English-Daisy さん プロフィール

  •  
English-Daisyさん: 英国流!田舎暮らしの楽しみ方
ハンドル名English-Daisy さん
ブログタイトル英国流!田舎暮らしの楽しみ方
ブログURLhttps://ameblo.jp/english-daisy
サイト紹介文都会を離れ、Essexで人生初の田舎生活。家庭菜園・料理・DIYなど、様々な楽しみ方を模索中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/09/03 22:13

English-Daisy さんのブログ記事

  • アルファベット刺繍と受け継がれていく刺繍糸
  • 作ろうと決めたのは去年で、実際に始めたのが今年。 やっと、メインの部分の刺繍が完成!図案も決めずに始め、その都度デザインを考えていたので、かなり時間がかかりました。 クリーム色のフェルトに、タチアオイ(ホリホック)、バラ、デイジー、シクラメン、カスミソウ、忘れな草、イングリッシュ・ラベンダー、フレンチ・ラベンダー 今回は普段あまり使わない25番の刺繍糸を使いました。 時々手芸クラスで、誰かが知り合いの [続きを読む]
  • ズッキーニが巨大になるとマーローと呼ぶ?
  • 今年はズッキーニ(イギリスではコジェット)を2本育てました。大きくなる前に先端から腐り始めるので、ミニ・ズッキーニとして小さいうちに収穫をしてました。 ところが、ある日気づくと、とてつもなく大きなズッキーニを発見!マメに痛んでいくのものを取り除いてましたが、その存在すら全く見えてませんでした。 長さ40cmほど、太いところで周りが30cmちょっと。こんなに育つものかと、妙に感動しました(笑) その頃い [続きを読む]
  • この夏、彼の手術、私のホリデー
  • ブログも、すっかり夏休み状態に入ってました。 春から膝を痛めていたパートナーですが、更に痛めてしまい8月に手術をしました。自業自得の結果ですが、、、 彼は車の下の錆がとっても気になり、いつものように車の下に潜り込みさびを落としていました。新車なら錆はないけれど、古い車だから。その時の体制が悪く、かなり痛めたようです。 無料のNHSで治療をしたものの、レントゲンは取ってくれるが本人も骨に異常がないことはわ [続きを読む]
  • この夏に初めて知った単語、Awning
  • 我が家の庭には、日陰になる場所がありません。日陰になるような屋根が欲しいと、常々思ってました。 カフェやショップの外にあるロール式の日よけ、と思って、ロール・ルーフとかで検索してたら、正式名があるのですね。初めて、Awning  という単語を知りました。「日よけ」「雨よけ」と言う意味です。 Awning  これです。*写真はウェブサイトより借用しました。 2つ買って、並べて付けてみました。 角度も思いっきり下げた [続きを読む]
  • 家の中で一番乾燥している場所で、サンドライトマトを作る
  • 菜園のトマトが順調に育ち、沢山取れるようになったので、サンドライトマトを作りました。 でも、この夏は涼しい。天日干ししようにも、曇りや雨で湿気も多くなかなか乾燥しません。一回目は、トマトにカビが生えました。「梅漬け」の梅も干せないまま、、、梅は天日に干したいですね。 家の中で常に暖かく乾燥してる場所、それはAiring Cupboard 。給湯のタンクや暖房の装置があるところです。この中に、タオルをストックしてます [続きを読む]
  • BBQでフィッシュ・ハンバーグ
  • 我が家では、お互いに魚を食べない、肉を食べないという状況から、キッチンで肉、魚は料理をしないので、外でするBBQの時だけ食べます。季節を問わず、BBQの頻度はかなり高いです(笑) 私は、ツナか海老です。良く行くスーパーのモリソンズでは、ツナがないときが多い。そこで見つけたのが、こちら。 サーモンとタラのみで作ったハンバーグ。冷凍保存もできます。細かくミンチになってないので、なかなかいけます。時々、小 [続きを読む]
  • 野菜の花も可愛いですね
  • 初めてにんじんの花を見ました。蕾らしきもの。この先、どうなるのか想像もできませんでした。 小さな可憐な花がたくさん。 スプリングオニオン。大好きなアリウムの仲間。この花が見たくて、2本だけ食べずにキープしてます(笑) 可愛いと噂に聞いていた春菊の花。黄色の花と先端が周りがクリーム色の花。グリーンの葉に映えます。 ナスの花。見事なナス色の花。 鮮やかな黄色、ズッキーニ。 赤エンドウ。スイートピーの代わりに [続きを読む]
  • ミラベルで「梅干し」もどきを作ろう!
