそこはまるで牢獄のよう。みんな、朝に会社の門をくぐると帰るまで一歩も外に出ない。食べるのも、ドライクリーニングも、スタバもジムも、売店もITサービスも、みんな社内にあるから。最近はマッサージ師まで来るようになった。寒い冬はいいのだけれど、やっぱり昼くらい外に出たい。できれば歩いてレストラン [続きを読む]
  • 歴史的瞬間
  • 金曜は会社でミリタリー出身のクリスが「歴史的瞬間だ!」とトランプの就任式にひとりで興奮していて周りからバカにされていたけれど、土曜日はアメリカ各地で、歴史的なウィメンズマーチが繰り広げられました。私は天気が良かったので何も知らずにニューヨークに出かけて行ったのだけれど、電車はクリスマス前の買い物客がいた時期よりも混んでいて、グランドセントラル駅に着くと足の踏み場もないくらい、人でごった返し。トイ [続きを読む]
  • 3オクターブの違い
  • 今日は朝にイケメン上司にばったりと会ったので、「グッドモーニング、ダリル!」と言ったら、「グッドモーニング、エミー!」と返してくれた。すかさず、背後で誰か男の人が「グッドモーニング、ダリル!」と言った時、彼はいつもの声で「グッド、モーニング。」それは威厳のある弁護士モードの声だった。そこであれっ?て思ったのが、私に対する返事とその後の返事で3オクターブくらい声の高さが違う。そして気づいた。私に返 [続きを読む]
  • 彼はやっぱりイケメンだった
  • 元同僚に会ってきました。私の話を真摯に受け止めてくれ、会話も弾み、とてもいいプチ・インタビューになったと思う。やはり、オペレーションの仕事で時給月給になるので格が下がってしまうし、入ってからも2年くらいしないとすべてのことが学べない。そして私のバックグラウンドからはかなりかけ離れているので、一からやり直しになるという事で、いいマッチングでは無いという事で終わりました。けれど、本当に興味があるのな [続きを読む]
  • 旧同僚の部署
  • に空きがあるので、マネージャーとなった彼に連絡をしたら、明日、話をしてくれることになりました。もしかしたらかなりステップダウンになるので、いいポジションでは無いかもしれないけれど、とにかく色々な人と話してネットワークを広げないと。別のちょっとIT系のポジションがあったので、そこのマネージャーに聞いたら、もう埋まっていたのでショックだったので、話ができるだけでもラッキーです。社内の応募に限って、マネ [続きを読む]
  • 心の断捨離
  • ある方のYoubuteを見ていて、心の中も断捨離ができるという事を知った。目から鱗が落ちたけれど、逆に今までなんで気づかなかったのだろうかと思った。そしてずっと私の心のほとんどを占領していた、あの職場の事を断捨離してやった。ものすごくスッキリした。あそこの事を気に掛けながら転職活動して、上手く行くわけがない。前に面接に行った会社だって、最後の最後であの職場に対するアタッチメントから、やらせてください!か [続きを読む]
  • 前ボスからの手紙
  • 今週は前ボスからのサンキューカードが回ってきた。そこには、「この前のランチ、ありがとう。新しい環境はみんなが力を合わせて、なんとか耐えていけるところだと願っています。またランチしましょう。」と書かれていた。「耐えていける」と嫌味が書かれているのが彼女らしく、笑ってしまったけれど、あまりにも核心をついていて、笑いは涙に変わってしまった。そして今日、やっとこの事態について泣くことができた。何故なら、 [続きを読む]
  • フラワーレメディと香水
  • 今、嵌っているものはドクターバッチのフラワーレメディとJo Maloneのコロン。どっちも欲が出て、いろいろ集めたくなる。バッチのフラワーレメディはホメオパシーで精神の調和を高めるためのもので、どういう人に効くかというのが非常に具体的に説明されているのがいいです。例えばアグリモニーは冗談が好きで明るく、争い事が嫌いなタイプで、自分の心の痛みを道化に変えて内にしまいこんでしまう人。そして自分自身を明るく元気 [続きを読む]
  • あなたの2017年の運勢
  • ▼ゲッターズ飯田が占うあなたのタイプと2017年の運勢あなたのタイプと運勢をチェック 2017年の運勢をもっと詳しく占う 占いをやってみた。きっと転職のことを言っているのだと解釈しよう。前半に転職活動をして決めてそこで後半を頑張るという。休み明けにあのクレイジーな職場に戻るかと思うと気が重くなる。けれどこれも後少しの辛抱だと我慢して・・・。 [続きを読む]
  • 置かれた所で咲く
  • 今年は、自分の今までのやり方と反対を目指してやって来た年でした。そのおかげで性格が180度変わったかもしれません。そして会社では社内が激変して、置かれた所で咲くということが生まれて初めてできた年でした。いつもなら、自分から変化を求めて場所を移動するのが、置かれた所が勝手にどんどん変化するので、自分から移動しなくって良かったからかもしれません。今までの自分だったら、「置かれる」っていう言葉自体にす [続きを読む]
  • 女性の写真はあてにならい
  • 社内のメールに写真を載せている人達で、男性はだいたい正直な写真を載せているけれど、女性は嘘ばっかりが多い。メールのやり取りで写真を何度も見ていても、実物に会って本人と気づかないことが多くあるし、なんだか変(頑張りすぎ?オンラインデート用の写真?)な写真も多い。自然でないというか、印象が全然違うのだ。その中で一人、どうしても写真が怖すぎる女性がいて、その人からメールが来たら即座に削除してしまう。実 [続きを読む]