cail さん プロフィール

  •  
cailさん: CailのビギナーズBlog
ハンドル名cail さん
ブログタイトルCailのビギナーズBlog
ブログURLhttps://ameblo.jp/silverwing-of-faith/
サイト紹介文剣道ネタ・今日のひとことをメインに執筆しています。 ブログを通じての交流、宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/08/29 01:26

cail さんのブログ記事

  • Cailの休日〜アクティビティ〜
  • 先日、久々に会った知り合いの方々と思い切り稽古して全身ガタガタになってしまったCailです。 自分よりも若くて強くて勢いのある人と稽古するのは楽しいですね。もはやアラフォーの領域に足を突っ込んでいる私にとっては、大人気なく学生のようなノリで動き回るのもしんどくなってきます(;^ω^)。 如何に無駄のない動きをして技を打ち込むという「省エネ剣道」に切り替えつつある現状ですが、たまには何も考えずフィジカルトレー [続きを読む]
  • 剣道エリートとの激闘
  • リアル世界での仕事の忙しさにかまけて久々にホームページなどを見直していたら、更新方法や管理の方法をすっかり忘れてしまったCailです。 勿論、剣道の稽古は続けていまして、最近思ったことを徒然書いてみようかと思いました。 今回のテーマは「剣道エリート」を取り上げます。 エリートという言葉を耳にする機会はあるかと思いますが、意味合いは辞書やウィキペディアにお任せするとして、私が歩んできた剣道遍歴はそんな言葉 [続きを読む]
  • 昇段審査の都市伝説
  • ブログをご覧の皆様、おはこんばんは(;^ω^)。地元の昇段審査を見続けてウン十年、昇段審査ウォッチャーのCailです。今回は、下記のURLをアクセスしながらご覧頂くとより臨場感あふれる内容になる…かも?な内容です。【X-FILESのテーマ Cubase7】https://www.youtube.com/watch?v=qK-JpRjSKMY剣道の昇段審査においては様々な『噂』や『都市伝説』が存在します。これは高校や大学受験、就職活動などなど様々な分野でも当てはまる [続きを読む]
  • Cailの勝手にオリエンテーション2017
  • 新年度を迎え、気持ち新たに剣道に取り組むCailです。 WBC、熱かったですね。低調だった前評判を覆して準決勝進出を果たし、惜しくもアメリカに敗れましたが、日本代表として見事な試合をしてくれたことに感謝です。 次こそは優勝目指して頑張ってほしいですね。 さて、新年度に入りまして新たな環境に慣れ始めた方々も多いかもしれません。 そこで毎年恒例(?)のこのコーナーを始めちゃいます。 さあ皆さん『剣道やろうぜ!』と [続きを読む]
  • 復活、炎の体育会TV剣道部 2017の対戦結果
  • 復活した炎の体育会TV剣道部についてのブログを書きまして、対戦内容と結果は次回へと引き延ばしたCailです。この詳細は…安心してください、穿いてますよ! 今書きますね。まずは予選会を勝ち抜いた体育会TV剣道部のメンバーをおさらいしますと…先鋒:月亭邦正(166cm・48歳・1級)段は持っていないものの、剣道歴11年を誇る。予選では格上の脇知弘を撃破。荒削りな剣風だが、度胸ある一撃を放つダークホース。次鋒:ゴリけん( [続きを読む]
  • 復活、炎の体育会TV剣道部 2017
  • 先日、都内某所…ではなく、国内某所の昇段審査を見に行きました。内容をまとめたブログを書こうと思い、パソコンを開いてみたら通常以上のアクセスの大反響。何が起こったのかと調べてみたら、『炎の体育会TV』に関するブログに大量のアクセスを頂いて感謝感激なCailです。でも、ごめんなさい。実はそれ、今から約3年前の内容なんです…( ;∀;)。というわけで、今回は2017年2月の内容をしたためたいと思いますので、是非アクセ [続きを読む]
  • 2017 あけおめブログ
  • 明けましておめでとうございます。 2016年は仕事に剣道に充実した1年を送ることが出来たのですが、ブログの更新が滞り気味でなかなか手を付けることが出来なかったのが残念でした。 年末の稽古の方は一昨年の体調不良の悔しさを晴らすように参加してきて学生さんや先生方に胸を借りて頑張ってきました。 寒い会場で長い時間審判をこなして冷えた身体をスーパー銭湯で癒す。特にサウナと水風呂の往復がクセになってきました。 水風 [続きを読む]
  • 流行語大賞2016の答え合わせ
