kusunoki さん プロフィール

  •  
kusunokiさん: くすのき日記
ハンドル名kusunoki さん
ブログタイトルくすのき日記
ブログURLhttp://kusunoki-456.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文夢中になるものがいろいろ変わる私です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供333回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2013/09/03 13:53

kusunoki さんのブログ記事

  • gui最新情報ブログ
  • 「gui最新情報・朝鮮人 South Korean 放射能汚染 HAARP 侵略中国」Bad Korea、South Korean. 核爆弾東北沖人工地震津波HAARP攻撃 疑惑の放射能汚染地、微量でも体内汚染 中国共産党の真実/尖閣領土問題/ユーザー車検/スカイプ 歌アラン阿蘭http://ishii1.blog116.fc2.comこのサイトは、誰がチョン、彼がチョンと激しいのですが、いくらか真実を伝えているように思います。いくつかピックアップーーーーーーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 「生死を超える」パーリ語対比表
  • 「生死を超える」 麻原彰晃 1992年増補改訂修行のやり方と、体験談が書かれています。体験談には、村井(マンジュシュリーミトラ)石井久子(マハー・ケイマ)井上嘉浩(アーナンダ)岐部 哲也(マハーカッサパ)村岡達子(ウッタマー)松本知子(ヤソーダラー)上祐史浩(マイトレーヤ)などの有名な方々の体験が掲載されています。本にはホーリーネームしか書かれていないので、wikiでさがしてみました。https://ja.wikipedia. [続きを読む]
  • 御用精神科医、御用裁判官、御用検察官
  • 「A3」森達也 集英社 2010年森達也さんはもともと映像の方で、「A」「A2」とオウム真理教に関する映像を撮ってこられたが、「A3」では映像ではなく、文章でこの問題をとりあげておられる。主に麻原彰晃の裁判に関してであるが、オウム関係者だけでなく、出生地熊本にいって取材されたりもしている。一番に訴えたいことは、この裁判のおかしさであると思う。糞尿をたれながし、オムツをしていて、意思疎通ができない状態の男を訴 [続きを読む]
  • 操られたものたち
  • 地下鉄サリンで、オウム真理教以外のものでサリンをまいたものがいるということですが、それはどういった人でしょうか。なんとなく映画「ダヴィンチ・コード」に出てくる若い狂信者の姿が浮かびます。https://ja.wikipedia.org/wiki/ダ・ヴィンチ・コードシラス:オプス・デイの一員にして殺し屋。色素欠乏症の男性。アリンガローサ司教を慕っている。ある人物の命を受けて聖杯の手がかりを探している。ある使命を帯びた集団に洗脳 [続きを読む]
  • 100人の村で金儲けするには
  • 昔100人の村があった。彼らはみんなで分け合い、なかよく暮らしていた。ものをたくさん所有するよりも、徳の高いことのほうが重要であるという考えだった。海からも山からも必要な分しかとらなかった。大地も風も水も彼らと一体で、大切にして暮らしていた。あるときよそから欲深いものたちがやってきた。彼らは100人の村で、ものを売ろうとしたが、必要でないものなので売れなかった。欲深いものたちはどうすれば売れるか考 [続きを読む]
  • フリーメーソンには二派ある
  • 「日出ずる国災い近し」麻原彰晃 1995年3月2日私にはまだ理解できないのだけど、あげておく。P.327ぐちゃぐちゃな状態にこの日本はいよいよ突入する。これらはすべてフリーメーソンの計画通り進められている。では、フリーメーソンはなぜこのぐちゃぐちゃな状態を作ろうとしているのかというと、彼らはもともと人間ではこの地上、地球というものはコントロールできず ー ここでいう「コントロール」とは支配という意味だが  [続きを読む]
  • 「世間はこれもオウムの仕業にするのだろうか」
  • 「A2」森達也 安岡卓治 2002年4月10日 現代書館オウム真理教のドキュメンタリー「A」のあと、1999年9月から撮影したオウム信者たちのドキュメンタリー。P.88「実は、・・・事件の日の朝、尊師と電話で話したんです。」法務部の責任者である広末晃敏は、しばらくの躊躇いの後にそういった。傍らでは、カセットテープに編集された麻原のマントラが響き続けている。カメラを手にしながら、僕は思わず広末の許に歩み寄る。 [続きを読む]
  • ビートたけし事故は警告という妄想
  • ビートたけしは、かつて麻原彰晃を絶賛し、TV番組で対談、また自ら申し込んで雑誌上で対談し、生と死や快楽、人間の意識などについて語り合ったことがあった。中沢新一や島田裕巳がオウム擁護と見られたのは、彼らがそれが本物であるかもしれないと思ったからではないだろうか。ビートたけしが顔面にボルトを入れるほどの事故に遭ったのは、1994年8月2日。深夜にバイクでカーブを曲がりきれずにガーレールに接触したという自 [続きを読む]
  • 朝日新聞:加計学園の新学部は「総理の意向」
  • 今朝17日の朝日新聞に加計学園の新学部は「総理の意向」であると書かれた文書が文科省にあると書かれていました。安倍晋三首相の知人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、文部科学省が、特区を担当する内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする記録を文書にしていたことがわかった。http://www.asahi.com/art [続きを読む]
  • 柱状節理、テーブルマウンテンは巨石の化石?
