みよ さん プロフィール

  •  
みよさん: ゆず色の風
ハンドル名みよ さん
ブログタイトルゆず色の風
ブログURLhttp://yuzu-kaze.dreamlog.jp/
サイト紹介文人生の秋を楽しむぞ!日々の喜怒哀楽をできるだけ本音で綴ります(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/09/02 23:52

みよ さんのブログ記事

  • 野川の灯篭流し
  • 数年前に羽村の灯篭流しの写真を撮りました。それを使って組写真を作りたいのですが、もう一枚何か足りません。その一枚を探しに調布市にある野川の灯篭流しへ行ってみました。 初めての場所なので、少し離れたコインパーキングに停めて歩きました。 川沿いの遊歩道にはいろんな花が咲き、カフェがあったりして、昼間のお散歩も楽しめそうです。宗教を越えての追悼の儀式やお祈り、聖歌の合唱、築地本願寺の皆さんによる雅楽の奉納 [続きを読む]
  • 樺太地上戦
  • 道東情報を集めるために、テレビの検索ワードに「北海道」と入れて、良さそうな番組を選んで録画予約して見ています。8/14のNHKスペシャル「樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇」を見ました。 戦争が終わったにもかかわらず、北海道のソ連占領を恐れた上層部が「樺太を死守せよ」と命令して始まった樺太戦!日本降伏を受けて気楽に上陸してきたソ連兵を日本軍が攻撃した事が引き金となったとは。。 生存者の言葉が心に残りました。 [続きを読む]
  • お盆に横浜で
  • 昨日、横浜にある実家のお墓へ行って来ました。 雨が降っていて、草が抜きやすかった。ほらショウリョウバッタ。 漢字で精霊蝗虫って書くんですって!ほぉ〜 俗説で、8月の旧盆(精霊祭)の時季になると姿を見せ、精霊流しの精霊船に似ることから、この名がついたと言われる。へぇ〜! お参りが終ったのが15時半。さてどうしようか。折角来たのだから、できればこのまま帰りたくありません。横浜に住む友人Sさんに電話をかけてみ [続きを読む]
  • ご近所のお盆
  • 窓を開けたらお線香の香りがしました。あ〜、今日はお盆の入りかぁ。近所に墓地があるのです。日ごろ人通りの少ない我が家の前を花や提灯を持ったご家族が通られます。古くから住まわれている方々なのでしょう。挨拶や雑談の声が和やかです。ご先祖様が無事に家に着くように、曲がり角にお線香を置くのですね。「置かないで」と書いてあるのに置いてあります。宗教的な行事には無頓着な私です。実家の墓を今後どうするか弟と話すに [続きを読む]
  • 力尽きる
  • 疲れてクタクタです。 一泊した孫を夕方送って行く事になっていましたが、長男から電話があって晩ごはんまで頼まれました。急に延長になるのは毎度のことです。 晩ごはんはタラコクリームパスタと野菜スープと余りものいろいろ盛り合わせ。そこまでやったら力尽きて、長男に孫を迎えに来てもらいました。クタクタだなんてブログに書く事ではないかもしれませんが、貴重な記録です。あと7・8年も経てば孫は中学生。ばぁばを構って [続きを読む]
  • お約束の花火
  • チラチラと動くものに目を凝らすと、蟻が蝉の羽根を運搬中今日は前もってお泊りだとわかっていたので、早めに夕食を済ませてお約束の花火。遠くの花火大会の花火も見えました。雨が降らなくて良かった。孫の朝は早いんです。「ばぁば〜」と起こされます。夜更かしなバァバも今夜は早く寝ます^^  [続きを読む]
  • 道東へ行きたい
  • もう随分前から北海道へ行きたいと思い描いていました。やっと、やっと実現しそうです。 九州育ちの私は、南へは割りと気軽に行けるのですが、北はどうにも心許ない。プランを考えながらも現実味がなくて、幾度やめようと思ったことか。 前にもブログに書きましたが、メインは釧路川源流をカヌーで下ること。だから旅行会社のフリープランです。宿と飛行機だけ押さえレンタカーで廻ります。いつ行くか、どちら方面へ足を延ばしどこ [続きを読む]
