MIDORI さん プロフィール

  •  
MIDORIさん: The Way to Toronto
ハンドル名MIDORI さん
ブログタイトルThe Way to Toronto
ブログURLhttp://midori-jade1209.blogspot.jp/
サイト紹介文2014年3月から1年間カナダでワーホリ。後ビジターでのんびり滞在、旅行した後2015年10月帰国。
自由文カナダのトロントでワーホリ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/08/26 01:07

MIDORI さんのブログ記事

  • 自分の居場所を守るということ
  • こんにちは。ぐりこです。(最近友達の旦那からこう呼ばれる。) いやぁ・・・。わたくし ぐりこは、引っ越しました。仕事の帰りが遅くてたまに終電逃すし、さすがにしんどくて、ついに実家(埼玉)を出ましたー!!ちょっと前に会社が恵比寿から移転をして、さらに遠くなってしまったのも理由の一つ。実家から持ってきたカーテンが短すぎた件。帰国してから、『引っ越したい』とは何十回も思っていて、何度か調べたりしていたんだ [続きを読む]
  • I Love You の訳し方
  • 友達が結婚する。「『月が綺麗だね。』って言ったのに全然通じなかったよ〜。」てへへと笑い、こぼれ話をする友達の旦那は、なんだか微笑ましかった。「月が綺麗ですね。」というのは、夏目漱石が訳した"I love you."なのだ。「我君を愛す」と翻訳した教え子を見て、「日本人はそんなことは言わない。月が綺麗ですねとでも訳しておけ」なんて言ったという逸話があるのです。この訳し方に関しての色々な意見や捉え方は、本も出てい [続きを読む]
  • Gone with the petals - 帰りの飛行機で
  • 帰りの飛行機はJALでした。日本の航空会社だから邦楽がたくさん入っていて、なんとなく選んだ。私が子供の頃に流行った曲たち。とても懐かしくて即座に両親の顔が浮かんで、なぜか涙が溢れました。小さい頃に行った軽井沢だとか、夏のキャンプへ行く車の中だとか、家族での思い出が蘇りました。『海外に住みたい』と、よくぼやいてる私に両親は何を思っているのでしょうか。そんなことを改めて考えてみたら自然と涙が出た帰りの飛 [続きを読む]
  • バンクーバーへ舞い降りまして
  • バンクーバーについてすぐiPod touchをなくしへそピが切れました。でも元気です。翠です。***トロントからバンクーバーへ飛んできました。レインクーバーと言われるだけあって、雨が多いです。でもみんなそんな気にしてないみたい。可愛い傘を咲かせ行き交う人をみるのも少し楽しい。何よりHudson's BayがあるGranville Streetから雪がまだかぶった山脈が見えるのはテンションが上がる。トロントでは見れない風景。バンクーバー [続きを読む]
  • トロントにおります
  • ピアンソン空港の到着ゲートを出た時、3年前吹雪の日に到着したことを思い出した。車でのピックアップが、雪ということでタクシーでホームステイ先へ。長い時間をかけて向その車の中の会話も、ホームステイ先へ到着してご飯を食べるところも覚えてる。***2015年9月にトロントを離れて、約1年半ぶり。出張でトロントに来ています。不思議だけど、あんま久ぶりな感じしないかな。殆ど雨と曇りだけど。。先週までバケーションでト [続きを読む]
  • つらつら、色々あるよね。を綴る。
  • いよいよ新しいプロジェクトが始動して、今まで以上に忙しくなって、土日がなくなり、友達と会う時間もなくなり、肌荒れも激しい。という、みどりです。なんとも日本人らしいじゃないですか。蕁麻疹みたいのが体中できて、痒くて痒くて仕方ないので掻いてます、おい。こんなに忙しくなると、「暑くていやだ!」なんて言ってたフィリピンが懐かしくなったり。みんなゆったり穏やかなので。わがままですね。上の写真はセブ島で映像関 [続きを読む]
  • Remember to stop and smell the roses
  • 偶然読んだトロントへワーホリに行ってる方のブログ。なんだか嬉しくて羨ましくてコメントまでしてしまった。本当に本当に着いたばかりのころは、右も左も分からないし、知り合いも殆どいなかった。寒くて手と足がすごく痛かったけど、私は嬉しくて嬉しくて仕方なくて。うろうろ散策しに歩き回っていた。見るもの聞くものが全部嬉しくて、トロントに着いてすぐ、ここが好きだなって思いました。そして同時にここを離れる時の心配を [続きを読む]
  • Catch The Wave!
