陽陵泉 さん プロフィール

  •  
陽陵泉さん: パワースポット と歴史ゆかりの地を訪ねる
ハンドル名陽陵泉 さん
ブログタイトルパワースポット と歴史ゆかりの地を訪ねる
ブログURLhttp://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文戦国時代を中心とした史跡・歴史スポットとパワースポットを、付近の名所やグルメと共に紹介する
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/09/04 15:10

陽陵泉 さんのブログ記事

  • 岐阜市歴史博物館―岐阜公園内でまったり
  • 織田信長公岐阜入場・岐阜命名450年記念事業2017年一年間、いろいろな催し物等が行われて、早、半年が過ぎ岐阜公園内の岐阜市歴史博物館―特別展Gifu信長展-もてなし人信長!?知られざる素顔-こちらの学芸員によります展示説明会があると知り出かけました。展示説明会の詳細はこちらに書いております。http://ma35-main.blog.so-net.ne.jp/2017-06-28「冷徹」 「寺社の弾圧」 「外交より戦」 「古いしきたりを一新する改革者」「銘 [続きを読む]
  • 諸戸氏庭園
  • 先回ブログ 六華苑からの諸戸氏庭園http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2017-05-06公園内案内板煉瓦の塀の向こう側の雰囲気ですが、さて?入口はまだ先の様どんどん進んでいくと 庭園の反対側も気になるけど 庭園側を観ながら進む雰囲気を感じる 門!?的 な感じ3棟の煉瓦蔵 の感じこれも御蔵!?などの建物あぁ〜広大な敷地ですぅ〜やっと、諸戸氏庭園への入り口に着きましたぁ〜本邸 大門室内のロープの区切りに再度 [続きを読む]
  • 六華苑から諸戸氏庭園へ
  • 前回、九華公園より 移動しますhttp://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2017-04-19桑名の実業家で山林王と呼ばれたという二代目諸戸清六氏の約18000?余りの敷地にある六華苑(旧諸戸清六邸)六華苑(旧諸戸清六邸)から諸戸氏庭園へとシンボル? 銀杏 の 一部より 別の種?六華苑の受付・案内所になっている長屋門この屋根瓦の家紋 は 違い鷹の羽この入口から入って奥に進めば直ぐに、「わぁ〜素敵!」「日本近代建築の父」と呼ば [続きを読む]
  • 木に生る-花- より 気になる-亀-?
  • upが遅れがちになってまして時差がありますのでお許しをそれまでの、天候不順が一転した、今年の大型連休は天気に恵まれ外出して歩き周るのには、暑い位で汗を掻きました。天気予報によれば、三重県は気温低めとの事で、バテない様に桑名の九華公園へ、つつじを観ようと出かける事にしました。同時の開花な今年、近隣の歩道脇も整然と四角に刈られ、綺麗に咲いており前日に、先祖の墓参りや、地域の神社仏閣にても、愛でてましたの [続きを読む]
  • 井伊直虎ゆかりの井伊谷エリアの散策−その1 気賀のまち
  • 2017年NHK大河ドラマ【おんな城主 直虎】の舞台の地を訪れました。JR路線でのアクシデントによるダイヤの乱れを、出発直前に知り、躊躇しましたが、晴天を逃すべく、急遽、移動手段を名鉄さんへ変更。JR乗り継ぎの通常時間も影響を受け、遅れの時間が読めません・・当初、新快速浜松行きで新所原駅まで行き、新所原の窓口で、【いいね!直虎1Dayパス】¥2300を購入の予定でしたが、乗り継ぎの時間すら危ぶまれる状態。一旦、窓口の [続きを読む]
  • 金メダル神社=八ツ屋神明社に行って来ました
  • UPのタイミング が ズレて 回顧録的になってしまいましたリオデジャネイロオリンピックの後から、TV番組でも紹介されたりして、気にはなっていたので、遅ればせながら、愛知県大府にあるという【金メダル神社=八ツ屋神明社】にでかけました。各駅停車にて JR 大府駅ではなくて、共和駅下車共和にゆかりの五輪選手の金メダルが現在14個 との事です 西口から出た方が近いです共和通りの案内ゲート の横手こじんまりとた佇ま [続きを読む]