  • 所澤神明社の七夕祭×宵の市
  • 日曜日、友人グリコから所澤神明社(埼玉県)の「七夕祭&宵の市」に誘われました。 台風の雨を気にしながら行って来ました。そう広くはない境内は若いエネルギーでいっぱい。 神楽殿では地元に縁のあるミュージシャンによるフリーコンサート みんなノリノリ!えっ!大人も子どもも、このノリは何?グリコとは別行動。テキヤさんの露店はなくて、地元の若者応援プロジェクトみたいな雰囲気です。 気になる藍染のサマードレスがあっ [続きを読む]
  • ありがたい友達
  • 昨日はやたら気持ちが塞いでいました。人と接点を持つということは精神衛生上大切ですね。こんなことじゃ、もっと年をとって出掛けるのもままならなくなったら気持ちのコントロールができるんだろうかと心配になります。今朝は、元気で朗らかだった頃の母の夢を見ました。「私、英会話を習っているのよ」と私は説明していました。母は簡単な質問を英語で訊いてきて、私がアタフタしている夢でした。グリコに「元気してる?私、暇し [続きを読む]
  • 福生(ふっさ)の七夕をブラブラ
  • 絵を描くのも、撮り貯めたビデオを見るのもいいけれど、誰とも会わない、喋らないと一日が長いです。母が亡くなってから、自分の子ども時代を思い出すことが多くなりました。長男とはゆっくり話す時間はなかなかないけれど、話しをする度に(私にはそう感じるのです)母として至らなかった私はチクリチクリと責められます。過ぎてしまった事はもう取り戻せないから、せめて気が済むまで責めさせてあげようと思います。その度に謝っ [続きを読む]
  • 8月のヌードクロッキー
  • 今日のモデルさんは役者さん。「私のポーズは芝居がかってるってよく言われるんです」とおっしゃっていた。5分間ポーズが8回もあって、ポーズも表情もユニークで、描いていて楽しかった。昨日からJR東日本の大人の休日倶楽部パスが発売されました。利用期間は8/31〜9/12のうちの連続5日間。それに合わせて旅行をしようと、このところずっとプランを考えていました。行き先は北海道、屈斜路湖。北海道は遠いですね。鉄道だけを使っ [続きを読む]
  • 私の夏休み・キノコの森
  • 今週初めから私の気分は夏休みです。まぁ私は毎日お休みなのですが、英会話教室とH工房は子ども達の夏休み期間中は休みになります。気分的にとてもリラックス!この前の日曜日のことです。お弁当を持って、孫といつもの里山へ行きました。お弁当を食べていると知ってる顔が見えました。孫が大好きなおじちゃんです。「今日は何ですか?調査ですか?」「それは午前中ね。午後はキノコ観察会」「急ですけど、参加してもいいですか? [続きを読む]
  • 信州旅の締めくくり
  • 信州でもう一か所、この季節ならではの場所へ行きました。ずっと以前に素敵な写真を見て、いつか行きたいと願っていた戸狩温泉のあじさい寺「高源院」です。その写真は、朝もやの中のしっとりとした静まり返った参道でした。でも私が行った日は、あじさいは暑さでグッタリ! 戸狩温泉に向かう途中の田んぼが気持ち良くて好き。 帰りは信州中野ICの近くの農産物産館オランチェへ。 黒アワビ茸がおススメ。とても味わい深いキノコ [続きを読む]
  • 上の平高原を歩く
  • 今夜も孫が泊まっています。今月は4泊目。ママの体調悪そうです。さて金曜日は見たかったヤナギランは咲いておらず、草原の木陰にベンチを見つけて、道の駅で買った笹寿司とミニトマトとブルーベリーでのランチ。自然の中でのこんなランチタイム、好きです。ヤナギランが咲いていないだろうことは薄々感じていたので、ブナ林を歩こうと思っていました。ここはお花畑コース。もう少ししたらきっと素敵なお花畑になるのでしょうね。 [続きを読む]
  • 仲良し夫婦、いいなぁ
