やんま さん プロフィール

  •  
やんまさん: 狩猟|ジビエ料理 食材ハンターへの道
ハンドル名やんま さん
ブログタイトル狩猟|ジビエ料理 食材ハンターへの道
ブログURLhttp://xn--35xme.net/
サイト紹介文新米ハンターの悪戦苦闘と食材ハントと料理
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/09/13 17:49

やんま さんのブログ記事

  • 初!ホシハジロ獲った
  • 近所の池に行くと、遠くに頭が茶色の鴨が2羽いる!直感的にコガモや!!と思ったけど、、、何か違うちょっとでかい。よく見てみるとコガモじゃないたぶん狩猟鳥獣という記憶はあるがよくわからないのでスマホで検索したらホシハジロというのが判明、噂ではあまり美味しくないという意見が多い。でもね、おらは食べたこと無いのに美味しいとか不味いという判定はしない。で、ゆーーっくり近づいて一発「ど〜〜ん」当たった!すぐ隣 [続きを読む]
  • キジ猟!11月の河川敷は危険
  • 下越地域の11月の河川敷には行くとこに行けばキジがわんさかいる。ヒヨドリ、ムクドリ、キジバト、カモも期待できる。ということでキジ中心の五目猟に行きました♪着いてすぐ歩きだすと雄キジがバタバタ〜〜(画像はイメージね)パンッパンと二発撃つも外れ初っ端からいい距離だったのに勿体ない。そしたら、鍋みたいなものを「カ〜ンカ〜ン」って叩くような音が聞こえた。きっと畑の人がびっくりして人間がここにいるよ〜って知ら [続きを読む]
  • カモ猟 3羽落とすも・・・
  • 朝、1時間一本勝負。つっても一日中暇なんだが(笑)日の出とともに「パンッ、パン」1羽目はコガモ、その後は大きいの2羽、15分位で3羽を対岸の藪に落とした。探しているとコガモがヤブからバタバタ〜、あ〜あ半矢だったのか、、、落ち方は即死っぽく見えたんだが飛んでくとは。そしてヤブを探してると青首!!大鴨は1羽半矢かもしれないと思っていたが、やっぱり走って逃げたみたい。半矢にして申し訳ないm(__)m散弾銃でカモ猟を [続きを読む]
  • 2016年初猟!鴨猟
  • 2016年11月15日今年も初猟!いつもは単独なんですか、今年は3人で行きました。鉄砲は二人でもう一人は猟やりたい料理人さん見学&カモ拾いに来てくれました。まあ、もうひとりの相棒は一年目で緊張していたので初めはおらが撃つことに時間が来て、カモが右往左往しているところに「ドンッドンッ」と1時間もしないうちに5羽落としました。撃って落ちていくときに「おっ、デカイ!!マガモとカルガモだな」と思っていたの [続きを読む]
  • スキート射撃の見越し距離
  • 今回の記事はスキートをやったことがないとよくわからないでかもしれません。私自身1,2,6,7番射台はよく当たるのに3,4,8番射台はほとんど当たらない。なぜ、当たらないのか自分でもよくわからなかった。射撃場で会った上手な人にアドバイスをもらうと「4番はもっと先を撃たないといけない」とか言われたが、、、どの位先を撃てばいいのかよくわかんない。。。てか、なぜ先??まあ、なんだかわからんがこれを「見越し距離」などと [続きを読む]
  • 2016年 山菜採り
  • 猟期が終わり、雪下ろしも終わり、そして山菜のシーズンが来る!春って特別な季節!冬は猟ができるので大好きなのだが、やっぱり緑がでてきて暖かくなるこの季節は幸せを感じられる。一番初めはふきのとう。苦味がたまらんね〜天ぷらはもちろん、蕗味噌や位冬に獲ったイノシシと合わせても最高なんです!そしてそれからちょっとすると色々出てくる山ウドウルイののばあずきなゼンマイふきのとうあさつきネマガリダケ(山たけのこ) [続きを読む]
  • イノシシのタン塩
  • イノシシの舌って猟師でも意外と取らないで捨ててしまう人多いんだよな〜大抵は頭を切り離してそのままポイか、牙をとっても舌には興味なしで捨ててしまう。でもね、実はイノシシの部位の中でもタンはトップクラスに美味しい!作り方は簡単タンをスライスして塩をして焼くだけ。もうちょい手をかけるんであれば、スライスしたタンに塩麹を2時間くらいマリネしてから炭火で焼くとこれまた旨い!!はっきり言ってスーパーで売ってい [続きを読む]
  • うさぎ狩りイベント
  • 地元川口町でウサギ狩りのイベント この地域では、冬のタンパク源として昔から食べられてきました。実際に巻狩りで追い込んで鉄砲で撃つところを見るという、他ではまずやっていないイベントです!東京の方から30人ちょっとが来て、その多くが若い女性。20代の方もいっぱい居ました。当初は射手(タツマ)の後ろで見学ということだったんですが、多くの方が追っ子(勢子)と一緒に山に入りたいということだったので、追っ子の後ろ [続きを読む]