  • 5月大型連休前後に訪れた近場散策
  • 連休、いつもの様に、伊奈波神社さんへ参拝に訪れました。http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2012-02-19http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2012-02-28参道の並木のしだれ桜はとうに終わってしまいましたがこの時期、葉桜などの新緑、色とりどりの躑躅も、藤棚の藤の花も鮮やかに、目を楽しませてくれますね「アレっ 何だか良い匂い〜」 と 嗅覚に従えば・・・エッ!? 縁日などの屋台では無い!?  鯛焼き 屋 さん!?何 [続きを読む]
  • 寺尾ヶ原の千本桜
  • 半月余りもupするのが、遅れてしまいましたのでGWと無関係を m(__)m岐阜バスさんの土日祝限定1日乗車券500円。 とても重宝しますね。前々回の当ブログ、http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2017-03-20先ずは、岐阜より洞戸キウイプラザを目指します。10人程の乗客のうち殆どが、板取ふれあいバスへと直ぐに乗り込まれます。今回ここから 乗り継ぐのは、関シティバスの関板取線、関中央病院前行寺尾・武芸川温泉経由ですが、 [続きを読む]
  • 白い満天星(どうだん)つつじ ―だるま大龍寺
  • 東海百観音之一。美濃三十三観音第十一番札所。美濃八十八ヶ所第六十三番札所。[金粟山(こんぞくさん)大龍寺]さんは、だるま大師 を お祀りしてあり-だるま観音-という名で知られるれています。だるま堂 にて4月の花盛りと11月の紅葉の時期には、境内や裏山に1200本も植えられた 見事な ドウダンツツジに彩られます。 寺務所受付にて拝観料、建物内に入って寺宝の展示コーナーにて白隠禅師や仙厓禅師の書画、稲葉一鉄ゆか [続きを読む]
  • 安八の-結神社-さんにて 良縁祈願!
  • 岐阜県安八町の結神社さんに 良縁祈願に行って参りました。高御産霊尊(たかみむすびのみこと) 御神産霊尊(かみむすびのみこと)を祀ることからその名が付いたと云われているそうです。近年、−結ぶー の名前からも解るように、縁結び・恋愛成就のパワースポットとして、マスコミにも取り上げられ人気のようです。私の場合は、良縁といっても、患者さんや拙著の読者様、出版関係の方々、大鍼協講習会にいらしていただける先生 [続きを読む]
  • モネの池から株杉の森へ−板取ふれあいバスにて巡る
  • 一気に関市の観光名所となった、通称―モネの池―に、遅ればせながら、岐阜バスさんの土日祝限定1日乗車券500円を利用し行って来ました。バスの行き先表示も、洞戸栗原から→洞戸キウイプラザと変わってます。車窓からの景色などを眺めていると、最近TV番組で紹介されている岐阜レトロミュージアムを見つけました写真が無いですが・・美代ちゃん というお店では、こちらの窓に商品名の張り紙?に目が・・・  しか肉 しし肉  [続きを読む]
  • 安八百梅園 見応えある-しだれ梅-
  • 安八百梅園に、これまでの様に機会を逃さずやっとの事で行って来れました安八梅まつり 2/12〜3/12(日)の10:00〜16:00各種バザーや特産品の販売、盆梅展などの開催との事JR大垣駅より名阪近鉄バス岐阜羽島行き-「青刈」停留所下車で徒歩約20分 との 案内です。「青刈」のイメージより、青みが過ぎた感の、道すがらの風景を眺めながら、途中の案内↑ ← に従って ひたすら頑張って速足で向かい、・・たっぷり30分は覚悟し [続きを読む]
  • 安居天満宮 -真田幸村公 終焉の地-
  • NHK大河ドラマ 2017年『おんな城主 直虎』 と真田幸村の共通点は「赤備え」2016年ヒットbreakの『真田丸』にての真田幸村公 終焉の地  安居天満宮に 遅ればせながら 御縁がありました。商店街の広い通りにある 石鳥居奥まったところにあります拝殿  鯨幕と幸村戦死の碑さなだ松―2代目家康の本陣に迫るも討ち果たせず、数で大きく劣る真田軍は撤退を余儀なくされました。幸村は、追っ手を逃れてこの地に逃れて、この松 [続きを読む]
