ぶぐブグ子 さん プロフィール

  •  
ぶぐブグ子さん: サブ・モグのぶぐぶぐブログ
ハンドル名ぶぐブグ子 さん
ブログタイトルサブ・モグのぶぐぶぐブログ
ブログURLhttp://bugubugu.blog.fc2.com/
サイト紹介文インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ阿波踊りリズム♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2013/08/28 22:16

ぶぐブグ子 さんのブログ記事

  • すっかり骨抜き
  • 波止場を歩いたお散歩が三郎にとってはイマイチっぽい感じだったので、近くの公園に移動。芝生のある公園に来ると、ちょっと期待しちゃってる風の三郎。ボール出してもらえそうな予感。ざんね〜ん。この日は、ボールは出さずに、私との鬼ごっこ遊び。突っ走って、高台に登っていった私のことを、バカは高いトコ、好きですねぇ〜 って感じに、静かに見上げていた三郎。いつもは私を追いかけて、小山に登ってきてくれるのに、この日 [続きを読む]
  • 波止場の男☆三郎
  • 4月1日(土曜)春めいた気温になってきたから、夕方になってからお散歩へ。波止場の男だぜぇ〜の三郎。歩き出したら、いつもどおり、ご機嫌顔。なんか工業団地っぽい場所。目新しい場所の散歩は、ワクワクだねぇ。俺様に付いて来いよぉ〜とリーダー気取りで先に進む三郎。でも、やっぱり勝手に進むことなく、私の方に向かって近づいてくるの。絶対にどこかへ走り出しちゃう事がない三郎。私の後を必ず付いてきてくれたネ。ちょっ [続きを読む]
  • 悪そ〜な顔
  • 寒い中、長〜い一本道を黙々と三郎と一緒に歩いた。帰り道は、ときどきボール出してあげたっけ。上手に咥えたまま、オイッチ・ニー、オイッチ・ニーって歩いた三郎。グレーチングの上も、悠然と。私が待ってる場所に向かって、ボール咥えて、駆けつける三郎。三郎のこと呼んでる私の声を聞こえないふりして、無視してた事もあったっけ。ボールを奪ってやろう!と企む私の心を察知してたよねぇ。ホント、なんでもお見通しだった三郎 [続きを読む]
  • ハナタレ三郎
  • 3月25日(土曜) 曇り3月下旬と言えども、まだまだ寒かった日。いつもの公園で、さぁ歩くか〜 のペロリンチョ。この日も元気に歩いたよね。グレーチングの上もスイスイと〜。(じぃーっ と見ていると、三郎がやってきます。)海近い公園だから、風も冷たいけど、三郎にとっては、逆に心地イイ感じ。そして、この公園に来れば、無視することはできない、小山がある。前にそびえ立つ山がある限り、三郎は登っていくのさ!さぁ登 [続きを読む]
  • 網越しのアイツ
  • 遊具では、遊べない三郎だけど、ブランコ越しに撮った写真の中に、な〜んか、ブランコに乗ってる風な一枚。何があっても、ボールを離さなかった三郎。ボールを持ったまま、私との鬼ごっこを楽しんだね。ゴールポスト越しの三郎。ゴールポストに突進しようともせず、私の動きを観察中。私が、どちらの方向に逃げていくのかとても冷静な顔で判断していた。三郎に、ボールをもう一個プレゼント。2個のボールを迷わせる作戦。やっぱり [続きを読む]
  • 意地悪かくれんぼ遊び
  • 3月18日(土曜) 曇り夕方に、遊具のある公園へGO私ったら、この当時どういう気持ちだったのでしょうか?何故か、かくれんぼをしたい気分になってた。ジャングルジムの向こう側に隠れた私。でも、ジャングルジムなんかに隠れることはできず、三郎は、すぐに見つけてくれたよ。ジャングルジムの向こう側にいる私に近づこうとするけど、ジャングルジムに阻まれる三郎。一生懸命、ジャングルジムを突っ切ろうとしてくれたのに、 [続きを読む]
  • ため池散歩と手巻きの具
  • みんなで、ティータイムの団欒した後は、お散歩だね!やっぱり一番張り切るのは三郎。先陣をきってゴーちょうどイイ感じのお散歩コース。高松は、ため池が多い県。柵もなんにもないから、小さい子供サンには少々危ない感じがする。三郎は、大丈夫かなぁ。。。三郎は、利口なワンコだから端っこなんか歩かないし、飼い主に従って、前へ前へと進むのみ。大きなため池だったから、グルリ一周って言う訳にはいかなかったけど、半周ぐら [続きを読む]
  • みんなで、おしゃべり
  • 3月11日(土曜)この日は、高松にヤボ用でお出かけそして、ランチ食べたよ〜カレーも食べたよ〜ついでに、明太子スパも〜柚子が刻まれてて、美味しかった。三郎も、ちゃんといたよ。テラス席は、ワンコOKのキャフェだけど、少々狭いのが難点。三郎には、持参したオヤツを。ブルーベリーの高級ビスキーだぞ!ひゅママから、もらったヤツ〜。得意のトルネード☆タン で奪い去り〜。飼い主達のティータイム。ここの自家製梅ジュ [続きを読む]
