dwarfgarden さん プロフィール

  •  
dwarfgardenさん: 小さなヒーリングルーム☆ ドワーフガーデン ☆
ハンドル名dwarfgarden さん
ブログタイトル小さなヒーリングルーム☆ ドワーフガーデン ☆
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/dwarfgarden
サイト紹介文さいたま市の女性専用、休日のみのヒーリングルーム。音による癒し、DNAアクティベーションを提供します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/09/07 09:51

dwarfgarden さんのブログ記事

  • カメのメディスン
  • 今回は、アニマル・メディスン カメ Turtle の巻です。写真は、ネットからお借りしました。動物としてカメ  爬虫綱(双弓類) カメ目学名:Testudines  英名:Turtle(カメ総称)カメが地球上に出現したのは2億年以上前で、中生代から、身体的に大きな変化がないことから、「生きた化石」と呼ばれている。極地を除き、河川、湖沼、池などの淡水域、海、砂漠、草原、森林など、世界中に幅広く分布。約220種から成り [続きを読む]
  • 花の香り
  • 昼休み、ブラブラと散歩していたら、壁一面に咲き誇るモッコウバラに遭遇しました。一輪一輪とても小さいですが、本当に愛らしいほんのり甘い香りに、しばしウットリしました。ところで、うちのバラも咲き始めましたよ。今年も一番乗りは、ドイツの『ニグレット』今、バラ以外にも、街中ではたくさんのお花が咲いています。お花の香り、感じられていますか?ちゃんと愉しめていますか?私は、人生で一番辛かった時期、お花の香りを [続きを読む]
  • 世界への貢献
  • 『羊たちの沈黙』で有名なジョナサン・デミ監督がお亡くなりになりました。食道がんによる合併症が死因で、まだ73歳だったそうです。『羊たちの沈黙』は、インパクトのある作品でした。ハンニバル・レクター博士役のアンソニー・ホプキンスと、クラリス・スターリング役のジョディ・フォスターの演技も見事でしたが、中だるみしないストーリー展開に、印象的なシーンの数々、さすがアカデミー賞5部門に輝いただけあって、今もは [続きを読む]
  • カードは見ている
  • ブログには、ちょっと偉そうなことを書いたりすることもありますが、私自身、自分のことではよく迷ったり、くよくよ悩んだりしております。自分がどこに向かおうとしているのか、本当は何をしたいのか ―恐ろしいことに、人生80年として、私はとうに折り返し地点を過ぎているのに、自分の真実の目的をまだよくわかっていないと思うことがしばしばです。気分がモヤモヤしている時、オラクルカードに問いかけます。今夜は3種類引 [続きを読む]
  • 世界が続いた
  • 今日は北朝鮮の朝鮮人民軍創建記念日でした。今日1日、北朝鮮が国威を世界に見せつけるため、核を使うのではないか、そして最悪の場合、アメリカが北朝鮮に攻撃を仕掛けて、開戦するのではないかと心配で、ずっとニュースを見守っていました。とりあえず、今日は世界が終わらなくてよかった。表向き、何も起こらなかっただけでも。先日、核のボタンが押されたような夢を見たものですから、私は本当に不安だったのです。この先どう [続きを読む]
  • エアポケット
  • 新しい年度が始まり、早いものでもう3週間経ちます。ご自身やご家族の環境が変わられた方も、少し落ち着いてきた頃でしょうか。昔から5月病というように、緊張が解け、疲れが出てくる頃かなと思います。最近、毎日のように自殺のニュースを目にします。とても心が痛いです。命輝き、花咲乱れる新緑の季節だからこそ、自分だけついていけていないような、落ち込んだ気持ちになってしまわれたのかと、お気の毒でなりません。心がス [続きを読む]
  • カワセミ観察
  • 今日は友人に誘われて、近所の川にカワセミ観察に出かけました。この川原はカワセミ観察の穴場らしく、三脚に本格的なカメラをセットしたかなり本気なバードウォッチャーが何人もいらっしゃいました。着いて早々、カワセミが目の前の枝に!目の前といっても、デジイチに望遠レンズをつけて撮って、さらに画像編集ソフトでズームアップして、ようやく上のクオリティです。肉眼では、碧い背中がかろうじてわかる程度でした。それでも [続きを読む]
  • どうか当たりませんように
