ゆうたりん さん プロフィール

  •  
ゆうたりんさん: 三姉妹の子育てと家計簿
ハンドル名ゆうたりん さん
ブログタイトル三姉妹の子育てと家計簿
ブログURLhttp://sansimai-kosodate.hatenablog.com/
サイト紹介文三姉妹のパパが感じた日々の子育てや教育、家計簿などについてづづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 351日(平均0.4回/週) - 参加 2013/09/07 07:51

ゆうたりん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 三女の成長
  • 三女はどうしても長女、次女のその次になってしまい放置気味になってしまいますよね。私も長女と次女と同じように絵本をしっかり読み聞かせようと思っていたのですが、時間は全く足りないと経験上思っています。ただ、長女をしっかりと手をかけて育てることで、妹の面倒をみてくれるようになりますよね。その効果も半分期待しつつ今まで子育て声掛けしてきて、長女も次女も三女の良き遊び相手、勉強を教えてくれるお姉ちゃんに [続きを読む]
  • 3LDKで子ども3人の部屋にベッドを置きました。
  • うちの3LDKでは窓のついてる部屋を子ども部屋にしています。窓辺に2段ベッドをおいて外の夕陽を眺められるような感じです。3姉妹に2段ベッドではあと一人はどうなるのかということですが、3人の机を同じ部屋においてるので、その部屋のサイズで引き出し式の3段ベッドでは引き出せないしまだ末っ子が幼くお母さんと一緒に寝たいタイプなので2段にしました。2段ベッドは長女と次女の拠点となっています。たまに3人で2段 [続きを読む]
  • 夏休みを振り返って
  • 夏休みが終わりました。長女は、M教室の宿題に追われ、学校の宿題が全然終わらないという、かつてない危機感を抱いたようで、もう勘弁してと言ってました。読書感想文は、パパにみられたくないという理由で親の助けを借りず勝手にやっていたという嬉しい結果が得られました。勉強については、ベネッセやるほうがましと言ってたので、その方が親としても助かるので少し間をおいて再入会したいと思います。次女は、素直にチャレ [続きを読む]
  • お盆休みと漢字ミュージアム
  • 長女は夏期講習会の後半を前に、少し日常生活への姿勢が変わってきたかな?という感じです。(まだまだですが)「めんどくさい」「だって〜」という言葉の数が少し減ったかなと感じます。また、京都の漢字ミュージアムへ連れていったのですが、かなり食いついて楽しく学んでくれたようです。三姉妹のなかで一番反応が良かったです。次女は宿題が終わり、タブレットや3DSばかりやっていたので取り上げました。いまはマイペ [続きを読む]
  • 夏期講習会〜一週間経って〜
  • 小5長女がM教室に通い始めて一週間がすぎました。「なんで塾の宿題をしないといけないの〜」と言いつつ、机に向かうようになった姿に少しは成長したかな?と、感じつつあります。(軌道にのせるまで付き合います)与えられた小さな枠の中で満足してしまうので、どうせなら大きな枠に放り込んで成長してもらいたいものです。みんなと一緒で安心というのではなく、自分の道・目標をもった人同士の磨きあいが大切であることを体 [続きを読む]
  • 夏期講習会のオリエンテーション
  • 親の目から見ると、ダラダラと妹の遊びに付き合うことが多くもったいないなあと思う小5長女を活性化させようとM教室に連れて行きました。親ができるのは勉強の環境づくりですからね。慣れた家の環境で過ごしたい、新しいことにチャレンジするのが怖いのかなという印象を改めて感じたのですが、塾のオリエンテーションでは「なんかすごい。頑張ろうと思う。」と新しい刺激を受けた模様。この調子で夏を過ごしてくれたらな〜と [続きを読む]
  • 姿勢について
  • 我が家では、食事時に子どもの二人掛けのベンチに背もたれがありません。三女のイスも背もたれのないイスを使っていました。(今は違うイスですが)結果として食事中いつも姿勢よく食べる習慣がついてます。これは意図してやったことではなく、たまたまテーブルについてたイスが二人がけのベンチだっただけなんですが、次女は授業中も姿勢を正して背もたれすることなく先生の話を聞けたり、姿勢よく給食を食べることができてい [続きを読む]
  • いよいよ夏期講習デビューか?
