たりっち さん プロフィール

  •  
たりっちさん: たりっちファーム
ハンドル名たりっち さん
ブログタイトルたりっちファーム
ブログURLhttp://farm.taritchi.com/
サイト紹介文水耕栽培でレタスやハーブ、プランターで野菜栽培 ペットのウサギの糞からの堆肥づくり等の記事も!
自由文種から育てたを植えて育てた果樹や、ペットのウサギにあげる野菜とその糞からの堆肥づくり等の記事も!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/09/03 19:15

たりっち さんのブログ記事

  • 水耕栽培レタスからの自家採種【2017.6.16】
  • 大量に自家採種していたり、使いきれていなかったりしていたレタスの種たち今回かなり発芽率が悪くなっていたので、改めて自家採種しちゃいましたマノア最初に花をつけたのは、マノアレタス小さいカップの中で結球しちゃって、カップでぎゅうぎゅうになったせいで一瞬腐り始めてました傷んだ葉をすべて取り除いて様子を見てたら、どんどん大きくなっていき、ついに天井まで早いものは花も咲いて既に綿毛が出ています多すぎてもしょ [続きを読む]
  • イタリアンパセリの根腐れと復活【2017.6.7】
  • アゲハの食害が嫌で、ガラス温室の中で育てていたイタリアンパセリすぐに水枯れするので、5月に数日出かけた際、受け皿に多めに水をためて出かけたのですが・・・水はあるのに葉が・・・水枯れしているわけでもないのに、なぜか葉が全体的に萎れたり変色したり・・・逆に根腐れか?!というわけで、慌てて水を捨てて様子を見ましたが、この後すべての葉が枯れてしまいましたまだ根が残っていたので・・・完全にダメになっていれば [続きを読む]
  • 水耕栽培バジルが成長を始めました【2017.5.16】
  • 去年の冬に季節外れの種まきをした水耕栽培バジル発芽して本葉が出たものの、冬の間そこから全く成長する気配もなかったのですが・・・11月から・・・種をまいたのは去年の11月前回の記事バジルの水耕栽培も再開しました 【2016.11.28】それ以降、苗が枯れることはあっても、成長することはほとんどなく、今年の2月末の段階でもまだこんな状態でした春まきの種がダイソーに並び始めたとき、発芽率の悪くなった自家採種種をあきらめ [続きを読む]
  • プランターレタスの収穫と水耕レタスの開花【2017.5.16】
  • 5月になり、葉物系野菜がみんなとう立ちして花を咲かせていますというわけで、まだとう立ちしていなかったプランターレタスを収穫しましたプランターレタスの状態プランターのレタスですが、こちらは種を取るために残してあるリバーグリーンしかし、今のところまだとう立ちの気配はありません一方で少し虫食いの被害が出始めてるようですこちらは、ちょっとわかりにくいですが、手前の混みあってるのがマノア間引きせずに大きくな [続きを読む]
  • 庭に生えてきた山椒の正体判明【2017.5.15】
  • 去年の秋に庭に勝手に生えてきた山椒らしき幼苗小さすぎてなかなかその正体が分かりませんでしたが、ここにきてそれが分かるくらい大きく成長しました葉は?山椒と犬山椒の見分け方で、とりあえず先月から分かってるのが葉っぱの特徴小さいころから、葉は対生のようでしたただ、ネット情報を見てると、これだけでは確定できなさそうだったので困っていましたトゲは?木が大きくなった結果、小さいですがトゲを確認できるようになり [続きを読む]
  • 念願のディルを手に入れた!【2017.4.16】
  • ホームセンターに立ち寄った際、他にも念願のディルの苗を発見したので、合わせて購入してきました!やっと発見したディルの苗なかなか見つけることができなかったディルの苗ですが、ようやく発見しましたとはいえ、結構入荷して年月が経ってそうな、ひょろひょろと巨大化した苗ですしっかりしてくれば、結構高さも出るはずなので、少し大きめの土の量を稼げる鉢に定植しました順調に成長し、釣ってきた魚の料理に活躍してくれると [続きを読む]
  • プランターにピーマンを植えてみました【2017.4.16】
  • 週末久々にホームセンターに立ち寄ったので、ついでに園芸コーナーへすると、もうたくさん新しい野菜の苗が並んでいました市民農園が契約切れて無くなったので、すっかりご無沙汰でしたが、もうそういう季節なんですねぇピーマンの苗を購入市民農園は無くなりましたが、何か野菜植えたいなぁ〜と思い、苗売り場をふらふらと散策ただ、自宅のプランターとなると、日当たりの問題や、ビル風に近い建物間の強風の問題などもあって、な [続きを読む]
  • 庭に生えてきたのは山椒?犬山椒?【2017.4.16】
  • 去年の秋、玄関先の土の部分に山椒の木らしき小さい木が生えてきました近所に山椒の木は生えていないので、恐らく鳥の糞か何かに交じってきた種から発芽したんだろうと思います鉢に植え替えてみたものの・・・生えてきた場所は普段の通り道で、足で踏みそうだし、車の出入りの際にもタイヤで踏まれそうですなにより、そんな場所で大きく育っても困ってしまうので、余っていた5号鉢に植え替えてみましたしかしこのとき葉っぱの匂い [続きを読む]
