ゆたか さん プロフィール

  •  
ゆたかさん: 本格的中古車!空冷ビートル。
ハンドル名ゆたか さん
ブログタイトル本格的中古車!空冷ビートル。
ブログURLhttp://aircooledidiot.blog93.fc2.com/
サイト紹介文八王子の空冷ビートル乗り。他、空冷エンジン好き。
自由文壊れそうで壊れない。壊れてもそこそこ走る。何より、壊れても直る。車って、これ以上何が必要なの?と思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/08/27 22:11

ゆたか さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ご無沙汰しておりました。
  • もう2月になろうかという時期ですが、今年も宜しくお願いします。昨年、一念発起で画策していた色々に着手しました。まぁそこで、色々ありまして、すっかり心が折れました。今回の件は、各方面の対応に、かなりガッカリしました。それに絡んで、予定外のお金が飛んで行ったり…。正直、もうどうでもいいや、という気持ちになって腐っておりまして。しかしまぁ、そうした事の原因は、黄バハには全く無いわけでね。ようやく気持ちを [続きを読む]
  • 珍しく修理以外の事です。
  • 他愛もない事ですが…ホーンボタンを換えました。小さいボタンのタイプ、好きなんです。ちょうど黄色いのもあったので、いいかなぁと思いまして。「…あれ?配線って、二本もあったっけ?」から始まり、なんだか妙に時間が掛かってしまいました。夜中に作業してたので、いまいち見えなかったですし。この不器用感は、私らしいと言えば私らしいですが。案の定、最初はキーをONにした瞬間、ホーンが鳴りましたね。地味に、且つ盛大に [続きを読む]
  • やっと出来ました。
  • 先月から、部品は調達してたんです。私のバハは、コイルオーバーのサスペンションが付いてます。かなり長めのサスで、前足を突っ張るようにして踏ん張ってる感を出してます。前上がりが強調されて、「正調バハバグ」よろしく、お気に入りのポイントです。部品は、中国製を心配してましたけど、台湾製でした。ナマイキにプリロードの調整も出来ますが、とりあえずそのままで良いです。ジャッキで上げて、上側が14?、下側が17?のナ [続きを読む]
  • 特に問題なく…
  • 雨の日も風の日も、壊れず動いております。正調バハバグ、大活躍。主に買い物というか、お使いですけどね。たまには遠乗りしたいです。ドライブしたい。燃費、街乗りだと6?いきませんが。バハのこの悪燃費は計算外でした。なんででしょうか。先代は、だいたい10?は行ったんですけども。排気量も上がってトルクもあるのに、謎です。世間ではもう夏休み。皆様は、お休みの予定は決まりましたでしょうか?私も遊びに行きたい。しか [続きを読む]
  • RACING BUGGY SAND SCORCHER Replica
  • お世話になっている、ガレージタイプワンさん。先日開催された、Volkswagen Day 2016 に向けてのデモカーを作っていました。http://typeone.co.jp/category/typeone-works↑その様子はこちら。以前は、部品取り車の体で、すこし気の毒な姿をさらしていた、ワイドアイのバハ。確か私のバハのリヤフェンダーは、元々はこれに付いていたものでした。でも、「太いタイヤを履かせると、ちょっと出ちゃうかも…」という事で、ワイドタ [続きを読む]
  • ボルテッジレギュレーター。
  • 先日の記事で、写真を載せてなかった部品。これが悪さをしていた、ボルテッジレギュレターです。本来なら、オルタネーターに内蔵されている部品。しかし、全てがむき出しで雨ざらしのバハバグ。後々の事を考えてか、外付けで対応してくれた様子。…ちょっと配線がアレなので、自分できれいに引き直そうかと。この状態ですと、再びの不調の際には、交換が容易ですね。ファンシュラウドの上部あたりに付いているので、雨風は凌げま [続きを読む]
  • 電圧異常。
  • これはだいぶ前からなのですが…ワイパーの動きが、速くなったり遅くなったりしていました。非常に気持ちも悪く、また、ボデーを叩くほどの動きをしていました。先日乗っていた時に分かったのですが、アクセルの動きと連動しています。そこで同時に気づいたのですが、ライトの光量も増減します。だいぶ前から、発電機のインジケーターがぼんやり点いたりもしてましたし。いよいよ危ないので、Type1さんへ。バッテリ―交換で直って [続きを読む]
  • めでたく一年。
  • 色々と問題はありますが、別れることなく続いております。昨年の今日、4月9日に納車されました、黄バハ。先代の修理の見積もりに行ったのが運の尽き。帰る頃にはすっかり気持ちが動き、即行動。ほんと、己の人生の計画性の無さに、ほとほと呆れます。黄バハ、チョイチョイとマイナートラブル頻発で、出費が大変ですが…中古車の醍醐味と捉えて、これからも楽しく乗れたらと思います。トラブル出しが、早く一通り終わるといいなぁ [続きを読む]
