舟 さん プロフィール

  •  
舟さん: 現代版画 舟
ハンドル名舟 さん
ブログタイトル現代版画 舟
ブログURLhttp://ameblo.jp/tuki77077/
サイト紹介文日本の美意識を探って現代版画を制作しています。作品は「舟のアトリエ」で公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/09/05 10:20

舟 さんのブログ記事

  • 2点、絵が売れました
  • 絵が売れました。2点 絵画専門画廊にて 上:幽玄1401ジクレー版画 ミクストメディア、手彩色、箔edition nomber 1/10画寸=100×40cm 下:花筏ジクレー版画 ミクストメディア、箔2014平等院美術作品展 優秀賞受賞作edition nomber 1/10画寸=62×62cm 2点とも弥栄画廊様に買い取りしていただきました。 [続きを読む]
  • パリ在住の瀬川さんの展覧会
  • パリ在住の瀬川さんの展覧会 パリ在住の友人の瀬川さん 六本木でグループ展が開かれています。 アクリル板にシルクスクリーンで刷った 美しい立体作品。 お近くの方はぜひ・・・ 3月25日まで休廊=日・火・祝日19〜21日は連休13:00〜19:00 ギャラリー・アートアンリミテッド港区南青山1−26−4 [続きを読む]
  • 水彩協会展
  • 水彩協会展 県美術館で始まった。 知り合いに2人のデザイナーが会員にいる展覧会 水彩の部と版画の部があり どちらも大作ぞろいの作品。 帰りに 地階のアートスペースXで 愛知淑徳大学 メディアプロデユース学部の 研究成果発表展を観る 学生さ [続きを読む]
  • 卒業式
  • 卒業式 講師として教壇に立っている 専門学校の卒業式があった 昼から卒業パーティーがあり みんな巣だっていく 思いどうりに就職先の希望がかなった人 少し道は違っているが 何とか就職先を見つけた人 それぞれ2〜3年の学園生活の 経験が生きる事と思います。 ご卒業おめでとうござい [続きを読む]
  • 懐かしかった登山の会
  •                                 写真は御嶽山 25年前に登山の会を設立しました 30名くらいの会員数でした 毎月、生涯学習センターにて例会があり 別件にて今日、生涯学習センターへ行きました。 その例会をしていました 懐かしさから、少し覗いてみますと 知らない顔ばかり [続きを読む]
  • ひな祭り
  • ひな祭り 2歳の孫娘のお祝いに 1時間の高速道路を走らせて参上 お正月に会った時よりも 「じいちゃん」と 言葉が増えた。 日ごとに成長しているなと 実感した。 ひなケーキをみんなで頂き 帰路の高速道路に乗った。 [続きを読む]
  • 安芸真奈展<木版画>
  • 安芸真奈 展  木版画 久しぶりに ギャラリーACSへ寄って観る 木版画展を開催していた 高知県の作家 高知大学を卒業 高知和紙に刷った作品 薄墨は 一晩寝かして膠が浮き それを組み取って 薄墨で刷っているという 独特の風味を醸し出している作品。   [続きを読む]
  • 愛知県がんセンターで検診
  • 今日は愛知県がんセンターでの検診日 採血から始まり1時間待って 循環器科での健診、採血結果は異常なし 次に薬物療法科 ワクチン摂取をする 月に2〜3回高熱になったが 今月は37度が1回だけだった。 高熱になる時、 がん細胞が死滅する時と 言われているが本当なんだろうか? 最後に消化器外科で診察&n [続きを読む]
  • 吉田博 木版画展を観る
  • 吉田博 木版画展を観る明治、大正、昭和の時代にかけて活躍した画家。それにしても精密な技法、色彩の豊かさに感服してしまう作品。MOA美術館所蔵の作品より86点の展示 「光る海」ダイアナ妃の出務室に飾ってあった作品96刷もある作品がありいかにして木版画でリアル感を出そうとしていたかが分かるが所詮は版画である。そんなにリアル感を出さなくてもいいかと思った。瀬戸内海の舟の作品に秀作が多かった。 [続きを読む]
  • 卒業制作展
  • 卒業制作展 講師として教壇に立っている専門学校 卒業制作展が始まった 今年は グラフィックデザイン科の作品は 今一歩もの足りなかった 造形アート科、マンガ科の作品に秀作が多かった。 社会に巣立つ学生達 夢を捨てずに 自分らしさをつかんでほしいと 願っています。 [続きを読む]