  • 残念ながら日本じゃなくマニラの広告↑帰国して一週間経ちました。日本、、、さむいぃぃいいぃ。。暫くは日本での業務があるので、出張はないかなぁ。色々って便利な言葉だけど、今回も色々覚えることや移動がも多くて、ばたばたした出張でした。さて私は大きな波に乗っているのかそれとも呑み込まれているのかプロのお仕事を間近で見れるってすごくおもしろい。***今回はマニラ滞在もしばらくありました。お洒落なレストランや [続きを読む]
  • フィリピン、そこは伸びしろとつっこみの国
  • 書きかけのブログが年末のもだったので書き直し。色々細かく書こうと思ってたけど、そうするとずっと更新できないので、つらつら思ったことを書こうと思います。***久しぶりに一定期間海外にいて知らない人たちに囲まれて、改めて海外で生活するのって大変なんだなって思った。常識や感覚、価値観が違うんだもん。道も分からないし、知り合いも少ない。でも過ごしていくうちにホテルやカフェの店員さんと顔見知りになって挨拶や他 [続きを読む]
  • Happy New Year 2017
  • ©Robert Jahns明けましておめでとうございます。まだ見てくれている人がいるのか謎ですが、お久しぶりです。年末なんだか忙しくて明けてしまいました〜。。11月急遽決まった出張、その最中に決まった次週から2週間出張帰国したら誕生日、その次の週からまた出張帰国したらクリスマス???そこから人に会ったり、人に会ったり、人に会ったり(つまり遊んでたんですね。)-------皆さん、去年はどんな年だったでしょうか?私くらいの [続きを読む]
  • 15年ぶりの再会
  • 私がミナと会ったのは小学生の時で、近所にある小さな教会だった。もうあんまり記憶はないけど、日曜日に早起きするのが面倒で行かなくなってしまった教会の日曜学校。何回か会って、一緒に遊びに出掛けた。もともと小学・中学も違ったし、特別親しいわけでもなくて、中学生の時会ったのを最後に連絡を取り合うことはなかった。その時はFacebookなんかもなかったし、連絡先さえ知らなかった。でも初めて会った時からなんだか惹かれ [続きを読む]
  • 何が起ころうとも陽はまた昇る
  • 米大統領選はトランプ氏の勝利で終わった。誰が予想したただろうか? 夏、アメリカ人の友人と「トランプが大統領になったらカナダに引っ越すよ。でもまぁ、最終的に僕たちは大丈夫さ。」なんてふざけて話しをしてたとき、多くの民主党支持者は、「結局はヒラリー氏が勝利をおさめるだろう。」って思ってたと思う。勝利を分けたのは、確実に票をもらえる有権者を作ったことと、ちょっと面倒な投票制度にあると思う。熱烈なトランプ [続きを読む]
  • 海外と日本の HALLOWEEN
  • HALLOWEEN??それは日本にとって今、微妙な位置づけのイベント。な気がする。今年もゴミだの騒音だのでニュースになっていました。「ハロウィンのルーツも知らないのに騒ぐな」「ハロウィンは悪魔を追い出すために仮装するのであって、コスプレ大会ではない」そうなんです。そうなんですが、実際海外でも『コスプレ』的要素の人って多いと思う。トロントに住んでる・住んでた人なら、テンション上がってしまうコスプレ集?(BlogTO [続きを読む]
  • 仕事を辞めてみる勇気
  • こんにちは。セントラルヒーティングが恋しい季節になりました。お風呂場、廊下、寒いぃひぃいい。***少し前に、日本ではこんなニュースが世間を騒がせました。大手広告会社「電通」新入社員過労で自殺ヘッドライン通り、電通に勤めてる新社会人の女性が、過労で自殺してしまった。退社時間は深夜、ひどい時だと朝方。目の充血さえも怒られたという。テレビでこのことについてインタビューを受けた女性たちの殆どが、「仕事にで [続きを読む]
  • ストレンジャーからのお声がけ
  • トロントにいる時からそうだけど、割と知らない人に話しかけられる。「Hub の場所知らない?」この前、こう話しかけられた。イギリスから来た人その人曰く、「君が日本人だと思わなかった」らしい。それがナンパの口実なのか本当に迷ってるのか知らないけど。割と鈍いので、“かもしれない。”と思うけど、深読みはしません。面倒くさいから。笑都内にいると外国人が多いので余計に声をかけられる。*そんな感じで、以前より知らな [続きを読む]
  • 感覚と躍動と振動と