  • お片付け上手な三郎
  • 三郎的には、ずーっとサッカーをしてボールと戯れていたかっただろうけど、普通の散歩も一緒に楽しんだねついつい芝生の広場を見つけるとボール遊びができると思って、ワクワク顔になっちゃってた三郎。サッカーばかりじゃなくて、私達は、山登りも楽しんだ。(じぃーっ と見ていると、三郎が登ってきます)あまりにもスイスイ小山を登ってきて立派な姿を見せるから、ついついご褒美に、またもやボール出しちゃう私。慌ててボール [続きを読む]
  • サッカー職人の姿
  • 3月5日(日曜) 晴れ暖かくなってきたから、私の足取りは軽かった三郎は、いつもどおり勇ましく今日も一丁やるかー!っていう顔をして・・・ボール を置いてる荷物の方へ突っ走っていったよ。お望み通り、ボールを出してあげたらご満悦な、このお顔。この日も、ハリキッてガブリンチョ。コラー ボールかじるなー!って注意すると、すぐに止めるけどねぇ。その後も、やっぱり大口開けてかぶりつこうとする三郎。こんな風に、ボー [続きを読む]
  • 遊具見つけた
  • 海に向かって、青春した後は・・・ふと我に返って、ペロリンチョ海に向かって大声で叫んだらストレス発散できたみたい。気を取り直して、散歩を続けましょう。帰り道に公園発見。面白い形の遊具に興味津々で近づく三郎。面白そうと思って、近づいてみたものの・・・よ〜く考えたら・・・遊び方を知らんしぃ〜残念ながら、ワンコは滑り台を滑られないんだよ〜。せっかく新たに遊具ある公園を見つけたけど、楽しく遊べそうにないので [続きを読む]
  • 海に向かって☆青春ラララ
  • 2月26日(日曜) 曇りこの日も変わりなく、元気にお散歩。松林の中を、イッチ・ニーとどんどこ歩く。段差を下るときは、慎重に!慎重に!ゴツゴツした石があろうと、軽快に。まぁ、チョッピリ歩きにくかったりするけど、たくましい三郎は、ヒョイヒョイ歩く。そして、スタコラサッサッと波打ち際へ。やたらと男前な顔をした三郎が・・・海のバッキャローーって叫んでた。海に向かって叫ぶなんて、青春ってヤツだね。まだまだ言 [続きを読む]
  • がっつかない三郎
  • まだまだ寒かった冬の日。ちゃんちゃんこを着て、転がる三郎。カメラを近づけて撮影してるのさえも気づかず、心地よい眠り。そんな三郎の眠りを、パァ〜 と呼び起こそうと手作りクッキーを見せびらかし〜。バレンタインデーに作った、三郎への 愛のお手製クッキー。簡単に作れるから、手作りにはまって、その後も、作りまくってたクッキー。なんと、三郎!チラ見しただけで、興味なく睡眠へ。。。手作りなのに・・・愛情コメコメな [続きを読む]
  • 落ち込まない三郎
  • しつこいけど、砂浜散歩をガンバル三郎写真。オヤツを食べて、このまま帰りたい気もするけど、そんなコトを許してくれる飼い主じゃないので、もう一度、砂浜に戻ってきて、頑張って歩く予定。飼い主に従って、オイッチ・ニーと歩いていくと、波打ち際に、カッコイイ犬を見つけたよ。飼い主に呼ばれたら、風のように走っていった足長めのワンコ。その様子を静かに見守った、足短めの三郎。カッチョイイ犬が、風のように走っている姿 [続きを読む]
  • 這い上がるブヒ
  • 冬散歩の思い出。砂浜を元気に歩く三郎。車イスの三郎だもん。砂浜はとっても歩きにくいよ。整備された道路の何倍も歩きにくい。でも、一歩一歩着実に前へ歩いてる。飼い主の私の後を、完璧に追って歩いてる。その素晴らしい成果が残る砂浜が大好き飼い主が、小走りで小山に登っていけば・・・当然、三郎も後を追って、小山を登ってくる。ぬ〜ん って顔が飛び出てくる三郎。車イスで登ってくるなんて、凄いコト!前足の力だけで、 [続きを読む]
  • 惚れちゃうとき〜
  • 2月25日(土曜) 快晴気持ちよすぎる冬の晴れ日。この日は、寒かったよ〜。でも、三郎のこの笑顔を見たら、寒さが吹っ飛んだ気がしたような。。。さぁ、冬のスパルタ散歩の始まり。砂浜にレッツゴー の三郎。あ〜らよっ って感じに段差を下りてきて、ハリキッて、砂浜散歩に繰り出す三郎。軽快に、砂の上をドスドス歩いて、永遠に広がっている砂浜をドンドコ歩いていくのです。波打ち際まで進んできたら、すぐにUターン。休む [続きを読む]
  • バレンタインは、なんとか手作り