  • 夢を見ました。そこは、会議室のような雰囲気の暗い密室でした。暗い色のスーツを来た男が数人、テーブルを囲んでいました。テーブルの上には、蓋を開けた黒いアタッシュケース。中身は電子機器で、ボタンが1つ見えました。男の指が、ボタンにかかっていました。ボタンは既に半押し状態になっています。男たちは、私にはわからない言葉で話をしていました。揉めているわけではなく、淡々とした感じで話し合いをしていました。一瞬 [続きを読む]
  • 不倫
  • 最近は毎日のように、有名人の不倫がネットニュースに上がりますね。特に、芸人さんの場合。わざわざ自ら不倫をネタにして、笑い飛ばそうとする風潮もあるようですね。確かに、当事者の夫婦が話し合って、お互いに納得して、解決しているのなら、部外者には関係ないことでしょう。でも、どうなんでしょう。私はものすごく不快です。芸のためとか、芸の肥やしとか、浮気のことを随分都合良く言っていますが、不倫したから、芸が磨か [続きを読む]
  • 藤の花
  • 園芸店で、藤の鉢植えが出回り始めました。桜のような華やかさはありませんが、落ち着いた大人の女性といった、しっとりとした魅力がありますね今はツツジやハナミズキなどの街路樹も開花期で、どこもお花がいっぱい、街を歩くだけでお花に遭遇し、心ウキウキします。うちにはガーベラが4種類ありますが、一番大輪のガーベラにも、しっかりつぼみが上がってきました。開花が楽しみです。最近嫌な事件が多くて、部外者の私でも気が [続きを読む]
  • イースターのプレゼント
  • アメリカのお友達から、イースターのプレゼントが届きました。日本で売っているものとは、またちがう可愛らしさ。外国の雑貨、大好きです。ウサギと卵の絵が描いてあるのは、キャンディーが入っている箱。箱好きな私にはたまりません。こちらは、猫草の栽培セット。カップの底には穴が開いていて、鉢にするとのことですが、こんなに綺麗なカップ、もったいなくて使えそうもありません。心のこもった贈り物を頂いて、本当に嬉しいイ [続きを読む]
  • 雨の日の出会い
  • 今日は全国的に荒れ模様のお天気で、埼玉も朝から雨。私は珍しく頭痛がしたので、今日は会社を休んでしまいました。体調が悪い時は、無理をしないで早めにゆっくり休むようにしています。年とともに、そうする方が回復が早いと感じるようになりました。朝のベランダで、カタツムリでもいないかと思ったら、カタツムリではなく、ナメクジを発見。写真を載せます。嫌いな方はごめんなさい。女性でナメクジを嫌いな方は多いようですが [続きを読む]
  • 一日一感動を
  • 連日、大勢の花見客で賑わっていた近所のお寺は、また元通りの閑古鳥になりました。今は、ツツジ科の馬酔木(あしび、あせび)が満開です。馬酔木という名の由来は、馬が葉を食べると、酔っ払ったようにフラフラになるため。しかし実際のところ、馬酔木は有毒植物であって、動物は本能的に避けるため、食べて命を落とす動物はいないらしいです。こんな可憐なお花がたわわに咲いているのに、誰も気づいていないんだなあ。もったいな [続きを読む]
  • イースター
  • 今日はイースターです。といっても、私はキリスト教徒ではないので、特にお祝いはしないのですが、ツイッターの外国のお友達が大変な盛り上がりようで、楽しい雰囲気のおすそわけを頂いています。イースターには欠かせないという、Peepsというマスコットで気分を盛り上げ去年、アメリカのお友達がわざわざ送ってくださいました。Peepsは、本当はマシュマロのお菓子です。ヒヨコとウサギの2種類があります。もちろんその [続きを読む]
  • 潔い
  • 通勤経路にあって、毎朝会うのを楽しみにしている大木があるのですがついこの間までは葉がなく、坊主でした。それが、あっという間にこんなに葉が茂り、てっぺん辺りにある鳥の巣がすっかり見えなくなってしまいました。うちのベランダも、いつの間にこんなに?と思うくらいわさわさとバラの葉が生い茂りました。つぼみもたくさん上がってきています。私がよくお参りする神社では、タチツボスミレがたくさん咲いていました。好機を [続きを読む]
  • 偽善者だと感じるとき
  • 独活がまたしても安かったので、買ってきました。ちょっとボケてしまいましたが、青々としておいしそうでしょう?独活は、酢味噌和えにする方が多いようですが、私は独活そのものの風味を変えたくないので、天ぷらにしていただきます。ほんのり苦味が残り、食感はシャキシャキのまま、とても美味しいです。独活の穂先を見て、おいしそうだなあと思う反面。うちのベランダでは、今、バラの新芽がどんどん展開し、ぐんぐん伸びていま [続きを読む]
  • コウモリのメディスン
