artlondon さん プロフィール

  •  
artlondonさん: ロンドン・アート・いろんな話
ハンドル名artlondon さん
ブログタイトルロンドン・アート・いろんな話
ブログURLhttp://artlondon.exblog.jp/
サイト紹介文ロンドンでアートを作りながら楽しい毎日〜
自由文NYで一夏を過ごした後、ロンドン生活10年+、イギリス人夫と生息中。
アート関係のHPはこちらからどうぞ。 
http://hiromiowen.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/08/28 19:59

artlondon さんのブログ記事

  • ミャンマー旅行記3
  • 年末年始のミャンマー旅行記を今更振り返っている私次のタンザニアも控えているのでサクッといきたいと思います。ミャンマーでは、とにかく靴とソックスを脱いだ脱いだ。日に何度も脱ぎ履きを。これは、昨年の11月末から12月にかけてのエチオピア旅行に続いてだったので、またかーとも。エチオピア旅行記では、完全はしょりましたが、前半は北エチオピアの旅。沢山廻った教会は土禁、何度も靴を脱ぎました。そこでは靴下はOKでした [続きを読む]
  • ミャンマー旅行記1
  • 2015年11月末から12月にかけてのエチオピアの旅があまりに強烈だったので、その後のミャンマー、タンザニアの旅の整理まで至りませんでしたが、今、年末年始のミャンマー旅行時の写真整理をようやく始め、振り返っても良いかなーと思い出したので、ぽつぽつアップしようかと。つぶやきの様な長い出だしでごめんなさいwミャンマーの旅はソフトでした。日本人にとって、アジアの旅は穏やかで良いなーとしみじみ思いました。でもロン [続きを読む]
  • やあやあ!
  • エンバンクメント駅近くにある床屋さんの前で向き合っている2つの侍像。オーナーの趣味?***こんなアートを作っています。***http://hiromiowen.com     人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 草月流いけばなロンドン支部花展、無事終了致しました。
  • 今年の草月流いけばなロンドン支部花展も終了致しました。去年よりも多くの方に来場頂けたと思います。良かった良かった来年はもっと多くの方に来て頂ける様、頑張ります草月流いけばなロンドン支部では、年に4度程、国内外の先生を招き、ワークショップを開いています。イギリスにお住まいの方で、草月流いけばなを習っていらっしゃった方、メンバーになりませんか?また、ロンドンや近郊に先生もいらっしゃいます。支部のHPに先 [続きを読む]
  • インスタ始めました。
  • Twitterは二の足を踏んでますが、最近、インスタを始めてみました。今の所、ブログより断然更新回数多いです。少しずつ勉強中。この先、続くでしょうか?アカウント名は「hiromiowen」です。いよいよ明日から草月流いけばなロンドン支部の花展が始まります。楽しみ楽しみ。時:SAT. 4th June 2016, 11:00 am to16:30 pm.(Friday 3rd June, Preview by invitation only, 2:00 pm to 17:00 pm)所: Rosslyn Hill Unitarian Chapel in [続きを読む]
  • 草月流いけばなロンドン支部花展のご案内
  • 今年の草月流いけばなロンドン支部の花展のご案内です。6月3日金曜日は午後2時から5時まで(プライベートビュー)4日土曜日は11時から4時半まで。場所: Rosslyn Hill Unitarian Chapel in Hampstead3 Pilgrims Place, Hampstead, London NW3 1NGハムステッド駅から歩いて5分程度です。入場無料。お時間がありましたら、どうぞお越し下さい〜♪***こんなアートを作っています。***http://hiromiowen.com     人気ブロ [続きを読む]
  • お役立ちサイトを見つけました!
