りりーぼんぼん さん プロフィール

  •  
りりーぼんぼんさん: 木村豊子結婚相談室
ハンドル名りりーぼんぼん さん
ブログタイトル木村豊子結婚相談室
ブログURLhttp://ameblo.jp/lilybonbon/
サイト紹介文毎日読むだけで婚活力が上がり、人生が幸転するブログ。
自由文結婚したいのに結婚相手がみつからない。 そんな婚活迷子さんたちへの応援ブログです。 あなたを囲ってる無意識の枠をぶっこわし 、自由に楽しく婚活を進めていきましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供485回 / 365日(平均9.3回/週) - 参加 2013/08/27 17:15

りりーぼんぼん さんのブログ記事

  • 【祝】成婚退会おめでとう!
  • 海外在住日本人男性と大阪の女性。時差14時間の距離。交際期間6ヶ月。この度、めでたく成婚退会となりました愛は距離を越える!私も遠距離経験者なので、これだけは自信持って言えます。二人の愛が本物なら強い絆が生まれます。彼はネットで私を見つけ、帰国した時に会いに来てくれ即入会。年に2回ぐらいしか帰国しないんだけど、昨年8月に出会った女性と意気投合し、12月にはお互いの気持ちが固まり、今月帰国の1週間弱の間に [続きを読む]
  • なんで恋愛だけ特別枠なんかな
  • 恋愛は本能やし、放っておいても自然に何とかなるんやと思ってるんかな、社会は。食や睡眠の大切さは学ぶのに、恋愛はノーマーク。性教育はあるのに恋愛については、ほんま自力(笑)どうしていいのかわからない人、お気の毒様です。今はネットで調べたり、本もamazonですぐ調達できるんで、自習でなんとかせなしゃーないよね。一番よいモデルは長年仲良くしているカップル。金婚式カップルに秘訣を教えてもらうといいね。70代以上 [続きを読む]
  • 春は はなくそ
  • 春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。中学生の頃に暗記させられました。おかげで、春になるたびに思い出します。日本の春は平安時代から、いやほんとはもっと昔から、そう変わらないのでしょうか?私の住んでいる所の春の風景は、枕草子のまんまです春は花粉の季節か、埃が立ちやすいのか、はなくそにご注意。息をするたび、鼻の中から細くたなびきたる鼻くそ(鼻かす?)が出た [続きを読む]
  • 【ご注意】心優しき方々へ
  • 私たちがポジティブな考えを持ち、前向きに良い方向に進んでいこうと努力しても、どこかでヘンな人に絡まれたり、心ないことを言われたり、バカにされたり、誤解されたりと傷つくことも多いです。人が好すぎると、それにつけこんでくる「有害な人」が必ずいます。それを引き寄せているのが自分の優しさや誠実さだとしたら?海外のブロガーさんの過去記事ですが、日本語に訳してありましたのでリンクしておきます。あなたが有害な人 [続きを読む]
  • いいとこ見つけの名人に
  • 批判は赤ちゃんでもできる簡単な技。「寒い」「暑い」「不快」「退屈」「空腹」「満腹すぎ」とまあ、いろんな気に入らない状況を訴え、泣き出す不満を言う、批判するというのは0才でもできるレベル。テレビに出ている批評家やコメンテーターは大したことない。アラ探しほど簡単なものはないからだ。婚活ではいろんなお相手に会うだろう。実際会うことはなくてもたくさんのプロフィールを見る機会もあるかもしれない。もし自分の見 [続きを読む]
  • 【イベント告知】3月26日 日曜日は!
  • 私からのお知らせです。(婚活ではありません)今週末3月26日(日)午後2時より、小浜市立図書館にて「大人が楽しむお話会」を行います私のホームグラウンドである、おばま児童文学会 風夢が主催します風夢の活動は地域の子どもたちへの絵本の読み語りが主ですが、今回は昔 子どもだった大人の皆さんへの特別イベントです幼児のものというイメージのある絵本ですが、私は手にとって鑑賞できる絵画、美術品だと思っています。今回紹介す [続きを読む]
  • 【重要】まずは自分
  • 婚活はね、まるでバーゲンのように、誰より負けない「お買い得品」をいち早くゲットする、そんな奪い合い活動ではないですよね。お買い物ではないんです。自分だけが選ぶ権利があると勘違いしていませんか。自分だって選ばれています。まずは「あなたと一緒にいたいな」と思ってもらえなければ・・・。 [続きを読む]
  • 心配するな なんとかなる。
  • 一休さんが亡くなる前に弟子たちに「どうしようもなく、もうだめだと思ったときには、これを開けなさい。」と手紙を残したそうです。何年か経ち、ついにそんな切羽詰まった時がやってきて、その封を開けると「心配するな なんとかなる」とだけ書かれていたそうなこの話は有名ですが、元になる話を探すも、見つからないんです。どうやら出典不明のようです。どこかから出た作り話の可能性が高い(笑)一休さんならこんなこと言 [続きを読む]
  • 【ゴール間近】お陰様が見える人
  • 【おかげさまの語源・由来】おかげさまは、他人から受ける利益や恩恵を意味する「お陰」に「様」をつけて丁寧にした言葉である。古くから「陰」は神仏などの偉大なものの陰で、その庇護を受ける意味として使われている。これはから「御影(みかげ)」が「神霊」や「みたま」「死んだ人の姿や肖像」を意味することにも通じる。引用: 語源由来辞典より今まで文句ばっかり言っていた人。「申し込みが受けてもらえない」「交際にならな [続きを読む]
  • 僕に質問ありますか?
