オンライン個別ライブ指導一徹 さん プロフィール

  •  
オンライン個別ライブ指導一徹さん: オンライン個別ライブ指導一徹
ハンドル名オンライン個別ライブ指導一徹 さん
ブログタイトルオンライン個別ライブ指導一徹
ブログURLhttp://blog.1-tetsu.net
サイト紹介文全国の一流受験職人が徹底的に鍛え上げるオンライン個別ライブ指導一徹のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/09/08 23:20

オンライン個別ライブ指導一徹 さんのブログ記事

  • プラスαを続けよう
  • 今晩は、本日も粛々。面白い記事を見つけました。(引用開始)建築家の安藤忠雄。彼はコンペ(競技会)で設計を提案するときには、必ず、【おまけ】をつけたそうです。『こうするともっと面白いですよ』というプラスαです。すると、どうな... [続きを読む]
  • カンニングをする子
  • 多いです。中受験をする子どもをずっと見ていますが、毎年必ずいます。どんなカンニング?単純です。解いているワークを、自力で解かずにこっそり答を見てそれを写して○をつけておしまいとする、です。これをやり続け、大人をだまし続けて貴重な何年... [続きを読む]
  • 学習意欲が高まるきっかけ
  • 学習意欲が高まるきっかけ。人によって様々である。・勉強が楽しくなってきた・ライバルに負けて悔しさを感じた・達成したい目標ができた・現状のままではヤバイ・・・と思っているちょっと考えてみると、上記のよう心境の変化が思い当たります。... [続きを読む]
  • たった1ヶ月で46点アップの秘密。
  • 私の生徒の話。8月の1ヶ月間で、 テストの点数が 50点から96点になった子がいます。(※塾専用の模試で、7月号のものと8月号のものを比較した点数です。)たった1ヶ月でこれだけのアップ。秘密、気になりますよね?この子、たった1ヶ月で、... [続きを読む]
  • 難関私立高校への数学
  • 「付け焼き刃では、歯が立たない」私、難関私立高校を目指す生徒に必ず言う言葉です。「解けない問題を解けるようにせよ」模擬試験で90点取れたから安心している生徒がいたとします。模擬試験を受けただけでは学力は、一ミリも伸びない。学力が伸び... [続きを読む]
  • ベストな学習内容
  • 6年生はそろそろひととおり受験算数を習い終えます。夏期講習を意識しながら5年生から習った単元の振り返りをしましょう。これからの勉強は内容をより一層濃くしていかなければなりません。5年生の最初から習った事は何でしたっけ?・きまりを見つけて−周期算・... [続きを読む]
  • 算数に必要な感覚
  • 算数では感覚も大切な要素になります。その感覚とは、「大小の感覚」です。たとえば、「K君は600円持っていて、これはJ君の2/3にあたります。」という場合、600×2/3 なのか 600÷2/3 なのか 迷ってしまうこともあるのですが、感覚的にJ君... [続きを読む]
  • 基本問題を大切に
  • 実は、入試で合否を分けるのは「基本問題」です。難問は間違える人も多いので、差がついているようで実は差がついていないのです。中3の数学の入試問題を例に挙げれば、最後の証明問題が解けなくても、そんな生徒は少なからずいます。でも、問1の1問目が間違って... [続きを読む]
  • 間に合いますか?
  • この時期に塾を訪れる大学受験生達に聞かれることがあります。 「先生、本番までに間に合いますか?」 この質問に対してはYESともNOとも答えられない。それはね、あなた自身の「勉強に対する向き合い方」によっていくらでも変えていけるものだからで... [続きを読む]
  • テクニック
  • 難関校多数合格を目指す大手塾ではいかにしてテクニックで効率よく解くかということを指導しています。例えば、半径5cmの円の中に半径3cmの円があり、2つの円の間の輪になった隙間の面積を求める問題で、式を簡単にまとめます。本来は5×5×3.... [続きを読む]
  • 算数で苦労している子は…
  • たとえば、「4%の食塩水300gがある。これに8%の食塩水を加えて、6%の食塩水を作るとき、8%の食塩水は何g必要ですか。」という問題があったとします。簡単に言えば、「4%300gに8%を混ぜて6%を作る。」ということなのですが、ここにポイントがあります。「... [続きを読む]
  • 環境を整える
  • 「テレビやゲームばかりして・・・」とかの相談をよく受けますが、解決方法はいくつかあると思っています。一番、簡単なのは、テレビやゲームをなくしてしまえばいいのです。話題についていけないとか、友達との関係が・・・とかあるかもしれませんが、何を優先させ... [続きを読む]
  • 速さと図
  • 中入試算数の中で最もボリュームのある単元は「速さ」です。これは、どの学校の入試にも必ず出題される単元です。そして、大切なのはやはり「図を書くこと」です。線分図とグラフの両方が必要となってきます。どの文章題でもやさしい問題から図をかく練習... [続きを読む]
  • 「確認テスト」は、1回目が勝負
  • 学校や塾では、頻繁に「確認テスト」があると思います。事前に範囲を指定してされている場合も多いでしょう。私もよく「確認テスト」をしますが、度々塾生に言っています。それは、               「確認テスト」は1回目で合格しないと意味なしと... [続きを読む]
  • 「話を聞く」ということ
  • 「話を聞く」というのは、ただの「聞く」とは意味が違います。たとえば、「K君はお店で20円のあめと50円のガムを買いました。」と言われたとき、素直に「あぁ、K君はお店に行ってあめとガムをかったんだなぁ」と聞いている子と「K君は70円の買い物をしたんだな... [続きを読む]
  • ちゃんと見えてるかな?
  • 最近の子供は角度の問題をとても難しく感じるようだ。どうやら上の図のように変えられると、まったく違う図に見えているらしい。どちらも左の図は分かるようだが、右の図になると、まったくとんちんかんなことをするようになる。特に三角形に関しては、分けられた... [続きを読む]
  • スカイプ指導のメリット
  • 私自身、国語の指導は長いですが、一徹で初めてスカイプでの指導をするようになりました。個別指導ならではの良さは、私も集団指導・個別指導両方経験ありますので、良く理解しているつもりですが、実際にスカイプで指導してみて、集団でも個別でも、どちらに... [続きを読む]