  • 前記事に、温かいコメント本当にありがとうございました。三郎がたくさんの方に見守られていたことを実感しました。私の事も気遣って下さるお言葉を頂き、弱っている心に染みて・・・染みて・・・。もぉ、本当に水分と塩分が流出しすぎて 困りました。非公開コメントで寄せてくれた方には、お返事コメントを載せらなかった事をお詫びします。あまり特定しないような形で、お返事をさせて頂ければと思います。☆ワンコ以外の生き物 [続きを読む]
  • ありがとう。。。しかありません
  • 5月7日午前1時24分私の大切な、大切な、宝物の三郎が永眠しました。飼い主の私にとっても、あまりに急な事で何が何やら、さっぱり分かりません。亡くなった経緯については、まだまだ恨みの気持ちや自分の不甲斐なさをひしひし感じ、まだまだ冷静に、客観的に綴ることができそうにありません。他人を恨みに思う気持ち、そんな心がキレイに浄化できて、そして客観的に事実を綴ることができる日がくれば、記録としてブログに残し [続きを読む]
  • とにかくカッコイイ男
  • 海からの強風が吹く場所でのお散歩。飼い主は、耳がちぎれそうになるくらい寒いけど、三郎は、マイペースにランラ・ラーンこの道は、真ん中を歩きたい三郎を遮る車止めがある場所。三郎の車高なら、くぐれるんだけどなぁ。。。しっかり、避けて端っこを通ってきた三郎。くぐれるって事を去年発見したコト、忘れちゃってるみたい。奥の方は工事中だったから、Uターン。そして、そのまま車止めをくぐりマース。ちゃんとくぐれるって [続きを読む]
  • ボール争奪のかけひき(犬社会にて)
  • 三郎が楽しく遊ぶドッグラン。新たに俊敏なワンコが仲間入り。いろんな犬種がやってきて、とっても楽しい場所。ボールというお宝 を咥えた三郎は、とにかく逃げていた足の速さでは、ボーダーコリーになんてかなうはずがないのに、三郎自身は、一流アスリートのつもり。ボールに執着して、キープしていたのに、何故か、三郎ボール が、他のワンコの手元に。楽しそうに、三郎ボールで遊んでる風だったので、ここはやっぱり、大人の対 [続きを読む]
  • ドッグランであたふた
  • ドッグランで楽しく遊んでた三郎。新たに、大きなワンコが仲間入り。とてつもなく、でっかい。ちゃんと挨拶できたよ〜!って、ご機嫌なお顔で報告しにやってきた。犬種の違う、大きなワンコもドッグラン入り。みんな体が大きいですよー!トイプードルばっかりのドッグランから、一気に様変わりしたドッグランですが、三郎の遊び方は、なんら代わり映えしない。ニャハハハハ〜ボールさえあれば、満足なの。ボールを持った三郎は、無 [続きを読む]
  • ログカフェ レオンへ♪
  • 2月12日(日曜) 晴れとってもイイお天気だったけど、2月はやっぱり寒い。美味しいモノを食べに〜 (←私が)お友達と遊ぶために〜 (←三郎が)ドッグランを併設している、『ログカフェ レオン』 サンへ。テラス席は、ワンコもOKのカフェ。テラス席と言っても、吹きさらしじゃなくてちゃんと外気を遮断できてる場所で、ぬくぬく。三郎が、暑いくらいの快適空間。ランチは、日替わりメニュー2種から選択。この日は、「皿う [続きを読む]
  • 寒さにマケズ
  • 2月4日(土曜) 晴れこの日も良い天気。とってもお散歩日和だったけど、2月なので、とーても寒かった特に、海沿いの公園なので、風が強くって極寒。三郎は、寒さなんかヘッチャラ!飼い主の私が我慢すればいいのさ。ビュービュー吹き付ける冷たい風にも負けずグレーチングあろうが、お構いなし。余裕綽々なお顔で歩く三郎。そして、その勢いのまま山へ登っていくのです。頂上に登ったら、次は下り。冬の空気は澄んでいるせいか [続きを読む]
  • 着る毛布を着てみた!
  • 寒い冬を乗り切るためのニューアイテム『寒い日に着る毛布』肌触りも良くて、ボタンをパチンと止めて着せやすい。ポージングをキメる三郎。敢えての目線外し。この『着る毛布』を着てる三郎、古代ローマ人の、布きれをまとった服装っぽい。映画「テルマエ・ロマエ」風。テルマエ・ロマエ、と言えば・・・お風呂じゃーん。って言うことで、トリミングサロンに行くときにこのローマ帝国風の服装で、入店。画像は、お借りしました。ガ [続きを読む]
  • 潮風感じて、ひたすら歩いたし、オヤツも食べた
  • 三郎との鬼ごっこ遊び。私が疲れる、疲れるイイ年した大人が、ガムシャラに走り回れないよ。ゆっくり、のんびりお散歩していくコトにいたしましょう。跳ねるように、ウキウキ歩く三郎。途中の広場で、オヤツ休憩タイム。頑張って、サッカーしたり、追いかけっこしたり、テクテク歩いた三郎へのご褒美。オヤツも大好きな三郎。食いつきも、よろしい。オヤツめがけて、グイグイと来るねぇ。その後は、海沿いを気持ちよくお散歩。ただ [続きを読む]