ぺん獣☆やざま優作 さん プロフィール

  •  
ぺん獣☆やざま優作さん: ぺん獣日記
ハンドル名ぺん獣☆やざま優作 さん
ブログタイトルぺん獣日記
ブログURLhttp://penjyu2.seesaa.net/
サイト紹介文格闘技をやるのも描くのも好きな漫画家のブログです。
自由文ネットにて組み技系格闘家の漫画「組み技師列伝」を始めました。よろしくお願いします。
http://www.fukuokakakutougi.com/news/2013/0906keizoyazama/list.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2013/09/13 21:34

ぺん獣☆やざま優作 さんのブログ記事

  • 蟹挟&河津掛BY仁木先生
  • またか、もう聞き飽きたよと思われますがまたも財布を紛失。つい最近知り合いに今まで財布を何十回落としたけどほとんど戻ってきたという話をしたばかりなのでこれで戻ってこなかったら恥ずかしいなとまず思った。で、やっぱり戻ってきました。近所のコンビニで落としてたらしくれじで預かってくれてた。よかった!昨日は雨の中、新江古田で仁木先生とお茶してから一緒に昼柔術へ。練習前に前から聞きたかった柔道立ち技の蟹挟&河 [続きを読む]
  • ネクサセンス立川道場でげーこ
  • 昨日は久しぶりにネクサセンス立川道場へ出稽古に行かせてもらいました。数ヶ月〜半年ぶりくらい?月曜夜は柔術入門・一般クラスの2コマ。準備運動、テクニック、スパーという流れ。植松さんのテクニックは実践的かつ細かいとこまで解説してくれるので毎回ためになる。これだけでも出稽古代のもとは取れる。最近マジックのテクニックばかりにとらわれてたけど格闘技のテクニックもやっぱいいな。特に初めて知った強烈なバックから [続きを読む]
  • 最強コマンド高倉健「野性の証明」(1978)
  • 野性の証明 ブルーレイ [Blu-ray] - 高倉健が元自衛隊特殊部隊の最強コマンドを演じた角川映画「野性の証明」前に数回見てるはずだけど今回じっくり見返す。とにかく健さんの戦闘マシーンぶりがなっかなか出ないのがストレス!どんだけ最強なんだろうと幻想のみふくらみまくる。けど前に見た記憶ではそんなランボーみたいな場面一切覚えてないし。ようやく健さんがラスト2、30分くらいに覚醒。すげえってほどではないけどそれ [続きを読む]
  • マックスメイビンDVD「マルチプリシティ」
  • マルチプリシティ 日本語字幕版 [DVD] - 昨日マジックショップで進められて購入したマックス・メイビンのDVD「マルチプリシティ」3時間の長丁場なんで夜中見てたら寝落ちしてもた。起きてすぐ見返す。メンタリスト、マジシャンとして有名だけど今までDVDとか見たことなかった。まずその容貌からしてメンタリストっぽい!内容はマジシャンズチョイスのついて。無限の選択肢の中から当てることもすごいけど少ない選択肢でも演出しだ [続きを読む]
  • 催眠奇術師バーディーレクチャー参加
  • 世の中で悪用されている心理テクニック - 催眠奇術師バーディさんの東京レクチャーに参加。普段は神戸でお店をやってる人なのでせっかくの東京レクチャー、参加せずにはいられない。日本クロースアップマジック協会主催で会の人たちも沢山こられてた。もちろん行くのは初めて。会場は池袋のサンシャインセンター。はじめは参加者有志のプチマジック発表会。人のを見る機会もめったにないので勉強になる。特に小学生の子のオリジナ [続きを読む]
  • アタッシュケース購入!