  • 植木鉢の果樹にも新緑が続々と・・・【2017.4.16】
  • 庭にある、食べた果実の種をまいた果樹たちにも春が来たようで、緑の葉が続々と出てきました食べたリンゴの種からのリンゴの木去年はうどんこ病がほとんど出ず、結構順調だったリンゴの木冬の間にすっかり葉が落ちてしまってましたが、このところの暖かさで一気に新しい葉が出てきましたサンフジの葉は例年もう少し赤みが強いのですが、今年は緑がちょっと強いようですね金星の種からの木は、ちょっと枯れかかってるのでは?と心配 [続きを読む]
  • 小松菜が! 水菜が! 大きくなる前にみんなとう立ち【2017.4.3】
  • 冬の間に種まきをし、寒さでなかなか大きくならなかった菜花系の葉物野菜たちやっと春の気配で暖かくなり始め、これから一気に成長か?と思った矢先、あちこちでとう立ちが・・・プランターの小松菜こちらは1か月前のプランターに蒔いていた小松菜(ベビーリーフかも? ポーチの中に散乱してた種をばらまいたものです)発芽率がかなり悪かったものの、ぽつぽつ芽が出て、やっとベビーリーフくらいの大きさそこから一か月でやっと [続きを読む]
  • ハーブたちに春の気配続々【2017.4.3】
  • 冬の間、古くなった葉やだらしなく伸びた茎や枝などで見た目が悪くなってしまったハーブたち春を前に、思い切ってバッサリ剪定してしまっていたのですが、ここにきてどんどんきれいな新芽をのばしつつありますミントミントは長く伸びた茎から葉が落ちていき、ひょろひょろと長い茎がたくさん伸びている状態でした実際には土の中に新しい新芽を出す地下茎が伸びているはずですので、それらをばっさりカットしておきましたすると、そ [続きを読む]
  • 怪しい小松菜は小松菜じゃなかった?【2017.2.23】
  • 自家採種の小松菜の種を水耕栽培していた中で、一株だけ小松菜らしからぬ形状の葉をしていた問題の株大きく成長した今、やはり小松菜とは思えない姿を現しました何と交雑したんでしょう・・・?というわけで、その姿がこちら!周りの小松菜たちは、ここ数日で急にとう立ちして一気に蕾をつけちゃいましたでも、問題の一株だけは葉っぱの形状も違えば、とう立ちする気配も見せず・・・たまに聞く、繁殖能力が無くなった交雑種という [続きを読む]
  • 水耕栽培レタスがパンパンに・・・ 【2017.2.23】
  • 去年の秋から育てている水耕栽培のレタスですが、気が付いたらプラコップの中でパンパンに・・・主に弁当用だったのですが・・・この水耕栽培レタス、いつもは妻と娘が弁当を用意するのに使うので、毎日少しずつ収穫されていく感じでしたこのところ娘の学校のスケジュールの関係で、弁当を持っていく日がほとんどない状態が続き、そうなると妻も作らず気づいたら、収穫されないままのレタスがプラカップの中でパンパンに・・・(^^; [続きを読む]
  • イタリアンパセリの成長 【2017.2.23】
  • 一か月前の前回記事で書いたイタリアンパセリが、ずいぶんと大きくなりましたので改めて寒いので温室で流石にこのところ寒い日も多いので、ガラス温室内での育成です湿度が上がりすぎるので、あまりつけたくなかったのですが、プラ水槽に水槽用ヒーターとぶくぶくを入れた、簡易ヒーターもつけてしまいましたイタリアンパセリは順調に物によっては、高湿度で病気になったりするものもあるのですが、イタリアンパセリは順調に成長し [続きを読む]
  • イタリアンパセリを育て始めています 【2017.1.12】
  • 去年の11月にダイソーでイタリアンパセリの種を見かけたので、試しに購入して育て始めてみましたちょっと遅い・・・パッケージの説明だと、種まきの時期は9月〜10月中旬辺りまでその時すでに11月も後半の25日かなり時期が遅いですが、試しに蒔いてみます3週間半で発芽ガラス温室の中で日中は暖かくなるようにして置いておいたのですが、3週間半かかって何とか発芽かなり徒長気味でひょろひょろとした苗ばかりです流石に多いので、 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます【2017】
  • あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いいたします昨年は市民農園の2年目でしたが、仕事が忙しくなり、なかなか収穫に行くこともできず結果的には、夏野菜だけで終わってしまいました庭の方もなかなか新しい動きは少ないですが、2週に1回くらいのペースでは何か書いていければと思っていますというわけで、お正月恒例のリンゴの木の状態です大きくなってるサンふじの種からのリンゴ達は、葉が落ちてしまっています [続きを読む]
  • 水耕栽培レタスは好調 【2016.12.19】