  • 2016年も残すところあと1か月。12月を迎え、月日の早さを実感するCailです。 毎年楽しみにしている流行語大賞が発表されましたので、答え合わせをしたいと思います。 今回私が予想したものは… 神ってる(緒方孝市/広島東洋カープ監督)君の名は。(新海誠/作者・監督)くまモン頑張れ絵(くまモン/ゆるキャラ)ゲス不倫(新谷学/週刊文春編集長)都民ファースト(小池百合子/東京都知事)びっくりぽん(波留/女優)PPAP(ピコ太 [続きを読む]
  • Cailの勝手に予想 流行語大賞2016
  • 久しぶりの執筆になります。途中、ブログが見られない不具合がありご迷惑をお掛けして申し訳ありません。今回は剣道ネタではなく、恒例のあのネタを書こうと思ったCailです。 そう、年末に皆様が目に耳にするであろうイベントと言えば… 流行語大賞! …だと思うのですが、今年もまた内容の濃い一年となりました。ノミネートされた言葉の一つ一つを噛み締めていくと、その年の出来事が蘇りますね。 ブログでこれを取り上げるのは今 [続きを読む]
  • もしも、剣道がオリンピック種目になったら… 【Cailの推察】
  • もしも、剣道がオリンピック種目になったら…というIFストーリーを考えていたら、思いのほか面白くなって寝不足になってしまうのではと心配してしまうCailです。なお、剣道におけるオリンピックの見解についてはここでは触れないものとします。あくまで【もしも】の話ということで気軽にお楽しみ頂きますようお願いします。【20XX年、○○オリンピック 剣道種目要綱】身長・体重・段位は問わない。年齢で区別。種目は個人戦と団体 [続きを読む]
  • 剣道をオリンピック種目に! …する? しない?
  • リオデジャネイロオリンピックが盛り上がっていて、日本代表の皆さんの活躍を目に焼き付けようとテレビ観戦してちょい睡眠不足なCailです。今回は時差がちょうど12時間ということで午前と午後がひっくり返っている状況。現地は治安の問題などがありますが、テレビで見ている分はとても分かりやすいのはありがたいですね。次回の2020年の東京は時差ゼロ(当たり前…)!というのは嬉しいです。さて、今回は剣道界を二分(?)するよ [続きを読む]
  • スポーツの二刀流とその効果
  • 久々の三連休は剣道の勉強会、飲み会の他に7月限定イベントと言うべき高校野球観戦に行ってきたCailです。この時期の地方大会は結構面白いのです!(^^)!全国各地で熱戦が繰り広げられていますが、私の母校は残念ながら初戦敗退…。この休みの時期に見に行こうと思っていた7月の楽しみが〜(´;ω;`)ウゥゥという状態でしたが、そこは切り替えてプランBに変更です。中学生まで剣道をしていた高校生がこの三連休で試合に出るという話を [続きを読む]
  • 団体戦の戦い方あれこれ 大将編
  • 週末はいつになく剣道に励んで絶賛筋肉痛なCailです。今回で最後の5戦目『大将』(たいしょう)ですね。これが最後の選手で、後に登場する人はいません。いよいよ戦いはクライマックス。ゲームボーイ・DSのサガ2みたく『しょうしんしょうめい、最後の戦いだ。みんな、やるぞ!!』の気分となりますね。過去4試合とは異質な雰囲気になること間違いなしで、決勝戦ともなると会場のほとんどのお客さんの目が釘付けになります。こんな [続きを読む]
  • 団体戦の戦い方あれこれ 副将編
  • 中学生と交流する機会があり、元気いっぱいの剣士たちの気迫に元気をもらったCailです。今回は4戦目『副将』(ふくしょう)ですね。遂に「将」という言葉が出てきました。副将は大将の次に出てくるナンバー2ですね。過去3試合とは大きく違うのは既に勝敗が決している場合があるというもの。そうなると個人の成績でチームの勝敗が決まるわけではないので精神的には楽になりますが、無気力プレーは厳禁です。逆に勝敗が懸かる場面で [続きを読む]
  • 団体戦の戦い方あれこれ 中堅編
  • 試合に向けて練習量がちょっとだけ増えて体重はちょっとだけ減ったCailです。今回は団体戦の3戦目『中堅』(ちゅうけん)ですね。若手・中堅など、組織の中核を担う重要なポジションであり、団体戦においても展開次第ではチームの勝敗がここで決まるという重要な役割を担います。そのため、誰を配置するかという点において大切なのはただひとつ。絶対に負けられない戦いがそこにはある!と、サッカー日本代表のテーマソング『A Que [続きを読む]
  • 団体戦の戦い方あれこれ 次鋒編
  • 久々に剣道2部練習をこなして今夜のビールがとても美味しいCailです。500mlの缶を2つ空けたら、まさかの1リットル!コーラやウーロン茶だったらかなりしんどいのに、こんなに飲めるって不思議ですね(;^ω^)。今回は2番目に登場する『次鋒』(じほう)のご紹介ですね。このポジションは先鋒戦の結果によって戦い方が微妙に変わってきます。次鋒は負けてもチームの負けには100%ならないので、チーム内最弱の選手をどこに置こうかと [続きを読む]