  • Astage アルミツールケース AL-A001 [W約22×D約8×H約17.5cm] - マジック道具などを収納、持ち運ぶとき今まではしょぼい袋に入れてたけどやっぱアタッシュケースとかに入れてる方がなんかアホっぽい&それっぽいかなとためしにひとつ購入してみる。届いてみたらデザイン等はおもったよりよかった。ただ、ちょっと小さいのであまり入らない。仕方ない、もう少し大きいのも買っとくか。ちゃんと大きさもチェックしとくべきだった。 [続きを読む]
  • お店、やる/「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
  • もう近しい人たちには結構言ってますがお店やることにしました。急な話だけど7月終わりごろには開店する予定。いろいろ考えた結果です(いや、そこまで考えてないか)その経緯等を別のブログで書く事にしたのでよければぜひ。http://ameblo.jp/submittion/entry-12283524305.htmlそして開店した暁にはご来店の方よろしくお願いいたします。ドラマにしてはハードな格闘シーンがあるので毎週見てた「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」 [続きを読む]
  • 「他人が必ず、あなたに従う黒すぎる心理術」ロミオ・ロドリゲス
  • 朝から雨。今日は練習もいけないな。他人が必ず、あなたに従う黒すぎる心理術 - メンタリストのロミオロドリゲスの本「他人が必ず、あなたに従う黒すぎる心理術」読んだ。こういう本って結構読んだけどなかなか「そうなんか!?」って心底思えることはさほど書いてなかったりする。確かに、言われてみるとそうかなーっという感じ。そんな仲でも印象に残った部分が、心理的にきつい状態に陥ったとき架空のキャラクターを自分の中で [続きを読む]
  • 「世の中で悪用されている心理テクニック」バーディ著
  • 世の中で悪用されている心理テクニック - 催眠術とマジックを融合した技を持つ催眠奇術家バーディさんの「世の中で悪用されている心理テクニック」購入。今まで自身のDVD等で話してたことに加えていろいろまとめた1冊。バーディファンにとっては待ってましたの1冊。ただ、もともとバーディさんの技の凄さを知ってる人間だったらすっと入ってくる部分も、スプーン曲げや催眠の様子をまったく未見だったら疑ってしまうかもしれない [続きを読む]
  • ムエタイ映画「ザ・ヴェンジェンス」(2014)
  • ザ・ヴェンジェンス [DVD] - 「マッハ!」アクション監督パンナー・リットグライの遺作映画「ザ・ヴェンジェンス」見た。たまたま知ってみたけどこのタイトルじゃ何の映画かまったくわからんから損してるよ。内容はあってないような感じでとにかくアクションを楽しむ映画。ムエタイ7割、カー&ガンアクション3割。かなりすごい動きを見せてくれてるけど主役の俳優がパッとしないのとあからさまなCG場面を使ってるのが惜しい。しょ [続きを読む]
  • 神の左 山中慎介
  • 格闘技は全般的に好きだけどあまり詳しくないのがボクシング。たまにドキュメントや特集なんかで見て初めてよく知ることが多い。昨日もNHKで山中慎介が出てたの見てこんなにすごいボクサーだったと知る。転機になったという日本王座防衛戦の映像にしびれる。フィニッシュブローの神の左は点で当ててかつ肩を入れてねじり込むパンチ。ホセ・メンドーサのコーク・スクリューやん!昨日は昼柔術。日本最強グラップラーの一人、某トッ [続きを読む]
  • 「ゆうきとものクロースアップ・マジック」
  • 昨日の昼柔術は世界大会にいってる人達が多いからか少人数だった。けどその分いつもあまりやらない上級者たちとスパーできてよくやられた。強い人間にはほんと何やってもかからないし、かかる気もしない・・・ゆうきとものクロースアップ・マジック - DVD付きのマジック教本「ゆうきとものクロースアップ・マジック」購入。ゆうきともさんの本やDVDの素晴らしさはテクニックはもちろんどう見せるか、という点をわかりやすく説明し [続きを読む]
  • ジャッキー版「ベスト・キッド」(2010)
  • ベスト・キッド コレクターズ・エディション [DVD] - もともとの「ベスト・キッド」は実はそんなに好きだったという記憶がない。けどリメイク版はジャッキーがやってるからということで映画館に見に行ったなたしか。もう7年前か。昨日テレビでやっててそれ以来見直したけどやっぱジャッキーがいい。自分が若い頃カンフー映画で老師にやらされた特訓を今度は自分がやらせてるとことか最高。主人公のウィル・スミスの息子はかわいら [続きを読む]
  • 芸人の狂気を描いた「鬼の詩」がすごい
  • 鬼の詩/生きいそぎの記 ---藤本義一傑作選 (河出文庫) - 鬼の詩 - 鬼の詩 (講談社文庫) - 上方芸人の狂気を描いた話「鬼の詩」がすげえ。原作は藤本義一の短編小説。芸の世界にのめり込んでいく主人公、愛妻を亡くしてからさらにその熱量はヒートアップしていく・・・まさに鬼!クライマックスに向けて加速していく狂気。すごい話、すごい映画。見るの3回目だけど見るたびにぞっとさせられる映画。必見。ギリヤーク尼ヶ崎 「鬼の踊 [続きを読む]
  • 「奇蹟ダウジング占い」
