あきっぱ さん プロフィール

  •  
あきっぱさん: あきっぱん工房
ハンドル名あきっぱ さん
ブログタイトルあきっぱん工房
ブログURLhttp://ameblo.jp/0745780388/
サイト紹介文自家製天然酵母のパンやアイシングクッキーを中心に、 作って、食べて、販売して、たまにレッスンもね。
自由文発酵待ちの間にアイシングクッキーが出来るパン教室を本格的に開くのが夢です。
今はその準備中です。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/08/26 10:30

あきっぱ さんのブログ記事

  • 母からの呼び出し 〜ジャックが〜
  • 先週末の金曜日、昼過ぎに自宅でマッタリしていたら、朝イチに電話で喋ったばかりの母からまた電話があり、ジャックの心臓の動きが弱いし、ヨダレか泡か分からないものが垂れているけどどうしよう…と。1人ではジャックを車に乗せて動物病院に行けないから近所の人に運転を頼んで、病院にいこうかなぁ?と言うので、直ぐに帰るからと電話を切って、急いで実家に向かいました。実家に到着すると、ジャックは寝たままですが、今すぐ [続きを読む]
  • こんなにシュワシュワするなんて…(映像アリ)
  • 先日、タダで取ってきた金柑とびわの酵母を起こしました。金柑は水でよく洗ってから縦半分に切って。びわもよく洗ってから、縦に切り込みを入れました。種が大きくて半分に切れなかったから切り込みにしただけの事。半分位の所まで、皮を剥いた状態でもいいかもね。どちらも蓋は締めて置いてあるのですが、びわの方は蓋の噛み合わせが若干悪くて上手く締まっていないので、常にブクブクした状態。金柑の方はしっかり締まっていて、 [続きを読む]
  • 生の木耳を干したら、あら、ビックリ
  • 先週の土曜日にめっけもん広場で買った生の木耳。最初の2日は和歌山で天日干しにして、自宅付近はさすがに天日干しだとホコリや排気ガスが凄いので部屋の中に放置してました。買ってすぐに干した直後は箱いっぱいに広げて重なってる部分もありました。それが、かちかちに乾いて、箱の中はすこすこ。あら、ビックリ。めちゃめちゃ減った。こんなに減るならもっと買えばよかった…。次にめっけもんで見つけたら、全部買い占めないと [続きを読む]
  • パン友さんとパンランチ
  • 先日、学校の帰りにパン友のひとみっちさんをお誘いしてブルディガラでランチをしてきました。ストウブ料理にパン食べ放題が付いてるメニューが色々。二人供、とろーりチーズの蒸し焼きハンバーグにしました。濃厚デミソースがおいしかった。パンに合うね。ソースを付けてパンを一口、オリーブオイルを付けてまた一口。やっぱ、パンに囲まれていると幸せ〜でも、ここでゆっくりしている場合じゃない〜行きたかったお店はブルディガ [続きを読む]
  • 微生物学 酒種向きの糀は?
  • 今日の授業のテーマは麹とは?それそれ!それ、知りたい!麹 は中国から伝わった漢字。糀 は日本で作られた国字。漢字だけでなく、糀カビは日本独自のカビです。米麹は蒸したお米に糀カビの菌糸を生育させたもので、カビといっても、悪いカビじゃないから大丈夫。ブルーチーズの青カビも食べても大丈夫なカビですよね。で、この糀カビが発酵する過程で、アミラーゼがデンプンをブドウ糖や麦芽糖に分解したり、プロテアーゼがたん [続きを読む]
  • 梅仕事はじめ
  • 月曜日は早朝から梅の下処理のために早起きしましたよ〜。いつもより一時間だけですが。待ちに待った梅なので、そわそわして自然に目が覚めたんです。5キロの梅を一粒ひとつぶ、丁寧に洗って成り口を取って、乾かしてから学校へ。ランチはブロ友のひとみっちさんをお誘いして、行きたいお店があったので一緒に行ってきました。それはまた別記事にするとして、帰宅後、まずは酵素シロップから。梅とレモンとブルーベリーとクコの実 [続きを読む]
  • 南高梅が5キロで1500円。びわと金柑はタダ。
  • 金曜日の夜からダンナの実家に帰省していました。ダンナ実家の近所にあるめっけもん広場で色々なフルーツを入手して酵母を起こしたり、梅酵母シロップを作ったり梅サワーや梅酒を作ったりするため〜。和歌山はフルーツ王国で、春は苺、夏は梅に桃、冬はみかん、それ以外にも柿や無花果キウイなど、季節のフルーツが色々栽培されています。梅は1キロで300円〜500円位。大きさやキズの有無で値段が変わりますが、キズさえ無ければ小 [続きを読む]
