potatomo さん プロフィール

  •  
potatomoさん: まいにちきよっち
ハンドル名potatomo さん
ブログタイトルまいにちきよっち
ブログURLhttp://ameblo.jp/beagle-dachshund365love
サイト紹介文ビーグル犬、きよとのまいにち
自由文ビーグル犬弟きよととミニチュアダックスフンド姉れな、年の差11歳の姉弟の奮闘記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2013/09/13 19:43

potatomo さんのブログ記事

  • 【ビワドッグ】旅立ちまで。言いたいのは『早く出てって』でしょ。
  • さて【ビワドッグ】最後の日に話しは戻ります。3泊4日の最終日の朝は、のんびりと過ごしました。きよと「早速ランですよ〜。お友だちが出来たですよ」きよと「バレンちゃんです。ノリいいですよ ガウガウガウ〜」きよと「東京から来たきよくんですよ。ノリの良さなら負けないですよ」きよと「隙アリで逃げるですよ」きよと「しまった 油断したです」いつまでも遊んでるため、朝ご飯に来ました。最後の朝食まで、メニュ [続きを読む]
  • 大切にしていたお宿だっただけに、がっかりした出来事。そして追記。
  • レジーナリゾート富士Suites&Spaでの出来事。きよと「ボクがいけないですか」清斗「食べたいな??」と思うのは普通だと思います。HP上、愛犬は床かカートでお食事をお願いしますと書いてあっても、隣も隣の隣も小型犬を膝の上に乗せて食事。テーブルに手をかけることも瞬間あった。同じ犬種でも、れなはちゃんとカートに入れてますよ。清斗が何が出てくるのか手を掛け覗いていたら、手を掛けないでくださいと同じサービスの方から [続きを読む]
  • 湖東三山最後の場所へ。わんこと泊まる宿はこういう宿を選びたい。
  • 旅は続きます。滋賀県にある【ビワドッグ】にやって来ていますこの日は湖東三山巡りをしました。最後に訪れたのは湖東三山真ん中にある【松峰山 金剛輪寺】拝観の順番を間違え最後になってしまいましが、最後で大正解。なぜならこのお寺が一番敷地面積があり、黒門から本堂までの道のりもただただ長く赤門を過ぎて、果てしなく登り道が続いていくのです。きよと「歩けば着くですよ。」なんてったって黒門脇の駐車場から本堂まで自 [続きを読む]
  • 思いがけなく会えたですよ〜。湖東三山へと続く。
  • 翌朝になりました。雨音に起こされ、8時30分近くまで雨。しかぁしそこは晴れきよくんのこと、空に晴れ間が見えてきたーっドッグランAが人工芝オムニコート跡地なため、足元がそう濡れずに済みます。サクッと走らせることにきよと「止んだですよー」朝食の時間なため、早々に切り上げレストランへ。夕食をたくさん戴いたのに、美味しい朝食は入るのです お魚の殆どはきよくんのお口へ。朝食後、お庭から琵琶湖に出てみま [続きを読む]
  • 憧れの【ビワドッグ】へ来たぞ〜!
  • きよと「一足早い春休みのお出掛けしたですよ?」きよと「ランのあるNEOPASA静岡で途中休憩。8時50分に家を出て、目的地に到着したのは15時30分過ぎ。」きよと「関西圏憧れの宿、滋賀県琵琶湖にある【ビワドッグ】に進出したです」きよと「ほぼ連日満室の大人気なお宿です。これからお世話になるコテージ(ハリウッドツイン)101号室です。ボクの名前が書いてあるです」きよと「リビングになるです。」きよと「プライベートテ [続きを読む]
  • 那須の旅は喰い倒れの旅
  • きよと「次の朝も良いお天気 早速ランで一走りしたよ」きよと「気持ちイイね」きよと「お姉ちゃんも抜いたし」きよと「杏ちゃんも抜いたよ」きよと「楽しいですね」ランで遊ばせた後は、ペニーレインでモーニングを戴きました 焼き立てパンが美味しいの戻って一休み。母の連れ杏ちゃんです。きよと「午後も走りに来たよ 最高」きよと「ママがさっきミルフォニープラスドッグに寄って、新しいオモチャを買ってくれた [続きを読む]
  • 那須へ母の誕生日旅行。
  • きよと「那須に行って来たんだ 久しぶりの旅行だよ」きよと「2月から冬季休業していた【山里料理とそば ほし】が数日前から営業再開したんだ。よってお昼は此処」きよと「一日二十食限定の山里コース。デザートの白玉で出来た『金柑のミルクゼリー』最高なんだって。」きよと「ランチの後はお待ちかねのボクの時間だよ。」きよと「楽しーね」きよと「」きよと「ぶ、ぶつかる〜」きよと「最高」きよと「ママ」きよと「楽しー [続きを読む]
  • 父と娘、そして兄と弟。