  • 今回は、アニマル・メディスン コウモリ Bat の巻です。写真は、ネットからお借りしました。動物としてコウモリ  哺乳綱  翼手目(コウモリ目) 学名:Chiroptera  英名:Bat 別名:天鼠(てんそ)、飛鼠(ひそ)約1,240種から成る。哺乳類 約5,000種の中で、コウモリはネズミ目(齧歯類)に次いで種類が多く、哺乳類全体の約20%を占めている。日本には、35種類が生息している。コウモリ目は、オオコウモリ [続きを読む]
  • ライトワーカー
  • 昼休み、デパートをフラフラ歩いていたら、こんな素敵な彫刻を見つけました。さいたま市在住の彫刻家、しまずよしのりさんの作品だそうです。動物の表情が愛らしい。木の素朴な色合いから、ぬくもりも感じられる作品です。小学生の子供くらいもある大きなものなので、かなり迫力もありました。ものを作り出す才能を持つ方は、本当に羨ましい。自分のギフトを知り、自分を信じ、自己研鑽を重ねた結果、素晴らしい作品を生み出す。こ [続きを読む]
  • ピンクムーン
  • 今日は朝から夕方までずっと雨が降り続き、肌寒い日でした。今夜は満月です。4月の満月は「ピンクムーン」と呼ばれ、恋愛運が上昇するとか、見ると幸せになれると言われているようです。雨で見られないだろうと諦めていたのですが、今ベランダに出てみたら、お月様が明るく輝いていました。吸い込まれるように美しい月でした。見られて良かった。いつもたくさんのご加護を頂いているお礼を申し上げました。さて、「ピンクムーン」 [続きを読む]
  • 弱くて強い、多肉の魅力
  • 前にも書きましたが、うちのベランダを埋め尽くそうとひそかに画策しているのではないかと思うほど、増え続けている 多肉植物の『朧月(おぼろづき)』ですが。これが、ちょっとぶつかっただけで、簡単に折れてしまうような代物でして、水遣りで右往左往している時、よくポキッとやってしまいます。今、ちょうどお花が咲こうとしている時期。気をつけていたのに、少し前、つぼみがいっぱいついた茎を、またしても折ってしまいまし [続きを読む]
  • また来年まで
  • この週末、埼玉は2日とも雨でした。週末に、ゆっくりとお花見をしようと計画されていた方も多かったのではないでしょうか。次の週末には、もう葉桜になっているでしょうね。今年は週末がお花見日和とならなくて、残念な年となってしまいました。でも、健康でさえあれば、桜には、また来年必ず会うことができます。自分を大切にして、来年の桜を楽しみにしましょう。気が長い話と思われるかもしれませんが、1年など、あっという間 [続きを読む]
  • ぜひ新鮮野菜を
  • 最近ようやく、新鮮な野菜がお安くなってきました。地元のデパートの野菜コーナーでは、88円均一セールをやっていたので、ついまとめ買い。ちょっと小ぶりですが、独活が安かったのが嬉しかった。私にとっては、今年初めての独活です。ありがたや。ほんのり苦味のある独活は、春の風味たっぷりですね。キノコとにんじんの炊き込みご飯を作り、買い置きしていたサツマイモとともに独活とピーマンは天ぷらにしました。あれ、独活は [続きを読む]
  • 今年も戦いが始まった
  • 昨日午後から強風が吹き始め、深夜まで、窓がガタガタいうほど酷い春の嵐でした。朝までには、風も止むだろうと期待していたのに、ベランダに出たら、相変わらずの強風。しかも、朝なのに、こんなにどんより。いや、こういう空も、何かドラマチックな雰囲気で、私は嫌いじゃないんですけどね。困るのは、風。とにかく、強風だけは許せない。我が家の植物、ようやく葉が茂ってきたところです。ご覧のように、背の高いものばかり。写 [続きを読む]
  • 缶や箱が好き
  • 紅茶を買いに、いつもと違うお店に行ったら、こんな可愛い、昭和レトロ調の箱に入ったコーヒーを見つけました。私はコーヒーが体質に合わなくて、コーヒー牛乳と同じくらいに砂糖やミルクで甘くしないと飲めないのですが、この箱に魅かれ、あやうく買ってしまうところでした。これが、紙の箱でなくて缶だったら、中身に関係なく、買っていたかも。女性にはよくあることだと思いますが、可愛い缶や箱に入っている商品を見つけたら、 [続きを読む]
  • ひこばえ
  • SNSで仲良くしてくださっている方の大事な猫さんが虹の橋に旅立ちました。直接会ったことはなくても、その猫さんが保護された時からずっとお写真を拝見していて、親戚のおばちゃんにでもなったようなつもりで、ずっと見守ってきた猫さんでした。家族同様に可愛がっていた動物が亡くなるのは、本当に堪えます。私も自分の愛猫を3年前に亡くしたので、その辛さは身に染みてわかります。でも、お互いを想うもの同士は、いずれまた [続きを読む]