  • 奇蹟ダウジング占い - 振り子(ペンデュラム)を使ってあらゆることを占うダウジング占いの本を購入。1991年から27刷りもされてるというのが本格派っぽい。今までメンタリズムやマジックのアイテムとしては使ってたけどこれほど深いものだということを初めて知った。ダウジング入門としては最適の1冊かと。もちろんすぐに影響を受ける男として定評のある自分もビンビン反応。ダウザー(ダウジングやる人ね)になります!!やるこ [続きを読む]
  • 昼柔術とかマジックとか
  • 昨日は2、3週間ぶりに昼柔術へ。ほどよくやられた。最近、格闘技以外のことに気を取られてる感もあるけど定期的に練習だけはやってる。新たなテクニックや動きの課題なんか一切考えずただスパーやったりしてるだけ。いろいろ考えながらやるのも楽しいけど何も考えず体動かすだけでも面白いんだから仕方ない。で、疲れたら帰る。そんな感じです。かなり遅れて中井さん著作の「希望の格闘技」読む。普段昼柔術で中井さんが言ってる [続きを読む]
  • 山田太一ドラマ「想い出づくり。」
  • 昨日の夜バイクの検問に遭遇。違反もしてないはずだったし、酒も入ってないけど今まで何回も捕まってるからドキッとする。想い出づくり DVD-BOX 全14話収録 - 想い出づくり (山田太一セレクション) - 1981年の山田太一先生脚本のドラマ「想い出づくり。」全12話見終える。このドラマ自体知らなかったけど、今見ても全然面白かった。結婚適齢期の女性3人が主人公の話。44歳のおっちゃんが見ても楽しめる安心の山田脚本。さすが! [続きを読む]
  • 鈴木道場 グラップリング練
  • 本日も鈴木道場日曜練習へ。最初30分誰も来ず、一人で火の呼吸したりヌンチャク振り回したりトランプで遊んだりしてすごす。寂しくなんかないやい!そのうち原田さん&清水さん登場。3人とも近々グラップリングの試合出るかもなんでグラップリング練習しました。タックルしたり首相撲して最後は軽く立ちからのスパーして遊びました。清水さんからプロテインいただきました。そういえばエクステンドも最近飲んでなかったな。今日は [続きを読む]
  • 最後の大道芸人 ギリヤーク尼ケ崎
  • 伝説の大道芸人ギリヤーク尼ケ崎への手紙―大道芸と祈りの踊り - 朝から、雨。雨の朝もたまにはいい。たまたま見たドキュメント「最後の大道芸人 ギリヤーク尼ケ崎」が強烈だった・・・・この人今まで知らなかったな。映像で見て伊丹十三の映画に出てたのをなんとなく思い出したくらい。踊り一筋で生きてきた男は今パーキンソン病と老化とも戦っている。「踊って踊り狂って街頭で死にたい。それ以外の生き方はしたくない」・・・ [続きを読む]
  • 漫画「夜の紳士」柳沢きみお
  • 夜の紳士 (アクションコミックス) - 夜の紳士 - 久々に読んだ柳沢きみお作品。1999年くらいの漫画で「夜の紳士」人生に悩む50歳がいきなりナンパしまくり始め、女体に目覚めたりするエロ中年ストーリー。おなじみの柳沢節炸裂、なぜか引き込まれる不思議なワールド。アホやな〜と思いつつ時折描かれる中年のおっさん心理に共感を覚えたりも。この間テレビで見た古舘伊知郎とリリー・フランキーのおっさん対談をふと思い出した。投 [続きを読む]
  • 「女子柔道部物語」1巻
  • 柔道部物語 全7巻 完結コミックセット(講談社漫画文庫) - JJM 女子柔道部物語(1) (イブニングコミックス) - 買ってしまった「女子柔道部物語」1巻。大好物漫画「柔道部物語」の続編的作品。(話自体は続編ではないけど)絶対続きが読みたくなって仕方なくなるから出来たら完結してから、少なくともある程度の巻数出てから買おうと思っていた。けど目の前に売ってるの見たら無理やね、無意識に買ってた。柔道部物語の新作が [続きを読む]
  • トランプいろいろ
  • バイスクル ガーディアン - バイスクル トラジックロイヤリティ - プロのマジシャンはトランプを週に1、2個くらい消費するって聞いたことがある。プロじゃない自分のような愛好家だとそこまで消費しないし、もともと貧乏症なのでトランプを捨てることってあまりない。それなのに練習用やらなんやらで買うから多分50個くらいは持ってる。基本材質や使用マジックによって購入しててデザインで買ったりとかはほとんどしなかった。な [続きを読む]
  • すまほほるだー装着
  • 今日は朝から3年ぶりの免許更新に府中まで行く。何回行ってもめんどくさい。もちろん2時間の違反者講習を受ける義務有り。これが・・だるい!今回はどういう流れか途中、さだまさしが実際にあった交通事故を起こした若者の話をもとにして作った「償い」を聞かされるサービス付き。泣けるといえば泣けるけどあまりにどストレートすぎて微妙な感じも・・・する。つぐないといえばテレサ・テンしか出てこない。帰りにバイク屋でオイル [続きを読む]
  • しみじみする小説&映画「居酒屋兆治」
  • 居酒屋兆治[東宝DVD名作セレクション] - 居酒屋兆治 (新潮文庫) - 何回見てもぐっとくる映画の一つ、高倉健主演の「居酒屋兆治」(1983)久々見返す。やっぱり、いい。見返すたびにぐっとくるポイントも微妙に変わってくる大人のど渋映画。はっきりいって主人公もさほどかっこよくない。健さんが演じてるからそりゃ一見しぶいけどなんかモタモタしてる性格だっだりもする。でもそこもまたよかったりする。一つ一つのエピソードもまた [続きを読む]