  • ブログが追い付きません。 信州の弟の所へ行って来ました。 義妹のお姉さんご夫婦もいらっしゃっていました。お姉さんはとてもよく気が付く方で、お料理もお裁縫もお部屋の飾りつけもお上手で、お目にかかる時、私はいつも気が利かなくて肩身が狭いです。お姉さんご夫婦はとても仲良しで、お姉さんは10年ごとにご主人を惚れ直すのだそうです。お子さんもお孫さんももちろん可愛いけれど、ご主人といるのが一番楽で楽しいとか。「一 [続きを読む]
  • 獅子 その後
  • H工房の主の義弟さんは彫刻家。その先生の指導でかしましおばさん達が紙粘土でそれぞれ好きなものを作っています。先週はこんな状態でした。全く想像の生き物ですイメージは火焔土器のような獅子来週色付けの予定   [続きを読む]
  • プールと初美術館 茂田井武展
  • 最近孫ママの体調がイマイチで、土日はまた孫が泊まりに来ていました。二日続けて近所のプールへ。地域の子ども達に向けて夏の一か月半だけ無料開放されるローカルなプールです。昨日は日焼け対策をしていなかったので、ガ〜ン!顔が〜〜ボロボロ( ノД`)頬骨の所がヒリヒリに…それなのにお泊り二日目の今日もプール。 今日は日焼け止めクリームを塗りたくり、ラッシュガードのフードをかぶり、その上にサンバイザー。お昼は家でサ [続きを読む]
  • H工房にて
  • H工房にて紙粘土で獅子を作っています。 孫が作った猫ちゃんに触発されて。 孫作の猫 私作の獅子。まだ途中。 後姿は気に入っているんだけど、顔が気に入らない。あと2週かけて仕上げる予定。 金曜の夜〜日曜まで孫を預かって、月はH工房、火はアトリエ、水は英会話。 蒸し暑さで今日は掃除もしたくない。で、午後からのったりのったりと工房仲間のおススメの藍染と絞りの展示を見に行きました。車はエアコンを効かせるので、家 [続きを読む]
  • 夜の森を歩く
  • 土曜日の夜、10人程で夜の森を歩きました。 月がとても綺麗でした。 真っ暗な森を歩くのはそれだけで感動! 孫が、生まれて初めてホタルを見られてまた感動!! 樹液が出ている木にコクワガタのつがいを見つけました。はるか上の方に止っているカブトムシも見つけました。子どもの目の良さには驚きます。とても気持ちが良い夜でした。 大急ぎで家に帰って、シャワーして、寝たのは10時半になってしまった。 [続きを読む]
  • bucket list
  • 先週の英会話教室の宿題は次のクラスの時に「bucket list」について喋れるように用意して来ること。 「bucket list」という映画が「最高の人生の見つけ方」という邦題で上映されているのを見たことがあります。 「bucket list」とは、死ぬ前にやっておきたいことや達成したいことを書き出したリストなのだそうです。授業ではその言い方の由来として「kick the bucket」が死を意味するからとしか触れられませんでした。由来 [続きを読む]
  • 豪雨のニュースに想いを馳せる
  • 福岡・大分地方の豪雨のニュースが流れています。福岡の朝倉は結婚するまで私の本籍地でした。私の祖父の出身地。懐かしい響きの土地です。一昨年の秋、大分県日田のビジネスホテルに2泊して、東峰村にあるやきものの里、小鹿田(おんた)と小石原(こいしわら)を何往復も行ったり来たりしました。その時の記事はこちらあの長閑な里が好きです。何度も訪れた窯元さんに親切にしていただきました。そして、きっと血縁が今でも暮ら [続きを読む]
  • 久々にゆっくり
  • 久し振りに家でゆっくりした日でした。旅先からの宅急便が届いたので洗濯をし、撮り貯めた録画を見、カステラを焼き、クルミの食パンも焼きました。カステラは旅先で同室だった方から教えていただいたレシピです。2・3日後がおいしいとか。今寝かしてあります。ちょっと失敗。膨らみが足りません。さて、青森旅行のお話しにもう少しお付き合いください。一日目です。東京駅集合、秋田新幹線こまちで秋田へ。秋田集合の方と合流し [続きを読む]