  • 庭にあるミラベルが熟してきました。今年は、いよいよ「梅干し」もどきに挑戦します。 ミラベルはチェリーくらいの大きさで、プラムとチェリーの中間のような味です。 初めてなので、恐る恐る少量のミラベルで。塩とクエン酸もジプロックに入れて重石をして冷蔵庫に、水分が上がってくるのを待ちます。消毒用には、ウォッカを使います。 Maldonのシーソルトを使ったら溶けなくて、、、水が出てくるまで1週間弱かかったかも [続きを読む]
  • ドイツから車を買いに来た
  • パートナーは壊れた車は去年は売らずに、修理するか考えたものの売ることにしました。なぜか、、、こちらでは車を売るときに、よく自宅の前庭に置いて「For Sale」の紙を貼ってます。それが同じ車種の1年古いタイプで、仕事に行った先でたまたま見つけて即決!で買ったからです。相場より安く、多少の修理は楽しみの一つらしい。 去年ついた値段よりは安くなりましたが、、、 今回の買い手は、ドイツから来ました。オラン [続きを読む]
  • 紫陽花「アナベル」が我が家にも
  • 紫陽花の季節です。ガーデンにはツルアジサイだけはあります。 ブログで皆さんの庭に咲く「アナベル」を見て、我が家にも欲しいなと思ってました。 近辺のガーデンセンターで見つからず、もう違うアジサイにしようと思っていたら、大きなガーデンセンターでやっと見つけました! この淡いグリーンがいいですね。グリーン系の花、好きです。これから白く変わっていくのかな? 何処に植えるか考え中で、外のシンクに置いてますが、、 [続きを読む]
  • 日本の香味野菜の畑、やっと出来ました
  • 念願の「香味野菜」畑、作りました! メインの菜園からは離れた、庭の端にある半日陰の場所。 ミョウガの苗を2本植え、新芽もでてきました。その隣はガーデンセンターで半額だった生姜の球根を植えました。カラカラに乾燥した生姜だったので、芽が出るかは微妙な気が。ついでに、フェンネルも。 この辺りはミラベルが生い茂っているので鳥が多く、グリーンのネットをかけてます。食べられるというより、木の枝、ミラベルの実が沢 [続きを読む]
  • 朝に散歩で会うフレンドリーな人々
  • 毎朝、洗濯が終わると散歩に出ます。 朝の太陽を浴びながら、今日一日のことを考えたりしてます。あれして、これして、とか。曇りのほうが、日焼けもなく歩きやすいのが本音です(笑) いつも歩くのは隣の住宅地ですが、人様の庭にある植物を「この花、あの木、家にも欲しいな」とか見ながら歩きます。 家の近辺は車社会の町なので、歩いてる人はほとんどいません! いつも同じ時刻なので、1時間に1本のバスを待っている人、犬の散 [続きを読む]
  • 1トンのコンポストを買ってみた
  • 新たに菜園の増設にあたり、自家製コンポストが底をつき、大袋入りのコンポストをまとめ買いしたものの、すぐに使い切ってしまう。それで、1トンのコンポストを買いました。 配達の時に、当然クレーンで持ち上げると思ってました。ドライバーが一人、台車で運びました。ところが、前庭は砂利が敷き詰めてあり、途中で台車の車輪が砂利の中に沈み動かなくなったのです。手伝いますと一緒に押したものの、私の力では何の助けにもな [続きを読む]
  • 今年のナメクジ対策はコッパー(銅)・テープで
  • 4月5月と、ほとんど雨が降らず、土が乾ききっていたので今のところ被害が少ないのですが、、、 毎年、野菜の葉を食べられ悩まされるナメクジとカタツムリ。 ナメクジは「銅」を嫌うと聞いたので、早速コッパー・テープをガーデンセンターで買ってきました。 これをベジタブル畑の回りにに貼りました。 家にコッパーのパイプもあったので(パートナー、何でも持っているようだ)、パイプはグリーンハウスに置きました。 いい仕事 [続きを読む]
  • 手作りドーセット釦〜2017の作品展
  • 3月の「手作り作品展」、今年は忘れずに期日最後まで日本に滞在しました。いつものように仕上げは、日本でテレビを見ながらでした(笑) 右のコサージュは、友人の作品。 ベリーを付けた釦。ビーズ。花。基本のドーセット釦。クリップ。 以上のものを幾つか作りました。釦の裏にブローチピンをつけましたが、ヘアーゴムに付けたのが一つだけで、ヘアーゴムの希望もあり次回は増やします。 幾つか売れたので、嬉しいです。ホッと一息 [続きを読む]
  • 好きなガーデンを読む ベス・チャト−&デレク・ジャーマン
