あわいしま さん プロフィール

  •  
あわいしまさん: きになるブログ2
ハンドル名あわいしま さん
ブログタイトルきになるブログ2
ブログURLhttp://kininaru.bulog.jp/
サイト紹介文サッカー好きのヲタク仲間との共同ブログ。サッカーやお得なサイト情報など、BL漫画の感想も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/08/26 02:45

あわいしま さんのブログ記事

  • 大石まさる 「水惑星年代記」
  •  さて今回は大石まさる氏の「水惑星年代記」をご紹介したいと思います。思えば大石氏を知ったのは、以前の「みずいろ 〜パーフェクト〜」の回でもお話しましたが、某書籍通販サイトで芦奈野ひとし氏の作品「ヨコハマ買い出し紀行」(私はこの作品が大好きです)のページも見に行ったところ、お決まりの「こんなのもありますよ」と他の作品も勧められ、その中で見つけたのが大石まさる氏でした。 そして「ヨコハマ〜」にテイスト [続きを読む]
  • いにしえゲーム血風録 十六回裏 「闘いの挽歌(蹴撃編)」
  •  さて1986年といえば、言うに及ばず私はハナタレ小学生です。そしてもはや恒例ではありますが、ファミコンを持ってませんでした。ですから当然、人様のウチで「闘いの挽歌」に出会うことになるわけです。いつもと同じ流れですね。なのでさっさと友人宅の場面に移っちゃいましょう。  当時私の仲間内では、Dくんの家がたまり場になっていました。彼はやはりゲームが好きで、新作ソフトをすぐに購入していたこともありますが、それ [続きを読む]
  • [17U20W杯]日韓次世代スターに衝撃を受けた(イ・ガンイン選手)
  • U20 W杯が韓国で開催されていますね。日本では久保君が参加しているのもあり、大きな注目を集めていると思います。南アフリカ戦、入ってからすぐの小川選手へのスルーパスはぞくっとしました。一方開催国韓国もバルセロナの下部組織に所属するイ・スンウ、ペク・スンホが活躍し、順調なスタートを切っています。昨日も韓国がアルゼンチンに2対1で勝ちました。イ・スンウ選手は前評判通りに活躍で、強烈に前に推し進めるドリブルが [続きを読む]
  • METAL GEAR SOLID V GROUND ZEROES 実況もどき
  • みなさん、お久しぶりです。将棋も途切れ途切れですが、ちょくちょくやっていますので、記事もう少しお待ちください。今日は「METAL GEAR SOLID V GROUND ZEROES」で、友達にメタルギア ソリッド・シリーズを紹介したくて取った、PS4の実況動画を載せたいと思います。METAL GEAR SOLID V GROUND ZEROES 実況もどき Part1ムービーのシーンで導入編です。メタルギア・ソリッドとの出会いを中心に語っています。METAL GEAR SOLID V G [続きを読む]
  • 八甲田山の動画を作りました。
  • お久しぶりです。moecoです。本当に久しぶりのブログです。映画『八甲田山』追想旅行の写真を集めて動画を作りました。無料アプリなのにここまで本格的な動画作れるんですね!感動!!以前のブログ記事には微妙な写真しか載せなかったのを反省して、動画にはたくさんの写真を詰め込みました。一部私が映り込んでいますが、そこはご愛嬌ということで!長さは3分半程度の動画です。もしよろしかったら、是非ご覧ください。http://ki [続きを読む]
  • いにしえゲーム血風録 十六回表 「闘いの挽歌(斬撃編)」
  •  今回はカプコンより「闘いの挽歌」をご紹介しましょう。いやぁ、久々のカプコンの登場ですねぇ。七回の「大魔界村」以来でしょうか(アタックスは勘定に入れません)。 格ゲーやベルトスクロールACTで大躍進したカプコンですが、元々は「ストライダー飛龍」(ステージ上を縦横無尽すぎるほど駆け回れて迷う)や「トップシークレット」(ACTなのにジャンプ出来ない)などの破天荒なACTを作るメーカーでした。しかも骨太のクソむ [続きを読む]
  • 長嶋 有 「ねたあとに」
  •  今回はこのブログにしては珍しく、私のオススメの小説、長嶋有氏の「ねたあとに」をご紹介しましょう。この作品に出会ったのは、かれこれ10年ほど前に遡ります。  当時我が家は朝日新聞を購読しており、本作はその新聞連載として掲載されていました。最初から読んではいなかったのですが、ある日の挿絵が目に留まりました。挿絵には「大将」「地雷」「スパイ」と書かれたコマが描かれていました。これを見たゲーム脳の私は [続きを読む]
  • TOTOの由来について
  •  皆さん毎日必ずお世話になっているトイレですが、いわゆる便器のトップメーカーと言えばTOTOであります。今回はこのTOTOの社名の由来についてお話させていただこうと思います。 TOTOと言えば、一時期話題になった都市伝説「INAXとTOTOの確執」なんてのもありましたが(「INAX、TOTO」を逆から読むと「OTOT × ANI(弟vs兄)となり、確執があるという都市伝説。もちろん事実ではない)、今回お話するのはそれとは関係なく、私が [続きを読む]
  • 桜玉吉 「伊豆漫玉日記」
  •  いつものように某書籍通販サイトを覗いていると、私は思わず息を飲みました。私の敬愛する桜玉吉先生の「日記シリーズ」最新作がついに発売されたのです!その名も「伊豆漫玉日記」!やっぱ伊豆なんだ!昨年の「日々我人間」からまだ間もないのに、どうしたんでしょうか、玉吉先生。あまりのハイペースの刊行に、多くの読者が喜びと不安(主に『玉吉さん、メンタル大丈夫か?』という心配)に戸惑っており、かく言う私もその一人 [続きを読む]
  • トランスな漫画たちの紹介!薔薇王の葬列など。
  • 最近、自分の好きな漫画の傾向がわかってきました。私は紹介で書いてある通り、腐女子なのですが、あまり最近BLを読んだりBLゲームをプレイすることもなくなり「もう卒業かなー」と思っていました…しかし実際は全然卒業していないことがわかりました。そしてやっと好きな分野の傾向がわかってきたというか、趣味嗜好がわかってきて、ちょっとびっくりしています。それは……性転換ものが好き!だということです。もちろん、厳格に [続きを読む]
  • 大石まさる 「みずいろ 〜パーフェクト〜」
  •  以前ご紹介した芦奈野ひとし氏の「コトノバドライブ」の3巻が出まして(と言ってもかなり前ですが)、今回もとても面白く、さて他の方々はどんな感想をお持ちだろうか、と例の如く、某書籍通販サイトを訪れました。皆さん好評のようで、次巻が待たれる次第であります(7件しかコメントなかったけど)。 さて、何の気になしに同じく芦奈野ひとし氏の作品「ヨコハマ買い出し紀行」(私はこの作品が大好きです)のページも見に行っ [続きを読む]
  • 霜月 絹鯊 「となりの柏木さん」
  •  私は暇さえあれば某書籍通  …もういいですね?まぁいつものように例のサイトで例の如く「コレ、面白いッすよ」ってな感じで見つけた本ですよ。聞いたことのない作家さんでしたが(というか作者名が読めなかった)、綺麗な絵柄が気になったので作品説明を読み、なんだか面白そうなので読んでみました。お話はこんな風に始まります。  高校生の桜庭くんはアニメやゲーム、それに萌え系絵師が大好きな、いわゆるオタク [続きを読む]