  • 待ち遠しかった台湾料理教室と国産の生木耳
  • 只今、ダンナの実家がある和歌山に帰省してます。先日、台湾料理教室に行ってきました。いつもはパン友さんにわざわざ駅迄迎えに来て貰って、一緒に連れて行って貰ってるのですが、今回は都合が合わず一人で行ってきました。パン友さん、いつも有り難うございます。自宅から車で一時間弱かかります。距離は短いんだけど、メチャメチャ道が混む所で…。こうみえてとっても人見知りなので一人参加は迷ったんですが、台湾人先生がフレ [続きを読む]
  • ウルフルズ結成の地 カンテグランデ中津本店とグランフロント店
  • カンテグランデ中津本店と言えば大阪府民が誇るウルフルズのメンバーがバイトしていたカフェです。税務署バイトに行ってた時に、徒歩数分の所にあったので親睦を図るためにランチに行きました。地下にあります。Cランチにライスをプラスして、ドリンクはラッシーにしました。これで1000円は梅田価格なら普通かな。で、学校の帰りにお腹が空いて、カレーが食べたい気分だったので一人でカンテグランデグランフロント店に行きました [続きを読む]
  • 近江八幡にあるたねやグループのラコリーナ へ
  • 義両親とダンナと四人でラコリーナに行って来ました。私達夫婦は近江八幡駅まで電車で行き、駅からは義両親の車で。駅から歩くにはちょっと遠いけど、タクシーで1000円位で行けるんじゃないかなぁ?ちょうど行った日の朝、NHKの7時台の番組で琵琶湖上空からの中継があり、休耕田に小麦の栽培をしていて、秋蒔き小麦の収穫時期です〜って。田植えしたての緑の田んぼの所々に、茶色く実った小麦がみえました。小麦が実ってるのを見 [続きを読む]
  • ワイン輸入商社のセール
  • 年に2度程、新聞の折り込みチラシが入るワインのセール。前回初めて行こうと思ったら、実家からの帰省要請で私は行けず、ダンナに買って来てって頼んだんだけど、あまりの行列に次からオレは行かないからって。今回、私、初めて参戦しました。10時〜開始で、ちょっと遅れていったら、行列ははけてました。高いんだか安いんだか分からないけど、とりあえず適当に買いました。4本で4500円。美味しかったらラッキー。不味くてもこの [続きを読む]
  • お気に入りの丹波焼と小石原焼のコラボ・ディナー
  • GWに行った丹波焼の里 春ものがたり で一目惚れして持ち帰ってきた器深さが結構あるので、ダンナは食べにくいとブツブツ言ってるけど、私は気に入ってます。丼でも汁物でもOKもっと暑くなったら素麺を入れるんだ〜。黒っぽい器に白い素麺。錦糸卵とキュウリとカニかまとハム彩りが綺麗よねぇ。彩りが悪かったのは私の昨日のディナー。野菜が無いから彩りに乏しい…。ダンナには野菜サラダを付けてるから少しはマシですが、先に食べ [続きを読む]
  • 微生物学 3回目
  • 昔は生物とは動物と植物の二種に分けられいて、細胞壁が無いのが動物で、有るのが植物とされていた。で、ヘッケルっていう人が、生物は動物と植物と微生物の3種に分けた。細菌とラン藻の一部は原核細胞からなる原核生物で、動物・植物・ほとんどの微生物は真核細胞からなる真核生物である。芽胞を形成する細菌はグラム陽性桿菌のバシラス属とクロストリジウム属のみで、芽胞を持つ細菌は熱に強い。乳酸菌は形態によって桿菌・球菌 [続きを読む]
  • 五種類のパンをイッキに焼く
  • 自宅パン焼き1年振り位なのに、パン便に詰めるパンを五種類程、同時に作りました。久しぶり過ぎて失敗するかもしれないのに、ぶっつけ本番です。かなりドキドキしました。1番緊張したのは、やはり角食かな。1斤の方はあと10分早く窯入れしたかった。今の季節なら室温発酵出来る丁度良い気温。発酵器に入れなくても大丈夫なので助かります。問題はオーブンですが、何とか時間差でオーブン渋滞を回避して焼き上げました。酒種でハ [続きを読む]
  • 超マニアックなロティオランのレッスン
  • 久しぶりにパン生地を触りました。3ヶ月ぶりくらいかな?ロティオランのレッスンは半年ぶりくらい。高加水のデロンデロン生地かと思ったら、今回はそうでもなかった。今回のお題はヨーグルト種と生地をシメルとは?でした。なのに、話はルバン種の事ばっかり。まぁ、ルバン種から話が広がってヨーグルト種に結びつくんだけどね。生地をシメルのは、理論の教室で経験済みなので、まぁまぁシメられてました。分かりにくいけど、シメ [続きを読む]