  • こびわ「旅行の後、3日もこっちに居たのよ」こびわ「ねぇ遊びましょう」こびわ「ねぇこびと遊びましょう」こびわ「ルン」こびわはホントにきよとにソックリです仲良くお昼寝も出来るようになりましたソックリ親子きよとにハルオくんです。こちらは兄と弟。きよともホントにこびわにソックリですきよと「まだまだー」ハルオくんもホントにきよとにソックリですきよと、あんたは3歳でこびわの父ちゃんなのだよいつまで経っても同ん [続きを読む]
  • New FCI Champion
  • こびわと伊豆高原旅行中、きよとはFCI中部インターナショナルドッグショーに出陣し、FCI Champion誕生となりました実家のお父さん&お母さんに任せきりで、親はこびわとまったり温泉を満喫・・・きよとには絶対言えませんこびわが喋れなくて本当によかったさてこびわ最後の記事です。すっかりランを満喫出来るようになりましたこびわは本当にきよとにそっくりで、前を見て走らない笑いながら走る苦手だったサビも克服サビにイジメ [続きを読む]
  • こびわ、なんでもはじめてのこと。
  • 伊豆高原の続きになります。翌朝になりました。昼頃から雨予報ですが、朝は良く晴れていますこびわ「父ちゃんが朝一ランに連れて来てくれました」今回の旅【玉響の風】にして大正解 宿併設のランがあるお陰で、こびわにとってまさに天国でした。れな「あたしはママと一緒にゆっくりと過ごすわ。」朝ご飯は和食をチョイス。この時季『かぶと煮』がサービスで付くそうで、ご飯の進むこと。お櫃の白米を空にしちゃいました食後の [続きを読む]
  • こびわ、はじめての温泉旅行に行く。
  • この冬河津桜を見に行こうと半年前からの計画。見事満開の時期に当たりましたお昼は【旬彩料理くらの坊】ホテル四季の蔵直営の和食処で、友人夫妻が事前に店内わんこOKを調べ並んでくれ、我が家は調子よく遅れ、並ばずに到着し席へ。ホント申し訳ありませんこびわ「はじめてお食事処に入りました。鴨肉戴きました 美味しくて驚いちゃった」こびわ「河津桜を見に来ました。清斗父さんのお友だちのソレイユです。もうこびのお友 [続きを読む]
  • こびわ、ランに行く。
  • こびわはやっぱりきよとの娘です。きよとによーく似ています。2回目のランで、早くも堂々とした振る舞い。最初あんなにビビってた娘は、何処行ったこびわ「此処はあたしのランよ〜」こびわ「ねぇ、あたしと遊びましょうよ。」 こびわ「ラン、楽しーっ」こびわ「3日ぶりのラン 良い仔に留守番出来たわよ」走って笑ってママを確認しながら走りますこの遊び方、どう見てもきよとの娘でしょう2回目なのに呼び戻し完ぺき笑 [続きを読む]
  • はじめまして、こびわです。
  • きよと「今更ハウスを綺麗にして何ですか 怪しいですね」きよと「わかったですよ 実家に帰る練習ですか」きよと「ママ、ボクを忘れてますよ。こびわと何処行くですか」こびわ「父さんのいない間、私が娘しておきます。美味しいもの、戴きます」パオン昭月の生クリームあんぱん、激ウマこびわ「 皆さ〜ん、こびわですよ」こびわ「清斗父さんと、オークモント母さんの娘、スネークウッドのアイドルこびわです。ホームステ [続きを読む]
  • 気持ちに余裕が必要。魔法にかかった女の子。
  • 昨朝、ランに着くと柵越しにビーグル犬が見え、お出迎えをしてくれました。よくよく見れば弟のハルオくん ハルオくんはきよとの異母兄弟。きよママにきよとを覚えていてくれ、入り口まで迎えに来てくれました。きよと「ハルオくんが居るですよーっ ハルオくんのパパがお休みで、ハルオくんを連れて来てくれたですよ。」ハルオくんが居ればきよとのテンションMAXお目々が見えないれなちゃん、其処にいるとアブナイよ〜&nb [続きを読む]
  • きよくんとロサちゃん。
  • きよと「」ロサちゃん「」きよと「ロサちゃん、帰って来たですよ。ロサちゃんが会いたかったボクですよ、きよくんですよ」ロサちゃん「知らなーい。」きよと「ロサちゃん、ボクは」 きよと「会いたかったですよーーーっ」きよと「とーっても会いたかったですよーーーっ」きよと「ロサちゃんの笑顔ゲットしたです」帰って朝ご飯食べたら満足気にお昼寝その間練習に出、帰りに麻布十番にある【天のや】に立ち寄り『玉子サンド』 [続きを読む]
  • 目的はミシュランかぃ、子の心親知らず。
  • 今朝は5時30分に起き出し、早朝練習へ行って来ました。それもこれも【山東2号店】に行くため んっ こちら横浜中華街の脇道にあるミシュランピグブルマンを獲ったお店になり、水餃子が推しです。オープンと同時に入ったのですんなり入れましたが、店を出ると長蛇の列。人気店です。ホントの目的はこのお方のお迎え、きよとさん。きよと「こんな感じでイイですか お父さん。」オチョくん「清斗さん、始ま [続きを読む]
  • 生肉を食べたのは、誰だ?