  • レタスは寒い季節でも強いですね今年はガラス温室に水槽ヒーターを入れていないのですが、2種類の水耕栽培レタスが順調に育ってくれていますヒーターをやめてみた例年、この時期には大きめのプラ水槽に水槽用ヒーターとブクブクを入れて簡易的にガラス温室内を温めていたのですが、どうしても常時多湿状態になってしまい、結果的に野菜やハーブにカビが生える病気になってしまうことが多々ありました水を使わないヒーターを導入す [続きを読む]
  • 自家採種種からの小松菜から何か違う葉っぱが・・・ 【2016.12.19】
  • 先月の初めに開始した小松菜の水耕栽培種は去年の春に水耕栽培していた小松菜から自家採種した物を使っていました成長は順調なのですが・・・水耕栽培器に移すのが早すぎたかなと心配していましたが、全ての株が無事に成長してくれました右下の株がちょっと葉の枚数が少なめなのが残念ですこ、これはこまつななのか???そんな中、真ん中下の株から出てくる葉っぱが、どうにも小松菜っぽくない(^^;花が咲き始めたらネットを被せて [続きを読む]
  • バジルの水耕栽培も再開しました 【2016.11.28】
  • 先日の小松菜に続いて、バジルの水耕栽培も再開しました実は夏場に一度育てていたものの、水枯れで枯らしてしまったので、こんな季節にも拘らず再チャレンジですまずは種まき11月11日にちょうど転がってた古いスポンジ培地に種をまきました確か以前何かの種をまいたものの、発芽しなかった奴に使ってたやつの再利用です使った種は去年の夏に育てていたバジルから自家採種した種です発芽は半分2週間強が経過し、ちゃんと発芽したバ [続きを読む]
  • 半年ぶりに小松菜の水耕栽培を再開 【2016.11.10】
  • ここしばらく育てていなかった小松菜の水耕栽培をまた再開しました種は去年の春に大量に自家採種したものを利用小松菜の種は結構長持ちするので、まだ十分使えるはずですまずは種まきというわけで、10月24日にまずは種まきからスタート発芽率は高いだろうと見込んで、いつも通り3粒ずつ蒔いてみました一週間でほとんどの種からしっかりした芽が生えそろいました早速ですが、混みあってるので、一気に1ブロック1株に間引きました10 [続きを読む]
  • 2年前の自家採種の種からのレタス水耕栽培 【2016.11.10】
  • 先日記事にした、今年自家採種したレタス マノアの種から育てているレタスが大きくなりつつあるので、続けて2年前の夏に自家採種したサニーレタスの種を使って水耕栽培を開始しましたしかし……レタス マノアのその後前回の記事で貼った10月14日の写真がこちらそこから10日が経った25日には本場が結構大きく育ってきています5日後の30日にはカップ一杯になるまで育ち、株自体がしっかりしてきた感じを受けますさらに10日が経過し、 [続きを読む]
  • 2016年自家採種ピーマン種の発芽テスト 【2016.11.10】
  • ちょうど一か月前、市民農園で真っ赤に熟れたピーマンが採れたので、その種をとっておきましたただ、過去に追熟で自家採種したピーマンの種はうまく発芽しなかったので、今回も念のために発芽試験真っ赤に熟れたピーマン1か月前に収穫したピーマン真っ赤に熟れていますが、熟れすぎて柔らかくはなっておらず、食べるにはちょうどいい感じただ、この時点で種はもう熟しているのかが分からず。。。一応とり置いて、乾燥させておきま [続きを読む]
  • レタスの自家採種とお試し栽培 【2016.10.14】
  • 夏の間、庭のプランターで栽培していた、レタス・リバーグリーンとコスレタス・マノア秋になって唐立ちしてしまったのでそのまま成長させ、自家採種を目指しましたリバーグリーン雨・風・日差しをもろに受ける場所に置いてあったリバーグリーンは、台風などのたびに倒れたり、葉がボロボロになったりでまともに外葉の収穫もできずそのうち唐立ちして、こんな感じで蕾をつけていましたしかしこの後、隣の工事の人とか車とかに引っ掛 [続きを読む]
  • 初めての落花生収穫 【2016.10.10】
  • 前回の市民農園から一か月、結局あの後も仕事と天候のタイミングが合わず、気になりつつも全然行くことができませんでした月曜日にちょうど予定がキャンセルになり、家族もみんないたので、久々に全員揃って市民農園へ行ってきました1か月ぶりの畑は・・・到着してみると、前回修復したはずの、茄子とピーマンの支柱が、その後の台風の影響でまた紐が切れて倒れ気味トマトは壊滅状態その代わり落花生が通路部分にまで広がってしま [続きを読む]
  • 三週間ぶりの市民農園は台風の爪痕も・・・ 【2016.9.3】
  • 今月に入って、そもそも仕事が忙しくてほとんど市民農園に行くチャンスがなかったところに、台風が次々とやってきたり、台風以外でも雨が降ったりで、結局3週間ほど市民農園の様子を見ていませんでしたというわけで、3週間ぶりに、先週土曜日に子供と市民農園に行ってきました雑草が・・・到着して、まずは全体を見渡しますまずは、一目瞭然で我々の区画だけ、目立って草ボーボーなのを何とかしなければなりませんそして手前の落花 [続きを読む]