  • 「好きなガーデンを読む」シリーズ、最終編です。 訪れた回数が一番多いのが、ロンドンの東にあるエセックスにあるベス・チャト−・ガーデンです。 「Right Plant Right Place」その環境にあった植物を「プラント・ウーマン」であるベスが厳選して、作り上げたガーデンです。花だけでなく、葉の形や質感の美しさも引き出したデザイン。有名な「ドライ・ガーデン」は、かなりの深さまで掘り起こして土壌を作り、一切水遣りの必要がない [続きを読む]
  • 雑草の定義 我が家の場合
  • 意図しない場所に自生して蔓延るのが雑草。 我が家の芝は雑草だらけですが、パートナーにとっては「雑草」ではないらしい。もはや「芝」らしきものは見当たらない。芝を刈るときに、花の咲いてる雑草を必ず残します。所々に、白く見える貧乏草の花々が残ってます。 貧乏草(ハルジオン)花が開く前のピンク色が可愛い。 オオイヌノフグリカラスノエンドウ 私が小さい時には野原が遊び場で、このような花を摘んで遊んでましたね。 夏 [続きを読む]
  • イギリスの春の風物詩、ブルーベル
  • 寒い日が続きます。今朝はうっすらではなく、厚く霜が降りました。 そんな寒い春でも、これだけは見逃せません!先週の土曜日に、いつもの場所「貯水池」の森林を歩いてきました。小雨あがりの午後、緑の色が鮮やかでした。 今回は、ちょうどいい見頃でした。 ブルーベルの森を初めてみたのは、もう19年前です。ウェスト・サセックスにあるナショナルトラストのガーデン 「Nymans(ナイマンズ)」 ガーデンを見て周り、ふ [続きを読む]
  • 記念日がないので、今年から作ってみました
  • 結婚していない私たちには、これといった記念日がありません。 一緒になってから、私の日本での諸事情により頻繁に日本へ帰っていて余裕がなかったのですが、それもひと段落着きました。そして去年、突然思い立って作ろうと、取り合えず初めて会った日に決めました。 パートナーにとっては初のオックスフォードに行ってきました。私は、イギリスに来てすぐに観光してきました。その日は「オープン・ガーデン」で、普段入 [続きを読む]
  • 際限なく広がっていく菜園
  • 日本から戻り畑を見ると、去年のゴボウも土の中で無事に冬を越し、ほうれん草も元気に育っていました。 鉢植えの三つ葉は、新芽が出ていました。 買ってきたスプリングオニオンを地中に挿しておくと根付くので、、もう半年以上ですが元気に育ってます。少し必要な時に、あると便利です。 しかし!ウサギに大きな穴を掘られ、ゴボウのひとつは見事に跡形もなく食べられてましたが、、、 日本でも野 [続きを読む]
  • 何でも言ってみるものだな、、、と思ったこと
  • 私はちょっとしたことなどは、あまり人には言いません。自分の中で、いろいろ考えて一人で解決するほうです。 パートナーの孫娘が、「プリキュア」に嵌っているそうで、そのグッズをお土産にと頼まれました。これ私には、かなりの難問です(笑)それで、小さい孫のいる友人に何処で買えるのか聞いてみました。彼女も以前イギリスにいる孫娘にねだられ、買ったそうです。 その時、たまたま「トイザラス」の近くにいて [続きを読む]
  • ベジ寿司のレッスン
  • 日本滞在中の恒例イベントの一つ、庄司いずみ先生の「野菜ずしレッスン」で寿司の作り方を学んできました。 寿司のクラスは、時間が合えば取りたいと思っていました。 握り寿司、手まり寿司、押し寿司、細巻きを作ることがメインなので、今回は具材は全て用意されていて、すしの作り方に集中します。 酢飯の作り方から始まり、メインはなんと言っても「握り寿司」です。練習用に20gの寿司飯をラップに巻いてもらい [続きを読む]
  • ガーデンで宝探し?
  • 早春から咲き始める球根の花々、庭を彩り華やかになります。そして、確実に春が来ることを知らせてくれます。 去年の秋に、スノードロップ、水仙、チューリップ、クロッカスなどの球根を庭に植えました。今年は、とても賑やかな庭になりました。 ロックガーデンのアネモネ・ブランダ(Anemone blanda)10〜15cmくらいの高さで、小さくて可憐な花が咲きます。 つい最近気づいたのですが、植えた記憶のない花 [続きを読む]
  • シャワーの穴が掃除できる便利品
  • 日本の「100均」ショップ(セリア)をブラブラ歩いていると、お風呂掃除グッズのところに「歯間ブラシ」なるものを発見。なぜ?と、手にとって見ると、シャワーの穴のブラシでした。 こんなものがあるなんて、感動しました!早速、一つずつシャワーの穴に入れて掃除しました。綺麗にしてるという思いからか、穴の数は多いですが快感を覚えるように(笑) 「100均」、すごいですね。 たまたま行った有楽町の交 [続きを読む]