  • ないです!おしゃべりが苦手な男性。お見合いでそんなにしゃべることもなく、女性にバトンを渡したいんだろうけど「僕に質問ありますか?」はあまりにも丸投げ。ないです、そんなもん(笑)女性と二人っきりでいることがないので、何しゃべっていいかわからないんですよねーと正直に言ってくれる方がまだ好感持てます。女性に今ハマってることとか、その女性の興味の持ってることについて話してもらうっていうのはどうでしょう?聞 [続きを読む]
  • お見合いは面接ではないよね
  • 3連休。お見合い日和ですね。良いご縁がありますように。お見合いは面接ではありません。1日もムダな時間を送ってられないと急ぐあまりに、もしかしたらとんでもないことを初対面のお相手に問いかけていないか注意してみて下さい。・なんで結婚相談所に入ってるんですか?・何年目ですか?・何回お見合いしていますか?・何人と付き合いましたか?まさかまさかこんなこと聞いてないでしょうな?無邪気な女の子がなんも考えずに素 [続きを読む]
  • 顔が良くない
  • なんでモテないんやろ。こんなに申込みしてんのになんで誰も会ってくれないんやろ。悩まんでいい!答えは一つ。顔が良くないねん。私らはイケメンやとびきりの美人でないの。良くないっていうか異性ウケしないという方がいいかな。芸能人で言うたらどんなタイプの人が好きなん?と聞くと菅田将暉 速水もこみち 坂口健太郎 山崎賢人 三浦春馬 小栗旬 向井理 福士蒼汰 松坂桃李 堺雅人 役所広司 岩田剛典 西島秀俊 市原隼人・・・・ [続きを読む]
  • 見えるものに惑わされないで
  • 凄腕の詐欺師。人の心理をよくわかっています。一流の物を身につけ、言葉も巧みです。態度も堂々としています。そして人を簡単にだますんです。だまされた人が、ほんとにだまされたのかと信じられないほどです。婚活パーティーでの結婚詐欺師。ベンツで乗りつけ、背の高いイケメンでした。それだけで女性参加者を舞い上がらせます。そういう婚活女性の心理を見抜いているんです。目に見えるものなんてええ加減なもんです。みんなは [続きを読む]
  • 【追悼】徒然亭草若師匠
  • 小浜と大阪を舞台にした、NHKの朝のドラマ「ちりとてちん」徒然亭草若師匠を演じていた渡瀬恒彦さんがお亡くなりになりました。今日は師匠の事思い出して何度涙ぐんだことか。ほんまにショックです。俳優さんなのに、ちりとてちん以降は落語家さんのように思えるほど師匠ぶりが板についていました。このドラマ放映当時、毎日mixiでファンが集まりものすごく盛り上がり、朝に1度見るだけでなく、7:45のBSで、8:00(当時は8:15スター [続きを読む]
  • 無事お見合い場所へ行けました
  • 先日、突然のお問い合わせメール。なんかいなー?と開封。「おかげ様で無事お見合い場所へ行けました」とのこと。うちのブログをパソコンやタブレットで見るとこうなってます。矢印が示している左サイド「テーマ」のところに【お見合い場所】っていうのがあります。そこを してもらうと、うちの会員がよく行くお見合い場所の道のり解説記事が集めてあります。お見合いする会員さんには、できるだけ付き添いしてあげたいと思 [続きを読む]
  • ツヤピカ肌で−5才☆
  • 40代も半ばを過ぎると肌の衰えは隠せません。特に直射日光の下ではシワやメイクの白浮きが目立ち、おばさん肌が丸わかり。これからの季節、陽気に誘われ外に出る日も多くなるので気をつけたいところです。シワが一番目立つのは乾燥です。パウダーをやめるだけでシワっぽさが軽減されます。まず肌をしっとり整え、下地は潤い系のものを使います。ファンデーションはクリーム状のものをスポンジで薄く伸ばします。おすすめ下地&ファ [続きを読む]
  • オレの私の若い頃は・・・
  • なーにをモタモタしてんの?出会いがあれば、それを活かせよ!オレらの若い時は$*☆◆#△※……私も若い時を振り返り、今のその世代さん達と比べることはあります。しかし、時代や風潮が違いますし、当時の若者と現代の若者では考え方や人との付き合いかたも違うので、当てはめるのもどうかと思います。婚活だって今風のスタイルがあります。応援する方はそういったことも知っておいて下さると空回りにならずにすみます。私のお [続きを読む]
  • 笑顔は○!