  • きよとが居ないからといって、暇になれるわけではござりませんまずは母のお誕生日のお祝いに、グランドプリンスホテル高輪にある【ル・トリアノン】で『プティ ガブリエル』のコース料理でお祝いしました。明日は父ちゃんのお誕生日祝いに出掛けてきます。そして散財が続き、脂肪だけが蓄積されるそんな合間の本日は、練習後行きつけのお寿司屋、広尾にある【竹若】に立ち寄り恵方巻を購入。その後今年初の友人と合流しランチ。れ [続きを読む]
  • スネークウッドに着く前に立ち寄ってみて欲しい処。
  • あれっ きよくん、不機嫌に見えるんですけどきよと「ムクレるですよ」きよと「ランはなしですか」きよくんが怒っても、まったく怖くはないわ週末ショーがあるからね、実家に帰らないとダメでしょう。前回遅刻したので余裕を持って出たら、早くに着き過ぎ。なので星乃珈琲店で時間を潰すことに。お気に入りのモーニング、エッグスラットを戴きました。これで500円はお得です。並びにあるパントピア。何を戴いても美味しいパ [続きを読む]
  • 少し真面目なお話し。
  • 先代犬清一は、たくさんの置き土産をして逝きました。もっとも大切なことは、我が仔を無条件に愛するということ。どれだけ《その仔のために》生きられたか、『また』があるではなく『今』この瞬間の毎日を悔いなく尽くせているか、日々己との戦いだと思います。長生きするかどうかは、その後の神様からの贈り物であって、いつ亡くなっても後悔しない程、心血を注ぎ清斗を愛しています。だからか、清斗は筋金入りの究極なママっ仔で [続きを読む]
  • ボクも真鯵食べたいですよ。
  • きよと「今朝も弟ハルオくん(左)に会えたですよ」きよと「弟と言うのは・・・」きよと「弟と言うのは・・・」きよと「容赦ないですね」きよと「ハルオくん、ボクはお兄ちゃんですよ。」きよと「わかってるですか」きよと「閃いたですよ」きよと「奥の手ですよ。ロサママのオヤツでエネルギーチャージです」きよと「ハ〜ルオくん」きよと「ボクがお兄ちゃんですよ」きよと「わかったですか」けど本当はハルオくんもきよくんが大好 [続きを読む]
  • ボクの弟。
  • きよと「ハルオくん(右)ですよ〜 ボクの弟ですよ〜」きよと「ハルオくん、ヤルですね」きよと「遊ぶですよ」きよと「ボクがお兄ちゃんですからね」ハルオくん、きよママのことを覚えていてくれて、名前を呼ぶと一目散に来てくれました もれなく後方からきよとも付いてきます。ハルオくん(上)にきよと(下)きよくんは、11ヶ月の弟ハルオくんに付いて離れませんきよと「ハルオくん、ボクがお兄ちゃんですよ」きよと「 [続きを読む]
  • スヌーピーへ続く道【丸顔へのススメ】
  • 昨朝、ランから帰った家の中でのこと。 きよと「ハッそれはボクが宇宙一大好きなブリランテママの手作りオヤツではないですか 早く下さいですよ」きよと「うんまっ」れな「あたしだって大好きよ」お持ち帰りのお土産まで戴いた、幸せな朝の一時でした。さてインフルAの父ちゃん、コカコーラゼロが不可欠な人間。家の在庫もゼロ下のスーパーで一本151円。プレッセプレミアム東京ミッドタウン店だと一本82円。仕方な [続きを読む]