  • 小5の長女がなかなか勉強しない。できないのじゃなくて、しない。親としてはもっと伸びてほしい。刺激があればもっと伸びるはず!と思っているけど本人にその自覚はない。与えられた以上のことは全くせず、チャレンジタッチも放置なので解約。この夏ぶらぶらさせとくのはもったいないので強権発動。M教室かR塾かどちらか夏期講習へ行かせることにしました。次女は学校でも全く問題なく過ごしているようなので自由に泳がせ [続きを読む]
  • ゲームさせるは楽だが不安は募る
  • クリスマスにWiiUを子どもたちにプレゼント。長女を中心に冬休みは“マリオカート8”大会をし、次女は“スプラトゥーン”、三女は3DSの“どうぶつの森”をそれぞれ楽しんでいました。用事をしているときにゲームしてくれてると楽ですね。もちろん放っておくといつまでも好きなことをしているので、長女には簡易スケジュール表をつくって、一応の計画を立てる挑戦をしてもらいました。計画表はカレンダー風のA4サイズで、 [続きを読む]
  • マンガしか読まない次女
  • うちの次女は、マンガが大好き。YouTubeも大好きです。YouTubeは、子守するのに楽ですが私個人としては、考える力を養うという意味ではある意味逆効果だと思っています。おもしろい動画で誘われるままに次々とおすすめのおもしろい動画が出てくるという思考停止状態になるのではないかと半分危惧しています。そういう意味ではマンガを読むだけでもいいのかもしれません。私としては、やっぱり賢く生き抜いていってほしいわけ [続きを読む]
  • 子どもの進路で悩む
  • アラフォーで就職氷河期だった自分らの世代が、職場の人間関係や生活苦などで四苦八苦しているのに子どもに同じように働けというのも酷じゃないかと思ってまして、資格を取得しても厳しい現状に、一体何を残し何を勧めていけるのだろうか?と思っていました。今まで3姉妹を育てる中で日本の歴史漫画とか、英語の漫画とか試行錯誤していましたが、今はっきりと気づいたのは“プログラミング”IT技術ですね。AIにより人間の仕 [続きを読む]
  • 看護師の妻が選んだ吸引器
  • 子どもが小さいうちは、中耳炎になりやすく、面倒でも耳鼻科に連れていかないといけないという経験は子育て中の人ならあるのではないでしょうか。しかも耳鼻科っていつも混んでませんか?私も仕事が終わったあと、子どもを連れて行くことがあるのですが、いつも60分待ち。月曜日や金曜日の夜は特に混んでますよね?仕事や食事の用意やらやることはたくさんあるのに、診察の待ち時間で自分の時間がつぶれるって時間がもったいない [続きを読む]
  • 室内でコンパクトに物干しするには
  • 9月は雨の日が続いていますね。この物干しは、5人家族の我が家で活躍してくれてます。女性でも簡単に組み立てられます。幅も95センチ〜162センチと伸縮できるのでお部屋のスペースに合わせられますね。6畳の部屋で、ざっと4分の1ぐらい場所をとる感じです。5人分の洗濯物とバスタオルまでかけれるのが便利です。デメリットとしては、5年ぐらいガンガンに使って2代目が必要になりましたが。☆購入者Aさんの口コミ☆ホ [続きを読む]
  • 小学生の読書 長女と次女
  • 小学校の中学年になる長女にどんな本を読ませようかと迷ったことはありませんか?読書力もつけてほしいと願っています。小さい頃から一緒に絵本を読み語りしてきたので、活字好きになってくれた長女は、最近は「温泉アイドルは小学生」シリーズを読んでいます。前作の「若女将は小学生」シリーズは全巻繰り返し何度も読んでいました。ネットで調べて口コミのよい本は、やはりはまるんですね!温泉アイドルは小学生!(1) コン [続きを読む]
  • 3姉妹 末っ子の肩車がつらい
  • 年中の末っ子が、「肩車して」「お馬さんして」「お相撲さんごっこして」とパソコン作業の最中にいつも言ってきます。長女のときは、体力もやる気も満々で必要以上に一緒に遊んでいましたが、次女のときは、なんとか身体も追いついていましたがさすがに三女で体力がガタ落ちで、いつも「後で」「ちょっと待って」と言ってるうちに段々三女の身体も大きくなってくるのでヤバいと感じつつ「遊ぶ思い出もつくってあげなきゃ」とい [続きを読む]
  • 3LDKで工夫する。
  • 春先に部屋の模様替えをしました。洗濯物の導線を考えて大移動3部屋の内訳1:子ども3人の部屋2:私の部屋兼本棚・物置3:タンス・衣服・雨の日の洗濯干場(ベランダに一番近い)長女が間仕切りほしいと言い始めたので、またどうするか考えています。 [続きを読む]
  • 小学生 おすすめの本3選
  • 学校では教えてくれない大切なこと 1 整理整頓 作者: 旺文社,入江久絵 出版社/メーカー: 旺文社 発売日: 2015/07/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 漫画で親子で読みやすく、教えるポイントもわかりやすいですね。 学校では教えてくれない大切なこと 8 [続きを読む]
  • 過去の記事 …