  • オイル漏れ修理。
  • 本当なら、別件の異音について相談に行ったのです。とりあえずType1の社長さんを助手席に乗せて、試走。ショップに戻って、色々とお話ししていると……ちょっと前から、うっすら気づいてはいたのですが…何となく、以前より盛大になっている様子。走行後に漏れる、ということは、恐らくオイルクーラー付近。家に停めてる時は、ほとんど漏れてません。場所も、エンジン向かって左側なので、間違いないでしょう。あぁ、またお金が飛 [続きを読む]
  • オイル交換をしました。
  • あ、今年もよろしくお願いします。相変わらず調子よく乗っております黄バハ。ちょっと最近はタペット?かな?なんとなくメカノイズが目立つ気もしますけど。そんなこんなで、納車以来初めてのオイル交換です。車高が先代より上がっているので、作業はラクだと思ってました。先代も、ジャッキアップなしで簡単に出来たので。しかし、思ったよりリアバンパーの張り出しが大きいバハ。今までは、下からちょっと手を伸ばせば、ドレン [続きを読む]
  • 今年もありがとうございました。
  • もう今年も終わりです。2015年は、まさかの車両入れ替え。赤い1974年製のビートルから、1968年製(?)のバハバグに乗り換え。ど派手な黄色と黒の、天龍同盟カラー。もうそれが今年の4月だったんですね。早いものです。挙句、オイル交換もせずに年越しです。トラブル出しに近い一年でしたでしょうか。それなりにマイナートラブルは出てくれて、ブログネタも確保。←?インスタの方では割とマメに画像などアップしてます。ブログも [続きを読む]
  • 重篤ではない症状がチラホラ。
  • Khazana coffee 八日町店大して気にすることはないんですが、気になる点をいくつか。・左フロントの、コイルオーバーショックのオイル滲み。車高を上げるのにもひと役買っている、コイルオーバーのショック。左側から、オイルが滲み始めました。これはセットで12,000円くらいの部品なので、対策しましょう。部品が手に入って直る。これは、私の車選びでも、最重要要素です。先立つものが無くて後回しなのは、私の責任です。・発電 [続きを読む]
  • ポイント交換。
  • 私のバハは、セル一発という言葉がピッタリなほど、始動性が良いです。ですがここ最近、セルの回る時間がだいぶ長くなってきました。以前、トゥデイ(JA4)に乗っていた時も、同じ症状になりました。その車では、路上で普通にエンストしたりも。原因は、燃料ポンプがダメというものでした。今回の症状も似た雰囲気でしたので、燃料ポンプを勝手に疑っていました。が、そこはやはりプロに診てもらうことに。Type1さんにて、色々 [続きを読む]
  • 防水対策。
  • やはり気になる、バハの防水性能です。水没のお話も、たまに聞きますので。そこで登場願いましたのは、こちらです。水回りのコーキング剤です。こちらはステンレス流し用なので、シルバーです。コード根元の黒いキャップ部分をずらし、コードの差し込み付近に厚めに湿布。そしてまた、キャップをクリクリ回しながら、隙間なく行き渡るようにしながら戻します。デスビの五か所、そしてコイルの方も一応、やっておきました。ついで [続きを読む]
  • 退院!
  • 空冷生活で初めての、大がかり(10万円超え)な修理。それが心臓病ではなく、まさかの皮膚疾患だとは…。原因は、以前の業者の仕事が悪かったみたいでした。塗装のクリア層がハゲて、パラパラと汚らしくなってしまいまして。塗装の下の方には、水がポツポツと入っていました。そんなこともあるんですねぇ。フロントフェンダー二枚と、ルーフ丸々です。リヤフェンダーは塗ってあるので、後は顔とドアを塗れば、ほぼ全塗装。ちなみ [続きを読む]
  • お金が…
  • 入院です。最近、左右フェンダーと屋根の肌荒れがひどくて…。クリアが剥がれて、ピロピロとみっともなかったのです。最近の長雨、大雨で、いよいよもう限界。ほとんどオールペンに近いのではないでしょうか。お…お金が…羽根、生え過ぎ。ついでに、リアタイヤもちゃんとしたものにしてもらいます。最近ではバイクの買い足しに大幅な予算オーバー炸裂。ちょっともう、金銭感覚がキレ気味です。人並みの収入なら、なんてことはな [続きを読む]
  • 暑いですね…。
  • さすがにこの暑さ、日中の走行は躊躇してしまいます。今は心配ありませんが、デートの時には…レンタカーでしょう。しかし、調子は頗る良いです。セルが一回転するかしないかでの始動。もしかしたら、セルが回らなくてもエンジン掛かるのでは?と思ってしまうほどの一発始動です。ありがたい限りです。もうここ一か月以上続く、禁断の野ざらし状態のバハ。しかし、もうある程度の錆は出てる影響か、もうこのままでいいかな?と思 [続きを読む]
  • 過去の記事 …