  • もうご存知の方も多いかと思いますが、最近見つけたサイトをご紹介します。その名も「つくる楽しみ」。凄いのです。何から何まで載ってます。特に「麹を使ったレシピ」の豊富さにやられましたw「キャベツの麹漬け」なんてとても美味しそう。最近、ロンドンでは麹が手に入りやすくなりました。Japan Centreでは300g入りの乾燥米こうじが?3.98。私が知っている中ではこれが1番安い。早速200gで麹甘酒を作り、残りの100gはしょうゆ [続きを読む]
  • ショクダイオオコンニャク @ Kew Gardens
  • Amorphophallus titanum (titan arum)、ショクダイオオコンニャク、燭台大蒟蒻を見てきました。wikiには、インドネシア、スマトラ島の熱帯雨林に自生する、7年に一度2日間しか咲かない、世界最大の花とありました。何が特別か。珍しい特徴だらけなのですが、悪臭がするらしく。どれほどなのか、確かめてみたいと言う習性です。前日FBでアップされてる方がいて、翌日の午前にキューへ。肝心の臭いの方は時々来るけど、そうでもなく [続きを読む]
  • 海外でも九州の地震情報ニュースを視聴出来ます!<追記あり>
  • 海外にいらっしゃる皆さんへ。九州の地震情報がライブで視聴出来ます。NHKです。今検索をかけて見つけました。いつまで視聴出来るかわかりませんが、現在(4月16日、午後2時半ロンドン時間)、視聴出来てます。http://www3.nhk.or.jp/news/live/?utm_int=all_contents_tv-news_live亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。被害に遭われた皆さん、今現在大変な思いをされている皆さんが一刻も早く元の生活に戻れます様に。< [続きを読む]
  • 結婚20周年を迎えました。
  • 結婚してから20年が経ちました。長い様でいて短かった様な。大きな節目と言う事で、カードのやり取りなどを。中を開けてびっくり。二人して同じ事書いているー!文字は違えど、内容がまるでそっくりさんだった事に驚き。あれまこれからも宜しくお願いします***こんなアートを作っています。***http://hiromiowen.com     人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • ロンドンでぬか漬け、その後
  • ぬか漬け生活を始めて1週間。実験を重ねてます。ズッキーニが美味しい!ズッキーニ、実はえぐみを感じたりしませんか?少し苦みがあると言うか。ぬか漬けにするとそれが取れます。いくらでも生でいけちゃう逆にセロリの方は短時間で漬かる模様。生で食べるには味が強くなり過ぎたので、ぬか漬けとしての効果はなくなるけれどスープに投入。次回は時間短めにします。逆に大根は、時間長めにすれば良かった野菜。短い時間でもカリカ [続きを読む]
  • ロンドンでぬか漬け始めました。
  • 遂にぬか漬けにまで手を出してしまいました北海道育ちの私には、ぬか漬けは馴染みがなくて遠い存在なのに。北海道にいた頃、秋になると、我が家は数樽分の漬け物をしました。べったら漬けや粕漬け、たくあん等。外で大量の大根洗いを手伝わされるのが嫌でした。寒い上に水は冷たく、手は真っ赤。樽は外に置いておくので冬は凍り、凍る前の方が美味しかったなーと思いながら毎日漬け物を食べました。あの頃、北海道でぬか漬けをする [続きを読む]
  • はさみってこんな壊れ方をするのですね?!
  • キッチンばさみが壊れました。びっくりはさみって壊れる物なのですね。20年前、結婚準備で母と一緒に日常雑貨を買いに行ったのを思い出します。航空便でNYへ引っ越し荷物を送る予定だったので、買いすぎない様気をつけました。まだネットも普及していなかったし、「地球の暮らし方」がマニュアル本。懐かしいです。20年近く、ほぼ毎日使いました。役目を全うしたはさみちゃん。最後の最後まで切れ味抜群でした。ありがとう!***こ [続きを読む]
  • ダックちゃん大好きです?