  • 「『この地球に山や森は存在しない』 (前編)」https://www.youtube.com/watch?v=aW14RAJ35vs「『この地球に山や森は存在しない』(後編)」https://www.youtube.com/watch?v=z7gPiXTXrak柱状節理、テーブルマウンテンは巨木の化石であると。グランドキャニオンは採石場跡地であると。世界樹みたいな大きな木があちらこちらにあったのだと。とてもおもしろくも、ぞっとする映像です。その巨大なものを切ったのはどんな生き物か。 [続きを読む]
  • ジャスティン・ビーバーの絶望
  • ソフトバンクのCMを見ると、ジャスティン・ビーバーはひどく悲しげというか、絶望しているように感じられます。画像はこちらのサイトからhttp://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/32708.htmlこれによると2016年5月に一旦丸刈りにし、2017年1月にふたたび丸刈りにしているよう。どこかのサイトで、有名アーティストはイルミナティだかなんだかと悪魔の契約を結んでおり、その契約を破ることはできないとあった。 [続きを読む]
  • 創価学会員のめざめが鍵となるか
  • 「日本征服計画⑦創価学会を悪魔教日本出張所として利用せよ」http://blog.livedoor.jp/ijn9266/archives/6453494.html?p=2要約すると、世界の支配者層は、日本を支配するために日本古来伝統の宗教を信仰するものをつぶそうとした。池田大作を使って、創価学会を乗っ取り、憎しみ、恨み、嫉み等ネガティブな感情のはけ口を、彼らの信仰母体日蓮正宗に向けさせる。醜い内部紛争の形を装い、創価学会自らの手によって、彼らの信仰母 [続きを読む]
  • 阪神淡路大震災とベクテル社
  • 阪神淡路大震災は人工地震であり、それには明石海峡大橋の工事にかかわったベクテル社が関与しているということをオウム真理教が1995年にすでに指摘していたという内容。そしてオウムは、地震発生時に大阪で日米防災会議のため専門家が集まっており、彼らが地震状況を詳しく調べて帰ったといっている。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー「阪神淡路大震災は人工地震説(阿修羅より転載)」http://blog.livedoor.jp/pegasus201 [続きを読む]
  • Youtube:村岡達子インタビュー
  • 「オウム真理教に入信した女性の末路」https://www.youtube.com/watch?v=OF3v6v5QXMI村岡達子さんのインタビュー麻原氏が逮捕された後オーム真理教の代表代行をつとめていた人。今はアレフもやめて、小さな島に暮らしている。1950年生まれ、建設会社経営の家に生まれ不自由はなかった。1968年上智大学に入学。学生運動で大学が長く閉鎖されたこともあり4年で中退。職を転々とし、30歳で結婚し家庭に入るも満たされず、 [続きを読む]
  • ガスマスク姿の捜査員と腕まくりマスクなしの科捜研?