  • うさぎを追いかけて
  • 今期の目標でもあるうさぎを狙いに山に行きました。新潟は久しぶりの晴れで雪がキラキラと輝いてとても気持ちいい〜〜普通は巻狩りでやるらしいですが、おらは仲間もいないので単独で!自宅を出てかんじきを履いて五分も歩けば、うさぎとたぬきの足あとだらけ!しかもフレッシュな足あと。山の峰に上がり探すことに上から足跡を辿って探すんだけど、おらの気配で逃げていったのか見つけられない。1羽出たんだけど、射程距離じゃな [続きを読む]
  • 鉄砲が折れた。。。修理代23,000円也
  • 猟師の先輩にカモを獲ってきてくれと頼まれたので近所の池に青首がわんさかいたんだけど当たらず。。。別の池に行くとカルガモさんがいてなんとか1羽落とした。その時に地面に落ちたのだが、近寄ると半矢だったようで走りだした。とっさに鉄砲の銃床で頭をどつこうと叩いたら、鉄砲が「ボキッ」銃床とつなぐ金属の筒がポッキリ折れてもうた。。。ショックすぎる新潟の銃砲店に持って行くと、これは東京まで送らないといけないと言 [続きを読む]
  • 仔イノシシ2頭もらってきたよ
  • 罠で捕ったイノシシくれるというのでいただいてきました♪25〜30kgくらいではら抜きされた状態からでした。内臓はないけど初めてのイノシシの解体!本当は吊るしてやりたいんだけど、そんな道具持ってない!!とりあえず家の調理場へ子供とはいえやっぱりでかいわ(^_^;)皮を剥いでいくんだけど脂を残しながらやるのは結構むずい。やり過ぎると毛が残るし時間が掛かるし・・・あ〜あ、周りに新聞引いてはいるんだけど血まみれ(笑 [続きを読む]
  • 第4回けもの塾 in郡上
  • 第一回2回、3回の記事書いてなかった(笑)けもの塾とふるさとけものネットワーク(ふるけも)という団体が行っている獣害対策の勉強です。集落に行って診断をおこない、その集落にあった獣害対策を提案しているグループ。今回はそのグループの一つである岐阜県郡上市にある猪鹿庁が主催で一泊二日の日程行われました。以前までは獣害がメインだったのですが、今回は猪鹿庁のビジネスモデルを余すことなく教えていただきました。ま [続きを読む]
  • マガモの低温調理 バルサミコが効いたベリーソース
  • 今期、鉄砲で1番最初に発射して獲ったマガモのメス 初物〜\(^o^)/前にマガモのロースト 柚子が香るバルサミコソースの変化版です。低温で入れることで物凄くしっとりとしてジューシーに仕上がります♪材料カモの胸肉バルサミコ酢ベリー系のジャム(今回はブルーベリー)醤油はちみつバター塩胡椒カモ肉をジプロックに入れて空気を抜いておきます。水を貼ったボールを使って空気を抜きます。鍋でお湯を62度に温めて、鍋底に皿な [続きを読む]
  • 見学者と一緒の猟。カモ回収が大変だった。。。
  • 2016年11月16日。2日目です。今年罠の免許をとった友人が猟を見に行きたいというので一緒に同行することに。昨日と同じ場所に行きました。日の出の時間になり川を覗き込むとカモがいたのでバンバン撃つけど当たらず。その後同じ川を数百メートル移動してなんとかカルガモGET!!鉄砲が上手な人だったら朝だけで定数捕れてたよ・・・別の川を見に行くとオスキジが3羽いる。しかし民家の近く。車から恨めしそうに見ていると、キジた [続きを読む]
  • 狩猟解禁♪マガモ&コガモ
  • 雨の中の解禁です!日曜だというのに人が少ない。1人近くに来た方と話すとなんと同じ支部。それでテンションが上がったのか、川のそばで大きな声で話し始める。で、何羽かバタバタ〜おいおい!と思いながらも何も言えず...時間になって日の出でも暗くてよく見えない。そ〜〜と川を覗くとカモさん沢山いた♪ よく見えないので選んでる場合じゃない。一番近くにいるカモにど〜〜ん。ひっくり返った。回収したらマガモのメス!ラッキ [続きを読む]
  • 2015年11月7日 自然薯掘りしよう♪in越後川口
  • 2015年11月7日に川口木沢で自然薯掘りを行います。今年芋掘りを始めて1年目なのに何故かおらが同行することに(笑)結構ゆる〜い感じです。初心者を対象としているので、僕らが普段掘るような転んだら10m以上も落ちてしまうよな急斜面は危険なのでパスしますが、実は急斜面のほうが掘りやすいので楽。逆に平地なんてしんどくてやってられません。多分一本掘ったらギブアップって言うでしょう(^O^)ある程度なだらかな斜面ですがヤブ [続きを読む]
  • 自然薯掘り 二日酔いの体調の悪さが一気に改善!