  • スーパーで半額で売られていたダックちゃん。ホールダック8ポンドなら、買うしかありません。こんがり焼けましたお塩を振りかけて、時々トレイに溜まる油を器に移しつつ、オーブンで焼くだけです。簡単。夫が美しく切り分けてくれました。フレンチならここでソースを添えるのでしょうが、イギリスではチャツネと共に頂きます。グレイビーを添える手もありますね。今日は、人参サラダとグリンピースを添えて、少しヘルシーバージョ [続きを読む]
  • ご無沙汰してました。
  • 強烈なエチオピア旅行後、クリスマスがあり、年末年始にミャンマー旅行。2月末には再びタンザニア旅行。戻って来てからも3月には2度も週末国内旅行ロンドンにいる時はおとなしく過ごしてました。今年は暖冬だったと思うのですが、アフリカ帰りにはやたら寒く感じたりwブログも何から始めたら良いやらとりあえず、今月中頃にヨークで見たフレッシュなクロッカスの写真でも。傷一つなく、輝いてました。ヨーク良いですよ〜。大好 [続きを読む]
  • エチオピア旅行15、動物編
  • 普段目にしない動物達も見てきました。特に鳥達。ペリカンちゃん。湖散策、お水はいつも茶色。パピルスで作った船に乗った漁師さんに釣った魚を見せてもらいました。ランチに寄ったカフェにて。丸々に太った大きなうさぎちゃん。当然放し飼い。カフェで客の食べ残したパンを狙う小鳥。多分雀的存在なのでしょうけど、色が違うだけで可愛く思えますw望遠で撮ったのでピントずれてますが、トカゲちゃん。頬の赤い、青い小鳥。セイキ [続きを読む]
  • エチオピア旅行記14、ホテル編
  • 友人からエチオピアのホテルってどう?と聞かれたので。バックパッカーではないので、それなりのホテルに泊まりました。とは言ってもエチオピア。最初に泊まったホテルは4つ星から3つ星に格下げされた老朽化したもの。うむむ。シャワーを浴びる気になれず。このホテルには、初日、途中、最後の日と3泊する事になってましたが、最終日は別のホテルに変えてもらう事に。普通の整備されたホテルに泊まれました!2日目はバンガロー [続きを読む]
  • エチオピア旅行記13、ドリンク編
  • コーヒー、紅茶の産地です。コーヒー豆を1パック買って帰りましたが、酸味はなく、濃い味わい。美味しいガイドがマキアート好きだったので、試した所、甘みの入ったミルクコーヒーが出て来たり。場所によりバラツキがある様です。首都アディスアベバで飲んだコーヒー。ヨーロッパの国と大差ないかも?コーヒーとたっぷりお砂糖の入ったスパイスティー。パパイヤジュース。他にもグリーンのアボガドジュースもあって、1度飲んでみ [続きを読む]
  • エチオピア旅行記12、食事編
  • お待ちかね(?)のエチオピアご飯編。今までの旅で、ご飯がいまいちだと思ったのはエジプト。スパイスもほとんど使わず味が単調でした。マリではチキンスパゲティが好きでした。イギリスと違い、チキンに味があって、完全フリーレンジなのかなーと。ウガンダではあまり冒険をしなかったので、結局現地ご飯にはほとんど触れず。エチオピアご飯は、イギリス人にもひどいと称されていたので期待感ゼロで望みました。意外にも結構美味 [続きを読む]
  • エチオピア旅行記、その11、東編
  • ツアーリーダーお勧めのハラール。ハラールビールもあります。ムスリムの人が多い土地で、行ったレストランにはアルコールが置いてなく。ハラールでハラールビール飲めず。語呂合わせを達成したかったのに途中、フラミンゴに会えました!やった近づくと、相手も静かに遠のきます。これが最高至近距離。倍率20倍のコンデジ限界。淡いピンク色。可愛いハラールは、イスラム色の強い街。とてもカラフル。リビングの壁までお皿やカゴで [続きを読む]
  • エチオピア旅行記、その10、南部のマーケット
  • 民族の人が集まるマーケットに行きました。まず最初は、家畜マーケット。家畜は大切な財産なので、管理するのは男性ばかり。当然マーケット内にも男性しかおらず、女性は私だけ。男性陣、体の線が奇麗。北部方面のエチオピア人は、背が低めで小柄な人が多かったですが、南部の方はケニアにも近く、人種も違う感じです。ストールなどはなく、広場に牛やヤギがいて、男性同士交渉しているっぽい。ヤギを一匹だけ連れて帰る男性がいた [続きを読む]
  • エチオピア旅行記、その9
  • ムルシ族。少し攻撃的な傾向にあるのか、ローカルガイドを拾うだけでなく、途中、兵士も車に乗せてガード付きで村を訪れます。唇にお皿をはめた女性が有名な民族ですが、写真を撮ってくれ攻撃がすごくてほとんど撮らずじまい。苦手な状況でした。写真料は、1人5ブル、28円くらい。赤ちゃんが一緒だと10ブル。ポケットにお金はあったけれど、無理。↑こんな風に囲まれてしまいます。家です。高さは183センチの夫と同じくらい。入 [続きを読む]