  • 真清田神社さんへ初詣
  • 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。愛知県一宮市の -真清田神社-さんへ初詣に出かけました。リニューアルされた 一宮駅 綺麗でスッキリ東口より スタート見えてきました手水舎でお浄め新春火の輪くぐり を横目で眺めながら 順番を待ちます尾張国一宮  産業の守護神大勢の初詣の行列酉の大絵馬福を 酉込み ケッコーな一年を過ごせます様に と 願いました脇参道 正面の参道より右手 [続きを読む]
  • 美しい真紅の紅葉-美濃市小倉公園
  • 11/20(日) 曇天が不安でしたが、美濃市小倉公園に出かけました。園内の木々の艶やかさがどんどん視界に飛び込んできますきれいに刈り込まれています園内の何処よりも 際立った美しさの真紅を発見して急ぎ足公園内の何ヶ所かに造られた滝よりの鯉の池の所の見頃の紅葉これ以上の【紅】はなかなかお目に掛れ無い!? 思わず感嘆の声と共に、見とれられたり、それぞれ皆さんのベストショットを収められていました。見飽きない程の美 [続きを読む]
  • 年号制定から1300年を迎える養老の名瀑 養老の滝
  • 前回より引き続きですhttp://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/2016-10-21 [カッコーツアー]さんの バスツアー〈関ケ原合戦祭りと養老鉄道/関ケ原・養老活性化促進事業〉 プロジェクト?バスに乗って戦国時代にタイムトラベル! 関ケ原合戦祭り2016の行程を終え、 養老鉄道西美濃自慢のお土産3品食べ比べ へと養老の滝、養老鉄道に乗って、のんびりとローカル線旅 のあと最後は、旅の疲れと大汗を流せる 大垣-湯の城-温泉 [続きを読む]
  • 関ケ原合戦祭り2016―真田丸の石田三成見参
  • 過ぎし10/16(日)、関ケ原合戦祭り2016 に出かけましたこれまで通り、JRにて岐阜駅から関ケ原駅へ直行の当初の予定を直前で、[カッコーツアー]さんの バスツアーバスに乗って戦国時代にタイムトラベル!〈関ケ原合戦祭りと養老鉄道/関ケ原・養老活性化促進事業〉 プロジェクト?■関ケ原合戦祭りと養老鉄道西美濃自慢のお土産食べ比べ [日帰り]  出発日:10/16(日) 名古屋出発モニターツアー特別料金:大小共通料金おひとり様3 [続きを読む]
  • 垂井宿まつり
  • 曇天の終日と天気予報で知り、母がバテる事が無さそうと期待して[垂井宿まつり] 正午開始〜20時終了 へと出陣しました。垂井曳山特別展示 -鳳凰山-NHK大河ドラマ[真田丸]にて、参戦していない目線・時代の展開で描かれた超高速50秒“関ヶ原の合戦” と言う オンエア日。 ここ、垂井のイベント [垂井宿まつり] に おいても大谷吉継の片腕として戦場に散った、ご当地の武将−平塚為広との関わりは深く、賑わっておりまし [続きを読む]
  • 空海が高野山のふもとに作った お寺と神社
  • 真田幸村雌伏の地、九度山の地名の由来は、空海の伝説に由来します。弘仁七年(816年)、空海が嵯峨天皇から高野山の地を賜った際に、高野山参詣の要所に当たるこの地に、高野山への表玄関として伽藍を造り、高野山の庶務を司る高野政所をここに置いたとされていわれます。空海の母が、讃岐国多度郡から高齢を押して訪れた時も、女人禁制としていた高野山には、母といえど入山させず、麓にあるこの政所に滞在させ、空海はひと月に [続きを読む]
  • 真田幸村雌伏の地 九度山を訪ねる
  • NHK大河ドラマ【真田丸】で人気を博している真田信繁 こと幸村と父昌幸は、関ヶ原の戦いで石田方に付き、信濃上田城で徳川秀忠の大軍を足止めさせ、関ヶ原の本戦に間に合わさせなかったという軍功をあげました。しかし本戦でお味方が家康方に敗れた為、高野山に送られ蟄居させられました。本来は死罪となるところを、徳川方についた兄の信之とその義父本田忠勝の嘆願で命が助かったのです。高野山は女人禁制。 妻子との暮らしを [続きを読む]