  • 今までいろんな顔に会ってきたけれど、やっぱり笑ったときの顔が一番いい笑顔が幸運をひっぱってくると思う。今日もお見合い。初めて会う人、初めての場所では、誰でも軽く緊張する。ってことは、お見合い相手もそう。名札がついていたら、間違わずに済むんだけど、なんかそうのような違うような人ばかり。でも、あの人ちゃうかなー?ぐらいはわかるはず。目が合ったら、まずはニコッと笑顔で相手の心をピン止めしてみよう。楽しく [続きを読む]
  • こんな人は結婚相談所に向いていません(7)
  • 結婚相談所(仲人)は信用ならないと思っておられる方。入会しても尚、警戒心ピリピリで「騙されてなるものか」と頑張っておられる方。こういう人に何を言っても私たちの本意は通じません。なので婚活もうまく進みません。例えば写真。ここで撮ってもらえば必ずお見合いが組めるという縁起のよいスタジオがあります。どうしてもお見合いにならない時にそこで撮ってもらうといいですよとお勧めしても、素直に受けてもらえません。たぶ [続きを読む]
  • こんな人は結婚相談所に向いていません(6)
  • 常識やマナーに欠ける人結婚相談所での最初のスタートはお見合いです。・約束の日時は守れるか・服装や身だしなみはお見合い仕様か・気持ちのよい挨拶や会話ができるか初めて会ってよくありがちなのが「写真と違う」特に女性は髪型や服装が違うと、雰囲気がガラッと違います。男性にしてもそう。写真では男らしく見えたのに、実際に会うと小さく感じたり、オドオドしてひ弱そうだったりと、会ってみないとわからんなあってことはよ [続きを読む]
  • こんな人は結婚相談所に向いていません(5)
  • ご自分の理想が現実とマッチしていない方自分のことはわからなくても他人のことなら冷静に見られるはず。こんなお願いがありました。年齢:50代性別:女性初婚で子どももなし。関西在住希望男性は年下、お金持ち。ブサイクでなければイケメンでなくていいけど、おもしろい人。専業主婦でラクさせてくれる人がいい。たまには海外旅行に行けて、自分の美容代もケチりたくない。おっさんはいやや。私だけを愛して幸せにできる人。ジジ [続きを読む]
  • こんな人は結婚相談所に向いていません(4)
  • 新興宗教に入信している方新興宗教とは新宗教とも呼ばれ、幕末・明治維新による近代化以後から近年(明治・大正・昭和時代戦前・戦後〜平成期)にかけて創始された比較的新しい宗教のことをいいます。日本国憲法第二十条信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。国及び [続きを読む]
  • こんな人は結婚相談所に向いていません(3)
  • 年収が低い(男性のみ)結婚相談所では年収を書いたプロフィールを提示します。高い人から低い人まで様々ですが、お見合いが組めやすい年収というのは400万円ぐらいが一つのラインになっているように思います。このご時世、若い男性で400万円以上はなかなか難しいこともあり、年齢×10万円あればまずまずのところかと、一つの目安としています。年齢、外見、学歴、家族構成、住所等の総合的な要素と、ご自分のお相手希望がうまくバラ [続きを読む]
  • こんな人は結婚相談所に向いていません(2)
  • 忙しくて休みがほとんどない人。休みがないとお見合いも組めません。もし、お見合いが組めたとしてもデートもできません。仕事が忙しくお見合いですぐ結婚決めようと思っても、お見合いから即結婚ではありません。今のお見合いは出会いの一つであって、そこから二人の愛を育んでもらわないと結婚まで進めないのです。お見合いする時間、デートをする時間が確保できてからの入会がお勧めです。 [続きを読む]