  • 団体戦の戦い方あれこれ 先鋒編
  • 真夜中の遅い時間にブログを書いている時、『黄〜色と黒は勇気のし・る・し、24時間戦〜えますかっ♪』(リゲインのCMソング)なテンションで妙な元気が出てしまうCailです。翌日に支障をきたすので、程々で切り上げていますがね…(;^ω^)。書いているのは真夜中でも、読まれる方は24時間いつでもOK(←南国少年パプワくんのモックン。本木雅弘さんではありません…)ですけれどね(;´・ω・)今回は先日執筆した団体戦の役割をもっと [続きを読む]
  • 団体戦で打線組んだ
  • 6月が近づくと高校3年生の皆さんが引退がチラホラ見えてくる時期とあってちょっと憂鬱なCailです。高校剣道最後の試合に向かって、悔いのないように頑張って下さい!(^^)!。今回は剣道の団体戦のご紹介です。人数の違いはありますが、大体は5対5で行います。基本的にこの5人制の試合について説明します。その時の打線…いやいや、メンバーのポジションは出場順に…先鋒(せんぽう)次鋒(じほう)中堅(ちゅうけん)副将(ふくしょ [続きを読む]
  • 自分の好きなところ【注目記事】
  • 注目記事という事で、新しくテーマを作って書いてみようと思ったCailです。 とはいっても、書くのはいつも剣道ネタなんですけどね〜(;^ω^) 自分の好きなところとして、大体3つくらい中心に書こうと思います。 まずは1点目。ノリはいいところですかね。 何か新しいこと、面白そうなことがあれば取り敢えず話は聞く姿勢はありますね。剣道をやっていると、職業や年齢関係なく幅広い層の人々が集まりますのでそこであれこれやってい [続きを読む]
  • 剣道上達の勘所(かんどころ)
  • 土曜日に会社内のテニス大会に参加して大車輪の活躍(自称)の反動で日曜日はバタンキューとなってしまったCailです。剣道に限らず、多種多様なスポーツにおいては大して練習していなくても結果を出せる「才能」があったり、いくら頑張ってもレギュラーを取れないというケースも多々あります。剣道という競技においても勘が良くてすぐにモノにしてしまう子供もいますし、幾ら頑張っても身に付かないこともあります。そこで、今回は [続きを読む]
  • 剣道人のつとめ【ブログネタ】参加記事
  • ブログネタ:ブログを始めたきっかけは? 参加中ブログの機能に昨日驚いた(…オヤジギャグ)上に、ブログネタも終了とのことでちょっと寂しい思いをしているCailです。私がブログを始めたのはかれこれ4年くらい前になるのでしょうか。記念すべき最初のブログを調べてみたところ、2012年の8月31日でした。ロンドンオリンピックが終わって、パラリンピックが始まった頃ですね。その時は剣道ネタをまだ書いていなかったのですが、思 [続きを読む]
  • Cailの勝手にオリエンテーション2016 リバイバル剣士編
  • 久々にブログを執筆しようとしたら、ブログの機能の変貌ぶりに驚いているCailです。2016年度・平成28年度もまもなく2ヶ月になります。ちょっと遅れての紹介となりますが、春から新しく剣道を始められた方、まだまだ踏ん切りのつかない方、仕事の忙しい方、などなど…今回は入門・入会・入部希望のお子さん…ではなく、その後ろにいるお父さんお母さんにスポットを当ててみたいと思います。剣道をしている子供に親が外からアドバイ [続きを読む]
  • 夜の稽古(剣道とは言っていない)【ブログネタ】参加記事
  • ブログネタ:「夜遊び」といえば? 参加中連休に入ってテンションアップという時に、風邪菌もまさかの大ハッスル状態なCailです。すでに私の免疫力が『駆逐してやる!』状態で祝日にも関わらず悪事を働いた不届き千万な風邪菌は成敗されて私の体調は上向きですね(*^_^*)。今回のお題は「夜遊び」何ともアダルティーな匂いがしてきますね。昭和(?)のサラリーマンの娯楽の定番『飲む』『打つ』『買う』というのが代表格でしょう [続きを読む]
  • 全てにおける大前提 【ブログネタ】参加記事
  • ブログネタ:親に感謝していること【投稿でドットマネーがもらえる!】 参加中学生でもなく、審査の時期でもない日に二部練習という大人げない日程を組んで稽古をしてきたアラサー剣士のCailです。2度目の成人式が視野に見えてきた歳になって親に対して思うことは、感謝の念と大人って大変だな〜、子供は何も心配しなくていいんだな〜という新しい発見。私が親に感謝している点は3点。・五体満足でこの世に生まれてきたこと・大人 [続きを読む]