  • 「地下鉄サリン事件から20年 緊迫の現場(画像集)」http://www.huffingtonpost.jp/2015/03/20/subway-sarin_n_6908588.htmlどちらも同じ霞ケ関駅のA2出入り口なぜ片方がガスマスク姿で、片方は腕まくりで、ガスマスクなしなのかガラス容器の中にはなにも入っていないように見える。もしも気体を採取したなら、蓋に新聞紙やチラシなどかませず、密封すべきだと思う。科捜研は、だれがサリンと判断したかについて、意見が食い違っ [続きを読む]
  • 土谷正実自身が読み上げた上申書より
  • http://s-a-t.org/sat/sarin/20030918b.html「弁護側法廷資料」の紹介&三浦解説 これを読むと、遠藤誠一と井上嘉浩は嘘をついている。創作の神様がいて、取り調べ検事、公判検事はそのストーリーに従っているだけ。検事は矛盾が生じても、考えようとはしない。ということのようだ。***************ところどころ抜粋「AUM13(オウム・サーティーン)オウム事件を解析するための13の公式」2003年09月18日土 [続きを読む]
  • 「うんこ漢字ドリル」のおぞましさ
  • 書店に行ったら、一番目立つ場所にタワーのように「うんこ漢字ドリル」なるものが積まれていました。小学1年から6年まであります。小学生に漢字を覚えさせるのに、漢字をうんこのイラストの上に置き、漢字を用いた用例はすべてうんこを使った例文。これを企画したのは日本人ではないだろうと思ってしまいます。なんだろう、その国の文化レベルを少しでも低下させたい。人々を低俗な意識レベルにしたいという気持ちが感じられまし [続きを読む]
  • 株主配当ってどうなのか
  • 株式 と 保険 と 銀行はユダヤ人が作ったものと聞いた。上場した株式会社って、従業員のためでなく、株主のために利益を上げることが第一となっている。そして株主の配当では、実際に働いた人たちでなく、働かずにお金を出した人、出資した人がもらっている。働かずに楽をして利益を得る、寄生して生きる。ちょっと大金をもっていれば、そんなことができる。そんな寄生システムを考えつくのがうまいなと思う。働かずにいる人がお金 [続きを読む]
  • 一般人の定義ー共謀罪
  • 共謀罪に関して、与党の方の言う一般人というのは政治に関心がない人のことを指すのではと思います。また関心があっても集会、デモ、公的機関に対する裁判、署名活動などの政治活動を一切やらない人のことをいうのだろうなと。ネットでそれについて会話するだけでも、もう一般人ではないとみなされそう。そういうなんにも政治に関心がなく、政治にタッチしない人が一般人であって、「政府のここがおかしい」とか抗議行動を起こす人 [続きを読む]
  • 胡散臭い本で真実を明かす
  • 「ハローバイバイ・関暁夫の都市伝説 信じるか信じないかはあなた次第」竹書房 2006年こういう本で書かれたことを鵜呑みにする人はいないだろうと思わせて、真実を明かしているんだろうと思います。P.136-137ノストラダムスの予言が的中するように世の中を動かしていた。ヒトラーのような独裁者が出ると言う予言が実際にあった。彼らはその予言の通りヒトラーを出現させた。貧しい画家志望の青年を、歴史に残る独裁者に仕立て上 [続きを読む]
  • ヒトラー催眠治療
  • 「野戦病院でヒトラーに何があったのか 闇の28日間、催眠治療とその結果」ベルンハルト・ホルストマン 草思社 2016年この本を本屋で見かけた時、なんかこれを読まなきゃいけないような気がしました。帯より「病院から出てきたらすっかり別人になっていた。「目立たない卑屈な奴」がなぜ急に「政治的暴君」に変身したのか」ミステリーに挑む歴史ノンフィクションカバーよりヒトラーは1918年10月第一次大戦末期ベルギー戦 [続きを読む]
  • サリンに近い農薬ーパラチオン
  • 「悪魔の白い霧 追跡ドキュメント サリン事件とオウム真理教」下里正樹 1995年5月30日 ポケットブック社松本サリン事件を調べたジャーナリストの論。https://ja.wikipedia.org/wiki/サリンサリンとは有機リン化合物で神経ガスの一種。サリンは神経伝達物質のアセチルコリンと似た構造を持つ。サリンはアセチルコリンを加水分解するアセチルコリンエステラーゼ(AChE)の活性部位に不可逆的に結合することで、AChEを失活させる [続きを読む]
  • 松本サリン事件のわかりやすい図
  • 「松本毒ガス事件の真相 サリンが来た街」磯貝陽悟著 データハウス 1994年12月20日テレビ朝日の松本サリン事件取材班の取材結果です。松本サリン事件は、1994年(平成6年)6月27日発生。(このときまだ地下鉄サリン事件(1995年3月20日)は起きていません。)取材班は、原因物質がサリンであるということが発表された後、サリンの作成方法などを調べ、そう簡単につくれるものではない、ひどく扱いの難しい物質であり、化学物質 [続きを読む]
  • 「全農」の紙袋を運び出すガスマスク姿の自衛隊員
  • 「Cult of Doom TIME magazine APRIL 3,1995」P.27ASAHARA'S STASH A policeman is taking no chances with the cult's chemicalsサティアンからガスマスク姿の自衛隊員が運び出しているのは「全農」の紙袋!?消石灰20KGかな。ニュースで見たのは、こんな感じだったようだけど。AT THE CULT'S COMPLEX Police confiscate containers from Aum Shinrikyo property in the village of Kamikuishiki ,west of Tokyoこちらはガスマ [続きを読む]