  • また耳の調子が悪かったんですが、ある日突然戻りました。
  • 2週間位前から、耳の横でハンドスピーカーで喋られてるみたいに音が聴こえ、かなり不快でした。テレビを点けるものの、音がやかまし過ぎてすぐに消してしまう。窓を開けると野外の複数の音が増幅されて聴こえるので苦痛。閉めきって音がしない様にすると、自分の耳の中でブワァ〜ンブワァ〜ンと鳴っている感じがする。四六時中、落ち着きませんでした。耳の調子が悪くなった瞬間が、今回は自分でハッキリ分かりました。睡眠不足と [続きを読む]
  • 微生物学 2回目
  • 「微生物と発酵食品」の授業は「微生物学」と同じ教授で、授業の中身も「微生物学」とほぼ同じ内容。「微生物学」の2回目。葡萄には酵母が付着していて、この酵母によってアルコール発酵する事でワインになる。これが酵母(菌)でなくて乳酸菌だと美味しくないらしい。→乳酸発酵ってことね。生きた酵母でなくてもアルコール発酵するという事をドイツの学者であるブフナー兄弟が発見する。???死んだ酵母でもOKってこと?パスツー [続きを読む]
  • 市販のマヨネーズもやめました
  • 自家製天然酵母のパンを作り始めて、食材に対する考え方が変わったり変わらなかったり…。ゆる〜く、自分に出来る事だけを都合よく取り入れています。全部、ガチガチにしてしまうと続かないからね。マーガリンはバターに置き換えれば済むので私には簡単でしたが、実家の母は未だにマーガリン愛用者です。マーガリンの方が融点が低いので便利なのと、田舎だからバターの流通量が少なくて入手困難だからだそうです。どんなけ田舎やね [続きを読む]
  • 色々と忙しく…
  • 大学は月曜・水曜の各2限目だけですが、今の所は休まず出席しています。復習のためにも、授業の内容をUPしたいのですが、忙しくてなかなか…。何が忙しいかと言いますと、ジャックのお世話をしに、頻繁に実家に帰省しています。二時間置きにトイレをもよおすので、母が買い物にも行けず困っています。2泊3日位で帰省し、大学にも行く、そうすると今度は私が家の事が出来なくて…。GW位は帰省せずにゆっくりしたいと思っていたの [続きを読む]
  • 微生物学 1回目
  • 昨日は大学の初登校の日でした。履修登録を提出したり、学生証を発行してもらったり、授業がある教室を確認したり、色々と事前に済ませないといけない事があったので、一時間程早めに登校しました。現役大学生だった頃とは何もかもが違うし、戸惑う事が沢山。出席調査1つにしても、昔は紙が配られて記入して提出しましたが、昨日はカードリーダーが回ってきて、ICOCAやSuicaの様にピッとかざすだけ。休講の確認もネットで出 [続きを読む]
  • やっぱり味噌は手作りが一番よね〜
  • 数年前にパン友のひとみっちさんにレクチャーしてもらってから、自分で仕込む様になったお味噌。それまでは、義実家から義母が仕込んだお味噌を貰ってきていました。一度、自家製の味噌を食べると、市販のお味噌は化学調味料の味がしてしまって、食べれなくなりました。はじめは5キロ仕込んで、実家と半分こしていたのですが、母が近所の人にあげたりして5キロでは足らないので、翌年からは15キロ仕込んでます。流石に、15キロを [続きを読む]
  • 発酵を学びに大学へ。受講が許可されました。
  • 来週から発酵の事を学びに大学へ行きます。と、言っても、科目等履修という制度を利用して、受講したい科目だけを登録する事が出来るので、大変な受験戦争を勝ち抜いて大学に入学と言う訳ではありません。今更、再度、勉強して大学を目指すなんて、もうムリー。科目履修制度があって良かった。一番受けたいと思っていた、発酵と微生物についての授業は、共通科目で特に人気があるそうで、本来の学生さんも毎年抽選になるので、まず [続きを読む]
  • 勤務先の近所でイケテるパン屋発見
  • 今週で仕事終了。1ヶ月半の短期の仕事だけど、さすがに毎日行くと疲れるし、家事が溜まってきて家の中は荒れ放題。体調も良くないのか、吹き出物が2ヶ所も出来るし、音が鳴ると耳の中でブワァンと増大されて聴こえてくる。ストレスからかなぁ…。一緒に仕事をしている人達は皆いい人なので、ランチに行ったり帰りにお茶したり。ストレスの原因は仕事関係ではなく、アノ人ですよ。そう!一番、身近にいるアノ人。ダ・ン・ナ気にし [続きを読む]