  • 今の時期はキノコもいいけど、やっぱ自然薯掘り〜久しぶりのブログやけど芋掘りばっかしてました(^O^)写真は芋掘り師匠やっぱり砂地の急斜面が掘りやすけど、足を滑らせると10mくらい落っこちていきます。自然薯はそこら中にありますが、なんでも掘っていいわけじゃないんです。殆どが糸みたいな細っこい茎、こんなの掘っても芋なんてありません。何十年もたった太っい茎を探します。それでいて緑色の茎が真芋で一番美味しいやつ。 [続きを読む]
  • マムシは死んでも手に絡みつく〜
  • 村ではあっしがマムシを食うという噂が広まり、その辺で捕れた生きたままのマムシを肥料袋に入れられたものが玄関の前にプレゼントされていることが多々ある(^O^)超ビビりながらマムシの頭を叩きます頭を取って内蔵を抜いても手に絡みついてくる〜 頭のないものが手に絡みついてくるのは正直気持ち悪い。。。今回はうちの叔父に粉にして欲しいと頼まれたので、炭火で焼いてミキサーで回し、乾煎りして粉にしました。 [続きを読む]
  • 村の盆踊り 伝統を守るのべきか?・・・
  • 村で盆踊りが開催されました。関西から女子大生達がお手伝いに来てくれてかなり盛り上げてくれました〜やっぱ若い子が来ると活気づくね。しかし、残念なのは地元のお母さんやばあちゃんの参加がもの凄く少ないこと!外部からの若い人間がいなかったら成立するの?ってレベル。都会では有名な曲をテープで流して太鼓が1つという感じだが、この辺りの盆踊りは音頭(歌)を取る人がいて、そして太鼓の3つ。ずっーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • カモの腹抜きについて
  • 猟師の間では捕ったカモを素早く腸抜きするのが主流です。そうしないと匂いがつくとか言われています。本当かな?以前私が働いていたフランス料理のレストランでは輸入されたマガモを仕入れてましたが内蔵は丸々入っていました。レストランで毛抜きをして解体します。その際内蔵を取ったら中身は洗いません。中を洗うから匂いが回るというのを聞いたことがありますが定かではありまえん。星付きの日本料理 龍吟の鴨料理の動画でも [続きを読む]
  • 錦鯉を食べる会をやったよ
  • あっしが住んでいる川口地域や山古志では錦鯉の養殖が盛ん〜 んで、途中で何度か選別が行われます。つまり、いらない錦鯉は捨てられるのです。昔は佃煮にして食ってたらしいのですが、今は余り食べる人はいないんですそこで、その錦鯉をたべてみよう!ということで鯉パーを行いました(^O^)んで、地元の鯉屋さんにお願いしたらこれでもか!!ってくらい大量の錦鯉を頂きました。大きさは10〜20センチくらい。氷水で一気に〆ると教わ [続きを読む]
  • アカエイ釣り♪
  • 夏はエイ!とまあ、意味不明な出だしだけど夏場は夜になると河口付近に大きなエイがやってくるのでそいつを狙いに行きました!見た目がグロい?し、しっぽには強力な毒針があり釣り人の嫌われ者!!でも実はとても旨いって知られてないんだよね〜(^O^)おらが働いていたフレンチのお店ではエイを焦がしバターとケッパーのソースで提供していたのだがすごく人気だった。まずは、おつまみタラでザリガニ釣り一度タラを食べたザリガニ [続きを読む]
  • 柏崎でイワナ釣り
  • ちょっと前の6月のことだが夜中の2時に集合し柏崎の鵜川の中流域で鯉やナマズ釣り。竿に鈴をつけて待つのだが、いっこうにかかる気配がない。。。ナマズをあきらめて上流のほうへ♪小さな沢を歩きながら竿を出してるのだが、渓流釣りが初めてのあっしにはどこを狙えばよいのかもよくわからない。でも、こうやって沢を歩いているとすげー気持ちいし♪jなんだかヤマドリ猟を思い出す(^O^)、、、なんてことを考えていたら6号の空シ [続きを読む]
  • 野菜の収穫祭!ジャガバター、流しそうめん♪
  • 5月の終わりに植えた野菜の収穫をするイベントを開催♪総勢51人約半分が子供じゃがいも、ピーマン、トマト、しし唐をみんなで収穫おらは収穫している間に餅にくるむための笹を取りに行ってたので畑には行けなかったのが残念収穫後に川口名物の3人餅つき、ジャガバター、野菜の炭火焼、そして竹を割って流しそうめんをしたよ。おらが上からガンガン流してやった(笑)ジャガバターのバターも生クリームをペットボトルに入れて振っ [続きを読む]