  • 一日雨に打たれた身体はなんとなくその感じを覚えていて夜、ベッドに潜り込んで上を向いたら、確かに感覚がした。顔に雨粒が当たる感じ。ぽつぽつ頬や額に当たる。ベースの音がまだ心臓に響く。疲れて眠いのに、暫く寝れませんでした。初めてウルトラに参戦。音は完璧好みじゃないけど、野外イベントの雰囲気を楽しめました。生憎の雨。カッパ買ったけど降ったりやんだり、処理に困る。シャワーを浴びたみたいにびしょ濡れ。思えば [続きを読む]
  • 英語ができるという勘違い
  • 台風が多いけど東京は幸いそんなにひどい豪雨はないです。山手線の原宿駅で線路内に木が倒れていたくらい。朝夕涼しい日も出てきて、寒くなるのが嬉しくてファーの帽子を買ってしまいました。翠です。ウキッ!そんな感じの日本です。というか東京。帰国後無意識にしてしまうことがあります。それは、『英語ができる』という勘違い。海外に行ってない、英語を必要としてない人からしたら、多少話せる海外経験者は『英語ができる』よ [続きを読む]
  • ふり返るといつもそこに。
  • ?risflaot 流れ流れて一年経ちました。トロントを出て。あっけないなぁ。。。笑っていう感じ。この一年、特に大した出来事はなかったけど、あ、手術したくらいですね。早かったかって言われたら、どうでしょう。早いとも長いともいえる不思議な感じ。Facebook が『一年前の今日』みたいなお知らせしてくるでしょう。あれ来るたびにすごい寂しくなりました。「おぉおおおぉ、去年の今頃こんなことしてたのね。」って。笑そんなお知 [続きを読む]
  • Rich Youth
  • 海外に行こうか迷っているひとへ。I'm no ghost, no foolRich YouthBrand new, unusedRich Youth【Hayley Kiyoko / Rich Youth】迷えるってことはまだ余裕があるってこと年齢が条件に満たしているということ自分が思うよりあなたの若さは貴重で価値があって豊かなのだRich Youth***一個前のブログで自分のイメージについて “でもそんなのどーでもよくて” って書きました。その意味は overestimate しないでほしいってことです [続きを読む]
  • 世界の中心で何を叫ぶ
  • 夏って苦手。楽しんでいないと置いて行かれそうな気がするから。?しかも日本の夏は湿気がすごい。本当に暑い。さすがの私も少し痩せた←***多分、いや絶対一生向こうに戻りたいって思って暮らすんだろうって思った。『ほんとみどりはんが恋しすぎて つらいよ』って友達からメッセージきて私も悲しい。全部恋し過ぎてつらい。未だにこんなに未練たらたらなのも情けなくてつらい。でもここにいるのが一番つらい。*人はブログ上 [続きを読む]
  • おともだち
  • 「みどちゃーん今日ひまー?」当日にそう連絡くれるくらいフランクな友人がいるっていうのは嬉しい。そんな感じで月曜日から渋谷付近で友達とご飯。無言の圧力からくる残業はないし、未だに慣れないことが多くて疲れるけど精神的な負担が軽減された今、私のフットワークは極めて軽い。笑海外営業でバリバリ働いてた友達は会社のあまりに理不尽な対応に前から悩んでいて、退職したそう。んで、翻訳とか通訳の仕事を始めたら自由な時 [続きを読む]
  • レインボーカラー踊るプライドウィーク/記念日
  • かなり古い話題になってしまいましたが、先々週あたりはプライドウィークだったみたいで、友人のポストでFacebookのタイムラインはレインボーカラーが目立ちました。(日本では5月にあるみたいですね。)*今回のトロントのプライドパレードは、今までで一番!といういう声も出るくらい盛り上がったみたい。その理由としてはJustin Trudeau首相がパレードに参加していたから!!(blogTO より)たくさんの人が首相を見かけたみたい。ト [続きを読む]
  • 大学4年間
  • 大学生の時は、ダンスサークルに所属してました。自分たちの代の時、私は副会長でした。昨日、苦楽を共にした会長が結婚式を挙げたよ。二次会の様子泣き虫で日本語おかしくて人が良すぎて、ダンスとみんなのことが大好きな会長。昨日は先輩、同期、後輩とたくさんの人に会って本当に懐かしくて楽しかった。久しぶりすぎてなんか幻みたい。。。色んなことを思い出しました。*授業が終わってスタジオで皆に会う。閉館した後もイベン [続きを読む]